ミックスホストの始め方とワードプレスのインストール手順

こんにちわ。

元SEOコンサルタントであり、現在web集客のコンサル企業で働きながら副業でアフィリエイターをしているあきけんです。

これからアフィリエイトを始めていく上で必要になってくるのが、「レンタルサーバーの契約」「ドメインの取得」、そしてページ(記事)を世の中に公開するために必要な「WordPress(ワードプレス)」のインストールという3つの土台作りです。

イメージは以下の通り。

ミックスホストの始め方とワードプレスのインストール手順

当ページをご覧頂ければ『ミックスホスト』での契約からアフィリエイトを始めるための土台作りまでを全て知ることが出来ますので、ぜひご活用ください。

特徴などについては以下の記事にまとめておりますので、参考にしてみてください。

では早速「ミックスホストの契約」から進めていきましょう。

記事の内容

◆ミックスホスト契約から料金支払いまでの手順

ミックスホスト契約から料金支払いまでの手順

アフィリエイトを始めたい初心者の方のために「ミックスホストの契約から料金支払いまでの手順」を確認しておきましょう。

手順の確認
  1. ミックスホストへ新規申し込み
  2. 初期ドメインを設定する
  3. お客様情報の入力
  4. 料金の支払い

全部で4つの手順があります。

いずれも簡単に契約から支払いまで出来ますので、一緒にやっていきましょう。

だいたい15~20分程度で契約まで辿り着く事ができます。

【手順①】ミックスホストへ新規申し込み

まずは『ミックスホスト』へアクセスしてください。

ミックスホスト公式サイト

【手順①】ミックスホストへ新規申し込み

アクセス出来たら、どちらかの赤枠クリックしてください。

すると以下のページへと遷移します。

【手順①】ミックスホストへ新規申し込み

ミックスホストでは上図の5つのプランが用意されています。

これからアフィリエイトを始められる方は迷わず「スタンダード」を選んでおけば間違いありません。

「スタンダード」であればアフィリエイトサイトが育ってきたとしても、サーバー速度も速く、安定しているのでアフィリエイトを始め、なおかつ継続するのに十分なプランとなっています。

「スタンダード」にチェックを入れたら、「続ける」をクリックしてください。

※追記

現在は「10日間無料お試し期間」はなくなり、全て本契約からとなっています。その代わりに「30日間返金保証」が付帯され、よりパワーアップしています。

※追記(2020年3月)

2020年2月より「WordPressクイックスタート」開始。「利用する」にチェックを入れてるだけでWpインストール可能な便利機能です。他のドメイン会社(お名前.comなど)で独自ドメインを取得する場合は事前に取得しておくことをおすすめします。

【手順②】初期ドメインを設定する

【手順②】初期ドメインを設定する

ここでは、初期ドメインの設定を行います。

赤枠には任意で入力してください。(ドットは使えずハイフンなら使えます)

Point!

このドメインはほとんど使わないので(別で独自ドメインをとって運用するため)、なんでも問題ありませんが、把握しやすいようにしておきましょう。

青枠はデフォルトのままでOKです。

入力が終わったら黄色枠「続ける」をクリックしてください。

【手順②】初期ドメインを設定する

赤枠内黄色マーカー部分の初期ドメインに誤りがないかを確認し、

青枠「お客様情報の入力」をクリックして先に進みましょう。

【手順③】お客様情報の入力

続いては「あなた」の個人情報を入力していくことになります。

【手順③】お客様情報の入力

メールアドレスを入力する欄がありますが、携帯のメールアドレスでははじかれてしまいます。

そのため、フリーメールアドレス(Gmailやyahoo)をお持ちであれば、それを入力してください。

まだお持ちではない方は、アフィリエイトにはGmailが鉄板でおすすめできるので、以下のページで取得方法やアドレス追加方法を参考にしてみてください。

アフィリエイト専用フリーメールアドレスはGmailがベストな理由

入力が完了しましたら、赤枠「注文完了」をクリックし、以下の画面になればOKです。

【手順③】お客様情報の入力

登録したメールアドレスに「登録完了メール」が3通来ますので、確認してください。

【手順③】お客様情報の入力
【手順③】お客様情報の入力

特に3通目メールの内容には「マイページ」へのログインパスワードが記載されているので、大切に保管しておきましょう。

このまま「マイページ」をクリックすれば、ログインする事ができますので、そのまま支払い手続きまで進めていきましょう。

【手順④】料金の支払い

※追記

2020年現在では「最初から本契約」となっています。ここまでの手順内で既に「お支払い→お申し込み完了」まで進んでいると思いますので以下記述(STEP1~6)は飛ばして頂いても問題ありません。

