こんにちわ。

元SEOコンサルタントであり、現在web集客のコンサル企業で働きながら副業でアフィリエイターをしている秋田 健です。

当ページでは、アフィリエイトにおすすめなドメイン会社を徹底比較し皆さんに有意義な情報をお届けできたらと思います。

また当サイトは初心者の方もご覧になっていると思いますので、ドメインについても詳しく解説していますので、ぜひ目次を活用してみてください!

 

※あきけん(@akitaken0530

 

◆独自ドメインの選び方

まずは独自ドメインの選び方について解説していきたいと思います。

選び方のポイントは3点あります。

 

独自ドメインの選び方 3つのポイント

 

  • レンタルサーバーとの関連性(設定)
  • レンタルサーバーとの組み合わせ
  • 強いて言うなら価格(更新料も)

独自ドメインを選ぶのももちろん重要な要素ではあるのですが、選び方のポイントでも書いてある通り、どちらかというとレンタルサーバー主体で考えていく方が重要です。というのも独自ドメイン販売業者を比較しても実際はそこまで大きく価格差が出ないからなんです。

アフィリエイトサイトを立ち上げる手順として、基本的には以下の様に流れていきます。

①レンタルサーバーを契約する
②独自ドメインを取得する
③WordPressをインストールする
④テーマをダウンロードする

アフィリエイトの始め方!初心者が実際に3万稼ぐまでの手順

 

実はレンタルサーバーによっては契約後、そのまま独自ドメインを取得する事ができる所もあります。その場合、ドメイン代が多少高くなるケースがありますが、独自ドメインの取得とレンタルサーバーとの紐づけが簡単です。この点は初心者の方にとっては非常にありがたい点ではないでしょうか。

 

レンタルサーバー契約・独自ドメイン取得が同時公式サイト⇒エックスサーバー
公式サイト⇒お名前.com
公式サイト⇒バリューサーバー

とは言え、当ページではせっかく独自ドメインの比較をしていますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

◆アフィリエイトおすすめ独自ドメイン会社

「レンタルサーバーとの関連性」という点において、アフィリエイトでおすすめできる独自ドメイン会社を3社ご紹介していきたいと思います。

1.エックスドメイン

アフィリエイトおすすめ独自ドメイン会社

エックスドメイン公式サイト

独自ドメインの更新料(2年目以降の料金)が比較的安く、さすが人気No.1レンタルサーバーであるエックスサーバー系列ということもあり管理画面も見やすく非常に使いやすいのが特長です。

そして、エックスサーバーとの関連性が強いため独自ドメイン取得後の設定が非常に簡単です。そのため、初心者の方にはまずおすすめできる独自ドメイン会社になります。

当然「.com」や「.net」などの主要なドメイン(TLD)も豊富に取り揃えており、サポートやマニュアルもしっかりしているため、長期的にも安心して利用できるドメインサービスです。

 

<主要ドメイン価格一覧>

.com.net.jp
1,180円

(1,180円)

1,380円

(1,380円)

1,620円

(2,820円)

.info.biz.org
580円

(1,480円)

1,380円

(1,380円)

1,480円

(1,480円)

*年額記載、税抜き表示。

*()内は2年目以降の年額になります。

 

エックスサーバーの契約方法からワードプレスの始め方手順

エックスサーバーの評判・特徴まとめ!人気な理由を徹底解明

2.お名前.com

アフィリエイトおすすめ独自ドメイン会社

お名前.com公式サイト

登録実績が1,900万件を突破するなど国内シェアNo.1のドメイン会社です。様々な用途に応じたドメイン(TLD)を約550種類を取り揃えています。

そして、何よりもおすすめできるポイントが以下の通りです。

お名前.comのレンタルサーバー契約と同時に独自ドメインを申し込めば独自ドメイン代が1円となり、実質無料で独自ドメインを取得できるという点です。

これは他のドメイン会社ではないサービスの一つなので、検討しておく価値は十分にあります。

とは言え、独自ドメイン単体で購入しても他社と比べて高いということもないので、ぜひおすすめしたいドメイン会社の一つです。

 

<主要ドメイン価格一覧>

.com.net.jp
1,150円

(1,280円)

699円

(1,480円)

2,580円

(2,840円)

.info.biz.org
120円

(1,280円)

199円

(1,480円)

1,480円

(1,480円)

*年額記載、税抜き表示。

*()内は2年目以降の年額になります。

 

お名前.comのサーバーでWordPressを始めるまでの全手順

お名前.comは評判悪い?利用者がデメリット・注意点・特徴を紹介

3.ムームードメイン

アフィリエイトおすすめ独自ドメイン会社

ムームードメイン公式サイト

ムームードメインの最大の売りは、格安で独自ドメインを取得できるという点です。ドメイン(TLD)も数百種類以上と豊富です。

そして毎月キャンペーンをやっているので、何かしらのドメイン(TLD)を安く入手できるチャンスが用意されています。

また忘れてはいけないのは「レンタルサーバーとの関連性」です。アフィリエイターに人気のレンタルサーバーとの関連性がありますので、おすすめできるドメイン会社の一つとなります。

ムームードメインの評判・口コミ・料金まとめ!激安は本当?

