こんにちわ。

元SEOコンサルタントであり、現在web集客のコンサル企業で働きながら副業でアフィリエイターをしている秋田 健です。

アフィ男アフィ男

さくらのレンタルサーバって初心者向けでよく出てくる印象があるな!

秋田 健秋田 健

かなり知名度の高いレンタルサーバーの一つです。特徴や評判・口コミなど詳しく解説していきたいと思います。ぜひサーバー選びの参考になればと思います!

 

※あきけん(@akitaken0530

 

◆さくらレンタルサーバの特徴

さくらレンタルサーバの特徴

さくらのレンタルサーバは1996年から続いている老舗のホスティング会社で国内最大級のサーバー稼働数を誇っています。

そのため、レンタルサーバーを調べていると必ず「名前を聞いたことがあるな!」と言うくらい有名です。

 

主な特徴☑圧倒的な信頼性と安定性

☑最安プランは月額129円

☑全プランに電話サポート付き

☑無料SSL対応

最大の特徴はやはり圧倒的な信頼性と安定性です。

でもすごく曖昧ですよね。よく他のサイトを拝見していると、さくらのレンタルサーバの特徴は「国内3拠点に配置されたデータセンターとバックボーン902Gbps」と書かれています。実際その通りなんですが、それだけだといまいちイメージが湧きませんよね。

アフィ子アフィ子

そもそもデータセンターってなに?

アフィ子アフィ子

902gbps?どのくらいすごいの??

とアフィ子の様に思われるのは当然ですし私も当初はそうでした。

ちなみに用語の意味は以下の通りです。

データセンター:回線や非常用電源設備などを備えたサーバの管理に特化した施設のこと。

 

bps:「bit per second (ビット パー セカンド) 」の略で、「1秒あたりのビット数」となります。

特にbpsはこれだけではよくわからないと思います。

まず「bit per second (ビット パー セカンド) 」の「bit」とはコンピュータで扱うデータの最少単位です。

このbit数が多ければ多いほど、大容量のデータということになります。つまり、1秒間によりたくさんのbitを送受信出来れば、より速い回線ということになります。

そしてこのbpsに単位が付くケースがあります。

・Kbps(キロ)

・Mbps(メガ)

・Gbps(ギガ)

インターネットの速度の単位では、キロ(k)<メガ(M)<ギガ(G)と変化し、数値は1,000倍づつ増えていきます。

つまり以下のようになります。

・1Kbps=1000bps

・1Mbps=1000Kbps

・1Gbps=1000Mbps

アフィ男アフィ男

じゃあさくらのレンタルサーバの902Gbpsってどのくらいすごいの??

秋田 健秋田 健

一般的に皆さんがご存知の「光回線」は最近では1Gbpsのサービスを提供しています。また最速と言われている「NURO光」は最大2Gbpsと言われています。

アフィ男アフィ男

え?じゃあ902Gbpsってとんでもない数字だな!!

秋田 健秋田 健

なんとなくイメージが付きましたか?ちなみにWi-Fiを利用したことがある方も多いと思いますが、「NURO光」などの2Gbpsは理論上の最大値で利用する場所などによっては極端ですが100Mbpsまで下がってしまう事もあるんです。ポケットWi-Fiは特に都心部などでは遅くなったりしますよね。

ただ、どんなサービスも通信速度が低下することを考えると、最大速度が大きいもの選んだ方が無難ということがわかると思います。

最大速度が大きいサービスであれば、ある程度の通信速度低下があっても、安定した速度を保てる可能性が高くなると考えることができるからです。

まさにその点がさくらのレンタルサーバの最大の特徴とも言えます。

さくらのレンタルサーバーはその圧倒的な通信回線でありながら、国内3拠点に配置されたデータセンター(東京・大阪・北海道)を保有しているため、速度低下があったとしても安定した速度を保つことができる!ということになり信頼性と安定性が十分なレンタルサーバーと言えるんです!