現時点では登録は完了していますが、あくまで仮登録の状態です。

10日間のお試し期間中ですが、その間に支払いを終えなければ、自動的に解約となってしまい、今までの手順を1からやり直すことになってしまいます。

STEP1:マイページのサービスをクリック

マイページへログイン出来たら以下の画面になるはずです。

【手順④】料金の支払い

赤枠サービスをクリックしてください。

STEP2:マイサービスの契約中をクリック

【手順④】料金の支払い

少しわかりにくい所なんですが、赤枠「契約中」をクリックしてください。

STEP3:本契約に移行

【手順④】料金の支払い

左側にある赤枠プラン変更(本契約に移行)をクリックしてください。

【手順④】料金の支払い

この画面は少し見にくいですが、必要なのは赤枠青枠の部分です。

まず、本契約に移行するのにも改めてプランを選定する事になります。

アフィリエイトを始められる方は「スタンダード」で問題ないので、赤枠の欄となります。

すると青枠の部分で支払い期間を選べるようにプルダウンが表示されます。

お好みの支払い期間を選択すれば問題はありません。選んだら「サービスを選択」をクリックしてください。

価格比較の早見表を作成しておりますので、ご覧ください。

【手順④】料金の支払い

「スタンダード」プランだけ見れば、月単位で見ると最も安い価格が「36ヶ月=880円/月」になりますが、3年間分も先払いってなんか気が引けてしまいますよね。

特にアフィリエイト初心者の方は、この先続けていけるのかまだ疑心暗鬼だと思います。

そこで「6ヶ月=7,646円(1,180円)」あるいは「12ヶ月=12,701円(980円)」をおすすめします。

Point!

このあと独自ドメインの取得がありますが、独自ドメインの契約期間は基本1年契約なので、サーバーも12ヶ月を選んでおく方が更新日がズレないのでおすすめです。

STEP4:支払い方法の選択

【手順④】料金の支払い

支払い期間を選択すると、上図の画面に遷移します。

ここでは、実際の支払い方法を選択する事になります。今回は「12ヶ月払い=12,701円(930円)」を選んだ場合で説明します。

支払い方法
  1. デフォルト(契約毎に更新)
  2. クレジットカード
  3. paypal
  4. 銀行振込

クレジットカード払いを選択する方が多いと思うので、クレジットカード払いを例にとっていきます。

赤枠「お支払い方法」を決めたら青枠「お支払い」をクリックしてください。

STEP5:支払い方法の入力

【手順④】料金の支払い

赤枠内に必要事項を入力し、間違いがなければ青枠「お支払い」をクリックしてください。

STEP6:最終支払い確認で完了

【手順④】料金の支払い

最終的に上図の様な画面になれば、支払いが完了した!ということになります。これで『ミックスホスト』とレンタルサーバー契約を結ぶことが出来ました。

お疲れ様でした。

では、続いて独自ドメインの取得へと駒を進めましょう

◆独自ドメインの取得

◆独自ドメインの取得

ミックスホスト』とのレンタルサーバー契約が完了したら、続いては独自ドメインを取得し、独自ドメインをミックスホストに設定しなければなりません。

少しわかりづらいかもしれませんが・・・

設定するところまで一緒にやっていきますので大丈夫です。一つずつ確実に進めましょう。

まず独自ドメインは簡単に言うと「独自ドメイン=あなたのサイトの住所」ということです。

イメージは以下の通り。

◆独自ドメインの取得

レンタルサーバーであるミックスホストに、独自ドメインを紐づけしなければアフィリエイトサイトの土台作りが完成しません。

そのため、独自ドメインの取得をしなければなりません。

アフィ子アフィ子

独自ドメインってどうやって取得するの?