ムームードメインでドメイン取得・設定からサーバー紐づけの全手順

<主要ドメイン価格一覧>

.com.net.jp
900円

(1,480円)

699円

(1,480円)

2,680円

(3,040円)

.info.biz.org
299円

(1,680円)

1,399円

(1,580円)

1,199円

(1,680円)

*年額記載、税抜き表示。

*()内は2年目以降の年額になります。

 

関連レンタルサーバーロリポップ!公式サイト
heteml公式サイト

ロリポップについては以下をご覧ください。

ロリポップサーバーの申し込み方法とワードプレスのインストール手順

ロリポップの評判・口コミ・特徴をSEO専門家が解説!

hetemlについては以下をご覧ください。

ヘテムルのサーバー契約からワードプレスのインストール手順

ヘテムルサーバーの評判・口コミ・特徴をSEO専門家が解説!

 

◆おすすめ独自ドメイン会社5社を徹底比較

上記では3社おすすめしましたが、それ以外にもおすすめできるドメイン会社は存在していますので、比較条件を統一して改めてご紹介していきたいと思います。

比較条件:1年契約/人気の「.com」「.jp」の価格

 

<ドメイン会社5社徹底比較>

1.鉄板レンタルサーバー付エックスドメイン

おすすめ独自ドメイン会社5社を徹底比較

扱いドメイン数約40種類
.com料金1,180円(1,180円)
.jp料金1,620円(2,820円)
Whois代理公開あり
支払い方法クレカ・銀行振込・コンビニ決済・チャージ残高
自動更新対応あり
関連サーバーエックスサーバー/wpXレンタルサーバー
評  価
使いやすさ
初心者おすすめ度

*年額記載、税抜き表示。

*()内は2年目以降の年額になります。

人気No.1のエックスサーバーとの関連性があり、なおかつ使いやすさにも定評があります。「.com」の価格も他社と比較して高いわけではないので迷ったらエックスドメインでOKです!

エックスサーバーの契約方法からワードプレスの始め方手順

エックスサーバーの評判・特徴まとめ!人気な理由を徹底解明

 

公式サイト⇒エックスドメイン

2.サーバー同時契約でドメイン代1円!お名前.com

おすすめ独自ドメイン会社5社を徹底比較

扱いドメイン数約550種類
.com料金1,150円(1,280円)
.jp料金2,580円(2,840円)
Whois代理公開あり
支払い方法クレカ・銀行振込・コンビニ決済
自動更新対応あり
関連サーバーお名前.com レンタルサーバー
評  価
使いやすさ
初心者おすすめ度

*年額記載、税抜き表示。

*()内は2年目以降の年額になります。

最大のポイントはお名前.comのレンタルサーバーを契約すれば、独自ドメインが1円で取得できる!という点です。実際私がアフィリエイトをスタートした時にはお名前.comのこのサービスを利用して始めました。初心者にはありがたいサービスなので、ぜひ検討してみてください!

お名前.comのサーバーでWordPressを始めるまでの全手順

お名前.comは評判悪い?利用者がデメリット・注意点・特徴を紹介

 

公式サイト⇒お名前.com

3.格安で独自ドメイン取得ならムームードメイン

おすすめ独自ドメイン会社5社を徹底比較

扱いドメイン数約400種類
.com料金900円(1,480円)
.jp料金2,680円(3,040円)
Whois代理公開あり
支払い方法クレカ・銀行振込・コンビニ決済・おさいポ
自動更新対応あり
関連サーバーロリポップ!/heteml
評  価
使いやすさ
初心者おすすめ度

*年額記載、税抜き表示。

*()内は2年目以降の年額になります。

「.com」の価格は他社に比べて安いです。「.jp」ではあまり変わらないですが、「.net」(699円)や「.info」(299円)になると格安感が出てきます。またムームードメインはレンタルサーバーで人気のロリポップとhetemlと2社関連サーバーがあるので、選択肢が広がります。

ムームードメインの評判・口コミ・料金まとめ!激安は本当?

ムームードメインでドメイン取得・設定からサーバー紐づけの全手順

 

ロリポップについては以下をご覧ください。

ロリポップサーバーの申し込み方法とワードプレスのインストール手順

ロリポップの評判・口コミ・特徴をSEO専門家が解説!

hetemlについては以下をご覧ください。

ヘテムルのサーバー契約からワードプレスのインストール手順

ヘテムルサーバーの評判・口コミ・特徴をSEO専門家が解説!

 

公式サイト⇒ムームードメイン

4.お任せスタートならバリュードメイン

おすすめ独自ドメイン会社5社を徹底比較

扱いドメイン数約570種類
.com料金1,280円(1,280円)
.jp料金2,840円(2,840円)
Whois代理公開あり
支払い方法クレカ・銀行振込・コンビニ決済・ウェブマネー
自動更新対応あり
関連サーバーバリューサーバー/コアサーバー
評  価
使いやすさ
初心者おすすめ度

*年額記載、税抜き表示。

*()内は2年目以降の年額になります。

扱いドメイン数が多く、こだわりがある方にとっては種類が豊富なのでおすすめできます。またレンタルサーバーも関連しているバリューサーバー、コアサーバーがありますので、初心者にとってはわかりやすくなっています。

さらに「お任せスタート」というサービスがあり、「待ってるだけでブログの準備ができる」を謳っています。

おすすめ独自ドメイン会社5社を徹底比較

初心者にとってはわずらわしい設定等を全て「お任せ」することができるので非常に楽ですよね!但し費用もかかり、以下の通りとなっています。

おすすめ独自ドメイン会社5社を徹底比較

正直「12,800円/回」で設置等をお任せ出来るのは良いサービスです。但し、その分レンタルサーバーは「コアサーバー(CORESERVER)」と「バリューサーバー(Value-server)」に限定されてしまいます。

バリュードメインの評判・特徴・口コミをSEO専門家が徹底解説!

