JETBOYの契約方法からWordPressのインストール手順

こんにちわ。

元SEOコンサルタントであり、現在web集客のコンサル企業で働きながら副業でアフィリエイターをしているあきけんです。

格安レンタルサーバーとして最近人気が出てきているJETBOYのレンタルサーバー契約、独自ドメイン設定(DNS設定)、WordPressのインストール方法まで全てを解説していきたいと思います。

JETBOYの特徴や評判・口コミは以下のページを参考にしてみてください。

では早速一緒にやっていきましょう。

◆JETBOYの契約から料金支払いまでの手順

JETBOYの契約から料金支払いまでの手順

まず手順を把握しておきましょう。

契約から支払いまでの手順
  1. JETBOYへ申し込み
  2. ユーザー情報登録・認証
  3. サーバープランの選択
  4. サブドメインを選択
  5. お支払い方法の選択
  6. お申込み完了

【手順①】JETBOYへ申し込み

まずはJETBOYの公式サイトへアクセスしてください。

「無料トライアルお申込みはこちら」をクリックしてください。

次に以下の画面が出てきます。

JETBOYの契約から料金支払いまでの手順

初めてだと思いますので、「はじめての方」をクリックしてください。

すると今度は契約の形態を選択する事になります。

JETBOYの契約から料金支払いまでの手順

ここでは「個人の方」として進めていきます。

【手順②】ユーザー情報登録

JETBOYの契約から料金支払いまでの手順

ここでは個人情報について入力していきます。

全ての項目を入力出来ましたら「個人情報取り扱いについて同意する」に☑チェックを入れ、「入力内容の確認へ」をクリックしてください。

1点だけ注意

メールアドレスは携帯不可です。そのためGoogleやYahooなどのフリーメールアドレスで登録をしてください。

JETBOYの契約から料金支払いまでの手順

入力した内容に誤りがなければ「決定」をクリックしてください。

すると登録したメールアドレス宛に以下の様な「登録認証コードのお知らせ」というメールが届きます。

JETBOYの契約から料金支払いまでの手順

登録認証コードを控えておき(コピペ)、メール内のURLをクリックしてください。

すると下図へと遷移します。

JETBOYの契約から料金支払いまでの手順

そこで登録認証コードを入力し、「認証」をクリックしてください。

JETBOYの契約から料金支払いまでの手順

「ユーザー登録認証を完了しました」と出ればOKです。

「お申込みフォームへ進む」をクリックして次に行きましょう。

【手順③】サーバープランの選択

続いてはプランの選択へと進みます。

JETBOYの契約から料金支払いまでの手順

「年契約申し込み」「月契約申し込み」を各プランで選択する事が出来ます。

Point!

当然「年契約」の方が料金は安くなりますので、無料トライアル後もJETBOYを利用する方は年契約をおすすめします!

今回は「ファーストSSDで月契約」を選択して進めていきたいと思います。

JETBOYの契約から料金支払いまでの手順

アダルトサイトなど運営するならJETBOYではアダルトサイトや出会い系のサイト運営が可能となっています。その場合には「スタンダードSSD」以上を選択しなければ運営許可が下りないので注意してくださいね。

【手順④】サブドメインを選択

プランの申し込みをした後はサブドメインを選択する事になります。

JETBOYの契約から料金支払いまでの手順

サブドメインは契約後の「サーバーID」になるので、忘れないように控えておきましょう。

サブドメインの入力が出来ましたら「次へ」をクリックしてください。

Point!

特に悩む必要はないですが、第三者が簡単に不正アクセスが出来そうな(わかりやすすぎる)サブドメインはやめておきましょう!

【手順⑤】お支払い方法の選択

JETBOYの契約から料金支払いまでの手順

上記の様にお支払い方法を選択する事ができます。

1点だけ注意

上図の青文字部分にも書かれていますが、2週間無料お試しキャンペーンの対象は「クレジットカード」のみ対象なので注意してください!

