WordPressテーマSWALLOW(スワロー)の評判・口コミまとめ

 

こんにちわ。

元SEOコンサルタントであり、現在web集客のコンサル企業で働きながら副業でアフィリエイターをしている秋田 健です。

 

さて今回は「OPENCAGE」が提供しているWordPressテーマの中の一つ「SWALLOW(スワロー)」についてピックアップしていきたいと思います!

 

なおOPENCAGEでは4つのテーマを提供しており、それぞれについては以下のページを参考にしてみてください。

WordPressテーマ「アルバトロス」の評判・口コミまとめ

WordPressテーマSTORK(ストーク)の評判・口コミまとめ

WordPressテーマ「ハミングバード」の評判・口コミまとめ

 

では早速解説していきましょう!!

 

※あきけん(@akitaken0530

 

◆SWALLOW(スワロー)の特徴

SWALLOW(スワロー)の特徴

 

冒頭でもご説明した通り、「SWALLOW(スワロー)」はWordPressテーマを多く提供しているOPENCAGE(オープンケージ)が販売をしています。

 

 

それぞれに特徴がありますが、今回紹介する「SWALLOW(スワロー)」は「シンプル イズ ベスト」を追求したテーマとなっています。

 

「ただ単にシンプルにした!」というわけではなく、大人気テーマであった「STORK(ストーク)を継承しつつ「必要なものとは何か」に重点を置き「無駄を削ぎ落とした」というのが最大の特徴です。

 

ちなみにOPENCAGEでは4つのテーマを輩出していますが、「SWALLOW(スワロー)」は最新版なんです。

リリース順としては「アルバトロス<ハミングバード<ストーク<スワローとなっています。

 

そしてとても興味深い記事があり、有名ブロガーのヨスさんが実際に「SWALLOW(スワロー)」作者の矢野ヨシキさんこと「キチ」さんに直撃インタビューされており、製作背景や「なぜ最後はシンプルに行き着いたのか」など詳しくせきららにご紹介されています。

WordPressテーマ「スワロー」の魅力とは? 作者にインタビューしてきた

 

最終形態はフリーザ(シンプルフォルム)に落ち着くという面白い表現もされていました(笑)

 

少し脱線しましたが、主な特徴は以下の通りです。

 

主な特徴☑レスポンシブ対応

☑ スライダー記事一覧

☑スマホ画面のグローバルメニュー

☑ショートコード標準装備

☑ランディングページ作成機能

☑SNSボタン標準装備

☑表示速度がOPENCAGE内最速

 

近年はスマホでの検索が主流となっているので、「レスポンシブ対応」はありがたいです!

SNSボタンもあり、TwitterやFacebookでフォロワーを増やしたり、記事(ページ)を拡散する事にも役立つ機能がしっかりと装備されています。

 

さらにショートコードも標準装備されており、記事(ページ)作成に彩りを加えることもでき、シンプルなテイストでありながらユーザーに対して視覚的に訴えることも出来るんです。

 

本当に「無駄を削ぎ落した使い勝手の良いテーマ」だと思います。

 

これからアフィリエイトなどで商品やサービスを紹介する上でも、また情報商材を扱う予定の方にとってもシンプルで洗練されたサイトというのは信頼性にも大きな影響を与えます。

 

ごちゃごちゃしているサイトは見る気にもなりませんよね。

 

シンプルにサイトを仕上げたい!という方はぜひ検討する価値ありだと思います!

 

 

 

◆SWALLOW(スワロー)の料金

SWALLOW(スワロー)の料金

 

料金9,900円(税込)

 

最新版ではありますが、実はストークよりも安い価格設定になっています。

 

OPENCAGE一覧
アルバトロス7,980円
ハミングバード7,980円
ストーク10,800円

 

「SWALLOW(スワロー)」のコンセプトでもある「必要なものとは何か」に重点を置き「無駄を削ぎ落としたテーマ」になっているため、料金も一つ前の「ストーク」よりも安い設定になっています。

 

とは言え、これからアフィリエイトやブログ運営を始めらえる方にとって、「初期投資はなるべく抑えたい」と思われているのではないでしょうか。

 

実際に無料テーマも多く存在しています。

有名どころで言うと「Simplicity2」「Godios.」などが挙げられます。この点について詳しくは以下のページを参考にしてみてください。

WordPressテーマでアフィリエイトにおすすめは有料?無料?

