エックスサーバーとmixhost徹底比較!アフィ向きはどっち?

元SEOコンサルタントであり、現在web集客のコンサル企業で働きながら副業でアフィリエイターをしているあきけんです。

アフィ子アフィ子

調べているとエックスサーバーとmixhostが良く出てくるんだよね

アフィ男アフィ男

そうなんだよ!でもどっちもすごい評価が高くて決められないんだよなぁ

当ページをご覧頂いたということは・・・

まさに彼らの様に現在レンタルサーバーを検討しており、エックスサーバーmixhostで迷われている方ではないでしょうか。

いずれもレンタルサーバーにおいて「コスパ・性能」において最も人気であり、双璧を成しています。

秋田 健秋田 健

私はどちらも利用しているので、両社を徹底的に比較し、また「どちらがあなたに適しているのか」をこのページで解決していきたいと思います!

◆【比較結果】アフィリエイト向きはどっち?

【比較結果】アフィリエイト向きはどっち?
アフィ子アフィ子

これからアフィリエイトを始めようと考えているんだけど、どっちのレンタルサーバーが向いているのかな?

アフィ男アフィ男

比較すべき項目で検討して、どっちがアフィリエイトに向いているか知りたいな!

秋田 健秋田 健

結論だけお伝えしても説得力がありませんしね。ではアフィリエイトにおける「レンタルサーバー選びで重要な点」を比較しながら結論をお伝えしましょう!

レンタルサーバー選びで重要な点
  • 初期費用
  • 月額料金(年契約)
  • 容量
  • 転送量
  • データベース(MySQL)数
  • 安定性=稼働率
  • 表示速度(ソフト)
  • プラン変更可否
  • 自動バックアップ機能
  • SSL対応

主に10個の点に着目しながら比較検討し、レンタルサーバー選びをしていくことになります。

人によっては考え方は異なるかもしれませんが、私は上記10個の点は必ず着目する点ですので、参考にはなると思います。

では早速「エックスサーバー」とmixhostを比較していきましょう。

比較条件

プランはお互いの基準となるエックスサーバー(X10プラン)、mixhost(スタンダードプラン)で検討。

<比較検討表>

サーバーエックスサーバーミックスホスト
初期費用3,000円無料
月額1,100円1,078円
容量300GB250GB
転送量
(日)
70GB66GB
MySQL無制限無制限
稼働率99.999%99.999%
表示速度nginxLite
Speed
プラン
変更

(上位)

(上位)
自動バックアップ機能
復元有料

復元無料
無料SSL
勝利数2個4個
比較検討結果

アフィリエイトにおける「レンタルサーバー選びで重要な10項目」を比較した結果、mixhostの方がアフィリエイトに向いている

アフィ子アフィ子

なるほど!mixhostの方が勝っている点が多いんだね!

秋田 健秋田 健

そういう事です。さらにmixhostの方が大きく勝っている点があります。それは「表示速度」です。

レンタルサーバーには必ず「サーバーソフト(簡単に言うとサイト高速化に影響)」が導入されています。

サーバーソフトの種類
  • Apache(アパッチ)
  • nginx(エンジンエックス)
  • LiteSpeed(ライトスピード)

このサーバーソフトの種類によって「サイトの高速サーバー環境」というのは変わってきます。

下図をご覧ください。

【比較結果】アフィリエイト向きはどっち?

※「LiteSpeed Technologies」より引用

上図のグラフは1秒間に処理できる処理量の比較となっており、「LiteSpeed」が最も高いことがお分かり頂けると思います。

詳しく説明すると長くなるので・・・

簡単に言ってしまうと「処理能力が高い=サイト高速化に繋がる」と理解しておいてください。

つまり、上図から「Apache<nginx<LiteSpeed」という結果が導き出されます。

基本的に日本国内のレンタルサーバーには「Apache(アパッチ)」が採用されています。

エックスサーバーはそれよりも早い「nginx(エンジンエックス)」を採用していますが、MixHostはさらに上位の「LiteSpeed(ライトスピード)」を採用しています。

そして国内で初めて「LiteSpeed」を採用したのがmixhostです。

ちなみに「LiteSpeed」を採用しているのは他にも「JETBOY」、最近では「ロリポップ!」が導入し始め、これからさらに増えていくでしょう。

アフィ子アフィ子

でも表示速度が速くなるからって何か優位性はあるの?