ということで、ここでは「クレジットカード」でのお支払い方法を選択します。

JETBOYの契約から料金支払いまでの手順

上図の画面が出てきますので、「プラン料金」などを確認し問題がなければ「クレジットカード登録画面へ」をクリックしてください。

JETBOYの契約から料金支払いまでの手順

クレジットカードの情報を入力しましたら、「お申込みを行う」をクリックし以下の様に表示されたら「OK」をクリックしてください。

JETBOYの契約から料金支払いまでの手順

【手順⑥】お申込み完了

JETBOYの契約から料金支払いまでの手順

最終的に上図の画面となれば「お申込み完了」となります。

同時にJETBOYから「JETBOYレンタルサーバー無料トライアルお申込み完了のお知らせ」というメールが届きます。

JETBOYの契約から料金支払いまでの手順
アフィ男アフィ男

このメールはちゃんと保管しておいた方が良さそうだな!

秋田 健秋田 健

その通り!個人情報でもあるので、大切に保管してくださいね!

お疲れ様でした。

これでJETBOYへの「無料トライアル申し込みと本契約の申し込み」が完了となります。

ちなみに無料トライアルのみ利用し本契約をする気がない方「解約手続き」をしなければ本契約へと自動的に移行されるので、詳しくは当ページ内の<◆JETBOYの解約方法>をご覧ください。

無料トライアル後もJETBOYを利用する予定の方はこのまま次の<◆JETBOYに独自ドメインを設定する>へと進んでください。

◆JETBOYに独自ドメインを設定する

JETBOYに独自ドメインを設定する

さてここからは取得した独自ドメインをJETBOYへ設定する方法について解説していきたいと思います。

アフィ子アフィ子

DNS設定?ネームサーバー設定?のことで良いのかな??

秋田 健秋田 健

その通りです!DNS(ネームサーバー)設定と言われたり「紐づけ」なんて言われたりしていますが、いずれも独自ドメインをレンタルサーバーへ設定する事を指しています!