 

ただ、無料テーマの場合にはSEO対策や自由なカスタマイズなど出来ることが限られてしまいます。

そのため、個人的にはぜひ有料テーマを利用してもらいたいと考えています。

 

というのも、私自身が最初無料テーマからスタートしました。

なかなかSEO対策など思った通りのカスタマイズが出来ず、流入も伸び悩んでいたので思い切ってSEO対策が完璧と言われる有料テーマ【賢威】を購入しました。

 

※ちなみに当サイトは【賢威】を利用しており、その他のサイトでは【AFFINGER5(WING)】を利用しています。

 

経験談をお伝えすると・・・

とにかく手間だったのがテキストやショートコード、その他サイト構成などテーマを変更する事によっての大幅修正です。

正直1から作り直すくらいの感覚でした。

 

そういった経験もあるので、テーマはなるべく変更する事を念頭に入れず使い続けることを考えてみてください。

ですから、最初から有料テーマを購入することをおすすめしています。

その中で「シンプル イズ ベスト」に共感を持った方は「SWALLOW(スワロー)」を検討してみても良いと思います!

 

 

なお私と同じ賢威やAFFINGER5(WING)を検討してみたい!という方はそれぞれについてご覧になってみてください!

初心者の方にとっては「AFFINGER5(WING)」をおすすめします!

 

【賢威について】

 

【AFFINGER5(WING)について】

 

◆SWALLOW(スワロー)のメリット

SWALLOW(スワロー)のメリット

 

アフィ子アフィ子

スワローにするメリットって何があるんだろう?

秋田 健秋田 健

特徴とも少し被りますが、少し詳しく解説しておきましょう!

 

3つのメリット①スライダー記事一覧

②スマホ画面のグローバルメニュー

③ショートコード標準装備

 

大きなメリットは上記の3つあります。

ではそれぞれ見ていきましょう!

①スライダー記事一覧

「SWALLOW(スワロー)」では簡単にスライダー記事一覧を設置する事が出来ます。

例えば下図をご覧ください。

 

SWALLOW(スワロー)のメリット

 

ヘッダー画像の下にスライダー記事一覧を設置できるため、訪問してくれたユーザーに「特に読んでもらいたい記事」をピックアップして目につきやすいようにすることが出来ます。

 

投稿数が多くなってくること、どうしても「最近の記事」ばかりに目を奪われがちですが、スライダー記事一覧を設置する事で埋もれてしまっている過去の記事に光を当てることが出来るんです。

 

アニメーション付きでスライドする記事をクリックしたくなる人間の心理もあり、視覚的に訴えることができるので、非常に効果的な手法なんです!

 

特にアフィリエイトサイトなどを運営している場合には、紹介したい商品やサービスのアフィリンクを貼っている記事を読んでもらいたいのは当然だと思います。

こうしたサイト構成の工夫をするだけでも大きく収益は変わってくるんです。

②スマホ画面のグローバルメニュー

「SWALLOW(スワロー)」はモバイルファーストで作られています。

現代はスマホが普及しているので、ほとんどの方がスマホで検索を行います。

 

つまり、サイト構成を考えた時には「スマホにベースを置いて考える」必要があります。

「SWALLOW(スワロー)」ではしっかりとその点フォローされています。

 

下図をご覧ください。

 

SWALLOW(スワロー)のメリット

 

グローバルメニューとは上図の赤枠部分です。

通常PCではグローバルメニューは設置されていることが大半です。

 

例えば、当サイトのPCでの見え方は下図の通りです。

 

SWALLOW(スワロー)のメリット

 

赤枠部分がグローバルメニューですね!

ですが、スマホで見てみると以下の様になります。

 

SWALLOW(スワロー)のメリット

 

グローバルメニューがなく、いきなり記事が表示されていますね。

 

すごい細かい点になりますが・・・

グローバルメニューがあることで訪問してくれたユーザーは知りたい情報を検索しやすかったり、興味のあるキーワードがあればよりサイト内を回遊してくれます。

 

意外とスマホでのグローバルメニューが設置できるテーマは少ないので、「SWALLOW(スワロー)」のメリットとも言えます。

 

「サイト構成」「記事の構成」は以下のページを参考にしてみてください。

 

 

③ショートコード標準装備

ショートコードというのは、「ボタン」「ボックス」を挿入するための簡易コードです。

例えば、様々なサイトを見ていて以下の様な表現を見たことがあるのではないでしょうか。

 

SWALLOW(スワロー)のメリット

 

またこの他にも「吹き出し」もあります。

 

SWALLOW(スワロー)のメリット

 

こうした表現を簡単に挿入する事が出来るようになります。

Web上で商品やサービスを紹介する以上、ユーザーに対して行動してもらわなければなりません。(CTAなんて言ったりします)

 

例えばAmazonなどで以下の様なボタンを見たことがあると思います。

 

SWALLOW(スワロー)のメリット

 

こうして視覚的に訴えることでユーザーに行動してもらうように促しているんです。

アフィリエイトをする上でもこうしたボタンでの表現や行動誘発はクリック率(コンバージョン)にも大きな影響を与えますので、ショートコードが標準で装備されており、様々な種類があるのは「SWALLOW(スワロー)」のメリットと言えます。

 

 

【クリック関連記事・動画】

 

※前編・後編の二部構成

 

◆SWALLOW(スワロー)のデメリット

SWALLOW(スワロー)のデメリット

 

アフィ男アフィ男

シンプルでスマホ向けだし良いテーマなのはわかったけど、デメリットもあったりするの?