バリュードメインの取得方法とDNS設定する全手順まとめ

 

当ページ内の<独自ドメインの選び方>でも書きましたが、独自ドメイン自体にはあまり価格差は各社ありません。そのため基本的にはレンタルサーバーを主体に考えて頂くことをおすすめしているので、レンタルサーバーが限定されるというのは少し視野が狭まってしまうという印象があります。

アフィリエイトおすすめレンタルサーバー12社比較!初心者向けはこれ!

 

公式サイト⇒バリュードメイン

 

5.特殊ドメインを取るならゴンベエドメイン

おすすめ独自ドメイン会社5社を徹底比較

扱いドメイン数約1,000種類
.com料金1.382円(1,382円)
.jp料金3,037円(3,067円)
Whois代理公開あり
支払い方法クレカ・銀行振込・コンビニ決済
自動更新対応あり
関連サーバーマイサーバー1000
評  価
使いやすさ
初心者おすすめ度

*年額記載、税抜き表示。

*()内は2年目以降の年額になります。

とにかくドメイン数が日本一です。特殊なドメインで言うと「.moe」などを用意しています。こだわってドメイン(TLD)を取得したい方にはおすすめです。ただ一方で関連サーバーである「マイサーバー」は他のレンタルサーバーに比べて劣っているので、独自ドメイン設定を他社で設定することをおすすめします。

 

公式サイト⇒ゴンベエドメイン

 

◆最安はどこ?おすすめ独自ドメイン会社比較一覧表

上記で紹介した「全5社のドメイン会社比較一覧表」を作成しておりますので、ぜひ参考にしてみてください。

比較条件:1年契約/「.com」「.net」「.jp」「.info」「.biz」「.org」

 

<5社比較一覧表>

最安はどこ?おすすめ独自ドメイン会社比較一覧表

赤字はドメイン(TLD)比較での最安値となります。

 

各社公式サイトまとめ

公式サイト⇒エックスドメイン

公式サイト⇒お名前.com

公式サイト⇒ムームードメイン

公式サイト⇒バリュードメイン

公式サイト⇒ゴンベエドメイン

 

◆おすすめのドメイン会社とレンタルサーバーの組み合わせ

アフィ子アフィ子

ドメインとかレンタルサーバーとかたくさん出てきたけど、何と何が良いかわからないよ~

アフィ男アフィ男

ドメイン会社自体でそこまで価格差もなさそうだし、組み合わせが重要そうだなぁ

秋田 健秋田 健

確かに初心者の方にとって、ドメイン会社やレンタルサーバー会社などたくさんあって厄介ですよね。ということで、どの組み合わせが良いのかいくつか例をご紹介しておきましょう!!

ドメイン会社によるドメイン(TLD)の価格差は正直言ってあまりありません。特に一番人気の「.com」だと顕著です。

何度か当ページでもお伝えしていますが、ドメインはTLDの部分が異なるだけで、SEO的にもなんら影響を与えません。むしろ影響が出るのがレンタルサーバーの性能面(安定性や転送量や速度など)なので、これからアフィリエイトを始められる方に気にして頂きたいのはレンタルサーバーなんです。

とにかく鉄板のレンタルサーバーはエックスサーバーとミックスホストで、両社について詳しくは以下のページでも徹底比較して解説していますので、参考にしてみてください。

エックスサーバーとmixhost徹底比較!アフィ向きはどっち?

 

とにかく鉄板かつ初心者でも安心

エックスサーバー+エックスドメイン

私も利用している鉄板の組み合わせです。価格で言えば総額15,000円程度かかりますが、何よりエックスサーバーのサーバー性能(ページ速度、安定性)が秀でており、独自ドメイン設定も簡単で初心者でも安心して利用する事ができます。

エックスサーバーの契約方法からワードプレスの始め方手順

 

価格を少し抑え、高性能重視で行くなら

MixHost+ムームードメイン

こちらであれば総額約13,000円程度(.comの場合)で収まります。その上、ミックスホストはエックスサーバーに次いで人気のあるレンタルサーバーです。そして独自ドメインの設定が簡単です。少しでも初期費用を抑えたいという初心者の方にはぜひおすすめできる組み合わせとなります!