アフィ子アフィ子

なるほど~そこまで言われると今度はスペックや料金についても知りたいなぁ

秋田 健秋田 健

順番にみていきましょう!まずはスペックからご覧ください!

 

 

◆さくらレンタルサーバのスペック

まずはプラン毎のスペックについて見てみましょう!

さくらレンタルサーバのスペック

とりあえず抑えておきたい点をまとめておきました。

他にも様々な機能や性能がありますので、さらに詳しく知りたい方はさくらのレンタルサーバの公式サイトで確認してみてください!

さくらのレンタルサーバ公式サイト

 

アフィ子アフィ子

他社と比較するとどうなの??

秋田 健秋田 健

スタンダードプランは他社と比較しても見劣りしないレベルです!他社比較は以下のページで全12社を解説していますので参考にしてみてください。

アフィリエイトにおすすめなサーバー比較!初心者に人気なのはこれ!

 

基本的には「ライト」「スタンダード」「プレミアム」が個人向け「ビジネス」「ビジネスプロ」「マネージド」が法人・ビジネス向けという区分になっています。

とは言え、個人でも「ビジネス」などは利用する事が出来るので、幅広いプランのラインナップというのは我々ユーザーにとって選択肢の幅が広がるのでありがたいことですね!

アフィ男アフィ男

それぞれの価格はどうなっているんだろう?月額125円のプランがあるみたいだけど!

秋田 健秋田 健

はいはい!じゃあ次は各プラン毎の料金について見ていきましょう!

各プラン毎については当ページの<さくらのレンタルサーバのおすすめプラン>をご覧ください。

◆さくらレンタルサーバの料金・プラン

それではさくらのレンタルサーバの各プラン毎の料金を見てみましょう!

まずは下図をご覧ください。

さくらレンタルサーバの料金・プラン

*1:「ライト」の料金支払い方法は年間一括払いのみ

*2:年間一括払い選択時には約2ヶ月分料金がお得になります。

 

さくらのレンタルサーバは初期費用がどのプランでもかかりますが、初年度のみなので2年目以降の価格で見れば非常に安い料金設定になっています。

特に「ライト」は缶ジュース一本分程度の月額費用なので、おそらく業界最安値であることは間違いありません。

また基本的にアフィリエイトをこれから始める予定の方は「スタンダード」を選択する事になりますが、この価格も業界内では非常に安いです。

「年間一括払い=年契約」となりますが、約2ヶ月分も料金がお得になるというのも他社に比べて非常にコストメリットのあるレンタルサーバーと言えます。

実際に他社と比較してどうなのか?と気になる方は以下のページを参考にしてみてください。全12社レンタルサーバーを比較しています。

アフィリエイトにおすすめなサーバー比較!初心者に人気なのはこれ!

 

アフィ子アフィ子

ここまでで、なんとなくスペックや料金についてわかったけど、私に合うプランってどれなんだろう?

アフィ男アフィ男

僕は本格的にアフィリエイトを始めたいから「スタンダード」で始めてみようと思っているよ!

秋田 健秋田 健

人それぞれによって考え方が異なりますよね。なので、どのプランが自分に適しているのか確認しておきましょう!!

◆さくらのレンタルサーバのおすすめプラン

さくらのレンタルサーバには計6つのプランが用意されています。

他社をご覧になった方はわかるかと思いますが、かなり豊富なラインナップとなっています。

アフィ子アフィ子

私にはどのプランが合っているのかわからないよ~

とアフィ子の様に思われる初心者の方も多いと思います。

ということで各プラン毎に解説していきたいと思います。

 

①ライト

月額(年額)129円(1,543円)
容量10GB
転送量40GB
MySQL×
マルチドメイン20個
無料SSL
自動バックアップ×

 

なんと言っても最大のポイントは月額129円であり、年間一括払いだとしても1,543円という点です。

容量や転送量なんかもこの価格帯では十分と言えるほどに用意されています。

ちなみに同様のスペックで言うとロリポップ!の「エコノミープラン」があります。ほぼ同じスペックですが少し比較してみましょう!