アフィ男アフィ男

どこで取得する事ができるの?

秋田 健秋田 健

と疑問に思われると思います。

ミックスホストでレンタルサーバー契約をした場合には独自ドメインを販売している会社から取得(買う)しなければなりません。

どこから独自ドメインを取得すれば良いか。

独自ドメイン取得おすすめ

独自ドメインを取得する上で上記2社がおすすめで、取得価格も安いです。

アフィリエイトに関しては正直「〇〇〇.com」を選択しておけば問題はないので、両社ともに価格差がありません

Point!

ドメイン価格はキャンペーン時期などによって変動するので、「都度確認し安い方」を選択すればOKです。また1年目ではなく「2年目の更新料」に注意して選んでください。

各社しっかり比較したい方は以下の記事を参考にして下さい。

なお当ページでは「両方の独自ドメイン取得方法とミックスホストへの設定方法」を次項から順番に解説していきますので、当てはまる場合には読み進めていってください。

◆エックスドメインで独自ドメイン取得・設定する方法

エックスドメインで独自ドメイン取得・設定する方法

エックスドメインで独自ドメインを取得し、ミックスホストへ設定したい!という方はこちらになります。

STEPごとに画像も交えながら解説しますので、ついてきてください。

STEP1:独自ドメインの取得

エックスドメインで独自ドメイン取得・設定する方法

まずはエックスドメインにアクセスしてください。

エックスドメイン公式サイト

赤枠内希望の独自ドメインを入力し、検索をかけてみてください。

もし希望のドメインが他の人と被っていたら取得できませんが、自分しか希望していないものであれば取得することができます。

エックスドメインで独自ドメイン取得・設定する方法

上図の様な画面になれば、取得可能であるということになります。

ドメインの末尾に関しては、「.com」「.net」「.jp」などいろいろありますが、「あなた」の好きなものにすればOKです。

Point!