ミックスホストの始め方とワードプレスのインストール手順

ムームードメインでドメイン取得・設定からサーバー紐づけの全手順

 

ドメイン代を無料で設定も超簡単

お名前.com

私が当時始めたのがお名前.comです。何よりレンタルサーバーの契約をすれば独自ドメインが1円(実質無料)で利用する事もでき、なおかつレンタルサーバー代が一ヶ月分無料になるので、お得に始めることができます。ただ、サーバー性能で言えば上記で紹介した「エックスサーバー」「ミックスホスト」には少し劣ります。

お名前.comのサーバーでWordPressを始めるまでの全手順

お名前.comの独自ドメイン取得方法からDNS設定までの全手順

 

さらに低価格かつ高速環境なら

ロリポップ!+ムームードメイン

ロリポップも非常に人気の高いレンタルサーバーの一つです。総額で言えば7,500~8,000円程度(.comの場合)で収まります。さらにロリポップは高速環境を謳っているので、ユーザーに対してストレスを与える可能性も低いです。関連サーバーなので、設定も簡単です。以外とこの組み合わせを利用している方も多く、初心者の方におすすめできます。

ロリポップサーバーの申し込み方法とワードプレスのインストール手順

ムームードメインでドメイン取得・設定からサーバー紐づけの全手順

 

最安値・とりあえず始めてみるなら

JETBOY+ムームードメイン

とにかく最安値でアフィリエイトを始めたいという初心者の方にはこの組み合わせです。JETBOYの「ミニSSD」というプランであれば総額約5,500~6,000円で抑えることができます。但しサーバー容量が5GBとなるため本格的に始めるなら不足してしまうレベルで、サーバー引っ越しやプラン変更必至です。そのため、とりあえずアフィリエイトに限らずサイト運営をしてみよう!という気持ちの方にはおすすめです。

JETBOYの契約方法からWordPressのインストール手順

ムームードメインでドメイン取得・設定からサーバー紐づけの全手順

 

全部お任せで行くなら

バリューサーバー+バリュードメイン

バリューサーバーであれば、「お任せスタート」というサービスがあり「12,800円/回」でドメインの取得から設定まで全てを行ってくれます。これはアフィリエイトをこれから始める方にとっては迷うことなくスタートが切れるので、非常にありがたいサービスです。ただし、やはりサーバー自体の性能が高くないので、後々サーバー引っ越しを検討しなければならない可能性もあり、本格的に始めたいという方にはおすすめしません。

 

◆ドメインについて

さてこちらをご覧になって頂いたということは、少なくとも初心者の方ではないでしょうか。しっかりと理解できるように図解も交えながら解説していますので、ぜひ今後の参考にしてみてくださいね!

アフィ子アフィ子

そもそもドメインってなんなの?

アフィ男アフィ男

なんとなくわかっているけど、聞かれるとわからないな

秋田 健秋田 健

ドメインは簡単に言ってしまうと、「住所」です!それだとざっくりしすぎなので少し詳しく解説しましょう!

ドメインやサーバ-はよく「家」に例えられるケースが多いので、ここでも理解しやすいように「家」を例にとって図解で見ていきましょう!!

ドメインについて

「家」には必ずその場所を特定するために「住所」が必要ですよね。

上図の様にエックスサーバーMixHostなどレンタルサーバーがここで言う「家」に当たり、ドメインである「〇〇〇.com」「△△△.net」「住所」となります。

 

例えば当サイトの場合・サーバー(家):エックスサーバー

・ドメイン(住所):afi-guide.com

となります。

アフィリエイトおすすめレンタルサーバー12社比較!初心者向けはこれ!

 

そしてアフィリエイトをする上でレンタルサーバーは基本的に「共有サーバー」を借りることがほとんどです。ドメインというのは「住所」を特定する上でも重要ですが、もう一つ重要な意味を持っており、それは「レンタルサーバーとの紐づけ」なんです。

よく「ドメインをレンタルサーバーに設定する」「ネームサーバー設定」なんて表現をされますが、「設定=紐づけ」しないとサイトの住所が不特定になるためサイトを立ち上げることが出来ないんです。

アフィリエイトの始め方!初心者が実際に3万稼ぐまでの手順

紐づけのイメージは以下の通りです。

ドメインについて

上記ではわかりやすいように「家」を例に取りましたが、レンタルサーバー(共有サーバー)は「家」というよりは「マンション」に近いイメージです。みんなで共有してサーバーを借りているので一人一人を特定し紐づけするために「ドメイン」で区別しているんです。

そのため、当サイトと同じドメイン(afi-guide.com)を他の誰かが取得する事は出来ず、基本的にはドメインは世の中に同じものは二つとありません

アフィ子アフィ子

なんとなくわかった気がする!でも「.com」とか「.net」とかって色々種類があるけどどういうことなの?

アフィ男アフィ男

確かに、「.com」はよく見るけどどんな種類があるんだろう?

秋田 健秋田 健

ドメインは一言で言えば「住所」になるんですが、少し種類についても解説しておきましょうか!!

◆ドメインの種類

ドメインの種類

ここまでで、みなさん「〇〇〇.com」や「△△△.net」などがドメインであり、他者と区別し特定するための「住所」である!ということはなんとなくでもご理解頂けたと思います。

ではどんな種類があるのでしょうか

それを説明する前にまずは以下の事を理解しておきましょう!!まずは以下の図解をご覧ください。

ドメインの種類

上図のポイントでも書いていますが、「afi-guide.com」はドメインですが、しばしば「.com」の部分もドメインと言われるので初心者にとっては「どっちがどっち??」となってしまいますよね。

ただ、基本的にドメインと言われたら「〇〇〇.com」の事を指していますので、その認識でいてください。

そして、ドメインはドメイン名をドットで分けた最後の部分(「.com」部分)であるTLD(Top Level Domain:分野別トップレベルドメイン)の違いにより分類され、大きく分けると3つの種類が存在しています。

 

ドメインの種類①gTLD

②ccTLD

③Infrastructure TLD

それぞれ簡単に解説していきましょう!!