さくらのレンタルサーバのおすすめプラン

実はロリポップ!のエコノミープランの方が月額は安く、さらに自動バックアップ機能が付いている分少し優秀といった具合です。詳しくは以下のページを参考にしてみてください。

ロリポップの評判・口コミ・特徴をSEO専門家が解説!

 

とは言えどちらにも共通していることがあります。

秋田 健秋田 健

MySQLが備わっていません!!

アフィ子アフィ子

どういうことなの?

アフィ男アフィ男

MySQLは確かデータベースの事だから~え~と~

秋田 健秋田 健

つまり、WordPressを利用したサイトの運営ができない!ということです!

初心者の方が価格に引っ張られて間違えてしまいやすい点です。

アフィリエイトを始める上で必ずと言って良いほど活用するのがWordPress(サイト作成やページ(記事)を投稿する)という機能です。そしてこのWordPressのデータベースとしてMySQLの使用が基本となっており「MySQL1つに付き、WordPressが1個」です。

ということは、そもそも「MySQL」がなければ「WordPress」や「EC-CUBE」のインストールが出来ないので、それらの機能を利用する事が出来ない!ということです。

 

アフィリエイトをする以上は基本的に利用しないプラン。あくまでお試しレベルであり、サイト運営だけであれば十分なプラン。

 

 

②スタンダード

月額(年額)515円(5,142円)
容量100GB
転送量80GB
MySQL20個
マルチドメイン100個
無料SSL
自動バックアップ

さくらのレンタルサーバにおいて最もオーソドックスなプランとなります。

MySQLも20個用意されているのでWordPressを利用したサイトが運営可能です。

これからアフィリエイトを始められる方にとっては容量や転送量も十分なので、さくらのレンタルサーバ内であれば鉄板のプランとも言えます。

 

ちなみに他にこの価格帯で比較するとなると、ロリポップ!(スタンダード)かJETBOY(ファーストSSD)があります。せっかくなので、簡単な比較表をご覧頂きましょう。

さくらのレンタルサーバのおすすめプラン

価格は正直そこまで大差ありませんが、容量で言うとJETBOYが少し劣っています。各社それぞれ特徴があるので、詳しくは以下のページを参考にしてみてください。

公式サイト⇒ロリポップ!
ロリポップサーバーの申し込み方法とワードプレスのインストール手順

ロリポップの評判・口コミ・特徴をSEO専門家が解説!

 

公式サイト⇒JETBOY
JETBOYの契約方法からWordPressのインストール手順

JETBOYサーバーの評判・口コミ・特徴まとめ!デメリットは?

 

 

③プレミアム

月額(年額)1,029円(15,428円)
容量200GB
転送量120GB
MySQL50個
マルチドメイン150個
無料SSL
自動バックアップ

スタンダードの上位プランになります。

初心者向けというよりは、ある程度サイト運営をしており、また流入数などが多い方が対象になっている中級者・上級者向けのプランです。

容量や転送量が十分にあることから、1サイトの運営だけではなく、将来性を見据えて2~5サイトなどと運営していく方にとっては非常におすすめできるプランになります。

アフィリエイトは1サイトの運営だけでも十分に収益化する事も可能ですが、さらに収益増加を目指したり、また複数のサイトを運営する事でアフィリエイトにおけるリスクヘッジにもなります。

そのため、アフィリエイトをする以上1サイトの運営に留まらず、複数サイトも視野に入れてみてください。アフィリエイトのリスクヘッジについて詳しくは以下のページを参考にしてみてください。

アフィリエイトは危険?潜むリスクと3つのリスクヘッジとは

 

ちなみに同価格帯の他社レンタルサーバーと比較すると以下の様になります。

さくらのレンタルサーバのおすすめプラン

他社と比較してもさくらのレンタルサーバの「プレミアム」はかなり優秀なプランであることは間違いありません。

もちろん各社特徴がありますので、詳しく知りたい方はそれぞれ気になるレンタルサーバーをご覧ください。

公式サイト⇒エックスサーバー
エックスサーバーの契約方法からワードプレスの始め方手順

エックスサーバーの評判・特徴まとめ!人気な理由を徹底解明

 

公式サイト⇒ミックスホスト
ミックスホストの始め方とワードプレスのインストール手順

ミックスホストの評価・特徴まとめ!高速&高性能&格安は本当?

