こんにちわ。

元SEOコンサルタントであり、現在web集客のコンサル企業で働きながら副業でアフィリエイターをしている秋田 健です。

 

レンタルサーバーを選ぶ際、様々な比較や口コミを確認して選んでいると思います。

 

アフィ子アフィ子

初心者からするとどこのレンタルサーバーが良いかわかんないもん

アフィ男アフィ男

確かに!レンタルサーバー選びは慎重にって聞くしね

秋田 健秋田 健

そうですね!利用することで得られるメリット・デメリットはきちんと理解してから決めることが最善と言えます。

 

そこで今回は、「エックスサーバー」を2年以上利用している私が、そのメリットとデメリットについて解説していきたいと思います!

※ちなみに私は「ミックスホスト」も利用しています。おそらく比較対象の1社として挙がっているかもしれませんので、詳しくは以下のページをご覧ください。

 

 

では本題へ入っていきましょう!!

 

※あきけん(@akitaken0530

 

エックスサーバーは優良レンタルサーバー?

 

エックスサーバーのメリット・デメリットを利用者が解説

出典 : エックスサーバー

 

エックスサーバーは、運用サイト数が現在170万件を超えており、国内シェアNo.1を誇る優良レンタルサーバーです。

国内トップシェアを獲得する1番の理由は、やはり品質の高さが挙げられるでしょう。

 

事業開始から16年のノウハウと高い技術力を活かし、サーバー稼働率は99.99%以上を誇っています。

電源・空調・防火システムを完備した国内のデータセンターで24時間監視を行っており、安心感は抜群です。

 

WEBサーバーには、大量アクセスに強いnginxを採用。

こちらは従来のWEBサーバーであるApacheとは異なり、同時アクセス処理に最適化されています。

 

Apacheの場合は、リクエストに1つずつ順番に処理する必要があり、アクセス集中時にはどうしても追いつかなくなる場合があります。

nginxの場合は、突発的なアクセス集中にもきちんと対応し、安定したサイト運営を行うことが可能です。

 

これらの高速・安定化に対する対応は常にアップデートされており、今後も高品質なサービスを提供し続けてくれるでしょう。

 

もっと詳しくエックスサーバーの特徴などについて知りたい方は以下のページをご覧ください。

 

 

エックスサーバーのメリット

エックスサーバーには、様々なメリットがあります。

 

主なメリット・サイト表示がとにかく早い

・サーバーが安定している

・マルチドメイン無制限

・WEBメールが利用できる

・WordPressインストールが簡単

・電話やメールなどのサポートが充実している

・ドメイン無料キャンペーンを定期的に行っている

以上のメリットについて、詳しく見ていきましょう。

・サイト表示がとにかく早い

エックスサーバーのメリット・デメリットを利用者が解説

出典 : エックスサーバー

 

先ほども紹介しましたが、エックスサーバーはサーバースペックがとても高く、レンタルサーバーの中ではかなりの高性能を誇っています。

また、スペック向上に対する施策を毎年のように取り入れています。

 

さらに、XアクセラレータというWEBサイトの高速・安定化機能が備わっており、キャッシュなしで最大20倍(WordPressで最大10倍)もの高速化と負荷耐性向上を実現しています。

高速化・安定化により期待できるメリットは、コンバージョン率の向上や機会損失の低減などがあり、エックスサーバーを利用する上でぜひ使用したい機能です。

 

 

・サーバーが安定している

エックスサーバーのメリット・デメリットを利用者が解説

出典 : エックスサーバー

 

こちらも改めての紹介にはなりますが、稼働率が99.99%を超えており、常に安定した稼働を続けています。

 

サーバー稼働率とはサーバーの稼働時間に対する、稼働時間から障害発生中の時間を引いたものの割合

 

稼働時間は1年間で考えるので、99.99%の稼働率の場合、停止時間はおよそ53分となります。

1年間での停止時間が53分というのは驚異的です。

 

その他にもnginxの採用などもあり、常に安定した稼働を実現しています。

・マルチドメイン無制限

エックスサーバーではマルチドメインの設定数に制限がありません。

そのため、実質1つのサーバーで無制限にWEBサイトを運営することができます。

 

ドメインの取得は、エックスドメインやお名前ドットコムから取得し、ドメインの追加設定も簡単に行うことができます。

また、マルチドメインも無制限に対応しているため、とても広くWEBサイトを運営することができます。

 

