こんにちわ。

元SEOコンサルタントであり、現在web集客のコンサル企業で働きながら副業でアフィリエイターをしている秋田 健です。

 

アフィリエイトやブログに取り組んでいると

アフィ子アフィ子

「SSL化」や「https化」って聞くけど何のこと?

アフィ男アフィ男

SEOに強いサイトにする為にはSSL化しないといけない!って聞くけど本当?

秋田 健秋田 健

彼らのような疑問を持つことがあるでしょう。

そこでこの記事ではSEOコンサルの知見を活かしながらSSL化の必要性やSEO的なメリットなどを紹介していきます。

SSL化を検討している方は是非参考にして下さい。

 

◆SSL化・https化とは?

SSL化・https化とは?

 

SSL化とhttps化は同じことを指しており呼び方が違うだけです。

SSL化を行うとサイトのURLが「http」ではなく「https」になる為にhttps化とも呼ばれます。

 

SSL化を行うとサイトのセキュリティが強化され個人情報を入力するようなサイトでも情報が漏れづらくなります。

つまりセキュリティ保護されたサイトの証が「https」なのです。

実際にSSL化しているサイトであればURLの前に鍵マークが付きセキュリティ保護されていることが分かります。

当サイトもSSL化済みなので鍵マークがついています。

保護された通信

 

SSL化を行っていないサイトの場合は鍵マークの代わりに「保護されていない通信」と表示されてしまいます。

保護されていない通信

 

このようにサイトにアクセスしてくれたユーザーが安心して利用できるサイトであることを証明をするのがSSL化となります。

 

◆SSL化は必要か?

SSL化は必要か?

 

アフィ子アフィ子

アフィリエイトサイトにとってそれって本当に必要なのかな?

アフィ男アフィ男

保護されていない通信と出るぐらいならあまり必要ない気がするけどな。

秋田 健秋田 健

いいえ。アフィリエイトサイトにとってもSSL化は必須だと考えて下さい。

アフィリエイトサイトは個人情報を入力することはほぼないし、あるとしてもメルマガ登録のメールアドレスぐらいだからあまり必要がない。と思われている方もいらっしゃると思います。

ですが、アフィリエイトサイトでも必ずSSL化しておくことを推奨します。

それはGoogleが順位を決める際にSSL化してあるかどうかを1つの判断軸にしているからです。

つまりSEO観点からSSL化しておくべきだということです。

 

Googleの公式ブログで「httpsをランキングシグナルに使用する」と明言しており、実際に上位表示されているサイトのうち80%程度がSSL化されたサイトなのです。

参考)Google公式ブログ

 

アフィリエイトで稼ぐためにはGoogleなどの検索エンジンで上位表示され、アクセス数を増やしていくことが不可欠です。

そんな中でGoogleが明確に発言していることを無視してサイトを作る理由がありません。

必ずSSL化しておきGoogleから評価の高いサイトを作っておきましょう。

 

もちろんSEO対策はそれだけではありません。SSL化しただけでもの凄く順位が上がることもないでしょう。

その他のSEO対策も施したうえでSSL化する必要がありますので、以下の記事を参考にしながらサイトや記事にSEO対策をしておきましょう。

ブログアフィリエイトで効果のあるSEO対策はたった3つだけ

アフィリエイトサイトを検索エンジンで上位表示させる仕組みとは?

 

◆SSL化のメリット・デメリット

SSL化のメリット・デメリット

 

アフィ子アフィ子

SSL化するメリットってSEOに強くなるだけ?

アフィ男アフィ男

僕はそれだけでやるべきことだとは思うけど・・・

秋田 健秋田 健

SEOに強くなる以外にもありますので簡単に解説しましょう。

 

メリット① ユーザーからの信頼獲得

前述したようにSSL化されていない場合はURL欄に「保護されていない通信」という文字が出てしまいます。

その為、サイトにアクセスしてくれたユーザーが不安を感じ離脱してしまう可能性があります。

SSL化しておくことでこれを防げますから無駄な離脱を防ぐことが出来ます。

Googleからだけではなくユーザーから信頼されるサイトにすることが可能です。

 

メリット② 分析の精度アップ

SSL化することによってSSL化しているサイトからのリファラーアクセスを計測することが可能になります。

アフィ子アフィ子

リファラーアクセス?

アフィ男アフィ男

他サイトからリンクで飛んできたアクセスのことだったよね?

秋田 健秋田 健

その通り。SSL化されたサイトからリンクで飛んできたアクセスはSSL化していないと計測できません。

つまりSSL化しておかなければせっかくGoogleアナリティクスを導入していてもリファラーアクセスの数値が正しくなく分析に困ります。

SSL化しておけば全ての数値が正しく計測される為、分析精度を担保する為にも行っておきましょう。

もしまだGoogleアナリティクスを導入していない方は以下の記事を参考に導入しておきましょう。分析に必須の無料ツールです。

WordPressにGoogleアナリティクスを設定する5つの方法

 

メリット③ サイト表示速度の高速化

SSL化してhttpsになるとHTTP/2という高速通信が適用されます。

その為、SSL化しただけで勝手にページ表示速度が上がります。

私は元からSSL化してサイトを作っていたのでビフォーアフターはお見せ出来ませんが、1秒程度の表示速度改善がみられた例もあります。

サイトの表示速度が速くなるのはSEO的にもプラスになるので大きなメリットと言えます。

 

デメリット① 手間がかかる

SSL化は証明書が必要だったり全ページをhttp⇒httpsに変更しなければいけない為、多少手間がかかります。

ただし、プラグインを入れることで手間を省いてSSL化することも可能です。

SSL化の方法>という項目で詳しくお伝えいたします。

 