 

公式サイト⇒お名前.com
お名前.comのサーバーでWordPressを始めるまでの全手順

お名前.comは評判悪い?利用者がデメリット・注意点・特徴を紹介

 

 

④ビジネス

月額(年額)2,571円(25,714円)
容量300GB
転送量160GB
MySQL100個
マルチドメイン200個
無料SSL
自動バックアップ

ビジネスはその名の通り、ビジネス向け・法人向けのプランとなっており、価格も他のプランに比べて少し高く設定されています。

企業規模で言えば、中小企業向けといったところでしょうか。

ただ、個人で利用する事ももちろん可能です。

私の知り合いのアフィリエイターにはこのプランを契約し、複数人でのウェブサイト作成などを手掛けています。ビジネス用途だけではなく、考え方一つでは収益を増加させることは可能だということの一例だと思っています。

収益が伸び悩んでいる方は以下のページを参考にしてみてください。

アフィリエイト収入が伸び悩む原因と伸ばす3つの方法

 

 

 

⑤ビジネスプロ

月額(年額)4,628円(46,286円)
容量500GB
転送量200GB
MySQL200個
マルチドメイン200個
無料SSL
自動バックアップ

ビジネスプロは「ビジネス」の上位版となります。

企業規模で言えば大企業が利用するレベルになるので、個人で利用する事はあまりないとも言えます。

グループウェアでチームの作業効率を図ることが出来ます。

例えば、タスク管理やスケジュール、チャットなどの機能がそろっています。またセキュルティー面でも非常に高く、外部からサイトへの攻撃を検知してブロックする機能がついており面倒な設定がなくとも利用できる点が非常に優秀なプランです。

⑥マネージド

月額(年額)48,600円(142,560円)
容量700GB
転送量200GB
MySQL無制限
マルチドメイン無制限
無料SSL
自動バックアップ

マネージドプランは上記①~⑤までのプランとは少し異なっています。

というのも「①ライト~⑤ビジネスプロ」までは全て「共有サーバー」となります。

しかし、この「マネージド」は1台のサーバーを丸々占有できるので「専用サーバー」になります。そのため他のサーバー利用者の利用状況によるパフォーマンスへの影響を受けないという最大のメリットがあります。

接続したいIPアドレスを設定する事で、外部からデータベースにアクセスする事もできるので、非常に便利です。

 

 

 

◆さくらレンタルサーバのメリット

アフィ男アフィ男

さくらのサーバについてはある程度わかったぞ!でも契約する事でのメリットって何があるんだろう?

秋田 健秋田 健

さくらのレンタルサーバの特徴とも少し被りますが主に3つのメリットがありますので、それぞれ詳しく解説していきたいと思います!

 

3つのメリット①安定性99.99%

②全プランに電話サポート付き

③全プラン無料SSL対応

特にメリットとなる点ですので、順番に見ていきましょう!

 

①安定性99.99%

さすが老舗のホスティング会社というだけあってまずは何と言っても圧倒的な安定性を誇っています。

アフィ子アフィ子

安定性が99.99%ってどういう事なの?

アフィ男アフィ男

確かにどういうことなんだろうか。

安定性というのは簡単に言ってしまうと、「稼働率」の事を指しています。

「稼働率」というのはいわば「どれだけ問題がなくサーバーが稼働しているか」という指標になります。

つまり「稼働率99.99%」という数字はほぼサーバー起因のトラブルや故障がなくずーっと稼働している!ということになります。

アフィ子アフィ子

私たちにとってどんなメリットがあるの?