アフィ男アフィ男

めちゃくちゃあるんじゃない?だって遅いより速い方が良いじゃないか!

秋田 健秋田 健

アフィ男の言ってることはあながち間違っていませんが、それだけじゃないんです。

みなさんスマホはお持ちだと思います。

スマホで検索していて、表示速度が速いのと遅いサイトというのに少なからず出会ったことがあるのではないでしょうか。

秋田 健秋田 健

そこでお聞きしたいのが、遅いサイトってイライラしませんか?あるいは他のページを探しませんか?

アフィ男アフィ男

確かに、言われてみればそうかもしれないな。

アフィリエイトにおいてはその感覚が非常に重要なんです。

【比較結果】アフィリエイト向きはどっち?

表示速度が遅いサイトはユーザーの「離脱」を招き、逆に速いサイトはユーザーの「定着」を得ることが出来ます。

これが「収益」に直結してくるのはなんとなくお分かりだと思います。

当然「定着」してくれた方が「収益に繋がりやすい」ですよね。

Point!

つまり、表示速度は速いに越したことはないですし、「高速なサーバー環境を提供してくれているレンタルサーバーを選ぶことが重要である」ということがお分かり頂けると思います。

比較検討した結果、mixhostの方が優秀でありながら、さらに高速サーバー環境も整っているのでアフィリエイトに向いているのはmixhostと言えるでしょう。

【関連サーバー】

☆おすすめ☆安定・高速・低価格
公式サイト⇒ミックスホスト
ミックスホストの評価・特徴まとめ!高速&高性能&格安は本当?
ミックスホストの始め方とワードプレスのインストール手順
安定・高速・鉄板を選ぶなら
公式サイト⇒エックスサーバー
エックスサーバーの評判・特徴まとめ!人気な理由を徹底解明
エックスサーバーの契約方法からワードプレスの始め方手順
価格重視で高速環境
公式ページ⇒ロリポップ!
ロリポップの評判・口コミ・特徴をSEO専門家が解説!
ロリポップサーバーの申し込み方法とワードプレスのインストール手順
最安値・とりあえず始めるなら
公式ページ⇒JETBOY
JETBOYサーバーの評判・口コミ・特徴まとめ!デメリットは?
JETBOYの契約方法からWordPressのインストール手順

◆エックスサーバーVSミックスホスト【スペック比較】

エックスサーバーVSミックスホスト【スペック比較】

さてここでは少し踏み込んだスペックの比較をしていきましょう。

早速ですが、下表をご覧ください。

サーバーエックスサーバーミックスホスト
アダルト×
出会い系×
QUIC×
ディスクSSDSSD
CPU/メモリ24/25636/256
マルチ
ドメイン
無制限無制限
サブドメイン無制限無制限
CPU使用率表示×
メモリ使用率表示×
Cron
メール
アカウント
無制限無制限
メーリング
リスト
無制限
メール
マガジン
×
メール転送
メール
自動返信
Webメール
アンチ
ウィルス
スパム
フィルター
メール暗号化
CMS

少し特徴的なのが、2点あります。

1点目 mixhostでは「アダルトサイトや出会い系サイトの運営が可能」だということです。

アダルトサイトや出会い系サイトの運営は不可としているレンタルサーバーがほとんどの中では珍しいです。

またアダルトサイトや出会い系サイトは動画や画像をメインに扱うことが多くなる傾向にあるので、高速環境が整っていて運営可能というと必然的にmixhostを選択するため重宝している方は多いです。

2点目 エックスサーバーでは「メールマガジン機能が付いている」ことです。

例えばアフィリエイトをする上で「ファンを獲得する事は非常に重要」です。

ファンになってくれた方が他の人に紹介してくれる可能性もありますし、ファンの方であれば紹介した商品を購入してもらいやすい傾向にあります。

アフィリエイトサイトだけにとどまらず・・・

並行してメールマガジンを作成して登録者の方に配信する事で「収益増加」を見込むことも出来るわけです。

エックスサーバーのメルマガ機能の評価と始め方

それ以外のスペックに関しては両社共に大差はなく、どちらも非常に優秀です。

当然の様に「マルチドメイン」「サブドメイン」も無制限ですし、「メールアカウント」も無制限です。他社と比較しても十分なスペックを有しているので「やはり人気があり鉄板」と言われる所以だと思います。

他のレンタルサーバーも比較検討してみたい!という方は以下のページで全12社比較していますので、ぜひ参考にしてみてください。

◆エックスサーバーVSミックスホスト【プラン・料金比較】

エックスサーバーVSミックスホスト【プラン・料金比較】
アフィ子アフィ子

プラン毎の料金ってどうなんだろう?