①gTLD(generic TLD)

gTLDは「generic Top Level Domain」の略で、「一般トップレベルドメイン」とも言われます。

国や地域の制限はなく、特定の領域や分野ごとに割り当てられたドメインで、世界のどこからでも登録・取得が出来るドメインの事を指しています。

皆さんがよく目にする例で言うと。

「.com」「.net」「.org」「.biz」「.info」「.name」「.pro」 「.museum」「.aero」「.coop」がgTLDに分類されています。

また、これからアフィリエイトを始められる方は基本的にはこの「gLTD」の中から選択していくことになっていきます。

ただ無料ドメインと独自ドメイン(有料)によってこの選択は変わってきますので、このまま読み進めていってください。

<無料ドメインと独自ドメインの違い>を説明しています。

②ccTLD(country code TLD)

ccTLDは「country code Top Level Domain」の略で「国別コードトップレベルドメイン」とも言われます。

これは比較的わかりやすいと思います。というのも ccTLDは世界中の国ごとに2文字のアルファベットから成るトップレベルドメインが割り当てられているからです。

日本で言えば「.jp」となりますし、アメリカで言えば「.us」となっています。

③Infrastructure TLD

Infrastructure TLDはそのまま「インフラストラクチャーTLD」の事で、基本的には個人用のTLDではありません

正直Infrastructure TLDは理解しておかなくても全く問題ありません。

簡単に言うと、インターネットインフラ用のトップレベルドメイン(TLD)のことで、DNS(Domain Name System)でIPアドレスからホストを導き出したり、URLと電話番号を関連付けたりするために用いられており、主に「.arpa」が付きます。

 

アフィ子アフィ子

ドメインにも種類があって末尾(.com部分)で分類の違いがあるのか~ややこしいなぁ

アフィ男アフィ男

確かにややかしい!でもアフィリエイトで言えば①gTLDだけなんとなく理解しておけば大丈夫そうな気がするな!あっ、でもこのTLDの部分で何かSEO的に差が出たりするのかな?

秋田 健秋田 健

まさにアフィ男の言う通りです。なんならTLDだけ理解しておけばOKですし、一括りにドメインと覚えておけば良いです。TLDの部分でSEO的に影響があるのか。非常に良い着眼点ですし気になる点だと思いますので、次で詳しく解説していきます!

◆ドメイン(TLD)でSEO効果が違うのか?

SEOというのは「Search Engine Optimization」の略で、簡単に言ってしまうと「検索エンジン最適化」というネット集客の手段です。

そして、ドメイン(TLD)によってSEO効果が違うのかという点について少し説明をしておきます。

まず基本的に独自ドメインを取得しこれからアフィリエイトを始められる方は、TLDの中でもgTLDの分類から選択する事になると思います。

 

よく使用されているgTLD・「.com」

「com」は「commercial」の略で、最も使用率が高く定番のTLDです。特にこだわりがなければ「.com」を選択しておけばOK!!

 

・「.net」
「net」は「network」を略したもので、「.com」と並んで人気のあるTLDです。

 

・「.org」

「org」は「organization」を略したもので、主に非営利組織を対象としたTLDです。ですが、非営利や組織など特に気にする必要なく選択しても全く問題はありません。

 

・「.biz」

「biz」は「business」を略したもので、文字通りビジネスサイト向けのTLDになります。

 

・「.info」

「info」は「information」を略したもので、情報発信をメインにしたサイト向けのTLDとなります。

なんとなく見たことがあるのではないでしょうか。

上記でも書いた通り、アフィリエイトを始める上で特にこだわりがなければ「.com」を選べばOKです。

つまり、TLDの違いによってSEO効果的には何も影響がない!!ということですので、自分の好みや、あるいはこれからアフィリエイト予定の内容に沿ったTLDを選んで頂ければ問題ありません。

実際に当サイトも「afi-guide.com」なので「.com」を選んでいます。

◆無料ドメインと独自ドメインの違い

実はドメインの取得は2つの方法があります。それが無料ドメインか独自ドメイン(有料)かということです。大きな違いとしては以下の通りです。

 

無料・独自ドメインの違い

 

  • 自分だけが利用できるのか
  • 他人と共有して利用するのか
  • 無料か有料か

「アフィリエイトをこれから始める」という観点から、わかりやすいように例と図解を用いて解説していきましょう!!

①無料ドメインとは?メリット・デメリット

一番わかりやすいのが、芸能人がよくブログで使っている「アメーバブログ(アメブロ)」です。他にも「ライブドア」「FC2」が無料ドメインと呼ばれる部類に入ります。

簡単に言ってしまうと、その名の通り無料で利用することはできますが、一つのドメインを複数人で共有して利用しなければなりません。

アフィ子アフィ子

一つのドメインを複数人で共有??

アフィ男アフィ男

みんな同じドメインになるってこと??