秋田 健秋田 健

アフィリエイトにおいては非常にメリットになります。下図をご覧ください。

さくらレンタルサーバのメリット

万が一、さくらのレンタルサーバで故障やトラブルがあった場合に、せっかく「あなた」のサイトに訪れてきてくれたユーザーがアクセスできない!という状況に陥ってしまいます。

アフィリエイトにおいては収益に直結してしまいます。アフィリエイトは「集客」があってこそ「収益」に繋がります。その大前提である「集客」が出来なくなるというのはアフィリエイターにとっては不利でしかありません。

 

その点はやはり老舗のホスティング会社ということもあり、稼働率99.99%を裏付ける根拠として<◆さくらレンタルサーバの特徴>でも挙げた様にデータセンターを国内3拠点に配置していたり902Gbpsという高速回線で安定性と高い信頼性を勝ち得ているのです。

 

②全プランに電話サポート付き

これはさくらのレンタルサーバの優秀なサービスの一環です。

レンタルサーバー会社によっては「メールのみ」という所もあるので、電話サポートが付いているというのは初心者にとっても、また何か問題が起きた場合でも電話によってレスポンスよくすぐ解決できるという点はメリットです。

 

ただし、電話サポートは時間が決まっています。

電話サポート:9:45~18:00(土日祝は休み)

あくまで24時間対応ではないので、この点は気を付けてください。

とは言え、最安の「ライト」プランにも電話サポート付きというのはやはり老舗ならではのサービスと言えるでしょう!

 

③全プラン無料SSL対応

アフィ子アフィ子

SSLが無料ってなんなの??

SSLと聞いてご存知の方もいるかと思いますが、念のため解説しておきます。

 

SSLとは?

Secure Sockets Layer」の略です。簡単に言ってしまうと、SSL化することにより、個人情報や、ショッピングの決済に必要なクレジットカード情報、ログインに必要なID・パスワードといった情報を、悪意ある第三者による盗聴を防いだり、送信される重要な情報の改ざんを防ぐ役割を持っています。

 

実際目に見えてどうなっているかと言うと。

SSL非対応:http
SSL対応:https

というように「http」の後に「」が付いているサイトはSSL対応されているということになります。

イメージは下図の通りです。

さくらレンタルサーバのメリット

今やこのSSL対応は必須とされています。

というのも検索エンジンで必ず活用するGoogleが「SSL対応を促進」しており「一般ユーザーに対してどれだけ安心して、なおかつどれだけ有意義な情報を与えられるか」という点を重視しているからです。

SSL非対応のサイトは今後検索順位にも影響が出てくると言われているので、アフィリエイターにとっては必須と言えます。

 

その点を理解しているさくらのレンタルサーバはどのプランを選んでもSSL対応が無料で出来るのでメリットの一つと言えるでしょう!!

 

 

◆さくらレンタルサーバのデメリット

アフィ男アフィ男

メリットがあればデメリットがあるのが相場だけど、どうなんだろうか?

秋田 健秋田 健

さくらのレンタルサーバにも3つのデメリットがありますので、解説していきます。

 

3つのデメリット①プラン変更が不可

②ライトプランは安いだけ!?

③さくらのレンタルサーバの独自ドメインは高い

事前にデメリットを把握しておくことは非常に大切な事なので順に見ていきましょう!

 

①プラン変更が不可

さくらのレンタルサーバは全部で6つのプランが用意されていることは既にお分かり頂けたかと思います。

しかし、一度プランを決めてしまうと途中でプランの変更が出来なくなってしまうんです。

 

例えば。

何も知らずに値段だけで「ライトプラン」を契約してしまい、WordPressを利用出来ないことを後から知った場合、プランを変更する事ができないので、そのまま「無」で利用するか、あるいは他のプランを契約し直す必要がある。ということです。

また最初は「スタンダード」で始めたけど、徐々に流入数が増えてきたためにプランを変更したいと思っても出来ないので「流入数の限界=収益の停滞」が起こり得ます。そうなるとサーバー移転や契約が切れるまで待つしかない。ということになってしまいます。

 

アフィリエイトが非常に流動的である以上、柔軟な対応という点ではプラン変更ができないため、デメリットと言えるでしょう。

 

②ライトプランは安いだけ!?

