こんにちわ。

元SEOコンサルタントであり、現在web集客のコンサル企業で働きながら副業でアフィリエイターをしている秋田 健です。

さて当ページでは、初めてバリュードメインでドメイン取得する方のために「ドメイン取得方法からDNS設定方法まで」を解説していきたいと思います。

バリュードメインの特徴や評判について詳しくは以下のページを参考にしてみてください。

バリュードメインの評判・特徴・口コミをSEO専門家が徹底解説!

 

また他のドメイン会社も比較してみたい!という方は以下のページを参考にしてみてくださいね!

アフィリエイトでおすすめなドメイン会社5社を徹底比較!安いのはどこ?

 

独自ドメイン取得からDNS設定(ネームサーバー・紐づけ)までの大まかな流れは以下の通りです。

①ユーザー登録
②ドメイン取得
③DNS設定(ネームサーバー)

では早速進めていきましょう!!

◆バリュードメインのユーザー登録から支払い設定

初めて利用される方はまずユーザー登録からしていきます。

【手順①】ユーザーアカウント作成
【手順②】お支払い情報入力
【手順③】ユーザー情報入力・登録完了

【手順①】ユーザーアカウント作成

はじめに以下からバリュードメインにアクセスしてください。

バリュードメイン公式サイト

バリュードメインのユーザー登録から支払い設定

 

右上の「ユーザー登録」をクリックしてください。

 

バリュードメインのユーザー登録から支払い設定

 

ユーザー名:任意で入力

パスワード:任意で入力

メールアドレス:基本的には携帯は不可。そのためGoogleのGmailやYahooなどのフリーメールアドレスを登録するようにしてください。これからアフィリエイト予定の方は今後もGoogleにはお世話になるので、Gmailがおすすめです。

詳しくは以下のページを参考にしてみてください。

アフィリエイト専用フリーメールアドレスはGmailがベストな理由

GMO ID:任意でチェック。

 

全て入力出来ましたら「入力内容を確認」をクリックしてください。

 

バリュードメインのユーザー登録から支払い設定

 

入力内容確認の画面が出てきますので、間違いがなければ「登録する」をクリックしてください。

すると、先ほど登録したメールアドレス宛に「ユーザー登録完了のお知らせ」が届きます。

 

バリュードメインのユーザー登録から支払い設定

 

「確認パス」は初回ログイン後必要になるので、メール自体を保管しておきましょう!

 

【手順②】お支払い情報入力

バリュードメインでは支払い方法が複数選べます。

 

選べる支払い方法☑クレジットカード決済

☑銀行振込

☑Yahooウォレット

☑WEBMONEY
☑コンビニ払い

「銀行振込/WEBMONEY/コンビニ払い」の場合は購入予約となり、支払いが確認できた時点でドメインが利用可能となります。

クレジットカード決済以外の支払い方法はかなり面倒なので、可能な限りクレジットカード決済をおすすめします。

 

<クレジットカード決済の場合>

 

バリュードメインのユーザー登録から支払い設定

 

バリュードメインのユーザー登録から支払い設定

 

自動更新の設定:更新を忘れた場合、二度と使えなくなる可能性があるので、「自動更新する」をおすすめします。

その後「決済専用サイトへ」をクリックしてください。

 

バリュードメインのユーザー登録から支払い設定

 

「カード情報入力へ進む」をクリックします。

 

バリュードメインのユーザー登録から支払い設定

 

クレジットカード情報を入力し、「カード情報チェック」をクリックします。

 

バリュードメインのユーザー登録から支払い設定

 

カードの種類にもよりますが、上図が出たらパスワードを入力し「送信」をクリックしてください。

 

バリュードメインのユーザー登録から支払い設定

 

カード名義人を入力し「この内容を保存」をクリックしてください。

 

バリュードメインのユーザー登録から支払い設定

 

最後に確認をし「VALUE-DOMAINに戻る」をクリックしてください。

 

これでクレジットカード情報の登録が完了となりますので<【手順③】ユーザー情報入力・登録完了>へと進んでください。

 