アフィ男アフィ男

確かに契約するからには料金の比較も見ておきたいね!

秋田 健秋田 健

当然そうですよね!ではそれぞれの料金体系を見ていきましょう!

エックスサーバー(X10)とmixhost(スタンダード)は当ページの<比較検討表>でも紹介していますが、改めてそれぞれ表にしておりますので、ご覧ください。

エックスサーバーの場合

X10X20X30
初期費用3,3003,3003,300
月額費用1,1002,2004,400
年間費用13,20026,40052,800
※12ヶ月契約(税込)

エックスサーバーでは3つのプランが用意されており、いずれも初回のみ初期費用が発生します。

2年目以降はかからないので、タイミングによっては初期費用無料キャンペーンをやっていることもあります。

ミックスホストの場合

※初期費用無料

mixhostでは全部で5つのプランを展開しています。

エックスサーバーとプランを対比してみると以下の通りとなります。

エックスサーバーとの類似プラン対比
  • スタンダード=X10
  • プレミアム=X20
  • ビジネス=X30

さらにその上のビジネスプランやエンタープライズはもちろん個人利用する事も可能ですが、基本的には法人向けのプランとなっています。

アフィ子アフィ子

ん~さらにプランと必要なスペックの比較を知りたいなぁ~

秋田 健秋田 健

わかりました!せっかくですしプラン毎にさらに比較してみましょうか!!

・「X10」と「スタンダード」で比較

プランX10スタンダード
月額1,100円1,078円
初年度16,500円12,936円
容量300GB250GB
転送量70GB/日66GB/日
MySQL無制限無制限
※12ヶ月契約

最もオーソドックスであり、これからアフィリエイトやブログ運営を考えている方がまず選択するプランが上記の2つになります。

本格的に始める方にはとにかく鉄板で、どちらでスタートを切ったとしても後悔はしないと思います。

・「X20」と「プレミアム」で比較

プランX20プレミアム
月額2,200円1,958円
初年度29,700円26,136円
容量400GB350GB
転送量90GB/日80GB/日
MySQL無制限無制限
※12ヶ月契約

いずれもエックスサーバー(X10)、MixHost(スタンダード)の上位プランになります。

「少し容量を圧迫してきたな」「流入数が増えてきたな」となった場合に、プラン変更して上位プランへ格上げするため、初心者の方でいきなり上図のプランを選ぶことはなかなかないと思います。

どちらも月額費用に大差はありませんが・・・

若干「容量」「転送量」には違いがあります。

画像や動画など容量を多く使う場合にはエックスサーバーに優位性がありますが、それ以外であればmixhostの方が全体的に優位に立っています。

・「X30」と「ビジネス」で比較

プランX30ビジネス
月額4,400円4,378円
初年度55,800円52,536円
容量500GB450GB
転送量100GB/日100GB/日
MySQL無制限無制限
※12ヶ月契約

いずれも主に「ビジネス・法人向けのプラン」になります。

もちろん個人利用する事も可能ですが、このプランを個人利用する場合には一日のアクセス数が数万人レベルになってくるので、トップアフィリエイター、トップブロガーになってきます。

私が知っている限りでも一握り程度です。

今までのエックスサーバー(X10・X20)、そしてmixhost(スタンダード・プレミアム)同様に月額費用に大差はありませんが、「容量」には差があります。

両社の特徴とも言うべきですが・・・

「エックスサーバーは容量が多く、mixhostは転送量が多い」という比較結果になります。

考え方は同じで、画像や動画を多く使う予定ならエックスサーバー、アクセス数や表示速度重視ならmixhostという基準で選ぶことをおすすめします。

◆エックスサーバーVSミックスホスト【サービス内容比較】

エックスサーバーVSミックスホスト【サービス内容比較】
アフィ子アフィ子

料金やプラン、スペックについてはなんとなくわかってきました!でもその他で比較すべき点ってないのかな?

アフィ男アフィ男

ん~でも十分比較検討できた気がするけどなぁ~

秋田 健秋田 健

実はまだ比較しておくべき事があるんです!意外と気にしていない人が多いサービス面について見ていきましょう!