どのドメイン末尾でも「サイトの評価に影響したりすることはない」ので、特にこだわりがなければ「.com」にしておけばOKです。

「取得手続きに進む」をクリックして先に進みましょう。

エックスドメインで独自ドメイン取得・設定する方法

おそらく初心者の方が見られていると思いますので、その場合には赤枠の「初めての方」の「会員情報の登録へ」をクリックしてください。

エックスドメインで独自ドメイン取得・設定する方法

エックスドメインで独自ドメイン取得・設定する方法

エックスドメインで独自ドメイン取得・設定する方法

必要事項を全て入力し、「個人情報の取り扱いに同意する」にチェックを入れ、問題がなければ「確認画面へ進む」をクリックしてください。

STEP2:エックスドメインの支払い

エックスドメインで独自ドメイン取得・設定する方法

エックスドメインで独自ドメイン取得・設定する方法

支払い方法は上図の様に、「クレジットカード」「コンビニ」「銀行振込」「チャージ残高」を選択する事ができます。

最もオーソドックスなのが「クレジットカード」だと思いますので、クレジットカードでの支払い方法を例にとっています。

支払い方法を選択したら、改めて取得したい独自ドメインに誤りがないかを確認し、「お申し込み内容の確認」をクリックしてください。

エックスドメインで独自ドメイン取得・設定する方法

最後に今までに入力した内容の確認画面が出てきますので、間違いがなければ「申し込む」をクリックして、独自ドメインの取得は完了となります。

STEP3:ネームサーバーを設定する

ここまででエックスドメインで独自ドメイン取得ができましたが、『ミックスホスト』で使うためには「ネームサーバー設定」というのが必要になります。

聞きなれない言葉かもしれませんが、内容は簡単なので説明していきます。

申し込みが完了すると、登録したメールアドレス宛にメールが届きますので、「会員ID」「設定したパスワード」を入力してエックスドメインにログインしてください。

エックスドメインで独自ドメイン取得・設定する方法

ログイン出来ましたら赤枠「ドメイン管理」をクリックしてください。

エックスドメインで独自ドメイン取得・設定する方法

ここでネームサーバーの変更を行います。今現在の状態ではエックスドメインで独自ドメインを取得していてもミックスホストで利用できない状態です。

そのため、「ネームサーバー変更」をクリックして次の画面に進んでください。

エックスドメインで独自ドメイン取得・設定する方法

上図の赤枠の様にネームサーバー1~5を変更します。

変更出来ましたら、青枠「ネームサーバーの変更(確認)」をクリックしてください。

ネームサーバー(コピペ用)
  • ネームサーバー1:ns1.mixhost.jp
  • ネームサーバー2:ns2.mixhost.jp
  • ネームサーバー3:ns3.mixhost.jp
  • ネームサーバー4:ns4.mixhost.jp
  • ネームサーバー5:ns5.mixhost.jp

STEP4:ミックスホストにドメイン設定

さて、ここまでの状態を確認しておきましょう。

エックスドメインで独自ドメインを取得し、なおかつネームサーバー変更を行ったことで独自ドメインをミックスホストで利用する事ができる状態になっています。

あとはミックスホストに取得した独自ドメインを設定していきましょう。

まずは『ミックスホスト』にアクセスし、マイページへログインしてください。

エックスドメインで独自ドメイン取得・設定する方法

ミックスホストのマイページにログインしたら、赤枠「有効なサービス」をクリックして進んでください。

エックスドメインで独自ドメイン取得・設定する方法

すると上図の画面に遷移しますので、赤枠「アドオン ドメイン」をクリックしてください。

ちなみに青枠のネームサーバー1~5はどこかで見ましたよね?

そうです!!

エックスドメインで独自ドメインを取得した後に「STEP3:ネームサーバー設定」を行いましたよね。

ミックスホストのネームサーバーが元から青枠の様になっているから、エックスドメイン側の方も同じネームサーバーにしないと独自ドメインが使えないんです。

すると以下の画面に遷移します。

エックスドメインで独自ドメイン取得・設定する方法

赤枠「新しいドメイン名」:エックスドメインで取得した独自ドメインを入力。

青枠「サブドメイン」:自動で反映されるようになっているので、そのままでOK。

「□このアドオン ドメインに関連付けるFTPアカウントを作成します。」ですが、WEBサイトごとに管理者が違う場合などに利用するのですが、通常はチェックを入れる必要がありません

最後は「ドメインの追加」をクリックしてください。

最終的に以下の画面になればミックスホストにドメイン設定が完了したことになります。

エックスドメインで独自ドメイン取得・設定する方法

お疲れ様でした。

これでエックスドメインで取得した独自ドメインをミックスホストへ設定する事ができました。

早速ドメインをGoogleなどで検索したい気持ちもわかりますが、実はドメインが正常にインターネット上で反映されるまでに、最大2日かかる場合もあります。

今すぐに検索しても、以下の様な画面になってしまうかもしれません。

エックスドメインで独自ドメイン取得・設定する方法

焦る必要はありません。時間がかかるものなので。

意外と1~2時間くらいで反映されるパターンもあるので、ちょくちょく確認してみてください。

とは言え、ただ待っているだけというのもナンセンスなので、その間に今度はページ(記事)を書くために必要なWordPressをインストールしてしまいましょう。

このまま読み進めていってください。

◆ムームードメインで独自ドメイン取得・設定する方法

ムームードメインで独自ドメイン取得・設定する方法

ムームードメインで独自ドメインを取得し、ミックスホストへ設定したい!という方はこちらになります。

設定までの流れはそこまで難しくありませんの大丈夫です。

わかりやすいように一つずつ画像も交えながらSTEPごとに解説していきますので、一緒に設定までやっていきましょう。

STEP1:独自ドメインの取得

ムームードメインで独自ドメイン取得・設定する方法

まずはムームードメインにアクセスしてください。

ムームードメイン公式サイト

赤枠には希望の独自ドメインを入力し、検索をしてみてください。

もし希望のドメインが他の人と被っていたら取得できませんが、自分しか希望していないものであれば取得することができます。

すると以下の画面に遷移します。

ムームードメインで独自ドメイン取得・設定する方法

上図の様に「カートに追加」があれば取得可能なドメインである!ということになります。

ドメインの末尾に関しては、青枠内の様に「.com」「.net」「.jp」などいろいろありますが、「あなた」の好きなものにすればOKです。

Point!

