こんにちわ。

元SEOコンサルタントであり、現在web集客のコンサル企業で働きながら副業でアフィリエイターをしている秋田 健です。

 

アフィ子アフィ子

エックスサーバーにするならどのプランを選べば良いの?

アフィ男アフィ男

おすすめのプランとかってあるのかな?

アフィ子やアフィ男のような疑問を少なからずお持ちの方もいらっしゃると思います。

当ページでは以下の方を対象として解説していきます!

 

  • サーバー契約が初めての方
  • エックスサーバーへ移転予定の方
  • エックスサーバーを検討している方

 

国内No1シェアを持ち、圧倒的な人気と支持を集めるエックスサーバーのプランについて詳しく解説していきたいと思います!

 

エックスサーバーのプランの違い

エックスサーバーのプランの違い

エックスサーバーのプランによる大きな違いは、基本的には「容量」「転送量」「MySQL」です。

どのくらい違うのか以下をご覧ください。

 

プランの違い
プランX10X20X30
容量200GB300GB400GB
転送量70GB/日90GB/日100GB/日
MySQL30個50個50個

当然プランが上位へ行けば容量や転送量などが増えてきます。まさにそれが月額料金へ反映されていると言った形です。

 

なお、これからエックスサーバーを検討される方に勘違いしないで頂きたいのは、これらはあくまでプランの違いなだけであって、これら以外にエックスサーバーには素晴らしい特徴がたくさんあります。

 

当ページと主旨がズレてしまうので、詳しく知りたい方は以下のページで全てを解説していますので、ぜひ参考にしてください。

 

なお今後レンタルサーバー選びをするのであれば、最低限知っておく必要の用語(転送量・MySQLなど)がありますので、詳しくは以下のページを参考にしてみてください!!

 

【公式サイト】

エックスサーバー

 

エックスサーバーのプラン別月額料金

さてエックスサーバーのプランについて知っておく必要があります。

エックスサーバーでは主に「X10・X20・X30」の3つのプランが用意されています。

 

料金はX10から順番に高くなっていきます。下図をご覧ください。

 

月額料金一覧
プランX10X20X30
3ヶ月1,200円2,400円4,800円
6ヵ月1,100円2,200円4,400円
12ヶ月1,000円2,000円4,000円
24ヶ月950円1,900円3,800円
36ヶ月900円1,800円3,600円

*税抜き

 

プラン別・契約期間別の料金表となります。

契約期間別に料金は異なり、長ければ長いほど料金は安くなっていきます。

これはエックスサーバーに限らず、どのレンタルサーバーでも同様です。

 

またエックスサーバーでは初回契約時のみ「初期費用」として「3,000円」発生します。

これはX10・X20・X30どのプランにしたとしても一律です。

 

初期費用がないレンタルサーバーもあれば、初期費用がプラン毎に異なるレンタルサーバーもあるので、エックスサーバーはどっちつかずと言った感じです。

初期費用ですので、2年目以降は発生しないのでその点は安心してくださいね!

 

【公式サイト】

エックスサーバー

 

エックスサーバーのプラン別年額料金

さて続いて、プラン別・契約期間別の年額料金をご紹介しておきます。

 

年額料金一覧
プランX10X20X30
3ヶ月3,600円7,200円14,400円
6ヵ月6,600円13,200円26,400円
12ヶ月12,000円24,000円48,000円
24ヵ月22,800円45,600円91,200円
36ヶ月32,400円64,800円129,600円

*税抜き

 

エックスサーバーで契約した際の年額料金となります。

なお、初回契約の場合には上記の単価にそれぞれ「+3,000円(初期費用)」を足した金額を支払うことになります!

 

また初回契約時のみ1点注意があります。

「初回契約時のみ一括前払い」となります。

 

X10・12ヶ月契約の場合「12,000円+3,000円(初期費用)=15,000円」の一括前払いとなります。

2年目以降はクレジットカードによる自動更新を設定しておけば「1ヶ月更新」が可能となりますので、状況に合わせて使い分けることが出来ます!!

 

【公式サイト】

エックスサーバー

 

エックスサーバーX10プランは初心者におすすめ

さてここからは実際にエックスサーバーのおすすめプランを対象者別に解説していきます!!