まずここでお話する点について以下をご覧ください。

サーバーエックスサーバーミックスホスト
プラン
変更
可能可能
バック
アップ
復元有料復元無料
無料SSL
サポート体制TEL/メールメール

それぞれ順番に見ていきましょう。

・プラン変更

エックスサーバーもmixhostも「プラン変更は可能」となっています。

両社のプラン変更イメージ図は以下の通りです。

サービス内容比較

エックスサーバーも非常に対応力があるのですが、それ以上にmixhostのプラン変更の自由度、柔軟性が優れています

レンタルサーバーの中には「プラン変更が出来なかったり」あるいは「下位から上位への変更のみ」と限定されているケースもあるので、そういった面ではエックスサーバーもmixhostも優秀なサービスを提供していると言えます。

※追記

mixhostでは以前まで下位プランへダウングレード可能でしたが、現在は出来ません。※旧プランを利用中の方は可能なようです。

・自動バックアップ機能

さて、この「自動バックアップ機能」ですが、エックスサーバーもmixhostも「全プランに標準対応」となっています。

しかし、比較すると実は少なからず差があります。

アフィ子アフィ子

自動バックアップ機能に差があるの?

秋田 健秋田 健

自動バック機能というよりはサービス面で差があります。まずは下表「を見てください!

サーバーエックスサーバーミックスホスト
DBバック
アップ
14日分14日分
ファイルバックアップ7日分14日分
復元有料無料

いずれも「1日1回自動的にバックアップをしてくれる機能」に変わりはありません。

しかし、mixhostはデータベースからその他ファイルデータ(メール、サーバー領域のWeb)を14日分バックアップしてくれるのに対して、エックスサーバーはファイルデータを7日分しかバックアップしてくれません。

この時点でバックアップ機能に対してはエックスサーバーMixHostに軍配が上がります。

そしてさらにサービス面で大きな違いがあります。

それは「データ復元の料金」です。

mixhostは自動バックアップしたデータを無料で復元する事が可能です。

一方でエックスサーバーは以下の通りです。

エックスサーバーの場合
  • サーバー領域データ:指定の日のWeb・メールデータ(税込11,000円
  • MySQLデータベース:指定の日の特定のデータベース1つ(税込5,500円)
アフィ子アフィ子

データ復元が無料か有料ってだいぶ違うんだね。

アフィ男アフィ男

10,000円以上変わってくるんだね。でもバックアップを利用する機会は少なそうだよね。

秋田 健秋田 健

確かにバックアップし復元する機会は少ないです。でも備えあれば憂いなしですよ!

稼いでいるアフィリエイターにとって、万が一にでも「データが消失してしまう」ということは恐怖でしかありません。

「データ消失=収益0に繋がる」可能性があるわけですから。

今まで執筆してきた「記事(ページ)」「様々な設定」などなど、自動バックアップ機能があるだけでだいぶ安心です。

その上「mixhostではその復元すら無料」ですから、非常にサービスが優秀であると言えます。

ただ単に「バックアップ機能がある」というだけで比較するのではなく、こうして細かいところまで比較しておくとよりレンタルサーバーを選びやすくなりますよね。

※追記

エックスサーバーでは2020年9月に「自動バックアップ」の復元も完全無料となりました。

・無料SSL

アフィ子アフィ子

そもそもSSLって何?必要なの?