秋田 健秋田 健

つまりはそういうことです。アメブロなど利用経験がある方はなんとなくわかるかもしれませんが、アメブロ利用者のドメインは決まって「ameblo.jp」が付いています。

どう区別しているかと言うと、アメブロを例に取ってみましょう。

無料ドメインと独自ドメインの違い

「ameblo.jp」は全員共通ですが、後半の□□□□□の部分(サブディレクトリ)で区別しているんです。アメブロ内では確かに「個人」のサイトやブログを開設する事は出来ますが、あくまでドメインは「あなた」の物ではなく、アメブロの物です。

確かに無料で利用できるというメリットは大きいです。

そして無料ドメインでアフィリエイトが出来るか出来ないかで言えば、出来ます。さらに無料ドメインの場合、レンタルサーバー代もかかりません。その点も含めて全てアメブロやFC2が請け負っています。

無料ドメインと独自ドメインの違い

パソコン一台あれば、無料でアフィリエイトを始めることは実際には可能です。

 

但し!!

 

アフィリエイトに必要な「集客」という観点から言うと残念ながらおすすめする事はありません

なぜなら、無料ドメインのデメリットにもなりますが、SEO的に無料ドメインのサイトや作成したページ(記事)は検索エンジンにおいて上位表示される可能性は限りなく低いです。(というよりもないと言っても良いくらいです)

ブログアフィリエイトで効果のあるSEO対策はたった3つだけ

その理由は何度も言っている様にドメイン自体をアメブロが握っており「あなた」個人の物ではないため、独自ドメイン(有料)の様にオリジナリティがないからです。

なんでも良いですが、試しに「アフィリエイト ドメイン」などで検索してみてください。まず間違いなく「ameblo.jp」と付くサイトは表示されないと思います。当然「アフィリエイト ドメイン アメブロ」と検索をかければ出てくると思いますが、よく考えてみてください

自分が検索するときにわざわざ「アメブロ」と入れて検索しますか?

そこがまさに「集客」の観点です。

アフィリエイトにおいて「集客」は必須です。一般ユーザー(お客様)はわざわざ「アフィリエイト ドメイン」で情報を仕入れたいときに「アメブロ」と検索する人はいないはずです。

そして実は私も利用経験(FC2でしたが)がありますが、無料ドメインでアフィリエイトをする上でお客様になるのは、基本的にFC2内やアメブロ内に限定されがちで、こちらもやはりアフィリエイトで重要な「集客」という点ではかなり劣勢になると言わざるを得ません。

 

無料ドメインは無料で利用でき、「0円でアフィリエイトを始められる」というメリットはあるものの、アフィリエイトをする上では「集客」に乏しくおすすめは出来ない。と言うのが結論です。

②独自ドメインとは?メリット・デメリット

独自ドメインとは、例えば「〇〇〇.com」の「〇〇〇」の部分を任意の文字列で、そしてTLD部分(.com)も任意で選択し登録・取得することができます。ただ、独自ドメインは一般的に取得と維持に費用が発生し、サーバーも必要となります。

そのため、アフィリエイトを始める上ではサイト立ち上げにおいて以下を準備する必要があります。

無料ドメインと独自ドメインの違い

独自ドメインは基本的には「ドメイン販売業者」から購入する形になります。

 

ドメイン販売業者公式サイト⇒エックスドメイン

公式サイト⇒ムームードメイン

公式サイト⇒お名前.com

公式サイト⇒バリュードメイン

公式サイト⇒ゴンベエドメイン

後述でも詳しく<各社の比較>は解説していますが、一般的に「.com」の取得価格で言えば「1,000~1,500円/年」です。この費用を高いと見るか安いと見るかは人それぞれだとは思いますが、少なからず「費用が発生する」という点ではデメリットです。

 

しかし!!

 

これからアフィリエイトを始める方にはぜひレンタルサーバーを契約し独自ドメインを取得しスタートして頂きたいと思いますし強くおすすめします。

アフィリエイトおすすめレンタルサーバー12社比較!初心者向けはこれ!

 

というのもアフィリエイトにおいて重要な「集客」の点で無料ドメインに比べて圧倒的に優位性があるからです。つまりSEO的に優位であるということです。

他のユーザーとドメインを共有することになる無料ドメイン(共有ドメイン)とは異なり、他者が「あなた」のドメインを利用することありません。そのため、GoogleやYahooの検索エンジンの評価の対象が完全に「あなた」のサイトのみになります。

したがって、他者の悪評や突然の運営停止などで自分のコンテンツの評価が落ちることもなくアフィリエイトにおけるリスク回避をすることができます。

アフィリエイトは危険?潜むリスクと3つのリスクヘッジ

 

無料ドメインの場合、検索結果において上位表示される可能性は限りなく低いです。

アフィ子アフィ子

なんで無料ドメインだと上位表示される可能性が低いの??

アフィ男アフィ男

確かにそれは少し疑問があるな。

秋田 健秋田 健

なぜ低いのかと言うと、Googleなどの検索エンジンは上位1ページ内に表示するコンテンツ(サイトやページ)に必ずではないですが「同じドメイン内のコンテンツは2つ以上表示させない」といった制限があったりします。

そのため、無料ドメインを利用しアフィリエイトを行う場合には、まず「同じブログサービス内のユーザーサイト(競合)」に勝たなければならず、検索上位表示までの道のりが非常に険しいんです。

 

一方独自ドメインの場合には「あなた」のオリジナルコンテンツのため競合はブログサービス内ではなく、例えば「アフィリエイト ドメイン」について書いている他者との競合のみに限定されます。

 

独自ドメインはレンタルサーバーも含めて費用はかかるが、アフィリエイトにおいて重要な「集客」という点において無料ドメインよりも圧倒的に優位性がある。結論としてはアフィリエイトを始める上では絶対的におすすめします!!