どのドメイン末尾でも「サイトの評価に影響したりすることはない」ので、特にこだわりがなければ「.com」にしておけばOKです。

希望の独自ドメインを決め、「カートに追加」をクリックすると以下の画面になりますので、そのまま「お申し込みへ」をクリックしましょう。

ムームードメインで独自ドメイン取得・設定する方法

すると以下の画面が出てくるはずです。

ムームードメインで独自ドメイン取得・設定する方法

おそらく初心者の方が見られていると思いますので、その場合には赤枠「新規登録する」をクリックして、ムームードメインの会員になりましょう。

STEP2:ムームードメイン新規登録

まだムームードメインへ新規登録をされていない方は、このまま新規登録する必要がありますので、以下の説明通りに進めていってください。

ムームードメインで独自ドメイン取得・設定する方法

ムームーIDはメールアドレスとなっていますが、携帯のアドレスでは登録できません

そのため、フリーメールアドレス(Googleやyahoo)を登録するようにしておいてください。

アフィリエイトに関しては「圧倒的にGoogleのGmailをおすすめ」しています。

その理由やGoogleアカウント、Gmailの取得・追加方法を詳しく以下のページで解説していますので、参考にしてみてください!

アフィリエイト専用フリーメールアドレスはGmailがベストな理由

入力が完了したら、「利用規約に同意して本人確認へ」をクリックして進みましょう。

ムームードメインで独自ドメイン取得・設定する方法

「SMS認証による本人確認」画面になりますので、「確認コードの受け取り方法」を選んでください。

SMSであれば、入力した電話番号宛に4桁のコードが送られてきます。

自動音声確認の場合には音声で4桁の番号を言われますので、それをメモに控えるといった具合になります。

SMSの方がすぐにショートメッセージも送られてくるのでおすすめです。

確認コードの受け取り方法電話番号の入力をしたら「認証コードを送信する」をクリックしてください。

ムームードメインで独自ドメイン取得・設定する方法

4桁のコードを赤枠に入力したら、青枠「本人確認をして登録する」をクリックしてください。

STEP3:ネームサーバーを設定する

すると以下の画面に遷移します。

ムームードメインで独自ドメイン取得・設定する方法

上図の通りに変更をしていきます。

まず赤枠そのままでOKです。

青枠「GMOぺパボ以外のサービス」へ切り替えてください。

ここで「GMOペパボ以外のサービス」というのは当ページで言う「ミックスホスト」の事です。

すると、黄色枠の様にネームサーバーを入力する欄が出てきます。

そこにミックスホストのネームサーバーを入力する必要がありますので、「ネームサーバーを追加」を押してネームサーバー5まで追加してください。

ネームサーバー(コピペ用)
  • ネームサーバー1:ns1.mixhost.jp
  • ネームサーバー2:ns2.mixhost.jp
  • ネームサーバー3:ns3.mixhost.jp
  • ネームサーバー4:ns4.mixhost.jp
  • ネームサーバー5:ns5.mixhost.jp