<その他の決済の場合>

 

バリュードメインのユーザー登録から支払い設定

 

自動更新の設定:更新を忘れた場合、二度と使えなくなる可能性があるので、「自動更新する」をおすすめします。

その後「次のステップへ」をクリックしてください。

 

【手順③】ユーザー情報入力・登録完了

ここでは「あなたの個人情報」を入力していきます。

少し入力項目は多いですが、特につまづく点はないと思います。

 

バリュードメインのユーザー登録から支払い設定

 

契約種別で「個人」をチェックすると「役職」「役職(アルファベット)」「会社・組織名」「会社組織名(アルファベット)」は自動的に入力されます。

 

バリュードメインのユーザー登録から支払い設定

 

全ての項目の入力が出来ましたら、「入力内容を確認」をクリックしてください。

バリュードメインのユーザー登録から支払い設定

バリュードメインのユーザー登録から支払い設定

確認画面が出てきますので、間違いがないか確認し「規約に同意する」に☑チェックをいれ、「ユーザー登録する」をクリックします。

 

バリュードメインのユーザー登録から支払い設定

 

するとポップアップしてきますので、「OK」をクリックしてください。

 

バリュードメインのユーザー登録から支払い設定

お疲れ様でした。

これでバリュードメインのユーザー登録が完了となります。

 

◆バリュードメインのドメイン取得方法

ここからは実際に独自ドメインの取得方法を解説していきます。

【手順①】コントロールパネルへログイン
【手順②】ドメイン登録
【手順③】ドメイン登録完了

【手順①】コントロールパネルへログイン

まずはバリュードメインのコントロールパネルへログインします。

初めてバリュードメインのコントロールパネルへログインすると「確認パス」を聞かれますので、下図のように対応してください。

 

バリュードメインのドメイン取得方法

 

①メールに来ていたURLをクリックし、コントロールパネルへログインします。

②メールに記載されている「確認パス」を入力し「確認」をクリックしてください。

 

バリュードメインのドメイン取得方法

 

バリュードメインのドメイン取得方法

 

「メールアドレス認証完了」画面が出ましたら「コントロールパネルTOPへ」をクリックしてください。

 

【手順②】ドメイン登録

バリュードメインのドメイン取得方法

 

コントロールパネルの左側のメニュー「ドメイン<ドメイン登録」をクリックしてください。

 

バリュードメインのドメイン取得方法

 

希望のドメインを入力し「検索」をクリックします。

 

バリュードメインのドメイン取得方法

 

すると、希望のドメインで取得できるTLD(トップレベルドメイン=.comなど)が「購入 or ×」で表示されますので「購入」をクリックしてください。

「×」は既に他の人が利用しているため購入できません。

 

知っておこう!TLDにおけるSEOの影響はありませんので、何を選んでも大丈夫です。特にこだわりがなければ「.com」で良いと思います。

また上図に記載されている金額は「年額」となり、赤字の金額はキャンペーン価格となっています。

キャンペーン価格は初年度のみが基本なので、2年目以降の料金については下図の手順で確認しておいてくださいね!

 

バリュードメインのドメイン取得方法

 

*ここでは「.com」で進めていきます。

バリュードメインのドメイン取得方法

 

契約年数は任意で選択してください。

1~10年と選択出来ますが、1年契約で良いと思います。

 

バリュードメインのドメイン取得方法

 

「自動更新の設定」は、更新を忘れてしまった場合に二度と使えなくなる可能性もあるので、基本的に「自動更新する」としておくことをおすすめします。

さてここで気になるのが、青枠「レンタルサーバー同時申込み」だと思います。

この点については当ページ内の<◆レンタルサーバー同時申し込みのメリット・デメリット>をご覧ください。

 

バリュードメインでは独自ドメイン取得のみを考えている方はこのまま読み進めてください

バリュードメインのドメイン取得方法

 

青枠のWHOIS情報については「弊社の代理名義にする」をクリックします。

 

バリュードメインのドメイン取得方法

 

するとポップアップしてきますので、「OK」をクリックします。

 