「ライトプラン」に限ったことになってしまいますが、価格に対しての「容量・転送量」などは本当に十分なくらいです。

しかし、一方でこれからアフィリエイトを始める方にとってはMySQLがないので、そもそもWordPressを利用できない。ということ。

そして自動バックアップ機能がないので、万が一データが消失してしまった場合には「対処ができない=諦める」ということになってしまいます。

当然自動バックアップ機能がないので、自分でバックアップを取っておけばこの点は回避できますが、面倒ですよね。

 

安いのは魅力的ですが、「お試しレベルのサイト運営」がメインとなってしまう点は否めません。

 

③さくらのレンタルサーバの独自ドメインは高い

アフィリエイトに限らず、サイト運営をする以上「独自ドメイン」を取得しなければなりません。

「独自ドメイン」というのは簡単に言ってしまうと「サイトの住所」の事です。

*当サイトで言えば、「https://afi-guide.com」の赤字部分が独自ドメインです。

 

さくらのレンタルサーバでも独自ドメインを取得する事は可能ですが、タイトル通り「高い」です。

まずはさくらのレンタルサーバで取得できる独自ドメインの価格表をご覧ください。

.com.net.jp
1,852円1,852円3,909円
.info.biz.org
1,852円1,852円1,852円

 

一方で国内No.1シェアを誇るお名前.comは以下の通りです。

.com.net.jp
1,150円699円2,580円
.info.biz.org
120円199円1,480円

*キャンペーンによって価格は変動します。

お名前.com公式サイト

お名前.comでのドメイン取得方法やDNS設定方法は以下のページを参考にしてみてください。

お名前.comの独自ドメイン取得方法からDNS設定までの全手順

独自ドメインは基本的に「年契約」しかありません。そもそもそこまで高い物ではないのですが、それでもドメインによってはかなり価格の開きがあります。

そのためさくらのレンタルサーバで独自ドメインを取得するよりも他社のドメイン会社から取得する方が無難だと思います。

有名どころのドメイン会社を以下のページで比較していますので、ぜひ参考にしてみてください!

アフィリエイトでおすすめなドメイン会社を徹底比較!安いのはどこ?

 

◆さくらレンタルサーバの評判・口コミ

それでは最後になりましたが、さくらのレンタルサーバの評判や口コミをご紹介しておきたいと思います。

まずは悪い評判からご覧ください。

 

①悪い評判・口コミ

途中でプラン変更できないのが困る。結局サーバー移転してしまい無駄な出費となった。

電話サポートはありがたいけど、平日のみで繋がらないことが多い。

他社レンタルサーバーに比べるとスタンダードは若干容量が少ないかなといった印象。

ライトプランにするならロリポップのエコノミーでも良い。よくロリポップと比較されている印象を受ける。

 

②良い評判・口コミ

必要な性能が基本ベースで揃っており、スタンダード以上を選べば不自由なくサイト運営ができる!

初心者でもわかりやすい管理パネル!そして何と言っても安くて性能が良い!

最適なセキュリティが充実しているため、非常に安心できる点で満足している!

WordPressのクイックインストールも付いてるし、ドメイン・DBも20個まで利用可能なので、個人でも法人でも使い勝手が良いと思います。

今までサーバーが落ちたこともないので、安心して使えるのは嬉しい!

ライトプランにしたけど広告挿入が無いので、webやサーバーについては初心者の自分でも綺麗で見やすいサイトを公開することができた!

容量100GBで月額515円だったので、毎月の費用負担を抑えながらホームページ運営ができて良かった!