ネームサーバーの入力が完了したら、そのまま下に進んでいきましょう。

すると「オプションサービス」「ムームーメール」の項目が出てきますが、いずれもチェックは不要です。

ムームードメインで独自ドメイン取得・設定する方法

STEP4:ムームードメインの支払い

ムームードメインで独自ドメイン取得・設定する方法

「ドメインの契約年数」はお好みでお選び頂ければOKです。とりあえず「1年」を選択しておけば良いと思います。

赤枠「お支払い方法」はクレジットカード以外にも「おさいポ!決済」「コンビニ決済」「銀行振込」「Amazon Pay」から選択する事ができます。

クレジットカード決済が最も簡単だと思うので、今回はクレジットカード決済を例にとって進めます。

青枠内に必要事項を入力し、間違いがなければ黄色枠「次のステップへ」をクリックしてください。

ムームードメインで独自ドメイン取得・設定する方法

こんな画面が出てくると思いますが、特に気にせずに「次のステップへ」をクリックして次に進みましょう。

STEP5:ユーザー情報入力・取得完了

次に、ユーザー情報を入力していきましょう。

この入力が完了したら独自ドメインの取得は終わりですので、もう少し頑張りましょう。

ムームードメインで独自ドメイン取得・設定する方法

全ての入力が完了したら、「次のステップへ」をクリックしてください。すると最後に確認画面が表示されます。

ムームードメインで独自ドメイン取得・設定する方法

ムームードメインで独自ドメイン取得・設定する方法

間違いがなければ「利用規約」に同意にチェックを入れて「取得する」をクリックしてください。

以下の画面になれば、「ムームードメインで独自ドメインが取得できた」ということになります。

ムームードメインで独自ドメイン取得・設定する方法

最後に登録したメールアドレス宛に登録完了のメールが来ると思いますが、念のため保管しておきましょう。

STEP6:ミックスホストにドメイン設定

さて、ムームードメインで独自ドメインを取得し、なおかつネームサーバーもミックスホスト用に設定したので、最後にミックスホストに取得した独自ドメインを設定して終わりになります。

まずは『ミックスホスト』にアクセスし、マイページへログインしてください。

ムームードメインで独自ドメイン取得・設定する方法

ミックスホストのマイページにログインしたら、赤枠「有効なサービス」をクリックして進んでください。

ムームードメインで独自ドメイン取得・設定する方法

すると上図の画面に遷移しますので、赤枠「アドオン ドメイン」をクリックしてください。

ちなみに青枠のネームサーバー1~5はどこかで見ましたよね?

そうです!!

ムームードメインで独自ドメインを取得した後に「STEP3:ネームサーバー設定」を行いましたよね。

ミックスホストのネームサーバーが元から青枠の様になっているから、ムームードメイン側の方も同じネームサーバーにしないと独自ドメインが使えないんです。

すると以下の画面に遷移します。

ムームードメインで独自ドメイン取得・設定する方法

赤枠「新しいドメイン名」ムームードメインで取得した独自ドメインを入力。

青枠「サブドメイン」自動で反映されるようになっているので、そのままでOK。

「□このアドオン ドメインに関連付けるFTPアカウントを作成します。」ですが、WEBサイトごとに管理者が違う場合などに利用するのですが、通常はチェックを入れる必要がありません

最後は「ドメインの追加」をクリックしてください。

最終的に以下の画面になればミックスホストにドメイン設定が完了したことになります。

ムームードメインで独自ドメイン取得・設定する方法

本当にお疲れ様でした。

これでムームードメインで取得した独自ドメインをミックスホストへ設定する事ができました。

実はドメインが正常にインターネット上で反映されるまでに、最大2日かかる場合もあります。

今すぐに検索しても、以下の様な画面になってしまうかもしれません。

ムームードメインで独自ドメイン取得・設定する方法

焦る必要はありません。意外と1~2時間くらいで反映されるパターンもあるので、ちょくちょく確認してみてください。

とは言え、ただ待っているだけというのもナンセンスなので、その間に今度はページ(記事)を書くために必要なWordPressをインストールしてしまいましょう。

◆ミックスホストにWordPressをインストールする

ミックスホストにWordPressをインストールする

さて、いよいよWordPressをミックスホストにインストールしていきましょう。

インストールする事で「ページ(記事)を作成し世の中に公開する機能」を利用できるようになります。

※追記(2020年3月)

「契約時」に「WordPressクイックスタート」を「利用する」にチェックを入れておけば自動インストールされます。下図をご覧ください。

「利用する」にチェックを入れるだけでインストールできるので、非常に楽になっています。

改めてサービスが進化しているのがうかがえます。

なお、以下の記述は念のため残しておきます。

簡単に自動インストールできていれば、ご覧頂く必要はありません。

STEP1:ミックスホストのマイページへログイン

まずは『ミックスホスト』へアクセスし、マイページへログインしてください。

ミックスホスト公式サイト

ミックスホストにWordPressをインストールする

マイページへログイン出来たら赤枠「有効なサービス」サーバー契約時のアカウントをクリックしてください。

ミックスホストにWordPressをインストールする

そしたら、次に「cPanel」をクリックしてください。

ミックスホストにWordPressをインストールする

STEP2:WordPressのインストール

「cPanel」にログインし、下の方にスクロールしていくと「SOFTACULOUS APPS INSTALLER」というカテゴリ内に「WordPress」がありますので、そこをクリックしてください。