◆独自ドメイン取得の為に知っておくべき用語と知識

これからアフィリエイトを始められる方には独自ドメイン取得において最低限知っておいて頂きたい用語と知識をご説明しておきます。

①Whois情報公開代行

Whois情報とはまさに「who is(だれ?)」のことで、簡単に言うと独自ドメインの登録者情報のことです。

この独自ドメインの登録者情報というのはネット上で公開することが義務付けられています。

具体的には、独自ドメインを登録した人の名前・住所・メールアドレスなどの個人情報が誰にでも閲覧可能になるということです。

アフィ子アフィ子

え~でもそれってなんか怖いしやだなぁ~

アフィ男アフィ男

ネット社会の現代でそれは危険なんじゃない??

秋田 健秋田 健

当然そう思うはずです。だからこのWhois情報公開代行の出番なんです!!

つまり、このままで個人情報をネット上に公開した場合に「情報漏洩」や「スパムメール」などの危険性があるので、ドメイン会社ではWhois情報を会社名義の情報に変えて公開してくれるサービスがあり、それがまさにWhois情報公開代行なんです。

これにより登録者の情報がネット上で公開されなくなります。

そのため、個人サイトやアフィリエイトサイトでは個人情報が公開されるだけでメリットが全く無いので、Whois情報公開代行サービスを利用することを強くおすすめします。基本的に私が当ページで紹介しているドメイン会社は全てWhois情報公開代行サービスがついているので、ご安心ください。

②ネームサーバー

独自ドメイン取得において「ネームサーバー」もよく出てくる用語です。

ネームサーバーとは、インターネット通信時にドメイン名をIPアドレスに変換し「名前解決」を行うサーバーです。

ネームサーバーはDNS(Domain Name System)サーバーと呼ばれることもあります。つまり「ネームサーバー=DNSサーバー」ということです。

アフィ子アフィ子

独自ドメインって取得するだけだとダメなの?

アフィ男アフィ男

まさか、それが「ドメインをレンタルサーバーに設定する」「設定=紐づけ」のこと??

秋田 健秋田 健

感がいいですね!まさにその通りです。要はちゃんとドメインとサーバーを紐づけしておかないと住所不特定になってしまいますよね。

だからこそ、このネームサーバー設定が必要になってきます。

ドメイン名でホームページやメールを利用するには、まずはドメイン名を取得(登録)しますが、ドメイン名を取得しただけではサーバーの運用は行えません。ここまではアフィ子が言っていることですね。

インターネット上でドメイン名を利用するには、DNSサーバーに「ドメイン名とIPアドレスを紐付ける情報」を登録して、名前解決が正常に行えるようにしなければいけません。そしてこれがアフィ男の言っていたことです。

この時、ドメイン名とIPアドレスを紐付ける情報を、どのDNSサーバーに登録するかを指定するのが「ネームサーバー情報」です。簡単に言ってしまうと、土地(ネームサーバー)に対して住所(独自ドメイン)を紐づけるといったイメージです。

仕組みまでは理解する必要はありませんので、ここで覚えておいて頂きたいのは、独自ドメインを取得しただけではダメでレンタルサーバーのネームサーバーに紐づけ(設定)をしなければならないということです。

 

エックスサーバーで契約し、独自ドメインを設定する方法は以下のページで詳しく紹介しています。

エックスサーバーの契約方法からワードプレスの始め方手順

 

ミックスホストで契約し、独自ドメインを設定する方法は以下となります。

ミックスホストの始め方とワードプレスのインストール手順

 

③サブドメイン/サブディレクトリ

サブドメイン は、「〇〇〇.△△△com」のように、ドメインの「△△△.com」の前にドットで区切った〇〇〇部分の文字列を挿入するものです。

具体的には一つのドメインを用途に応じて分割するときに使われます。サブドメインを運用するには独自ドメインを取得している必要がありますが、サブドメインで作ったウェブページはひとつの独立したサイトとして扱うことができます。

つまり、メインのサイトとは全く違う運営ができるという便利さがあるんです。

しかし、GoogleやYahooなどの検索エンジンに個別の違うウェブページとして認識されてしまうことから、メインサイトに対する評価が分散してしまうというリスクも持っています。

 

サブディレクトリ は「〇〇〇.com/△△△/」の「/△△△/」の部分に当たります。つまりTLD(.com)の後ろ部分です。

メインのドメインの中の一つの要素であることを示しており、サブドメインに比べて独立性は低く、受ける評価はメインドメインと連動します。

そのため、メインドメインと関連性の高いコンテンツを扱うことで、メインのドメインのウェブサイトの内容の拡充にもつなげることもできるというわけです。

アフィ子アフィ子

あれ、なんか無料ドメイン(アメブロの例)でこんなの見た気がするなぁ~

アフィ男アフィ男

あっ!!「ameblo.jp/□□□□□」の部分か!!

秋田 健秋田 健

まさにその通り!アメブロは一般人でも無料で利用できますが、あくまでメインドメイン(ameblo.jp)の内容拡充のためにサブディレクトリ(□□□□□)をユーザーに与えているという仕組みなんですね!