安いから半信半疑であまり期待していなかったけど、利用してみるとめちゃくちゃ使いやすくて評判の良さ通りだった!

 

③総合評価(周りの意見)

スタンダードは本当に使いやすいのでおすすめ!
レンタルサーバーをいろいろ調べていて辿り着いたのが老舗で評判が良かったさくらのレンタルサーバ。初心者でライトかスタンダードで迷ったけど、ライトだとWordPressを利用できないこともありスタンダードで契約!WordPress自体もクイックインストールで簡単だったし、何よりコントロールパネルが初心者の自分にもわかりやすかった。月額515円で100GBもあるので始めたての自分にはピッタリなプランです。初期投資も抑えられたので非常に満足しています!同じような境遇の方にはぜひスタンダードをおすすめします!

 

ブログ用にサーバーを探していて
初心者向けの安いレンタルサーバーを探していて、評判の良かったさくらのレンタルサーバにしました!ライトプランを使っていますが、月額料金が129円でとにかく安く、しかも利用していて広告の挿入がないブログを公開できるので非常に良いです!機能面も充実しているし、何よりライトプランでも電話サポートがあるのでわからないことが聞けるというのはありがたい限りでした!

 

評判通りに良いサーバー
農業を営んでいるので、直売所のホームページをWeb上に作りたいなぁと。知識はかなり疎かったけど、サーバーを探しているとさくらのレンタルサーバの評判が良さそうだったので、とりあえず2週間のお試しを申し込み。特に不便もなくネットショップをやるならEC-CUBEかな?というレベルだったけど、とりあえずスタンダードで本契約。途中でインストール方法などわからないことが出てきて困ったことは何個かあったが電話サポートがあってので問い合わせすると、とても親切に教えてくれました。今では順調に稼働しておりこれから世の中の人に自分の農作物を知ってもらえるように公開していく予定です!評判通りに良いサーバーと出会えたと感謝しています。

いかがでしたでしょうか。

さくらのレンタルサーバは老舗のホスティング会社と言うこともあり、ユーザーからの信頼も厚く悪い評判はほとんど聞く事がありません。

実際私が元SEOコンサルタントで働いていた時にさくらのレンタルサーバを利用していた方はかなり多く、どなたも特に不満を漏らすようなことはありませんでした。

正直鉄板のレンタルサーバーの一つとも言えますね!とは言え、レンタルサーバーを一度決めたらなかなかサーバー移転(引っ越し)することはありませんので、「あなた」に合うレンタルサーバーを最初から選ぶことが重要だと思います。

その参考になれば幸いです。

◆おすすめのレンタルサーバー

アフィ子アフィ子

さくらのレンタルサーバが良いのはわかったけど、他におすすめのレンタルサーバーってないのかな?

アフィ男アフィ男

確かにこれが鉄板!というレンタルサーバーを教えて欲しいな!

秋田 健秋田 健

わかりました!私が今本気でおすすめしているレンタルサーバーを一つご紹介致します!

初心者の方から相談を受けた際におすすめしているのはミックスホストというレンタルサーバーです。

聞いたことがある方もいるかもしれません。

まだ割と新しいホスティング会社で、全5プランも用意されており幅広いニーズに応えているんです。

私は今エックスサーバーを利用しているのですが、当時ミックスホストを知りませんでした。もし知っていたら間違いなくミックスホストと契約をしていたと思います。そのため次の契約更新のタイミングでミックスホストへサーバー移転を考えています。

それほどに惚れ込んでいて、おすすめできるレンタルサーバーなんです!

エックスサーバーとmixhost徹底比較!アフィ向きはどっち?

 

ミックスホストの特徴☑圧倒的な安定性

☑高速 (LiteSpeed)対応

☑自動バックアップ&復元無料

☑アダルトサイト運営可能

☑サーバー移転が格安で依頼可能

☑MySQL(データベース)が無制限

さらに詳しい特徴やスペック・料金、さらに評判や口コミを以下のページで全て解説しています。なぜこんなにもおすすめしているのかお分かり頂けると思います。

また実際に契約してみよう!とご検討頂いた方は契約から独自ドメイン設定、WordPressインストールまで全てを網羅していますので、そちらも合わせて参考にしてみてください!