もしこの時点でまだ独自ドメインを取得されていない方は以下のページを参考に「まずは独自ドメインの取得」をしてください。

既に独自ドメインを取得されている方は以下の手順で独自ドメインを設定していきます。

基本的にはどこのレンタルサーバーでも同じ手順となりますので、これを機に理解してしまいましょう。

独自ドメイン設定の手順
  1. ドメイン取得した会社へログイン
  2. ネームサーバーを変更する
  3. JETBOYへログイン・独自ドメイン設定

【手順①】ドメイン取得した会社へログイン

ここではドメイン販売において国内No.1シェアを誇るお名前.comを例に解説していきたいと思います。

お名前.com公式サイト

JETBOYに独自ドメインを設定する

お名前.comで独自ドメインを取得した際に登録したIDとパスワードを入力し、お名前.com Naviにログインしてください。

【手順②】ネームサーバーを変更する

「お名前.com Navi」にログイン出来ましたら「ネームサーバーを設定する」をクリックしてください。

JETBOYに独自ドメインを設定する

すると以下の画面に遷移します。

JETBOYに独自ドメインを設定する

まず①ドメインの選択をしてください。

既に取得されている方は反映されているはずです。

次に②その他をクリックしてください。

③が重要です。ここにはJETBOYのネームサーバーを入力しなければなりません。

間違えがないようにコピペするようにしてください。

ネームサーバー(コピペ用)
  • ネームサーバー1:dns1.jbsrv.jp
  • ネームサーバー2:dns2.jbsrv.jp

※ネームサーバー情報はレンタルサーバー側で何か特別な事情がない限り変わることはありませんので、上記をコピペでOKです。

ネームサーバーまで入力出来ましたら「確認」をクリックしてください。

JETBOYに独自ドメインを設定する

最後に確認画面が出てきますので、間違いがなければ「OK」をクリックしてください。

これでお名前.com側(ドメイン会社側)の設定は完了となります。

では次にJETBOY側(レンタルサーバー側)の設定を行っていきましょう。

【手順③】JETBOYにログイン・独自ドメイン設定

まずは「会員様ログイン」からJETBOYアカウントパネルへログインしてください。

ログインすると以下の画面へと遷移します。

JETBOYに独自ドメインを設定する

「サーバー管理<サーバーパネルログイン」とクリックしてください。

JETBOYに独自ドメインを設定する

次に「ドメイン設定」をクリックしてください。

JETBOYに独自ドメインを設定する

「新規ドメイン作成」をクリックしてください。

すると以下の画面が出てきます。

JETBOYに独自ドメインを設定する

ドメイン会社で取得した独自ドメインを入力してください。

入力出来ましたら「ドメインを作成する」をクリックです。

お疲れ様でした。

これで取得した独自ドメインをJETBOYに設定する(DNS設定・紐づけ)ことができました。

アフィ子アフィ子

意外と簡単で助かったぁ

秋田 健秋田 健

初心者の方はここで少し躓いてしまいますが、手順通りにやれば簡単なんです!ちなみに基本的にはどのレンタルサーバーでも手順は同じです!

ちなみに設定が完了すると、以下の画面が出てきます。

JETBOYに独自ドメインを設定する

アフィリエイトをする予定であればほぼ間違いなくWordPressを利用すると思いますので、このままWordPressのインストールへと進めていきましょう。

青枠「このドメインにWordPressをインストールする」をクリックしてください。

◆WordPressのインストール手順

WordPressのインストール手順

さて独自ドメインの設定後、JETBOYではそのままWordPressのインストールへと進めますので一緒にやっていきましょう。

とても簡単なので心配いりません。

WordPressのインストール手順

①インストールURL:独自ドメインを入力(自動で入力されているはずです)

②ブログ名:運営予定のサイト名を入れてください。(当サイトで言えば「アフィリエイトガイド」です)

※後からWordPress内で変更可能です。

③メールアドレス:携帯は不可。フリーメールアドレス(GmailやYahooなど)

私は基本的にGmailを利用しています。それはアフィリエイトをする上で非常に使い勝手が良いからです。詳しくは以下のページを参考にしてみてください。

アフィリエイト専用フリーメールアドレスはGmailがベストな理由

④WPユーザー名:WordPressログイン時のID

⑤WPパスワード:WordPressログイン時のパスワード

*ユーザー名とパスワードは大事なので、第三者にバレたりしないよう慎重に決めてください。

⑥データベース:「自動でデータベースを生成する」でOKです。

全ての項目が入力出来ましたら、「インストール内容確認」をクリックしてください。

WordPressのインストール手順

各項目の確認画面となりますので、間違いがなければ「インストール(実行)」をクリックしてください。

WordPressのインストール手順

上記の様に「完了WordPressインストールを完了しました」と出ればOKです。

※もしエラーが出たらページ内<インストール時にエラーが出る場合>をご覧ください。

そのまま「WordPressサイトリストを表示する」をクリックしてください。

すると以下の画面が出てきます。

WordPressのインストール手順

「ログイン」をクリックしてみましょう。

WordPressのインストール手順

先ほど決めたWPユーザー名とWPパスワードを入力すると実際にWordPressへとログインする事ができます。

WordPressのインストール手順

お疲れ様でした。

これでJETBOYの契約、独自ドメインの設定、さらにWordPressのインストールまでが完了となります。

ちなみにすぐに独自ドメインを「検索エンジン」にかけてもまだ反映されていない場合があるので、数時間置いてから再度アクセスしてみてください。

体感ですが、2時間もあれば反映されています。一応オフィシャルでは72時間までと書かれているので、万が一72時間を超えるようであれば設定を再度見直してみてくださいね。

アフィ子アフィ子

手順通りに進めれば初心者の私でも簡単にできたぁ

アフィ男アフィ男

うん!特に迷う所はなかった気がするな!

秋田 健秋田 健

WordPressまでインストールできればアフィリエイトの土台作りは完璧です!

アフィ子アフィ子

このあとって何かしないといけないの??