アフィ子アフィ子

だとするとアメブロなんて人気だから上位に表示されそうだけどなぁ~

アフィ男アフィ男

いや、だから逆に厳しいんじゃないかい?ほら、メインドメインであるアメブロが悪評価を受けると連動するってことだし、さらに上位表示されるには「同じドメイン内のコンテンツは2つ以上表示させない」という制限があったりするじゃないか!

秋田 健秋田 健

それもその通り!一見メインドメインと連動しているから上位表示されそうに錯覚するけど、あくまで内容拡充がメインだからそもそも独自ドメインで取得しているサイトに比べたらオリジナル性もなく上位表示させるためのハードルが高いってことなんです!

 

◆アフィリエイトおすすめ独自ドメインまとめ

いかがでしたでしょうか。

独自ドメインの選び方やおすすめなドメイン会社を紹介してきましたが、参考になりましたでしょうか。

簡単にまとめておきましょう!!

<独自ドメインの選び方>

  • レンタルサーバーとの関連性
  • レンタルサーバーとの組み合わせ
  • 強いて言うなら価格(更新料も)
ドメイン会社での価格差はあまりないので、基本的にはレンタルサーバー主体で選ぶことが重要

<おすすめ独自ドメイン会社5社>

公式サイト⇒エックスドメイン

公式サイト⇒お名前.com

公式サイト⇒ムームードメイン

公式サイト⇒バリュードメイン

公式サイト⇒ゴンベエドメイン

<おすすめの組み合わせ>

1.とにかく鉄板かつ初心者でも安心

エックスサーバー+エックスドメイン

エックスサーバーの契約方法からワードプレスの始め方手順

2.価格を少し抑え、高性能重視なら

⇒【MixHost+ムームードメイン

ミックスホストの始め方とワードプレスのインストール手順

3.ドメイン代を無料で設定も超簡単

⇒【お名前.com

4.さらに低価格かつ高速環境なら

⇒【ロリポップ!+ムームードメイン

5.最安値・とりあえず始めてみるなら

⇒【JETBOY+ムームードメイン

6.全部お任せで行くなら

バリューサーバー+バリュードメイン

 

これからアフィリエイトを始められる方以外でも活用できるページとなっておりますので、ぜひ参考にして頂き、アフィリエイトライフを楽しんでみてください!

 

☆アフィリエイトで稼ぐ「0Start」とは☆

 

まず「0Start」とは・・・

定して継続的に稼ぐ為の放置システムを最短最速で構築するためのアフィリエイト教材」になります。

 

<こんな不安を解決>

 

 

<如何にして放置で稼ぐか>

時間がない中で、最短最速で「稼ぐ仕組み=放置システム」を作り上げること。

 

※0Startで公開しています。

 

私は普段サラリーマンをしています。

つまり、日中はほぼ放置した状態で「月収100万円」を安定して継続的に稼いでいます。

 

<どんな方でも簡単実践可能!>

 

そんなことは一切関係ありません

 

ありがたいことに、数多くの方からご質問を頂く中で多かった質問が・・・

 

「どうやって月収100万を稼いだんですか?」

 

これに親身にご回答したいのは山々ですが、とんでもない文量になってしまいます。

そこで、「本当に知りたい」「本気で稼ぎたい」という方だけにお伝えしたいと考え、アフィリエイトのバイブル「0Start~放置システム最短サイト構築~」の販売に踏み切りました。

 

後悔はさせないほどの圧倒的なノウハウと特典の数々。

そして、手にして頂いたならば、実践し、極論真似してください

現時点で私が持ちうる全てのノウハウを「0Start」に注いでいます。

 

これからのアフィリエイトライフの一助に「0Start~放置システム最短サイト構築~」がなれば幸いです。

 

≪不労所得で月収100万円以上稼ぐ教科書「0 Start」≫

☑月収100万円以上を目指すための放置システムを構築

☑誰でも「稼ぐ仕組み」を徹底的に最短で作りあげられる

☑当サイト管理人の秋田健が長い歳月を掛け、本気で作成

☑24時間365日フル稼働で働くもう一人の自分を構築

☑放置で稼ぎ続ける「不変型」ノウハウを赤裸々に大公開

本気で稼ぎたい方だけ手に取ってみて下さい☆

【公式】0Start~放置システム最短サイト構築~

 

でわ!秋田 健でした!

 

≪使うべきNo1テーマついに決定!≫

☑デザイン性・自由カスタマイズ・簡単設定

☑会話・ボックス・ランキングで脅威のCTR

☑初心者~上級者まで圧倒的な利用者を誇る

☑秋田健が太鼓判を押す間違いないテーマ

☑2つの限定特典を付け初心者安心サポート

限定特典付き「AFFINGER5(WING)」購入はこちら

限定特典付きAFFINGER PACK3(WING対応)購入へ

 

 

≪無料メルマガ「アフィマガ」好評配信中≫

☑「月収100万円への道」をメルマガで無料配信!

☑SEO・ライティング・Googleアップデート情報!

☑アフィリで稼ぐ為の必要な情報を限定配信

☑サイト未完成の方・サイト完成後それぞれで配信!

☆「あなた」の状況に応じて選んでくださいね☆

メルマガ登録

無料メルマガ「アフィマガ」について

サイト未完成向けメルマガ登録ページ

サイト完成済み向けメルマガ登録ページ