アフィリエイトのアクセス数・PV数ごとに収入報酬目安を公開!

元SEOコンサルタントであり、現在web集客のコンサル企業で働きながら副業でアフィリエイターをしているあきけんです。

アフィリエイトに取り組んでいる、もしくはこれから始めようとしている方が一番気になるのはおそらくですが。

アフィ子アフィ子

どのぐらいアクセスがあれば、いくら稼げるの?

アフィ男アフィ男

月収5万円稼ぐにはどのぐらいのアクセス数が必要なの?

秋田 健秋田 健

ということではないでしょうか?

実際に私もアフィリエイトを始めたばかりの時は「アフィリエイト アクセス数 収入」とか検索して目安となる数字を探していました。

しかしその当時は目安として信用して良さそうな数字が出て来なくて凄く困ったことを覚えています。

ということで、この記事では「アクセス数・PV数と収入額の目安や相関性」を徹底的に解説していきます。

当時の私のように目安の数字や希望の光が欲しい方は是非とも参考にして頂ければと思います。

◆アクセス数とPV数の違い

アクセス数とPV数の違い

まず前提となるアクセス数・PV数の意味や定義についてお伝えしておきましょう。

アフィリエイトは覚える用語も多くありますが、無理して覚えようとしなくて大丈夫です。

サイト運営をしていれば自然と覚えていきますから構えないでくださいね。

・アクセス数とは?

アクセス数とは一般的に「セッション数」のことを指します。

Googleアナリティクスではアクセス数という項目はなく、セッション数と表記があります。

セッション・PV・ユーザー数解説

セッション数は、ユーザーがサイトに訪問した回数です。

つまり「訪問者数」のことですね。

アフィ子アフィ子

それってユーザー数じゃないの?

アフィ男アフィ男

確かにセッション数とユーザー数の違いが分からないね。

秋田 健秋田 健

良い質問ですね!少しだけ定義が違います。

簡単にいうと「ユーザー数訪問者数」ですが「セッション数訪問者数」となります。

セッション数の場合、以下の2つの条件によって同ユーザーでも1カウントではなくなります。

2つの条件
  • 30分以上経過してからまたサイトに訪問して来た
  • 午前0時を跨いだ

これが「=」と「≒」の差です。

同じユーザーでも一度サイトに訪れて、30分以上経過してからまた訪れた(再訪問)場合には以下の通りに計算されます。

計算例
  • セッション数⇒2
  • ユーザー数⇒1

ごちゃごちゃと解説しましたがややこしいので・・・

基本的には「アクセス数=サイトに訪れたユーザー数」だと思っておけば大きな問題はありません。

・PV数とは?

PV数とは「ページビュー数」のことで、簡単にいえば「何ページ見られたか」という数です。

1人のユーザーがサイトに訪れて3記事読んでくれた場合以下のようなカウントになります。

カウント例
  • アクセス数(セッション数)⇒1
  • PV数⇒3

◆アクセス数・PV数ごとの収入目安一覧

アクセス数・PV数ごとの収入目安一覧

アクセス数とPV数について理解して頂けたところで早速収入目安を紹介しましょう。

それぞれの場合
  • クリック報酬型のGoogleアドセンスを使った場合
  • ASPアフィリエイト(物販アフィリエイト)の場合

それぞれ順番に解説します。

併用する場合はどちらの収入も合算すれば目安が分かります。

なお、アフィリエイトの仕組みや併用の稼ぎ方については以下のページで解説していますので、参考にしてみてください。

・Googleアドセンスの場合

Googleアドセンスの場合は、クリック報酬型やインプレッション報酬型になります。

要は、「広告がクリックされたり表示されたり」すればあなたに報酬が入るというものですね。

その為、重要なのはアクセス数ではなくPV数です。

1人のユーザーが複数の記事を読んでくれて、たくさんの広告が表示されることでクリックされる可能性が高まります。

ということで、Googleアドセンスの場合はPV数を目安に収入額を見ていきましょう。

PV数(月間)収入目安
~10030円程度
~1,000300円程度
~3,0001,000円程度
~5,0001,500円程度
~10,0003,000円程度
~20,0006,000円程度
~30,0009,000円程度
~50,00015,000円程度
~100,00030,000円程度
~200,00050,000円程度
~400,000100,000円程度
※参考値
アフィ子アフィ子

月収5万円稼ごうと思ったら200,000pvもいかなきゃダメなんだ・・・

アフィ男アフィ男

かなり道のりが険しそうだね。

秋田 健秋田 健

Googleアドセンスのクリック率平均が1%、クリック単価平均が30円なので大金を稼ぐのはなかなか大変です!