個人情報をネット上に公開した場合に「情報漏洩」や「スパムメール」などの危険性があるので、ドメイン会社ではWHOIS情報を会社名義の情報に変えて公開してくれるサービスがあり、それがまさにWHOIS情報の代理公開です。個人利用の場合には正直必須となります。

最後は「ドメインを登録」をクリックしてください。

 

【手順③】ドメイン登録完了

最後に登録してあるメールアドレス宛に「ドメイン登録完了のお知らせ」メールが届きます。

 

バリュードメインのドメイン取得方法

お疲れ様でした。

これでバリュードメインでのドメイン取得は完了となります。

アフィ子アフィ子

これでドメインを取得できたんだぁ~よかったぁ~

アフィ男アフィ男

でもこれだけでドメインを利用できるようになるのかな??

秋田 健秋田 健

実はこれだけではまだドメインは利用出来ません。今度はこの取得した独自ドメインをレンタルサーバーと紐づけ(DNS設定)していかなければなりません!

と言うことで各社DNS設定方法を解説していきます!次項をご覧ください。

 

◆エックスサーバーでのDNSサーバー設定方法

バリュードメインで取得した独自ドメインを人気のレンタルサーバーであるエックスサーバーで設定する方法を解説していきます。

既にエックスサーバーでの契約は済んでいると思いますが、まだ契約されていないという方はぜひ以下のページを参考にしてください。

エックスサーバーの契約方法からワードプレスの始め方手順

エックスサーバーの評判・特徴まとめ!人気な理由を徹底解明

 

まず流れは以下の通りです。

【手順①】バリュードメインのドメイン設定操作
【手順②】エックスサーバーへドメイン設定・追加

【手順①】バリュードメインのドメイン設定操作

まずはバリュードメインのコントロールパネルへログインしてください。

バリュードメイン公式サイト

 

エックスサーバーでのDNSサーバー設定方法

 

コントロールパネルにログイン出来ましたら、「ドメイン<ドメインの設定操作」をクリックしてください。

 

エックスサーバーでのDNSサーバー設定方法

 

取得した独自ドメインの一覧が表示されるので、今回対象となるドメインの「ネームサーバー」をクリックしてください。

 

エックスサーバーでのDNSサーバー設定方法

上図の画面が出てくると思います。

この赤枠部分エックスサーバーのネームサーバーに変更します。

エックスサーバーのネームサーバーがわからないと思いますが、以下の通りです。

 

ネームサーバーコピペ用

ネームサーバー1:ns1.xserver.jp

ネームサーバー2:ns2.xserver.jp

ネームサーバー3:ns3.xserver.jp

ネームサーバー4:ns4.xserver.jp

ネームサーバー5:ns5.xserver.jp

 

*ネームサーバー情報はサーバー側に特段の変更理由がなければ不変です。そのため上記をコピペしてください。

下図の通り変更してください。

エックスサーバーでのDNSサーバー設定方法変更出来ましたら「保存する」をクリックしてください。

 

ちなみに今後のためですが、エックスサーバーのサーバーパネル内の「サーバー情報」でネームサーバーは確認する事が出来ます。

エックスサーバーでのDNSサーバー設定方法

 

【手順②】エックスサーバーへドメイン設定・追加

エックスサーバーにアクセスし、サーバーパネルへとログインしてください。

エックスサーバー公式サイト

エックスサーバーでのDNSサーバー設定方法

 

サーバーIDとパスワードはエックスサーバーとの契約時にメールで届いていると思いますので、確認しログインしてください。

 

エックスサーバーでのDNSサーバー設定方法

 

サーバーパネルにログインしたら、赤枠「ドメイン設定」をクリックしてください。

 

エックスサーバーでのDNSサーバー設定方法

 

赤枠①「ドメイン設定の追加」をクリックし、青枠②にはバリュードメインで取得した独自ドメインを入力してください。そこまで出来たら緑枠③「ドメイン設定の追加(確認)」をクリックしてください。

エックスサーバーでのDNSサーバー設定方法

 

「ドメイン設定の追加を完了しました」と出ればOKです。

お疲れ様でした。

これでバリュードメインで取得した独自ドメインをエックスサーバーへDNS設定(ネームサーバー/紐づけ)することができました!