デメリット② お金がかかる場合もある

SSL化は証明書が必要であり、その証明書を使い続ける為に高額な費用がかかってしまいます。

ただしレンタルサーバーのオプションや無料SSLがあるので、それを利用すれば問題ありません。

私も無料でSSL化していますので<SSL化の方法>で詳しくお伝えいたします。

 

◆SSL化の方法

SSL化の方法

 

では早速SSL化する方法を紹介します。

これから紹介する方法は無料&3分でSSL化が完了してしまう方法なので初心者の方でもご安心下さい。

 

まずSSL化を無料で行うにはSSL化が無料でついてくるレンタルサーバーを選ぶことになります。

私が1番おすすめ出来るレンタルサーバーは「MixHost」です。

2番目におすすめ出来るレンタルサーバーは「エックスサーバー」です。

どちらのサーバーもスタンダードなプランで無料SSL化が付いてきますしサーバーとしてのスペック・機能・コストのバランスが良く無数にあるレンタルサーバーの中でも圧倒的におすすめ出来る2つです。

 

詳しくは以下の記事でそれぞれ紹介しておりますので参考にして下さい。

別のサーバーを使っている方はこの機に乗り換えることも検討した方が良いです。サーバー選びは収益額に直結しますよ。

ミックスホストの評価・特徴まとめ!高速&高性能&格安は本当?

エックスサーバーの評判・特徴まとめ!人気な理由を徹底解明

エックスサーバーとmixhost徹底比較!アフィ向きはどっち?

 

これでSSL化を無料ですることが出来ました。

次に実際にSSL化する作業ですが、「Really Simple SSL」というプラグインを使うことで一瞬で終わります。

インストール後有効化すると以下のような画面になりますので「はい、SSLを有効化します」をクリックすれば完了です。

 

SSL化プラグイン

 

これだけで本来やらなければいけない以下の作業が完了となります。

・WordPressの基本設定変更

・テーマの一部を修正

・各ページのリンク先をhttp⇒httpsに変更

・http⇒httpsへのリダイレクト設定

記事数が多ければリンク先の変更は骨が折れる作業ですし、リダイレクト設定は専門知識が必要になるので非常に便利なプラグインです。

実際に私も「Really Simple SSL」を使ってSSL化作業を完了させましたが、一切問題なくSSL化されています。

アフィ子アフィ子

こんな簡単に終わるんだ・・

アフィ男アフィ男

専門知識とか必要そうで懸念していたけど何も問題なさそうだね。

秋田 健秋田 健

プラグインを使わないと実際には大変ですが、この方法ならどんなに初心者の方でも問題なくSSL化出来るでしょう。

◆SSL化後にやるべきこと

SSL化後にやるべきこと

 

SSL化が完了したらいくつかやっておくべきことがありますので、それも合わせて解説しておきましょう。

 

①Googleアナリティクスのプロパティ設定

Googleアナリティクスに登録してあるURLがhttpのままでは正しく計測が出来ませんから、httpsに変更しておきましょう。

手順は簡単なので安心して下さい。

まずGoogleアナリティクスにログインしてサイドバーにある「管理」を選択しましょう。

 

Googleアナリティクス変更

 

すると以下のような画面になるので中央にある「プロパティ設定」をクリックして下さい。

 

Googleアナリティクス変更2

 

以下のような画面になるのでURL欄にある「http」を「https」に変更したら完了です。

 

Googleアナリティクス変更3

 

最後に必ず下にスクロールすると出てくる「保存」を押すことを忘れないでください。

非常に簡単なので3分程度あれば終わるでしょう。

 

②サーチコンソールのプロパティ登録

サーチコンソールはGoogleアナリティクスと違って変更ではなく新規でURLを登録する必要があります。

つまりhttpのURLもhttpsのURLも両方登録してある状態になったらOKです。

やり方は新規登録時と同様なので以下の記事を参考に登録して下さい。

WordPressにGoogleサーチコンソールを設定する4つの方法

 

③ASPの登録サイト変更

各ASPに登録してあるサイトURLもhttpのままだと思いますので、httpsに変更しておきましょう。

各サイトでやり方は多少変わるものの大半のASPは「サイト管理」からURLを修正して更新すれば完了します。

登録しておくべきASPは以下の記事で紹介しております。

おすすめアフィリエイトASP8社を比較!初心者に人気なのは?

情報商材アフィリエイトで登録すべきASP比較!稼げるのはどこ?

④画像URLや外部リンクの確認

あなたのサイト内で使用している画像もhttpからhttpsに変更する必要があります。

WordPressのメディアに取り込む際にhttps化されることになりますからhttpの画像は再度WordPressに取り込みましょう。

アフィリエイト用の画像フリー素材サイトと引用方法まとめ

 

また、アフィリエイトサイトの場合はアフィリンクがhttpになっている場合、httpsバージョンに張り替えましょう。

大半のASPがアフィリンクをhttpsで生成しているのでおそらく変更の必要はありませんが念のため確認しておきましょう。

 

 

以上の4つを行うことによってSSL化後の作業は完了です。お疲れ様でした。

 

SSL化はその呼び名から専門知識が必要そうなイメージを持っている方が多いですが、プラグインを使うことで簡単かつ無料で出来ます。

SEO的にもプラスに働くのでまだ対応していない方は必ずやっておきましょう。

 

では!

秋田 健でした!

 

<合わせて読まれている記事>

アフィリエイトブログの順位が下がった時の対策をSEO専門家が解説

 

アフィリエイトはロングテール対策とキーワードずらしで最速収益化!

 

アフィリエイト初心者が最短で20万稼ぐ為にやるべき7つのこと