これを見て頂ければわかる通り、GoogleアドセンスというのはPV数を多く稼ぐことが必要になります。

それこそ、トップアフィリエイターはGoogleアドセンスだけで数十万稼ぐことも可能ですが、それはほんの一握りです。

ですから多くのアフィリエイターが収益のボトムアップを図るために、「GoogleアドセンスとASPアフィリエイトを併用」することが多いのが、よくお分かり頂けると思います。

ただ一つだけ注意をしておくとすると・・・

「Googleアドセンスは収益の柱にはなりにくい」と言うことです。

例えば、トップアフィリエイターが併用し収益を上げていたとして、Googleアドセンスで月に数十万稼いでいたとします。

するとこのトップアフィリエイターのASPアフィリエイトの収益はどうなっているか?

ほぼ間違いなく月に数百万円以上は稼いでいるでしょう。

何が言いたいかと言うと

「Googleアドセンスで月に数十万円稼げるアフィリエイターというのは、ASPアフィリエイトでは月に数百万円は稼げるレベル」ということ。

当然ですよね。

Googleアドセンスで数十万稼げるということは、Googleアドセンスよりも報酬単価の高いASPアフィリエイトであれば・・・ということです。

つまり、この状態になってくると、言葉は悪いですがGoogleアドセンスの収益はおまけ程度になってきます。

十分大金ですけどね(笑)

もちろんアフィリエイトの仕方にもよりますが、長い目で見たときに「Googleアドセンスが収益の柱にはなりにくい」ことも同時にお分かり頂けたのではないかと思います。

【関連記事】

・ASPアフィリエイトの場合

続いてASPアフィリエイトの場合を見ていきましょう。

ASPアフィリエイトとは「物販アフィリエイト」とも呼ばれており「成果報酬型のネットビジネス」です。

「あなた」のサイトで商品やサービスをおすすめし、売れたら報酬を得ることが出来ます。

Googleアドセンスなどのクリック型報酬と比べると、「1件あたりの報酬額が高く稼ぎやすい」のが特徴です。

そしてASPアフィリエイトの場合は「PV数ではなくアクセス数」が収入の目安として使えます。

アフィ子アフィ子

なんでPV数じゃないの?

アフィ男アフィ男

1人がたくさんの商品を購入することは少ないからかな?

秋田 健秋田 健

その通りです!たくさんの記事を読んでくれたとしても大半のユーザーは1商品しか購入しません。

ASPアフィリエイトの場合は扱っている商材が決まっており、複数の記事を読まれてもおすすめしている商品は同じになることが多いです。

その為、PV数よりもアクセス数を参考にしましょう。

アクセス数(月間)収入目安
~3,0003,000円程度
~5,0005,000円程度
~10,00030,000円程度
~20,000100,000円程度
~30,000300,000円程度
~50,0001,000,000円程度
※参考値

アフィリエイトリンクのクリック率は平均の3%、購入率(成約率)は1~3%、報酬単価は3,000円程度と考えると上記のような推移になります。

10,000アクセスを越えたところで急激に報酬額が上がるのは、特別単価を貰えたりミドルワードで上位表示されるレベルにサイトが育っていることを想定している為です。

記事を書く事にも慣れてライティングスキルが上がり、アフィリエイトリンクのクリック率や成約率が平均を越えてくることもあるでしょう。

報酬単価がもっと高ければアクセス数が少なくても10万円以上の報酬にたどり着くのが早まります。

「特別単価」にも様々ありますが、ASPを介さず直接企業と契約をすることで設定されることもあります。

私もいくつか直接契約していたりしますが、報酬単価や承認率も改善されたりするので、収益を加速させる上でかなりインパクトがあります。

この点については以下のページを参考にしてみてください。

◆アクセス数・PV数ごとの収入額詳細

アクセス数・PV数ごとの収入額詳細

ザッと表でアクセス数・PV数と収入の関係性をお伝えしましたが、それぞれの段階で少し詳しく「サイトの状況や報酬の状況」などを見ていきましょう。

あくまで参考ですが、今の「あなた」の状況と照らし合わせてみてください。

・月間3,000アクセスの収入目安

1日100人が見てくれている状態がこの段階です。

100人見てくれているとなれば、複数のロングテールワード(例:アフィリエイト 収益 最速)でTOP3に入っており、サイトとしてのパワー(ドメインパワー)が段々とついてきているような状態でしょう。