ミックスホストにWordPressをインストールする

すると以下の画面が表示されますので、赤枠「Install Now」をクリックしてください。

ミックスホストにWordPressをインストールする

STEP3:ソフトウェアセットアップ

ミックスホストにWordPressをインストールする

赤枠「https」を選択してください。

青枠にはミックスホストに設定した独自ドメインを入れてください。

「ディレクトリ」の欄は空欄でOKです。

アフィ子アフィ子

httpと何が違うの?

アフィ男アフィ男

httpsってsが付いただけ??

秋田 健秋田 健

と当然お分かりにならない方もいらっしゃると思います。

この「httpss」は簡単に言ってしまうと「セキュリティ(SSL)」の事を表しています。

SSLとは?

Secure Sockets Layer」の略で、インターネット上におけるウェブブラウザとウェブサーバ間でのデータの通信を暗号化し、送受信させる仕組みのこと。

SSL化することにより、個人情報や、ショッピングの決済に必要なクレジットカード情報、ログインに必要なID・パスワードといった情報を、悪意ある第三者による盗聴を防いだり、送信される重要な情報の改ざんを防ぐ役割を持っています。

SSL化されているサイトは「http」ではなく「https」と鍵マークが付き、サイトを訪れた人に「このサイトは安全ですよ!」と促すことが出来るんです。

*ちなみにGoogleはSSL化を推進しているので、SSL化は必須とも言えます。

アフィリエイトサイトをSSL化する方法とメリット!SEOに必須?

もし、以下の様に「信用できるSSL認証は発見されませんでした。」と表示される場合には時間を空けてから再度トライしてみてください。

ミックスホストにWordPressをインストールする

ドメイン設定してすぐにWordPressをインストールしようとするとソフトウェアのセットアップ画面で「信用できるSSL認証は発見されませんでした。」と表示される場合があり、数時間~1日程度で解決する事があります。

STEP4:サイト設定

ミックスホストにWordPressをインストールする

続いて「サイト設定」の欄になりますが、ここは後からWordPress内でも変更する事ができるので、難しく考えず、とりあえずアフィリエイト予定の内容を入れておきましょう。

「マルチサイトを有効にする(WPMU)」チェック不要です。

STEP5:管理者アカウント

ミックスホストにWordPressをインストールする

ここでは「ユーザー名」「パスワード」を設定します。

この2つはWordPressにログインする際に使うことになりますので、大切に保管するようにしてください。

黄色マーカー部分の管理者EメールはWordPressのアップデートが必要な時や、コメントが来た時などのお知らせが来るので、誤って削除してしまわないアドレスに設定しておくことをおすすめします。

STEP6:その他はデフォルトでOK

ミックスホストにWordPressをインストールする

「言語の選択」や「Select Plugin」がありますが、ここはデフォルトのままでOKです。

また一番最後には「テーマの選択」という項目がありますが、ここも今は特にいじる必要はありません。

最後にインストールをクリックしてください。

ちなみに!!

今はというのは、「テーマの選択」についてはWordPressインストール後にまず先に決める必要がある項目なんです。

上図で出ている「テーマ(サイト内の構成・デザインなどのテンプレート)」はアフィリエイトをする上で重要なSEO対策などが施されていません。

なので、改めて選ばなければなりません。

この点については当ページでは書ききれない程の内容ですので、詳しくは以下のページにまとめました。WordPressインストール後には必ずお読み頂く事をおすすめします。