アフィ子アフィ子

これで完了なの??

アフィ男アフィ男

以外と簡単だな!!

秋田 健秋田 健

実は初心者の方がつまづいてしまいがちなDNS設定なんですが、手順通り行うと簡単です!しかも一回覚えてしまえば、他社のレンタルサーバー、他社のドメイン会社だろうと基本的な流れは同じです!

但し注意が必要!ドメイン設定が反映されるまでには時間がかかり、「ネームサーバー変更の情報がインターネット全体に反映するまで最大72時間程度かかる」と言われています。とは言え、1時間~2時間で反映されている印象なので慌てず待ってみてください。

反映されているか確認するには、取得したドメインを実際に検索エンジンで検索をかけてみてください。反映されていればサイト画面が表示されますが、反映されていなければ以下の様になりますので、焦らないでくださいね。

 

エックスサーバーでのDNSサーバー設定方法

 

反映までに時間がありますので、このままWordPressのインストールをしてしまう事をおすすめします!!

その方法については以下のページで詳しく説明していますので、ぜひ参考にしてみてください。

エックスサーバーの契約方法からワードプレスの始め方手順

 

WordPressインストール後に行う必要がある「テーマ選び」と「プラグイン導入」についてはそれぞれ以下のページを参考にしてみてください。

WordPressテーマでアフィリエイトにおすすめは有料?無料?

WordPressプラグインで初心者におすすめな16選【決定版】

 

◆ミックスホストでのDNSサーバー設定方法

バリュードメインで取得した独自ドメインを最近人気急上昇中のレンタルサーバーであるミックスホストで設定する方法を解説していきます。

既にミックスホストでの契約は済んでいると思いますが、まだ契約されていないという方はぜひ以下のページを参考にしてください。

ミックスホストの始め方とワードプレスのインストール手順

ミックスホストの評価・特徴まとめ!高速&高性能&格安は本当?

 

まず流れは以下の通りです。

【手順①】バリュードメインのドメイン設定操作
【手順②】ミックスホストのアドオンドメイン追加

【手順①】バリュードメインのドメイン設定操作

ずはバリュードメインのコントロールパネルへログインしてください。

バリュードメイン公式サイト

 

ミックスホストでのDNSサーバー設定方法

 

コントロールパネルにログイン出来ましたら、「ドメイン<ドメインの設定操作」をクリックしてください。

 

ミックスホストでのDNSサーバー設定方法

 

取得した独自ドメインの一覧が表示されるので、今回対象となるドメインの「ネームサーバー」をクリックしてください。

 

ミックスホストでのDNSサーバー設定方法

 

上図の画面が出てくると思います。

この赤枠部分ミックスホストのネームサーバーに変更します。

ミックスホストのネームサーバーがわからないと思いますが、以下の通りです。

 

ネームサーバーコピペ用

ネームサーバー1:ns1.mixhost.jp

ネームサーバー2:ns2.mixhost.jp

ネームサーバー3:ns3.mixhost.jp

ネームサーバー4:ns4.mixhost.jp

ネームサーバー5:ns5.mixhost.jp

 

*ネームサーバー情報はサーバー側に特段の変更理由がなければ不変です。そのため上記をコピペしてください。

下図の通り変更してください。

ミックスホストでのDNSサーバー設定方法

変更出来ましたら「保存する」をクリックしてください。

 

【手順②】ミックスホストのアドオンドメイン追加

ミックスホストにアクセスし、マイページへログインしてください。

ミックスホスト公式サイト

ミックスホストでのDNSサーバー設定方法

 

ログインできましたら「有効なサービス」をクリックします。

 

ミックスホストでのDNSサーバー設定方法

 

続いて「アドオン ドメイン」をクリックします。

*ちなみにミックスホストのネームサーバーはマイページのトップ画面青枠内で確認する事も出来ます。

 

ミックスホストでのDNSサーバー設定方法

 

赤枠「新しいドメイン名」には、バリュードメインで取得した独自ドメインを入力してください。

青枠は「新しいドメイン名」を入力すると自動で反映されるようになっているので、そのままにしておいてOKです!