秋田 健秋田 健

簡単に言ってしまうと、「http」を「https」にすることです!Googleも今や「https」を推奨しているので必須と言えます。

エックスサーバーもmixhostも「SSL化(https)については無料対応」しています。

その点では正直大差はありません。

しかし、1点だけ差があります。

それは「SSLの設定方法」です。

エックスサーバーではSSL化させるために、エックスサーバー契約後の「サーバーパネル」でSSL設定を行う必要があります。

ですが、mixhostは「独自ドメインを追加設定した時点で自動的にSSL化」してくれます。

要は設定がいらないということです。

たかだか設定の違いですが、これは初心者の方にとっては嬉しいですよね。

「ただでさえよくわからない設定は出来るだけ省きたい」と思うのは当然だと思います。

実際私もアフィリエイトを始めた当初はわからないことだらけだったので、今思うとこういうサービス一つ一つが本当にありがたいと思います。

ここまでの事は他サイトでも書いてありませんでしたので、せっかく当ページをご覧になって頂いた方には知っておいて頂きたいサービスの違いです。

・サポート体制

さてサービス面での比較も最後となります。

エックスサーバーとmixhostでは「サポート体制に違い」があります。

まずエックスサーバーのサポート体制ですが、以下をご覧ください。

サービス内容比較

「電話対応」「メールでの問い合わせ」と両方のサポートを「全プラン(X10~X30)標準で用意」されています。

メールでの問い合わせは、返信までの時間もあり煩わしいですよね。

その点電話対応があると言うのは「即解決」に繋がるため非常にありがたいサポートです。

さすが、大手人気レンタルサーバーというだけあって、この点のサポートはしっかりしています。

一方でmixhostですが・・・

「メールでの問い合わせ」は受け付けていますが、電話対応はしていません

メールでのレスポンスは「早くて丁寧」という評判・口コミもありますが、電話の様に「即解決」といかない可能性もあります。

電話対応はありませんが、今後は整備されていくと私自身は考えています。

とは言えこの点については、現時点では電話対応までサポート体制が整っているエックスサーバーに軍配が上がるといった比較結果になります。

◆エックスサーバーの特徴

エックスサーバーの特徴
アフィ子アフィ子

エックスサーバーの特徴について把握しておきたいんだけど。

秋田 健秋田 健

わかりました!少し説明しておきましょう!

エックスサーバーの特徴
  • 圧倒的な安定稼働
  • 高速なサーバー環境
  • 手厚いサポート体制
  • 高性能でありコストパフォーマンス良好

レンタルサーバーの代表格であり、今なお鉄板レンタルサーバーとして先頭を走っています。

長年の実績もさることながら、常にユーザー目線でサービスを提供しており、性能、使い勝手の良さなどコストパフォーマンスも良いです。

「24コアCPU&256GBメモリとレンタルサーバー業界でもトップクラス」であり、サーバーソフトは「nginx(エンジンエックス)」を採用しており、「Apache(アパッチ)」を採用している他のレンタルサーバーよりも圧倒的に表示速度やレスポンスが速いです。

またエックスサーバーではサーバー1台に収容されるユーザー数も制限を設けているため、一人のユーザーのアクセス過多でサーバー負荷がかかり「表示速度が遅くなる」というリスク回避も行っています。

そのため、常に安定した高速サーバー環境が提供されているため、我々ユーザーにとっては非常に安心感を与えてくれます。

正直非の打ち所がないくらい優秀なレンタルサーバーと言えます。

◆mixhostの特徴

mixhostの特徴
アフィ男アフィ男

僕はmixhostについて興味があるから簡単に特徴を教えて欲しいな!

秋田 健秋田 健

OKです!特徴をピックアップしてみましょう!

ミックスホストの特徴
  • 圧倒的な安定性
  • 高速 (LiteSpeed)対応
  • 自動バックアップ&復元無料
  • アダルトサイト運営可能
  • サーバー移転が格安で依頼可能
  • MySQL(データベース)が無制限

実はミックスホストは2016年4月に設立した「アズポケット株式会社」が提供しているまだ新しいレンタルサーバーなんです。

だからこそ高速サーバーソフト「LiteSpeed」を採用し、他社と差別化しています。

後発だからこそ、既存のレンタルサーバーよりも良い性能、料金、サービスを追求した結果が、今や人気レンタルサーバーの一角として台頭してきたとも言えます。

実は私はアフィリエイトを始めた当時、恥ずかしながらmixhostの存在を知らず、鉄板と言われるエックスサーバーで契約しました。

そのため、私の元に相談して頂いた方にはmixhostをおすすめしています。

そしてmixhostは「サーバー移転代行」も行っているため、私自身もそのサービスを利用し一部のサイトをmixhostへサーバー移転しました。

※今現在は両社どちらも利用しています。

◆エックスサーバーがおすすめな人

アフィ子アフィ子

どんな人にはエックスサーバーがおすすめなの?

秋田 健秋田 健

とにかく誰にでもおすすめできるレンタルサーバーなんですが、もう少し具体的に説明しましょう!