STEP7:WordPressへログイン

ミックスホストにWordPressをインストールする

インストールをクリックした後、上図の様な画面になればWordPressのインストール完了となります。

「管理者URL」はWordPressへログインする上で必要になりますので、必ずメモを控えておくようにしてください。

「https://〇〇〇.com/wp-admin/」をGoogleなどの検索エンジンに入力すればWordPressのログイン画面へと遷移する事ができます。

ログインは以下の通りです。

ミックスホストにWordPressをインストールする

先ほど設定した「ユーザー名」「パスワード」を入力すればWordPressにログインする事ができます。

最終的に以下に様な画面になればOKです。

ミックスホストにWordPressをインストールする

本当にお疲れ様でした。

ミックスホストにWordPressをインストールする

これで「ミックスホストの契約」「独自ドメインの取得と設定」「WordPressのインストール」が全て完了しました。

この後は「WordPressの初期設定」「テーマ選び」「プラグインの導入」があります。

それぞれ詳しくは該当するページを参考にしてみてください。

◆ミックスホストのおすすめプラン

既にご覧頂いていると思いますが、さらに詳しくプランを価格で比較すると以下の通りとなります。

ミックスホストのおすすめプラン

レンタルサーバー契約と言うと、だいたいどこの会社も「初期費用」を設定している所が多いですが、『ミックスホスト』はどのプランを選んでも「初期費用は無料」です。

それぞれの容量や転送量などは以下の図にまとめました。

ミックスホストのおすすめプラン

これからアフィリエイトを始める方にはどのプランがおすすめなのか。結論から言ってしまうと、「スタンダード」です。

容量や転送量と言われてもピンとこないかもしれませんが、アフィリエイトを始めていくと少なからずユーザーから「あなた」のアフィリエイトサイトにアクセスがあります。

最初の内はそこまでのアクセス数を稼ぐことは出来ませんが、続けていくと確実に伸びていきます。

すると、「あなた」のサイトにアクセスが集中したり、あるいは公開した「ページ数(記事)」が増えていくと容量が増えていくというのはなんとなくイメージ出来るのではないでしょうか。

※ちなみにプランによって「ページの遷移速度」というのは変わりません。

スマホで例えるとわかりやすいかもしれません。

iPhoneで言うと「16GB」「32GB」「64GB」「128GB」などたくさんあります。

「16GB」だとアプリをダウンロードしたり、写真をたくさん撮ったり保存したりするとすぐに容量がパンパンになってきますよね。

するとアプリを削除したり、写真を削除したりすると思います。あるいはもっと容量の大きいスマホへ乗り換えますよね。

その感覚と似ています。

ミックスホスト』の「スタンダード」プランはスマホで言えば最大レベルクラスが用意されているようなものです。

後からプラン変更もできるので、これからアフィリエイトを始める方には「スタンダード」で十分すぎるくらいなんです。

またサービス内容や機能が他のプランと変わることもありません。

まずは価格的にも最も安い「スタンダード」をおすすめします。

◆ミックスホストがアフィリエイトにおすすめな理由

ミックスホストがアフィリエイトにおすすめな理由

ミックスホスト』をアフィリエイトにおすすめする理由は主に6点あります。

おすすめな理由
  1. 高機能・高性能でありながら格安
  2. サーバー速度が速い
  3. 無料SSL化対応
  4. 初心者にもわかりやすい管理画面
  5. バックアップを自動復旧可能
  6. アダルト・出会い系サイト運営可能

赤字は特におすすめできる点

よくミックスホストと比較されるのが『エックスサーバー』です。

エックスサーバーも高機能・高性能でありながら安価ではありますが、ミックスホストはさらに安いです。

ちなみにミックスホストの「スタンダード」がエックスサーバーで言う「X10プラン」に相当します。

結論だけ言ってしまうと・・・

初期費用を考慮すると、ミックスホストに軍配が上がる結果となります。

性能や機能にめちゃくちゃ差があるというわけではないので、「とにかくサーバー速度もある程度速く、初期費用を抑えてアフィリエイトを始めたい!」という方にもってこいなのが、『ミックスホスト』になります。

これからアフィリエイトを始めようと考えている方はぜひミックスホストを前向きに検討してみてください。

ミックスホストの特徴や評判について詳しく知りたい方は以下のページをご覧ください。

さらに2社を徹底比較した記事(ページ)もありますので、ぜひ参考にしてみてください。

エックスサーバー』も検討中という方は以下のページで「契約からWordPressまで」を詳しく解説していますので、参考にしてみてくださいね。

当ページの解説は以上となります。