ただし、データベース(MySQL)の数が50個(X10プランの場合)であるため、WordPressを使ったサイトの上限は50個になってしまいます。

WordPress一つにつき、データベースを1つ使用するためです。

 

実際、1つのサーバーで50ものサイトを運営することはまずありえません。

1つのサーバーで運営すると、サーバーがトラブルを起こした際に全てのサイトに影響を与えてしまうからです。

 

どちらにしても、1つのサーバーでたくさんのWEBサイトが運営できることに違いはありません。様々なサイトをテスト的に試すことも可能です

 

 

・WEBメールが利用できる

エックスサーバーでは、サーバー機能以外にもWEBメール機能が利用できます。

メールアドレスは、設定した独自ドメインから作成可能で、作成できるメールアドレスの数も無制限です。

容量はメールアドレス1つにつき5000MBまで使用可能なので、企業や組織におけるメールサーバーとしても利用することができます。

また、メルマガ機能も利用可能です。

 

 

・WordPressのインストールが簡単

WordPressを使ってサイトの運営を始めるためには、まずWordPressのインストールが必要になります。

エックスサーバーでは、「WordPress簡単インストール」という機能があり、簡単な入力のみで設定が完了します。

 

時間にして5分もかからずインストールができるため、導入時の煩わしさを感じることなく運営を始めることができます。

・電話やメールなどのサポートが充実している

電話やメールでのサポートはとても充実しています。

電話は平日の10時から18時まで、メールに関しては、基本的に24時間以内に返信されます。

 

その他、設定代行サービス等も充実しており、WordPressのインストールやメールアドレスの作成を代行してもらえます。(有償)

・ドメイン無料キャンペーンを定期的に行っている

エックスサーバーでは、新規申し込み時にドメインを無料で1つ取得できるキャンペーンを頻繁に行っています。

ドメインを新規で取得する場合、取得費用と更新費用が発生します。

キャンペーンを利用すると、サーバー契約中はずっと無料でドメインを使用することが可能です。

 

 

エックスサーバーのデメリット

多くのメリットがあるエックスサーバーですが、もちろんデメリットも存在します。

ここでは、そのデメリットについて紹介します。

 

・料金が高い

エックスサーバー」は、その性能の高さが一番の魅力ですが、その反面、他のレンタルサーバーと比較すると、どうしても利用料金が少し高くなってしまいます。

ロリポップ!」や「さくらのレンタルサーバ」の同等プランと比べると、初期費用で1,000~1,500円、月額料金は500円程度の差があります。

 

初年度の場合、年間7,000~7,500円程度、2年目以降でも年間6,000円程度の違いがあるため、なるべくコストをかけずにWEBサイトを運営したいという方には合わないのかもしれません。

 

ただし、何度も言いますが、サイト運営において重要な安定性や高速性は群を抜いており、表示の遅さやアクセス数を処理しきれないサーバーを利用して検索順位を落としたり、集客を逃すぐらいなら、エックスサーバーを利用するほうが、結果的に収益に繋げられる可能性が高いです。

 

これから本気でサイト運営を行おうと考えている方には、間違いなくおすすめ出来ます。

逆に、お試し程度で始めてみたいという方は、格安レンタルサーバーでも良いかもしれません。

 

アフィ男アフィ男

格安レンタルサーバーで試して、後々サーバー移転とかプラン変更すれば良いのかな?

秋田 健秋田 健

確かにその通りなんですが、注意が必要ですよ!!

 

最初はお試し程度で、格安レンタルサーバーから初めて、気づいたら結構収益化出来て・・・

こうなってくるとアクセス数も多く、プラン変更やサーバー移転を検討することになります。

 

しかし、格安レンタルサーバーではプラン変更が出来ないこともあります。そもそもWordPressを利用できないプランもあったりします。

その場合、選択肢はサーバー移転一択となります。

 

サーバー移転はとにかく大変で面倒、そして費用も発生します。

移転代行サービスもありますが、結局費用が発生するので、今まで安く済んでいた分のツケが回ってきます。

 

厳しい事を言ってしまうと、中途半端に格安レンタルサーバーを利用するくらいなら、始めない方が良いかもしれません

サイト運営、特にアフィリエイトは簡単ですが、簡単ではない部分もあります。継続が大切なビジネスです。

 

ですから、しっかりと将来のことを考えてレンタルサーバーを選ぶ、そしてしっかりとサイト運営のビジョンを持った上で検討してみてくださいね!!

