こんにちわ。

元SEOコンサルタントであり、現在web集客のコンサル企業で働きながら副業でアフィリエイターをしている秋田 健です。

 

先日お名前.comからMixHostにサーバーを変え、WordPressの移転代行サービスを利用させて頂きました。

自分で出来ないこともないですが、サイトを壊しかねないですし時間もなかったので利用しました。

※当サイトはエックスサーバーで運営していますので所有している別サイトの経験談です。

 

結果と感想だけ先にお伝えさせて頂きますと

秋田 健秋田 健

こんなにも簡単かつ迅速に何事もなかったかのように終わるのか。

という感じで、非常に満足しています。

移転代行を検討している方向けに、依頼した際の手順や感想を詳しく紹介いたします。

 

ミックスホストに関して詳しく知りたい方は以下の記事を参考にして下さい。

ミックスホストの評価・特徴まとめ!高速&高性能&格安は本当?

 

※あきけん(@akitaken0530

 

◆WordPress移転代行サービスとは?

WordPress移転代行サービスとは?

 

移転代行サービスを知らない方の為に紹介させて頂くと、他サーバーからミックスホストに移転する際にWordPressの移転をミックスホストがやってくれるというサービスです。

WordPressの移転はFTPをいじったりするので専門知識がない方がやると、最悪の場合サイトが壊れたりして戻せなくなる可能性があります。

 

私はSEOコンサルなのでこういったシステム系の専門知識はほぼなく、万が一ミスって月収100万円稼いでくれているサイトが壊れたら・・・と想像したら自分でやるという選択肢はすぐになくなりました。笑

多少お金を払ってでもミスなくサーバー移転する方法を探した際に出逢ったのがミックスホストでした。

元々サーバーはミックスホストに移転する予定だったので私からすると移転先のサーバー会社がやってくれるのは好都合でした。

 

結果的に何事もなく移転がたった数時間で完了したので利用して良かったと思っています。

 

◆移転代行サービスの利用手順

移転代行サービスの利用手順

 

では早速ミックスホストの移転代行サービスを利用した際の手順をお伝えいたします。

やってみてビックリする程簡単だったので安心して下さい。

 

①ミックスホストと契約する

まず移転代行サービスを利用するにはミックスホストにサーバーを借りる必要があります。

元々ミックスホストにサーバーを借りる予定でしょうから問題ないかと思います。

契約方法は以下の記事で紹介しております。

ミックスホストの始め方とワードプレスのインストール手順

 

ミックスホスト公式サイトはこちら

MixHost

もしまだサーバーをどこにしようか検討中の方がいれば以下の記事で各サーバー会社を比較しておりますので参考にして下さい。

アフィリエイトにおすすめなサーバー比較!初心者に人気なのはこれ!

 

②契約後問い合わせから情報を伝える

契約後に問い合わせページから以下の情報をミックスホストに伝えます。

・移転を希望するWordPressサイト数
・移転を希望するWordPressサイトURL
・現在ご利用中のレンタルサーバー名
・SSL化オプションの利用有無:利用する / 利用しない

 

するとすぐに以下の連絡が来ました。

ご連絡頂き、ありがとうございます。
1サイトの移転をご希望とのこと、承らせて頂きました。
移転代行料金につきましては「13,960円+税」となります。(SSL化済みのサイトの移転)

問題ございませんでしたら、改めてご請求を発行させていただいておりますので、
別途お送りしておりますメールよりお支払いの上、
移転代行にあたり必要な、下記情報につきましてご返信下さい。

移転を希望するWordPressのURL:
移転を希望するWordPressの管理画面のURL:
WordPressの管理者権限ユーザー名:(例:admin)
WordPressの管理者権限パスワード名:(例:password)
mixhostでご契約いただいた移転先のサーバーアカウント:
独自ドメインのメールアドレスは使用していますか?:(はい/いいえ)

旧サーバーのFTPホスト名:
旧サーバーのFTPユーザー名:(例:admin)
旧サーバーのFTPパスワード:(例:password)

移転作業日(第1希望):
移転作業日(第2希望):
移転作業日(第3希望):
※移転作業日は、本日より3営業日後以降の平日からご指定下さい。
時間帯の指定はできませんのでご了承下さい。
※最短での作業をご希望の場合は「最短」とご記入下さい。この場合、
移転作業日の指定はできませんのでご了承下さい。