初心者の方はこの段階にたどり着けるようになるまでに大半が諦めてしまいます。

補足ですが、1年以内にアフィリエイトを辞めてしまう方は実に70~80%もいるんです。

さて、記事数で言えばだいたい100記事ぐらいは必要になります。

よく頑張った!と自分を褒めてあげたいでしょうが・・・

ここまで頑張ってやっとASPアフィリエイト報酬が1件入るかどうかです。

上手に商品をおすすめ出来ていれば3件程度入ってもおかしくないアクセス数ですが、まだまだ駆け出しの状態ですから報酬額でいえば月収3,000円程度。

報酬単価が高かったりすれば30,000円程度でしょう。

アフィリエイトにおいてまずは100記事を目標にするのはとても良い目標です。

しかし実はそのぐらい努力をして初めてスタート地点という感じです。

アフィリエイトはここからの伸び幅がもの凄く大きいビジネスです。

せっかくここまでたどり着けたのなら飛躍できるのでモチベーションを下げずに一気に駆け上がりましょう。

また、もしまだこの領域に達しておらずアクセス数が伸び悩んでいたり、アクセスは増えてきたものの収益に繋がっていない方はアフィリエイトの稼ぎ方を知らないのでしょう。

無責任なことを言うつもりはありませんが、アフィリエイトは正しい稼ぎ方を知り必要な努力さえすればほぼ間違いなく稼げるビジネスだと思っています。

もしあなたが本気で稼ぎたいと思っているものの、まだ自分が信じ続けられるバイブルのようなものがないのであれば、不変的なノウハウを手に入れることから始めることを強くオススメします。