これからアフィリエイトを始められる予定の方、あるいはブログ運営を考えている方、誰にでもおすすめ出来るのは間違いありません。

ただ、その中でさらに言うならば・・・

おすすめ出来る人
  • 初心者
  • 画像や動画を多く掲載予定の人
  • 高速サーバー環境を求める人
  • 実績と安定感を求める人
  • 電話対応を求める人

強いて挙げるなら上記を検討している方にはおすすめ出来ます。

私も今現在エックスサーバーを利用しているという話はさせてもらいましたが、鉄板のレンタルサーバーと言われるだけあって、不満もなく快適なサーバー環境を提供してもらっています。

ぜひ検討してみてください。

◆mixhostがおすすめな人

アフィ男アフィ男

MixHostにすごい興味があるけど、どんな人におすすめなのかな?

秋田 健秋田 健

エックスサーバー同様、誰にでもおすすめ出来ます。具体的に見てみましょう!

おすすめ出来る人
  • 初心者
  • アフィリエイト予定の人
  • アダルト・出会い系サイト運営予定の人
  • データベースに制限を設けたくない人
  • 最高速のサーバー環境を求める人
  • 初期投資を少しでも抑えたい人
  • 自動バックアップ機能(復元無料)という保険が欲しい人

<◆【比較結果】アフィリエイト向きはどっち?>でも解説しましたが、アフィリエイト予定の方にとってはmixhostを強くおすすめします。

データベースはどのプランを選んでも無制限(WordPressなどのCMSを複数持てる)であり、将来的に複数サイトの運営にも制限がありません。

さらに国内初の「LiteSpeed」を採用しているためサーバー環境がとにかく高速です。

その上、初期費用も無料であり、月額料金も決して高いわけではありません。

またレンタルサーバーでは珍しい「アダルトサイトや出会い系サイトを運営する事も可能」となっており、予定している方は正直「mixhost一択」と言っても過言ではありません。

私が勝手にリスペクトしている有名な「わいひらさん」もアフィリエイトにはmixhostの方がおすすめと言っているくらいなので、本当に間違いがないと思います。

ぜひ前向きに検討してみてください。

◆Q&Aで完結まとめ

アフィ子アフィ子

エックスサーバーとmixhostでも結構違うことが多いんだね。

アフィ男アフィ男

確かにね。迷っていたから詳しく知ることが出来てよかったな!

秋田 健秋田 健

本当にどちらも非常に優秀なレンタルサーバーなのは間違いないですね!当ページを少しまとめておきましょうか!

Q&Aで完結まとめ
  • Q.アフィリエイトに向いているのはどっち?
  • A.mixhost
  • Q.スペックの違いは?
  • A.大きく大差はない。「容量」はエックスサーバーが優位。表示速度はMixHostが優位。
  • Q.料金の違いは?
  • A.月額料金に差はない。但し初年度は初期費用が無料のmixhostが優位。(エックスサーバーは初期費用3,300円)
  • Q.サービスの違いは?
  • A.プラン変更はどちらも可能。自動バックアップ機能も標準だが、復元が無料のmixhostが優位。無料SSLも標準だが設定が不要なmixhostが優位。
  • Q.サポート体制はどっちが良いの?
  • A.「電話対応・メール対応」があるエックスサーバーが優位。
  • Q.迷ったらどうすれば良い?
  • A.どちらもおすすめだが、強いて言うならmixhostを選ぶべき!

少しでもエックスサーバーとmixhostの比較を知ることが出来ましたでしょうか。

また少しでも両社の良さを理解することが出来ましたでしょうか。

レンタルサーバーというのは一度選ぶとなかなか変更(サーバー移転)することはありません。

私がよく初心者のアフィリエイターさんから相談を受ける内容があります。

口コミくん(左)

最初は続くかもわからなかったから、とにかく初期投資を抑えたいから格安レンタルサーバーで借りてしまった

口コミさん(右)

でもやってみると流入数が上がったり検索順位が上がったり、収益が上がったりしてきて・・・

口コミくん(左)

気づいたら今のレンタルサーバーでは限界で、プラン変更もできなくて、サーバー移転しかなくて・・・

格安レンタルサーバーが悪いとは言いません。

ですが、アフィリエイトをするからには生半可な気持ちではなく、「絶対に収益を上げてやる」くらいの気持ちで本格的に始めて頂きたいと思います。

それくらいの意思がないとアフィリエイトは続きません。

なので、最初から後悔しない・失敗しないレンタルサーバーを選択して頂ければと思います。

当ページでの解説は以上となります。