移転作業日は、記事の更新はご遠慮下さいますようお願いいたします。
どうしても更新が必要な記事がある場合は、予約投稿機能をご利用下さい。

作業が完了いたしましたら、弊社よりご連絡させていただきます。

移転作業完了後の流れにつきまして、ご案内させていただきます。

1)移転完了後、動作確認用URLをご連絡させていただきます。
2)動作確認が完了しましたら、ドメインのネームサーバーをmixhostのものにご変更下さい
※独自ドメインのメールアドレスをご利用の際は、
ネームサーバーの変更前にメールの設定を完了させて下さい。
3)数時間~72時間程度お待ちいただき、ネームサーバーの変更が各プロバイダに反映されるまでお待ち下さい。
4)以上で移転作業は完了です。

その他、ご不明な点などございましたら、お気軽にお問い合わせください。
今後ともmixhostをよろしくお願いいたします。

 

要は追加でWordPressの情報とFTP情報と移転希望日を教えてくれということですね。

必要情報を記載して返事をしましょう。

ちなみにFTP情報は各社見方は多少違うものの、だいたいが現在契約しているサーバーのアカウント情報などに書いてあります。

 

③移行日時を決める

必要な情報を記載し返事をすると翌日には移行作業実施日が送られてきました。

私の場合は希望日に「最短」と記載しており、移行作業日は2日後に決まりました。

メールにも記載がありますが、移行当日は記事の更新は控えましょう。

 

④移行後に動作確認

いよいよ移転作業当日!と思っている間もなく、まさかの当日朝8時に移転完了したとメールが入っていました。

はやっ。と思いつつメールを確認していくと想像以上に丁寧な内容でした。

実際の内容が以下です。

 

WordPressの移転が完了いたしましたので、ご案内させて頂きます。
下記の方法にて、ネームサーバー変更前にサイトの動作確認が行えますので、正常に動作している事のご確認をお願い致します。

◆hostsファイルの設定方法
https://support.mixhost.jp/674

◆hostsファイルに追加して頂く実際のコード(よろしければコピーしてご利用ください)

ここには実際のコードを貼ってくれていました

上記のhostsファイル変更後、下記URLにて移行後環境の動作確認が行えますので、正常に動作している事をご確認頂ければ幸いでございます。

ここにはサイトURLを貼ってくれていました。

また、上記のhostsファイル変更後、旧サイトと新サイトのどちらのサイトにアクセスしているか
見分けがつかない場合の確認方法につきまして、以下の通りご案内させて頂きます。

◆ブラウザによる確認(Google Chrome-Windows PC環境)

1.Google chromeを起動して頂き、移行対象のURLにアクセスします。
2.F12キーを押下します。
3.上部に表示されているメニューより、「Network」を選択します。
4.F5キーを押下します。
5.ファイルが多数表示されますので、「ここにはドメイン名が入っていました。」を選択します。
6.右側のタブのRemote Address「ここにはIPアドレスが入っていました。」と表示されたIPアドレスの部分を確認します。

6.で確認した、Remote AddressのIPアドレス値が、hostsファイルで変更したIPアドレスと同一となっていれば、正しく移行後環境にアクセス出来ております。

※独自ドメインのメールアドレスをご利用中の場合は、ネームサーバー変更前に
mixhostにメールアカウントの設定をお願いいたします。

◆メールアドレスの作成
https://support.mixhost.jp/210

上記をご確認頂き、問題ないようでしたらドメインのネームサーバー設定を以下の通りご変更ください。

ネームサーバー1:ns1.mixhost.jp/
ネームサーバー2:ns2.mixhost.jp/
ネームサーバー3:ns3.mixhost.jp/
ネームサーバー4:ns4.mixhost.jp/
ネームサーバー5:ns5.mixhost.jp/

ネームサーバーの変更後、数時間~72時間程度で自動的にmixhostに接続されるようになります。
ネームサーバーの変更が反映され次第、移行作業は完了となります。

その他、ご不明な点などございましたら、お気軽にお問い合わせください。
今後ともmixhostをよろしくお願いいたします。

 

正直サーバー会社がこんなに補足情報がたくさん書かれたメールを送ってくれると思っていなかったので、非常にありがたかったし安心出来ました。

やるべきことが全て書いてありましたしメールでは書ききれないことは該当するヘルプ記事のようなリンクを貼ってくれているので、分からないことがありませんでした。

私はシステム系の知識がほぼ皆無でしたが、それでも指示通りにやれば問題なく動作確認できたので不安な方も安心して下さい。

 