例えば「アフィリエイトの王道」とも言われ、当時の私が大変お世話になった「アンリミテッドアフィリエイト」という教材を手にしてみてください。

いわゆる情報教材と言われる部類なので、嫌悪感を頂く方もいると思いますが、この教材に関しては投資する価値があると思っています。

とは言えあくまで意見は人それぞれだと思いますので、興味のある方はぜひ公式ページをご覧になってみてください。

・月間5,000アクセスの収入目安

月間3,000アクセスにたどり着けたのなら5,000アクセスはそう難しくありません。

記事を20~30ぐらい投入すればたどり着けるレベルでしょう。

アフィリエイトは0から1を生み出すのが大変なだけで、実は1を増やしていくのはそう難しくはありません。

3,000アクセス獲得できているということは、サイト開設からおおよそ3ヶ月~6ヶ月程度は経っているでしょうから、Googleから一定の評価を得ている状態です。

まさにドメインパワーが付き始め、さらに高めていきたい段階ですね。

テールワードであれば記事をアップした直後にTOP10に入っていてもおかしくありません。

また、記事を追加し内部リンクを貼ることによって今までの記事がさらに順位上昇し自然と5,000アクセスぐらいまでは到達します。

報酬はだいたい10,000~50,000円程度で着地するレベルまで育っています。

・月間10,000アクセスの収入目安

1日300人強見てくれれば月間10,000アクセスに到達します。

記事数で言えば150~200記事程度書くことになりますし、今まで書いた記事のリライトも多少必要になってくるレベルです。

10,000アクセスとなればテールワードだけではなくミドルワードでもTOP10に入るようなサイト状態になっているでしょう。

たくさんのテールワードで1位を獲得しており安定してアクセスを稼げるようになっていきます。

報酬はこのぐらいから一気に上がっていきます。

特別単価を貰えるようになっていたり、場合によっては企業から直接契約の提案が増えてくるでしょう。

アフィリエイターの中では中級のレベルになっており、記事の書き方も自分なりに型が整っていると思います。

このぐらいからはアクセスを増やすだけではなくアフィリエイトリンクのクリック率を上げたり、成約率を上げるような工夫も考えていくと、さらに報酬額が増えていきます。

報酬額はかなりバラつきが出てきますが30,000円~100,000円程度まで期待できるアクセス数です。

【関連記事】

・月間20,000アクセスの収入目安

月間10,000アクセスを達成できた「あなた」であれば20,000アクセスも難しくありません。

記事を追加していくよりもリライトがメインになる段階に入っていきます。

各記事がどんなキーワードで何位にいるのかしっかり観測しておき、TOP10入りしている記事をリライトしていきましょう。

TOP10の記事がTOP3~5位に入ることで劇的にクリック率が上がるので、一気に20,000アクセスまで伸びていくこともあります。

この領域までたどり着くにはただ記事を投下しまくるだけだと難しいので、Googleアナリティクスやサーチコンソールを使って正しく分析しアクセス数を伸ばしていきましょう。

報酬額はかなり幅がありますが100,000円~500,000円程度の報酬が見込めます。

また、このレベルのアフィリエイターは既に導入をしていると思うので、私があえて言う必要はないと思いますが、必ず「順位チェックツール」を上手く活用してください。

私が利用し、かつおすすめしているのは「GRC」です。

本当は20記事ぐらい書いたら入れておきたいツールなのですが、報酬額が少なく投資する気持ちにならない方もいると思います。

ただ10,000アクセスを越えてくれば報酬額から投資できる余裕があると思います。

年間で4,000円程度、高いプランでも8,000円程度で購入できますから、ここまできた方にとっては大きな出費ではないはずです。

・月間30,000アクセスの収入目安

30,000アクセス獲得しているのであればアフィリエイター上級と言えます。

記事数も300を超えているサイトが出てくるでしょうし、報酬額は300,000円~1,000,000円程度まで得ているレベルとなります。

また、月間30,000アクセスぐらいになってくるとジャンルによってはアクセス数の天井が見えてくると思います。

口コミくん(左)

ネタが尽きてしまった

口コミさん(右)

企業の公式サイトが1位を取っていて順位上昇がこれ以上は難しい

というような状態になっているサイトが出てきます。

その場合はリスクヘッジの意味も込めて新しいサイトを立ち上げることになると思いますが、このレベルの方はどちらかというと、「ジャンル選び」に時間を割くことになるでしょう。

人によって考え方が異なるのであまり下手なことは言えませんが、「長い目で見て不変的なジャンル(例:恋愛、ペットなど)」を選定されると良いと思います。

と言ってもおそらくもう既に複数サイト運営となっていると思いますので、こちらも私があえて言及する必要もないでしょう。

とは言え、一応初心者の方も見られているという前提で・・・

新規サイトを立ち上げるにはまた0から1を生み出さなければいけないので時間がかかりますし、その間は報酬額が伸びないでしょう。

しかし1サイトだけの運営だとGoogleのアップデートによって収入が激減してしまう可能性もある為、アフィリエイターにとっては通るべき道です。

これらの点は以下の記事を参考にしてみてください。

レンタルサーバーは不満がなければそのままでOKですし、あとは独自ドメインを取得すればすぐにでもサイトは立ち上げが可能です。

WordPressテーマは無料でも当然OKですね。

もし有料テーマを利用している場合には、ほとんどが使い回せますからそれも解決です。

ちなみに私の場合

テーマは無料(Simplicity2)を利用していたこともありますが、やはり有料テーマは良いです(笑)

特にAFFINGER5(WING)は本当におすすめします。

◆クリック率・成約率を上げる方法

クリック率・成約率を上げる方法

クリック率を上げる為には様々なテクニックがありますが、一番重要なのは「キーワード選定」です。

つまり、「読者(ターゲット)に合ったキーワードを選定し記事を書いていく」というスキルが必要になります。

ネタに困るあまり、自分が書けそうな内容をひたすら書いてしまい報酬に繋がらない記事ばかりになる失敗はありがちです。

そうならない為に、あなたがおすすめしたい商品を購入する可能性が高い読者が検索するであろうキーワードを選定しましょう。

次に「成約率を上げる方法」ですが、成約率は記事構成を整えることが最重要です。

正しくキーワード選定し、せっかくアフィリエイトリンクをクリックしてくれたとしても記事内での訴求が弱かったり下手だと購入にまでは至りません。

売れる記事の構成
  1. こんな悩みor疑問有りませんか?
  2. その悩みor疑問を解決できないとこんなひどい目に合います
  3. しかしその悩みor疑問が解決出来たらこんな素敵な未来が待っています
  4. その解決方法はこの商品です
  5. その商品の魅力はこんなところであり、実際に使った方の評価や口コミはこんな感じで満足度が高いです
  6. さらに今この商品を購入すると○○%OFFで購入することが出来ます
  7. 今がチャンスなので是非購入してあなたの悩みor疑問を解決しましょう