 

まずX10プランはエックスサーバーにおいて最もスタンダードなプランで、利用者が最も多いです。基本的にエックスサーバーを利用するほとんどの個人サイト運営者はこのX10プランであると言えます。

実際に当サイトはエックスサーバーを利用しており、さらにX10プランを契約しています。

 

ではおすすめできる人は次の通りです。

 

X10がおすすめ人・サイト運営の初心者

・1日のPVが3.5万以下(月間105万PV)

・動画を基本的に利用しない方

 

これからアフィリエイトをする予定の方、あるいはサイト運営を考えている方と様々だと思いますが、上述で説明した通り、基本的に初心者であればまず間違いなく「X10プラン」で事足ります。

と言うのも、2つの理由があります。

 

1つの目の理由は「転送量」です。

まずX10プランの転送量は70GB/日です。

Webサイト1ページ当たりは約2MBですので、「70GB/日÷2MB」と計算すると、1日3.5万PVまで対応できることになります。

初心者の方がいきなりサイト運営を初めて3.5万PVを集めるというのは不可能です。3.5万PV/日というと、アフィリエイトの収益で言えば数十万/日を稼ぐレベルのサイト規模になりますので、その難しさがお分かり頂けると思います。

 

そして2つ目の理由は「容量」です。

実際に私のエックスサーバーにおけるアカウントデータをご覧ください。

 

エックスサーバーX10プランは初心者におすすめ

現在当サイトを含め2つのサイトを運営していますが、「200GB」ある容量の内、まだ「約17GB」しか利用出来ていません。

当サイトでは図解のページを多く作成しており、その分画像も大量に利用していますが、それでもこれだけです。

 

つまり、普通にサイト運営をする上ではエックスサーバーのX10プランは十分すぎる容量が用意されているということになります。

 

仮にYouTubeなどの画像を多く利用する方でも容量や転送量を圧迫するほどのレベルにはなりませんので、正直迷う必要もなく「X10」をおすすめします!

 

【公式サイト】

エックスサーバー

 

<合わせて読まれている記事>

 

エックスサーバーX20プランは中・上級者におすすめ

X20プランは個人あるいは企業サイトでも十分に能力を発揮できるプランとなっています。

 

基本的な考え方は「転送量」になってきます。

X20プランは転送量が「90GB/日」です。

Webサイト1ページ当たりは約2MBですので、「90GB/日÷2MB」と計算すると、1日4.5万PVまで対応できることになります。

 

おそらくいきなりX20プランにされる方は、既に相当なアクセス数があり、なおかつGoogleアナリティクスなど駆使して分析もしっかりされていると思いますので、正直私から何か言う必要はないと思います。

 

【公式サイト】

エックスサーバー

 

<合わせて読まれている記事>

 

エックスサーバーX30プランはビジネスにおすすめ

X30プランは基本的にはビジネス向けのプランとなっています。

もちろん個人でも契約することは可能ですが、費用面は他のX10・X20とは比べものにならないので、個人契約ともなると相当な収益がある方と限定されます。

 

それこそ「マナブさん」や「わいひらさん」など超有名ブロガーレベルです。

 

ビジネス用途となると、企業のホームページだったりアクセスが大量に見込まれるので転送量も注意しておく必要があります。

X30プランは転送量が「100GB/日」ですので、1日5万PVまで対応できるので、安心です。

 

とは言え、実はX20プランとあまり差がないので、「あなた」のサイトのアクセス数を鑑みて選択する必要があります!!

 

【公式サイト】

エックスサーバー

 

エックスサーバーのプラン別月間PV数目安

基本的には「サイトのアクセス数(PV数)」を目安にプランを選ぶ必要がありますので、月間PV数の目安を以下にまとめておきますね!!

 

プランX10X20X30
転送量70GB/日90GB/日100GB/月
PV数/月105万PV135万PV150万PV

 

これからサイト運営、アフィリエイトを始める予定の方はとにかく「X10」プランでOKです!

十分すぎる内容なので、安心してエックスサーバーを利用して頂けます。

 

実際に契約からWordPressインストールまで以下のページで詳しく図解していますので、参考にしてみてください!!

 

当ページでの解説は以上となります。

でわ!秋田 健でした。

 

【公式サイト】

エックスサーバー

 

<合わせて読まれている記事>