お名前.comからミックスホストに移行しページスピードが爆速に!

 

こんにちわ。

元SEOコンサルタントであり、現在web集客のコンサル企業で働きながら副業でアフィリエイターをしている秋田 健です。

 

先日ページスピードが遅いことを改善する為にサーバーをお名前.comからミックスホストに変更しました。

 

その結果ページスピードが想像以上に早くなったので、その結果を紹介します。

 

・サーバーを選んでいる段階の方

・サーバーの移行を検討している方

・サイトの表示速度を上げたい方

 

このような方は是非参考にして下さい。

 

※フォロワー数のキリ番で記事添削企画、不定期に著名人とコラボ企画も開催しております。

※あきけん(@akitaken0530

 

◆サーバー移行でページスピードはどのぐらい変わった?

サーバー移行でページスピードはどのぐらい変わった?

 

先にページスピードがどの程度改善されたのかという結果からお伝えしましょう。

※当サイトはエックスサーバーで運営しており別サイトで移行した際の結果です。

 

お名前.comのサーバーでページスピードを調査した際はTOPページのスピードがモバイルで40点でした。

 

ページスピード移転前

 

ミックスホストに移行して再度調査を行った結果、TOPページのスピードがモバイルで74点まで改善されました。

 

ページスピード(ミックスホスト)

 

正直、ここまで改善されるとは思っていなかったので驚きました。

 

元々ミックスホストはスペックが良く安いから良いということは知っておりましたが、想像以上に爆速でした。

 

ちなみにミックスホスト移行後のPC版表示速度はなんと98点です!

 

ページスピード(ミックスホストPC)

 

TOPページ以外にも記事ページをいくつか調査しましたが、全てのページで20点~30点程度上がっておりました。

PCでの表示速度は全てのページで90点を越える結果が出ました。

 

実際にページスピードをさらに改善できる項目に変化があり、移行前は下の画像のように「サーバーの処理速度が遅い」という指摘がありました。

 

ページスピード④

 

しかしミックスホスト移行後は「サーバー応答時間の短縮」という項目がなくなっています。

 

ページスピード改善項目(移行後)

 

お名前.comの時はサーバー応答速度が遅いと指摘されていたのが、ミックスホストに変わって処理速度が早くなりサイト全体で表示速度が上がったということが分かります。

 

ミックスホストについて詳しく知りたい方は以下の記事で解説しておりますので参考にして下さい。

 

 

【公式サイトはこちら】

MixHost

◆サーバー移行を検討した理由

サーバー移行を検討した理由

 

アフィ子アフィ子

そういえば、なんでお名前.comからサーバー移行を考えたの?

秋田 健秋田 健

実は「お名前.comの表示速度が非常に遅い」というのと、「サーバー障害が少し多い」と感じたため移行しようと思ったのがきっかけです。

 

元々ミックスホストかエックスサーバーが優良なサーバーであることは知っていたので、当サイトはエックスサーバーで運営していました。

 

ただやはりミックスホストも非常に興味があり、せっかくなので別サイトはミックスホストに移転したという感じです。

エックスサーバーとmixhost徹底比較!アフィ向きはどっち?

 

またミックスホストには「サーバー移転代行サービス」がある為、格安でWordPressの移行まで出来ることも決め手になりました。

 

通常10万円~30万円程度サーバー移転代行に支払わなければいけない費用が、ミックスホストの移転代行サービスだと10,000円程度で済むというのは非常にありがたかったので利用させてもらいました。

 

その時のレビューや手順などは以下の記事で紹介しております。

 

 

◆サイトの表示速度が重要な理由

サイトの表示速度が重要な理由

 

アフィ子アフィ子

表示速度は早い方が良いのは分かるけど、サーバー移転までしてこだわるポイントなの?

アフィ男アフィ男

離脱率とかを気にしたのかな?