動作確認は以下のようなことを確認しておきましょう。

1、表示されるか

2、デザインは崩れていないか

3、リンク先には飛べるか

4、WordPressにはログインできるか

5、WordPressに異変は起きていないか

これらの確認が取れ問題なければネームサーバー変更をしていきましょう。

 

⑤ドメインのネームサーバー変更

ネームサーバー変更の方法は各ドメイン会社によって違うのですが、簡単ですぐに終わるので安心して下さい。

各ドメイン会社のネームサーバー変更に関しては以下の記事で書いております。

現在契約しているドメイン会社の記事をご覧ください。

 

バリュードメインの取得方法とDNS設定する全手順まとめ

ムームードメインでドメイン取得・設定からサーバー紐づけの全手順

お名前.comの独自ドメイン取得方法からDNS設定までの全手順

 

現在のネームサーバーから以下のネームサーバーに変更しましょう。コピペOKです。

ネームサーバー1:ns1.mixhost.jp/
ネームサーバー2:ns2.mixhost.jp/
ネームサーバー3:ns3.mixhost.jp/
ネームサーバー4:ns4.mixhost.jp/
ネームサーバー5:ns5.mixhost.jp/

 

以上でサーバー移行は完了です。

念のため、再度自分のサイトが正常に動作しているか・表示に問題ないかなどを確認しておきましょう。

ネームサーバー変更には1日程度かかりますので完全移行までは少しだけ待ちましょう。

 

移転に関してこちらが行ったことは

①必要情報を伝える

②動作確認してネームサーバーを変更する

だけでした。

正直こんなにも簡単にWordPress移行出来ると思っていなかったので拍子抜けしましたが、本当に楽でありがたかったです。

かなりお勧めなのでミックスホストに引越される方は利用することをお勧めします。

 

公式サイトはこちら

MixHost

 

◆移転代行サービスを利用した結果

移転代行サービスを利用した結果

 

移転代行をお願いした結果、1つだけ謎の事象が生まれました。

それは、内部リンクのURLに全て/wp/がついてしまいリンク先が間違ったURLになってしまったのです。

つまり、本当は「https://○○○○.com/××××」が正しいリンク先なのに「https://○○○○.com/wp/××××」になってしまったということです。

もちろんそんなページはサイト内に存在しませんからリンクをクリックしても「NOT FOUND」と表示されるだけです。

 

せっかくサイトに訪れてくれたユーザーの方がリンク先を一切見れないという状態になってしまったので、すぐにミックスホストに状況を連絡しました。

この事象に私が気づき連絡をしたのが夜の11時でしたが、次の日の朝7時30には丁寧な謝罪と共に修正が完了した旨の連絡がありました。

 

いや何時から働いてんの?笑

と思いましたが、これだけ迅速に対応してくれる企業はなかなかないと思います。

他にもいくつか質問の連絡をしましたが毎回迅速に返答をくれて、シンプルにミックスホストにして良かったなぁと思いました。

 

◆移転代行サービスの料金

移転代行サービスの料金

 

サーバー移行やWordPress移転を行うといくらぐらいかかるイメージでしょうか。

移転に伴うザックリとした費用相場はwebコンサルなのでなんとなく知っていますが、安くても10万円程度で相場は30万円程度です。

良かったら「WordPress移行サービス」とかで調べてみて下さい。

様々な企業のホームページが出てくるので料金を見るとだいたい10万円~40万円程度です。

 

そんな中ミックスホストのWordPress移転代行サービスの料金は9,980円です。

最初見た時、サービス内容が違うのでは?何かしら欠けているサービス内容なのでは?とか色々と疑い探しましたが、そんなことは特にありませんでした。

もういっそのこと聞いてみよう。と思い率直に「なんでこんな安いのですか?逆に不安です」というような内容をメールで聞いちゃいました。

すると速攻返事がきて「このサービスで利益を出すことはあまり考えておらず、移転することの負担を減らし契約者様が増えることが大事」というような内容の返答がありました。

個人的には非常に納得しました。

レンタルサーバー会社は利用者を増やすことで売上・利益を作ることが重要なので、その為のサービスという話ですね。

 