「□このアドオン ドメインに関連付けるFTPアカウントを作成します。」ですが、WEBサイトごとに管理者が違う場合などに利用するのですが、通常はチェックを入れる必要はありません

 

入力できましたら「ドメインの追加」をクリックしてください。

 

ミックスホストでのDNSサーバー設定方法

 

上図の画面が出てくれば、バリュードメインで取得した独自ドメインをミックスホストにDNS設定(ネームサーバー・紐づけ)が完了となります。

アフィ子アフィ子

以外と簡単で助かったぁ~

アフィ男アフィ男

初心者にはこの点がネックだよね。

秋田 健秋田 健

確かにそうですよね。私も当時は「なぞ~」と思ってました(笑)ただ一度覚えてしまえば他社の場合でも基本的には同じ流れなので出来るようになると思いますよ!

但し注意が必要!ドメイン設定が反映されるまでには時間がかかり、「ネームサーバー変更の情報がインターネット全体に反映するまで最大72時間程度かかる」と言われています。とは言え、1時間~2時間で反映されている印象なので慌てず待ってみてください。

反映されているか確認するには、取得したドメインを実際に検索エンジンで検索をかけてみてください。反映されていればサイト画面が表示されますが、反映されていなければ以下の様になりますので、焦らないでくださいね。

 

ミックスホストでのDNSサーバー設定方法

 

反映までに時間がありますので、このままWordPressのインストールをしてしまう事をおすすめします!!

その方法については以下のページで詳しく説明していますので、ぜひ参考にしてみてください。

ミックスホストの始め方とワードプレスのインストール手順

 

WordPressインストール後に行う必要がある「テーマ選び」と「プラグイン導入」についてはそれぞれ以下のページを参考にしてみてください。

WordPressテーマでアフィリエイトにおすすめは有料?無料?

WordPressプラグインで初心者におすすめな16選【決定版】

 

◆レンタルサーバー同時申し込みのメリット・デメリット

さて、バリュードメインで独自ドメイン取得時にこんな「お誘い」がありましたね。

 

レンタルサーバー同時申し込みのメリット・デメリット

 

実はバリュードメインには関連しているレンタルサーバーが2つあります。

 

2つの関連サーバーコアサーバー
バリューサーバー

つまりバリュードメインでのドメイン取得時に上記どちらかのレンタルサーバーを同時に申し込むことができる!というわけです。

アフィ子アフィ子

ん~でもそれって申し込んだ方が良いの?

アフィ男アフィ男

確かに初心者の僕にはどうすれば良いかわからないや。

彼らの様に思われた方も多いのではないでしょうか。

そこで同時申し込みするメリット・デメリットをそれぞれ解説しておきます。

 

・同時申し込みするメリット

まず最大のメリットは「独自ドメイン取得後の設定を省く事ができる」という点です。

初心者の方で勘違いされがちなのが、「独自ドメインは取得したからOK」とここで終わってしまう事です。

しかし実際には独自ドメインを取得しただけでは利用できません

利用するためにはレンタルサーバーへのDNS設定(ネームサーバー・紐づけ)をすることが必要になります。

<具体的に言うと>

①ドメイン会社側でのネームサーバー変更

②レンタルサーバー側でのドメイン追加設定

初心者の方にはハードルが高く、上手くいかないというケースが多いのも事実です。

そこで、バリュードメインで独自ドメインを取得するタイミングでコアサーバーバリューサーバーに同時申し込みする事でこの手間を省く事ができるんです。

さらにWordPressのインストール」も行ってくれます

 

レンタルサーバー同時申し込みのメリット・デメリット

 

「WordPressインストール」を☑チェックする事で同時に設置してくれます。

アフィリエイトやブログ運営を考えている方にとってWordPressは必須機能です。実際に当サイトでも利用していますし、当ページはWordPressを利用し執筆しています。

WordPressインストール後に行う必要がある「テーマ選び」と「プラグイン導入」についてはそれぞれ以下のページを参考にしてみてください。

WordPressテーマでアフィリエイトにおすすめは有料?無料?