・バックアップデータの取得が有料

エックスサーバーでは、無料で自動バックアップを取ってくれており、サーバー領域は過去7日分、データベースは過去14日分を自動で取得してくれます。

ただし、そのデータの取得に関して、サーバー領域のデータのみ、1つにつき5000の費用が発生します。

あくまで無料で取ってくれているだけであって、こちらが取得するには料金が発生してしまいます。

 

 

・アダルトサイトや出会い系サイトの運営ができない

エックスサーバーではアダルトサイトや出会い系のWEBサイト運営ができません。

公式サイトでも、以下のコンテンツに対しては運用を禁止しているとあります。

 

・ポルノサイト、またはそれに準ずるもの

・売春を助長するようなもの

・第三者の知的財産権や肖像権・プライバシーを侵害する、または侵害するおそれのあるもの

・無限連鎖講(ねずみ講)、マルチ商法、またはそれらに類似するもの

・日本国内の法律に違反するもの

・以上のようなサイトへのリンクが含まれるもの

風俗店やアダルトグッズを扱うコンテンツの運用自体は禁止されていないようですが、性行為やそれを連想させるような画像や動画を掲載している場合は、禁止事項に該当するコンテンツだと判断されるようです。

きちんとルールを守り、健全なWEBサイト運営を行いましょう。

 

最後に「比較記事一覧」を掲載しておきますので、ぜひ合わせてご覧になってみてください!

 

☆アフィリエイトで稼ぐ「0Start」とは☆

 

まず「0Start」とは・・・

定して継続的に稼ぐ為の放置システムを最短最速で構築するためのアフィリエイト教材」になります。

 

<こんな不安を解決>

 

 

<如何にして放置で稼ぐか>

時間がない中で、最短最速で「稼ぐ仕組み=放置システム」を作り上げること。

 

※0Startで公開しています。

 

私は普段サラリーマンをしています。

つまり、日中はほぼ放置した状態で「月収100万円」を安定して継続的に稼いでいます。

 

<どんな方でも簡単実践可能!>

 

そんなことは一切関係ありません

 

ありがたいことに、数多くの方からご質問を頂く中で多かった質問が・・・

 

「どうやって月収100万を稼いだんですか?」

 

これに親身にご回答したいのは山々ですが、とんでもない文量になってしまいます。

そこで、「本当に知りたい」「本気で稼ぎたい」という方だけにお伝えしたいと考え、アフィリエイトのバイブル「0Start~放置システム最短サイト構築~」の販売に踏み切りました。

 

後悔はさせないほどの圧倒的なノウハウと特典の数々。

そして、手にして頂いたならば、実践し、極論真似してください

現時点で私が持ちうる全てのノウハウを「0Start」に注いでいます。

 

これからのアフィリエイトライフの一助に「0Start~放置システム最短サイト構築~」がなれば幸いです。

 

≪不労所得で月収100万円以上稼ぐ教科書「0 Start」≫

☑月収100万円以上を目指すための放置システムを構築

☑誰でも「稼ぐ仕組み」を徹底的に最短で作りあげられる

☑当サイト管理人の秋田健が長い歳月を掛け、本気で作成

☑24時間365日フル稼働で働くもう一人の自分を構築

☑放置で稼ぎ続ける「不変型」ノウハウを赤裸々に大公開

本気で稼ぎたい方だけ手に取ってみて下さい☆

【公式】0Start~放置システム最短サイト構築~

 

でわ!秋田 健でした!

 

≪使うべきNo1テーマついに決定!≫

☑デザイン性・自由カスタマイズ・簡単設定

☑会話・ボックス・ランキングで脅威のCTR

☑初心者~上級者まで圧倒的な利用者を誇る

☑秋田健が太鼓判を押す間違いないテーマ

☑2つの限定特典を付け初心者安心サポート

限定特典付き「AFFINGER5(WING)」購入はこちら

限定特典付きAFFINGER PACK3(WING対応)購入へ

 

 

≪無料メルマガ「アフィマガ」好評配信中≫

☑「月収100万円への道」をメルマガで無料配信!

☑SEO・ライティング・Googleアップデート情報!

☑アフィリで稼ぐ為の必要な情報を限定配信

☑サイト未完成の方・サイト完成後それぞれで配信!

☆「あなた」の状況に応じて選んでくださいね☆

メルマガ登録

無料メルマガ「アフィマガ」について

サイト未完成向けメルマガ登録ページ

サイト完成済み向けメルマガ登録ページ