秋田 健秋田 健

もちろんそれもあります。しかし私が表示速度にこだわるのはSEO観点からです。

 

SEOでサイトの表示速度が関係あるのはご存知の方も多いかと思います。

簡単にいえば「表示速度が速いサイトの方が検索順位を優遇される」ということですね。

 

実は2019年から表示速度の重要度がさらに高まっているのです。

 

少し経緯を紹介すると・・・

2018年にGoogleは様々なアップデートや取り組みを行っていますが、その中で「モバイルファーストインデックス」「ページスピードアップデート」という2つの取り組みがありました。

 

「モバイルファーストインデックス」は略して「MFI」と呼ばれています。

要は「今まではPCのコンテンツ内容でサイトを評価して順位を決めていたけど今後はスマホベースで判断するよ」という話です。

 

これ自体はページスピードに関係あるものではないのですが、「スマホを判断軸にしてスマホで見やすいサイトを評価するよ」という方向に進んでいることが分かります。

 

そしてスマホで見やすいかどうか」の重要要素として「ページスピード」があります。

スマホでの検索体験が良くなるには、どんな要素が必要か考えた時に表示速度は必ず出てくる要素でしょう。

この頃から段々と表示速度が速いサイトが優遇される傾向が見え始めてきており、SEO業界がざわつき始めました。

 

その後行われたのが「スピードアップデート」というもので、「ページスピードが遅いサイトはランキング落ちますよ」というアップデートです。

 

この時に誰もが「Googleはやっぱり表示速度の重要度を上げてきている」と確信しました。

SEO業界や企業のマーケの方々は急激にサイトの表示速度を気にし始めました。

 

そして2019年にGoogleが、「サーチコンソールからサイトの表示速度をページごとに見れるような機能をテストしている」ことが分かっています。

 

実際に始まる時期は不明です、既にテストするサイトを募集している段階に入っています。

ここまでGoogleが表示速度に関する動きを進めていてランキング要素として重要視していないわけがありません。

 

実際にwebコンサルとして様々なキーワードで順位が高いサイトと低いサイトの表示速度を計測しましたが、全キーワードではないもののやはり表示速度が速いサイトは優遇されるというデータも出ています。

※本業のデータなので公開できずすみません・・・

 

今まであまり気にされてこなかったSEO対策だった表示速度の改善は、昨今急激に重要視すべきSEO対策になってきています。

 

「表示速度を上げることで順位も上がり離脱率が下がり収益が増える」という明確な収益への直結が見えている以上、やらない手はありません。

 

もちろんサーバー移転だけが表示速度改善ではありません。

プラグインで解決できるポイントもたくさんありますので、以下の記事で表示速度改善に必要なプラグインは全て解説しています。

 

ミックスホストに変更し「PCで98点を出しているプラグイン」なので間違いないかと思います。

よかったら参考にして下さい。

 

 

またSEOについて詳しく知りたい方は以下の記事がおすすめです。

SEOコンサルの知識をフルに使って初心者向けにSEO対策を紹介しております。

 

 

またこれから本格的にアフィリエイトで稼ぎたいと思っている方は、私の執筆した「0Start~放置システム最短サイト構築~」という教材も検討してみてください!

 

ただ先に言っておきます。

アフィリエイトは楽に稼げるビジネスではないため、「努力前提」となっております。

 

興味のある方はぜひ公式サイトをご覧ください。

 

 

◆サーバーを移行した方法

サーバーを移行した方法

 

ミックスホストに移転される方は私同様に「ミックスホストの移転代行サービスを利用するのがベスト」かと思います。

 

自分で出来ないこともないかと思いますが・・・

FTPをいじったり専門知識が必要なので「個人的にはプロに任せてしまう」ことをお勧めします。

自分でやってみてサイトが壊れてしまうことを考えれば10,000円程度安いものかと思います。

 

代行サービスの利用手順は以下の記事で紹介しておりますので参考にして下さい。

メールを3通程度やり取りして後は待っていれば移転完了している。というぐらい簡単でした。

 

 

是非表示速度の早いサーバーを選んでユーザー体験の良いサイト作りをし、SEOに強いサイトにしましょう。

 

移転して確信しましたが・・・

「表示速度・スペック・費用」など、どれをとってもミックスホストは非常に優良なサーバーなのでおすすめです。

 

【公式サイトはこちら】

MixHost


でわ!秋田 健でした!

 

<合わせて読まれている記事>

 

【公式】0Start~放置システム最短サイト構築~

 

限定特典付き「AFFINGER5(WING)」購入はこちら

限定特典付きAFFINGER PACK3(WING対応)購入へ

 

無料メルマガ「アフィマガ」について

サイト未完成向けメルマガ登録ページ

サイト完成済み向けメルマガ登録ページ