これが売れる記事の構成となります。

様々な売り方があると思いますが、私は全てこの記事構成にして成約率を平均の倍ぐらいにすることが出来ました。

詳しく知りたい方は以下の記事を参考にして下さい。

◆アクセス数・PV数を増やす方法

アクセス数・PV数を増やす方法

次に元SEOコンサルの知識を使って、アクセス数を上げる方法を解説しておきましょう。

クリック率や成約率を改善することも重要ですが、母数を増やすことも非常に重要です。

アクセス数を伸ばす方法は非常にシンプルです。

方法はたった2つしかありません。

2つの方法
  • 新規記事を書く
  • 既存記事をリライトして順位を上げる

新しい記事を書くことでサイトに流入する間口を広めることが出来ますし、内部リンクを既存記事に貼っていくことで既存記事の順位アップが期待できます。

また、既存記事のリライトも非常に有効で今まで検索結果の2ページ目だった記事が1ページ目に入ることでアクセス数が増えますし、TOP3に入れれば一気に増えます。

具体的な方法はSEO対策を施していくことになります。

SEO対策はこの記事だけで語れる内容ではありませんので、以下の記事を読んでおいて頂く事をおすすめします。

◆収入額を増やす方法

収入額を増やす方法
アフィ子アフィ子

アクセス数や成約率を上げなくても収入額を増やす方法ってないのかな?

アフィ男アフィ男

アフィ子。なめてるだろ・・・

秋田 健秋田 健

なめてますね。がしかし実はそんな夢みたいな方法はあるのでお伝えしておきましょう。

方法は簡単で、特別単価を貰ったり直接契約することで報酬額を上げることです。

成果発生が20件前後になってきたらASPに問い合わせて、「この商材の単価って上げてもらうこと出来ませんか?」と連絡をしてみましょう。

実績があるとASPの担当者が広告主側に交渉してくれたりします。

また、いくつかのキーワードで上位表示されていると企業側からうちの商品も紹介してくれないかと連絡がくることもあります。このチャンスを逃さずに直接契約して報酬単価を上げて貰いましょう。

「アクセス数や成約率が変わらない=成果件数が変わらない」にも関わらず今まで2,000円だった報酬が3,000円になれば1件あたり1,000円の報酬が増えることになります。

アフィリエイターとしては特に作業をして報酬額が上がったわけではありませんから一番楽ですね。

私は今まで10,000円だった報酬額が13,000円まで上がり成果が30件ぐらいだったので、それだけで月収90,000円アップしたこともあります。

何もしてませんが90,000円増えたのでアフィリエイトの凄さを良い意味で思い知りました。

特別単価や企業との直接契約に関しては以下の記事で実体験含め紹介しております。

◆アクセス数・PV数ごとに収入報酬目安まとめ

では最後にこの記事の内容をまとめておきましょう。

まとめ
  • GoogleアドセンスよりもASPアフィリエイトの方が大金を稼ぎやすい
  • 3,000アクセスまでが大変だが、辿り着ければ後は比較的楽に報酬額が伸びていく
  • ASPアフィリエイトなら1万アクセスで月収5万~10万円に到達できる。
  • 1万アクセスを越えたらリライトをメインにしていく
  • 3万アクセスを越えたら新サイトの立ち上げを検討する

稼げるようになったからこそ言えますが、あまり平均や他アフィリエイターの収入額を目安にしても人によって全然変わるので参考程度で見ましょう。

どのぐらい稼ぎたいから目標○○アクセスぐらい!と目標を立てること自体に意味があるので、まずはあなたの目標値を決めて後はひたすら記事を書きまくってください。

それが成功への近道です。

少しでもアクセス数と収入の目安をお分かり頂けていれば幸いです。

当ページでの解説は以上となります。