要は携帯電話を扱う各社が乗換キャンペーンを行っている理由と一緒だなぁ。と。

他社から乗り換えてくれたら多少割引するよ。みたいな特典を作り契約者を増やす手法ですね。

ミックスホストの場合はそれが割引ではなく利益度外視の激安価格だったというわけです。

なんせ相場30万円の中、1万円程度ですから激安でしょう。

元々ミックスホストのスペックに惹かれサーバー移行を考えていたので願ったり叶ったりでした。

 

詳細な料金は以下です。

基本料金:9,980円(1サイト)

~オプション~

①SSL化済みサイトの場合:+3,980円

②非SSL化サイトをSSL化させたうえで移行:+4,980円

私の場合はSSL化済みのサイトを移行したかったので

9,980円+3,980円=13,960円でした。

 

私の知る限りこの金額でサーバー・WordPress移行をやってくるところはありません。

 

◆移転代行サービスを利用する条件

移転代行サービスを利用する条件

 

アフィ子アフィ子

誰でも利用できるわけではないの?

アフィ男アフィ男

ミックスホストと契約する人限定とか?

秋田 健秋田 健

その通りです。他にも少しだけ条件があるので紹介しておきましょう。

利用条件は以下の3つです。

①ミックスホスト以外のサーバーを利用している

②独自ドメインでWordPressを使用している

③ミックスホストと契約済みで移転希望の方

正直条件という程のものではありませんが、要は独自ドメインで他社サーバーからミックスホストに移転する方というだけですね。

ミックスホスト以外のサーバーに移転しようと思っている方は対象外ということです。

 

◆ミックスホストへの支払方法

ミックスホストへの支払方法

 

支払方法は「銀行振込」「クレジットカード払い」から選べます。

支払いは非常に簡単で、以下の手順でやればOKです。

 

まずミックスホストのマイページにログインして「請求書」という部分をクリックしましょう。

 

ミックスホスト支払方法

 

すると以下のような画面になります。私は支払ってしまったので「支払い済み」となっていますが、未入金の場合は「未払い」となっているので、そこをクリックすれば支払い画面になります。

 

ミックスホスト支払方法②

あとは支払方法の選択など指示に従って進めれば迷うことはないでしょう。

WordPress移転代行サービスはミックスホストが作業完了してから支払っても問題ありません。

支払期限が2週間以内なのでそれまでに支払いましょう。

 

◆10日間無料お試し期間でも代行サービスは利用可能?

10日間無料お試し期間でも代行サービスは利用可能?

 

ミックスホストはどのプランを選んでも10日間無料お試しサービスがついてきます。

その期間内でも移転代行は可能です。

実際に私が移転を頼んだのもこの期間内でした。

ただ移転したにも関わらず支払いを忘れてサーバーアカウントが凍結されてしまってはシャレになりませんから、移転をお願いする場合は10日間を待たずに支払いだけは済ませておくことをお勧めします。

 

もしプランを迷っていてもミックスホストはプランの変更がいつでも自由に出来るのでまずはスタンダードプランで申し込んでおけば問題ないでしょう。

ミックスホストのプランについては以下の記事で紹介しております。

ミックスホストの評価・特徴まとめ!高速&高性能&格安は本当?

 

◆移転代行サービスのメリット

移転代行サービスのメリット

 

ミックスホストの移転代行サービスのメリットは「早い」「安い」という2つです。

移転代行サービスは通常2週間程度かかるようなことがデフォルトですが、依頼をしてから完了までが2日程度ですので非常に早く対応をしてくれます。

作業自体も当日の朝時点で対応してくれていました。

 

また安さは前述したとおりですが相場よりも圧倒的に安いです。

ミックスホストに移転する方が利用しない理由は特にないと言えるでしょう。

 

◆移転代行サービスのデメリット

移転代行サービスのデメリット

 

色々考えましたが正直ありません。

しいて言えば内部リンクのURLに/wp/が入ってしまうというミスがあったことでしょう。

これは毎回あるミスではないでしょうし、指摘したら速攻対応してくれたのでデメリットという程でもないのかとは思います。

 

◆移転代行サービスを利用した結果・感想

移転代行サービスを利用した感想

 

ミックスホストに移転することが決まっていて、自分で移転することが不安な方は間違いなく使うべきだと思いました。

まだあまり記事数や流入がなかったり収益化出来ていないサイトであれば勉強を兼ねて自分でWordPress移転してみるのもなしではないと思いますが、自分でやると膨大な時間がかかる作業でしょう。

その時間記事を書いた方が良いかと思います。

 