WordPressプラグインで初心者におすすめな16選【決定版】

 

ちなみにアフィリエイトを行うには「レンタルサーバー」「独自ドメイン」「WordPress」があって初めてスタートするための土台作りが完成します。

 

レンタルサーバー同時申し込みのメリット・デメリット

 

この点について詳しくは以下のページを参考にしてみてください。

アフィリエイトの始め方!初心者が実際に3万稼ぐまでの手順

 

それらが同時申し込みすることによって整うというのはメリットです。

 

・同時申し込みするデメリット

同時申し込みする事でのデメリットもあります。

それは「レンタルサーバーが2社に限定されてしまう」という点です。

同時申し込みできるレンタルサーバーはバリュードメインの関連サーバーであるコアサーバーバリューサーバーのみです。

特に両方とも悪いレンタルサーバーではないのですが、これから本格的にアフィリエイトやブログ運営を考えている方にとっては少々物足りないサーバーになってしまいます。

例えば、「自動バックアップ機能がなかったり」「ページ表示速度が遅かったり」。

 

そのため、私が相談を受けよくご紹介しているのは当ページでも取り上げたエックスサーバーミックスホストです。

特にミックスホストは国内初の「LiteSpeed」を搭載しており、表示高速化には定評があり人気急上昇中です。

ミックスホストの評価・特徴まとめ!高速&高性能&格安は本当?

エックスサーバーの評判・特徴まとめ!人気な理由を徹底解明

 

その他にも全12社比較していますので、比較検討したい方は以下のページを参考にしてみてください。

アフィリエイトにおすすめなサーバー比較!初心者に人気なのはこれ!

 

・結局同時申し込みすべき?

人それぞれ考え方はあると思いますので、「おすすめできる人・できない人」で分けたいと思います。

 

おすすめできる人
レンタルサーバーに特にこだわりはなく、煩わしい設定などもしたくない。できるだけ早く始めたい!という方にはおすすめ!

 

おすすめできない人
最初から本格的に始めたい。流入が伸びてきて後々サーバー移転(引越し)なんて嫌だ!表示速度も速い方がいいし、とにかくレンタルサーバーで失敗したくない。という方にはおすすめできない。

 

秋田 健秋田 健

これはあくまで私の主観ですが、私であれば同時申し込みはしません。元SEOコンサルと言うこともあり、やはり流入等の重要性は熟知していますし、レンタルサーバー選びの重要性も理解しているからです。

レンタルサーバーは早々移転(引越し)しません。というよりもかなり面倒ですし移転には神経を使います。それこそバックアップ機能の重要性を嫌と言うほど感じると思います。

やはり鉄板のレンタルサーバーは人気がありますし、それだけ安定・高速という実績もあります。

特に紹介した エックスサーバーミックスホストは鉄板レンタルサーバーです。実際私も利用していて何一つ不便がありませんし満足しています。

 

そしてもう一つお伝えしておきたいのは、実は初心者の方が敬遠しがちでつまづきやすいDNS設定ですが、「さほど難しくはない」と言うことです。

当ページでもエックスサーバーとミックスホストについては説明していますが、正直かなり簡単です。

用語がわからないなどはあるかもしれませんが、当ページの手順通り行えばつまづかないと思います。

◆エックスサーバーでのDNSサーバー設定方法

◆ミックスホストでのDNSサーバー設定方法

目先の楽を取るよりも後の3巡を買う(アカギ風)方が私個人としては良いと思います。

ぜひしっかりと吟味してみてください。

でわ!秋田 健でした。

 

<合わせて読まれている記事>

アフィリエイト初心者が最短で20万稼ぐ為にやるべき7つのこと

 

売れるアフィリエイトサイトの構成と設計方法をSEO専門家が解説

 

アフィリエイト商材の選び方!おすすめジャンルと商材【2019】