秋田 健秋田 健

実はあるんです。WordPressをインストールした後は「WordPressの初期設定」「テーマ」「プラグイン導入」をしなければなりません。

ここでは主旨と異なりますので、この点について詳しくは以下のページを参考にしてみてください。

ちなみに私は有料テーマですが・・・

最も有名で最もアフィリエイターに人気の「AFFINGER5(WING)」を利用しています。

ぜひ参考にしてみてください。

◆WordPressインストール時にエラーが出る場合

WordPressインストール時にエラーが出る場合

もしWordPressインストール時に以下の画面が出てしまったら。

WordPressインストール時にエラーが出る場合

解決方法「パスワードのセキュリティーが十分ではない」ということなので、パスワードを長くしたり、英数字を混ぜるなどして再チャレンジしてみてください。

またこれとは別にWordPressをインストールした後にサイトが表示されない場合があります。

下図をご覧ください。

WordPressインストール時にエラーが出る場合

まだネームサーバー設定が反映されていない可能性が高いので、少し時間をおいてみてください。

最長で72時間かかるとオフィシャルで言われていますので、もしそれ以上待っても上図の様な状況が続くようであれば、<◆JETBOYに独自ドメインを設定する>からやり直してみてください。

◆JETBOYの解約方法

JETBOYの解約方法

JETBOYには無料トライアル(14日間)が用意されていますが、実際に利用してみて「自分には合わなかった」という方は解約手続きをしなければ自動で本契約へと進んでしまいますので、「解約手続き」を行いましょう。

ここに注意

無料トライアル中に解約しなければなりませんので、残り日数には注意しておいてください!また解約完了した時点で、利用していたサーバーのデータは全て削除されますので、作ったサイトを別のレンタルサーバーでも使いたい場合は、解約前にサイトのファイルやデータベースをいったん自分のパソコンなどに保存しておきましょう。

【手順①】アカウントパネルへログイン

まずは「会員様ログイン」からJETBOYアカウントパネルへログインしてください。

【手順②】サーバー管理<サーバー詳細

ログインすると以下の画面へと遷移します。

JETBOYの解約方法

「サーバー管理」をクリックしてください。

JETBOYの解約方法

右下の「サーバー詳細」をクリックです。

【手順③】解約手続きへ

JETBOYの解約方法

少しわかりにくい位置にありますが、「解約をご希望の方はこちら」をクリックしてください。

すると以下の画面が出てきます。

JETBOYの解約方法

解約理由を記入頂き、「回答する」をクリックしてください。

解約理由の例

容量が全体的に少なく、転送量の制限もあり自分の望んでいる内容ではなかったので、無料お試し期間で終了させて頂きます。

【手順④】解約手続き完了

JETBOYの解約方法

確認画面が出てきますので、「同意してキャンセルする」をクリックしてください。

これで解約手続きは完了となります。

最後にJETBOYから料金が発生しない旨などのメールが届きます。

JETBOYの解約方法

解約手続きについては以上となります。

なお、この解約手続きは本契約時でも同じ流れとなりますので、解約する場合には参考にしてみてください。

◆他社レンタルサーバー情報

他社レンタルサーバー情報

JETBOYは初心者にとっては非常に格安で始められるというメリットもあります。ぜひJETBOYでアフィリエイトライフ強いてはサイト運営を頑張ってみてください。

さてここではJETBOY以外におすすめできるレンタルサーバーを一応ご紹介だけして終わりにしたいと思います。

ちなみに2社ご紹介しますが、私はどちらも利用しており、共におすすめできるレンタルサーバーとなっております。

公式サイトエックスサーバー
エックスサーバーの契約方法からワードプレスの始め方手順
エックスサーバーの評判・特徴まとめ!人気な理由を徹底解明
公式サイトミックスホスト
ミックスホストの始め方とワードプレスのインストール手順
ミックスホストの評価・特徴まとめ!高速&高性能&格安は本当?

エックスサーバーとミックスホストは人気レンタルサーバーであり鉄板と言われています。確かにその通りで2社を徹底比較した記事(ページ)もありますので、ぜひ参考にしてみてください。

「あなた」に合ったレンタルサーバーを選べることを願っています。

当ページでの解説は以上となります。