またミックスホストは管理画面も見やすく、何よりサイトの表示速度が爆速でページスピードインサイトの点数が34点も上がりました。

お名前ドットコムが遅すぎただけかもしれませんが・・・

 

下の画像はお名前ドットコムの時のスピード計測結果です。

 

ページスピード移転前

 

次にミックスホスト移転後のスピード計測結果です。

 

ページスピード(ミックスホスト)

 

もちろん同じページの計測結果で対象はモバイルです。

PCの点数は移転後だとなんと98点です。

 

ページスピード(ミックスホストPC)

 

元々サイトの表示速度が遅かったのでミックスホストに移転したという目的があったので非常に満足する結果が出ました。

SEO的にも表示速度は重要視されていますし、離脱率も下がるし速度が速くなるのは良いことしかありませんね。

ミックスホストは安いし早いしお勧めなレンタルサーバーです。移転代行サービスも安くて早いし満足の結果でした。

ミックスホストを検討している方は是非前向きに考える事をお勧めいたします。

 

公式サイトはこちら

MixHost

 

☆アフィリエイトで稼ぐ「0Start」とは☆

 

まず「0Start」とは・・・

定して継続的に稼ぐ為の放置システムを最短最速で構築するためのアフィリエイト教材」になります。

 

<こんな不安を解決>

 

 

<如何にして放置で稼ぐか>

時間がない中で、最短最速で「稼ぐ仕組み=放置システム」を作り上げること。

 

※0Startで公開しています。

 

私は普段サラリーマンをしています。

つまり、日中はほぼ放置した状態で「月収100万円」を安定して継続的に稼いでいます。

 

<どんな方でも簡単実践可能!>

 

そんなことは一切関係ありません

 

ありがたいことに、数多くの方からご質問を頂く中で多かった質問が・・・

 

「どうやって月収100万を稼いだんですか?」

 

これに親身にご回答したいのは山々ですが、とんでもない文量になってしまいます。

そこで、「本当に知りたい」「本気で稼ぎたい」という方だけにお伝えしたいと考え、アフィリエイトのバイブル「0Start~放置システム最短サイト構築~」の販売に踏み切りました。

 

後悔はさせないほどの圧倒的なノウハウと特典の数々。

そして、手にして頂いたならば、実践し、極論真似してください

現時点で私が持ちうる全てのノウハウを「0Start」に注いでいます。

 

これからのアフィリエイトライフの一助に「0Start~放置システム最短サイト構築~」がなれば幸いです。

 

≪不労所得で月収100万円以上稼ぐ教科書「0 Start」≫

☑月収100万円以上を目指すための放置システムを構築

☑誰でも「稼ぐ仕組み」を徹底的に最短で作りあげられる

☑当サイト管理人の秋田健が長い歳月を掛け、本気で作成

☑24時間365日フル稼働で働くもう一人の自分を構築

☑放置で稼ぎ続ける「不変型」ノウハウを赤裸々に大公開

本気で稼ぎたい方だけ手に取ってみて下さい☆

【公式】0Start~放置システム最短サイト構築~

 

でわ!秋田 健でした!

 

≪使うべきNo1テーマついに決定!≫

☑デザイン性・自由カスタマイズ・簡単設定

☑会話・ボックス・ランキングで脅威のCTR

☑初心者~上級者まで圧倒的な利用者を誇る

☑秋田健が太鼓判を押す間違いないテーマ

☑2つの限定特典を付け初心者安心サポート

限定特典付き「AFFINGER5(WING)」購入はこちら

限定特典付きAFFINGER PACK3(WING対応)購入へ

 

 

≪無料メルマガ「アフィマガ」好評配信中≫

☑「月収100万円への道」をメルマガで無料配信!

☑SEO・ライティング・Googleアップデート情報!

☑アフィリで稼ぐ為の必要な情報を限定配信

☑サイト未完成の方・サイト完成後それぞれで配信!

☆「あなた」の状況に応じて選んでくださいね☆

メルマガ登録

無料メルマガ「アフィマガ」について

サイト未完成向けメルマガ登録ページ

サイト完成済み向けメルマガ登録ページ

 

 

 

<合わせて読まれている記事>

エックスサーバーとmixhost徹底比較!アフィ向きはどっち?

 

エックスサーバーの評判・特徴まとめ!人気な理由を徹底解明

 

アフィリエイトでおすすめなドメイン会社を徹底比較!安いのはどこ?