公式サイト⇒ミックスホスト
ミックスホストの評価・特徴まとめ!高速&高性能&格安は本当?

ミックスホストの始め方とワードプレスのインストール手順

 

迷ったらミックスホストを選べば間違いないというくらい優秀なレンタルサーバーです!

さくらのレンタルサーバよりも個人的にはおすすめなので、ぜひ一度検討してみてください!

 

☆アフィリエイトで稼ぐ「0Start」とは☆

 

まず「0Start」とは・・・

定して継続的に稼ぐ為の放置システムを最短最速で構築するためのアフィリエイト教材」になります。

 

<こんな不安を解決>

 

 

<如何にして放置で稼ぐか>

時間がない中で、最短最速で「稼ぐ仕組み=放置システム」を作り上げること。

 

※0Startで公開しています。

 

私は普段サラリーマンをしています。

つまり、日中はほぼ放置した状態で「月収100万円」を安定して継続的に稼いでいます。

 

<どんな方でも簡単実践可能!>

 

そんなことは一切関係ありません

 

ありがたいことに、数多くの方からご質問を頂く中で多かった質問が・・・

 

「どうやって月収100万を稼いだんですか?」

 

これに親身にご回答したいのは山々ですが、とんでもない文量になってしまいます。

そこで、「本当に知りたい」「本気で稼ぎたい」という方だけにお伝えしたいと考え、アフィリエイトのバイブル「0Start~放置システム最短サイト構築~」の販売に踏み切りました。

 

後悔はさせないほどの圧倒的なノウハウと特典の数々。

そして、手にして頂いたならば、実践し、極論真似してください

現時点で私が持ちうる全てのノウハウを「0Start」に注いでいます。

 

これからのアフィリエイトライフの一助に「0Start~放置システム最短サイト構築~」がなれば幸いです。

 

≪不労所得で月収100万円以上稼ぐ教科書「0 Start」≫

☑月収100万円以上を目指すための放置システムを構築

☑誰でも「稼ぐ仕組み」を徹底的に最短で作りあげられる

☑当サイト管理人の秋田健が長い歳月を掛け、本気で作成

☑24時間365日フル稼働で働くもう一人の自分を構築

☑放置で稼ぎ続ける「不変型」ノウハウを赤裸々に大公開

本気で稼ぎたい方だけ手に取ってみて下さい☆

【公式】0Start~放置システム最短サイト構築~

 

でわ!秋田 健でした!

 

≪使うべきNo1テーマついに決定!≫

☑デザイン性・自由カスタマイズ・簡単設定

☑会話・ボックス・ランキングで脅威のCTR

☑初心者~上級者まで圧倒的な利用者を誇る

☑秋田健が太鼓判を押す間違いないテーマ

☑2つの限定特典を付け初心者安心サポート

限定特典付き「AFFINGER5(WING)」購入はこちら

限定特典付きAFFINGER PACK3(WING対応)購入へ

 

 

≪無料メルマガ「アフィマガ」好評配信中≫

☑「月収100万円への道」をメルマガで無料配信!

☑SEO・ライティング・Googleアップデート情報!

☑アフィリで稼ぐ為の必要な情報を限定配信

☑サイト未完成の方・サイト完成後それぞれで配信!

☆「あなた」の状況に応じて選んでくださいね☆

メルマガ登録

無料メルマガ「アフィマガ」について

サイト未完成向けメルマガ登録ページ

サイト完成済み向けメルマガ登録ページ

 

 

 

<合わせて読まれている記事>

おすすめアフィリエイトASP8社を比較!初心者に人気なのは?

 

アフィリエイトの始め方!初心者が実際に3万稼ぐまでの手順

 

WordPressプラグインで初心者におすすめな16選【決定版】