秋田 健秋田 健

正直非常に完成されたテーマで、デメリットと言える点はありません。が、強いて言うなら1点だけあります。

デメリットと言うよりも購入時には注意しておいてもらいたい点になります。

 

多くのWordpress有料テーマは、ライセンスが付与されており、一度の購入で同一テーマを複数サイトで使い回すことができます。

例えば、私が利用している「賢威」や「AFFINGER5(WING)」もそうです。

当サイトでも利用していますし、他のサイトでも利用しています。

 

しかし、「SWALLOW(スワロー)」は、ライセンスが付与されておらず、一つのサイトでしか使うことができません。

 

そのため、有料テーマを購入し、複数サイトで使いまわしたい人には「SWALLOW(スワロー)」は向いていません。

 

もし、私の様に複数サイトで使い回し可能な『WordPress有料テーマ』を探していましたらぜひ「賢威」や「AFFINGER5(WING)」をおすすめします!

 

【各テーマ公式サイト】

賢威

AFFINGER5(WING)

 

なお「AFFINGER5(WING)」は最もおすすめしているテーマということもあり、「購入後困ることがないよう」当サイト限定特典もお付けしていますので、ぜひご検討してみてください!

 

限定特典付き「AFFINGER5(WING)」購入はこちら

限定特典付きAFFINGER PACK3(WING対応)購入へ

 

◆SWALLOW(スワロー)の評判・口コミ

SWALLOW(スワロー)の評判・口コミ

 

実際の「SWALLOW(スワロー)」の評判や口コミについてご紹介しておきます!

まずは良い評判・口コミからご覧ください。

・良い評判・口コミ

ストークから購入していて、その後継テーマということで購入!実際シンプルを求めていたので本当に自分にマッチした!機能面を充実させたい人はストークで十分だと思うけど、よりシンプルでわかりやすいサイトを作りたいならスワローをおすすめします!

9,900円と少し値段的には高く見えるかもしれないけど、投資しても全然良いテーマだと思います!プロブロガー八木仁平さんが監修している事もあってさすがの完成度といった感じです!無駄な機能がほんとになくて、あるのは必要最低限、でもその最低限をちゃんと理解していると思う!

「Simplicity2」から思い切ってスワローに変更しました!有料テーマだったので、最初は抵抗があったけど、使ってみて有料テーマをみんながおすすめする理由がわかりました!というよりもスワローだからよかったのかもしれないけど(笑)

スマホ向けに設計されていて、グローバルメニューはありがたい!さらにショートコードもちゃんと整備されているので、わざわざテキストを入れる必要もないし記事を書く事に集中できる!

 

・悪い評判・口コミ

完成されすぎていて逆にカスタマイズしにくい(笑)本来は良い事なんだろうけど、知識やスキルがある人には少し面白くないテーマかもしれません。

使いまわしが出来ないのが本当にもったいない!もっと利用者が増えそうなのに!

 

秋田 健秋田 健

正直なところ、悪い評判というのはほとんどありません。良い評判が圧倒的に目立ちます。OPENCAGEの最新テーマということもあって認知度・満足度が高いテーマであることは間違いありません。

 

◆WordPressにスワローを設定する方法

WordPressにスワローを設定する方法

 

さてここでは実際に「SWALLOW(スワロー)」を購入しWordPressで有効化するまでを解説していきたいと思います!

まずは購入からしていきましょう!!

【手順①】「SWALLOW(スワロー)」を購入

販売元であるOPENCAGEへアクセスしてください。

OPENCAGE(オープンケージ)公式サイト

 

WordPressにスワローを設定する方法

 

「スワロー」をクリックしてください。

 

WordPressにスワローを設定する方法

 

その後「カートへ入れる」をクリックします。

 

WordPressにスワローを設定する方法

 

カートの中身を確認し「次へ」をクリックしてください。

 

WordPressにスワローを設定する方法

 

既に会員の方は赤枠内を入力し「次へ」をクリックします。

まだ会員ではない方は青枠内を入力し「会員登録しながら次へ」をクリックしてください。

*登録が完了するとメールが届きますので保管しておくようにしてください。

 

その後支払い画面へと遷移します。

 

WordPressにスワローを設定する方法

 

「クレジットカード」「PayPal」での支払い方法を選択する事が出来ます。

選択し必要事項を入力したら「次へ」をクリックしてください。

 

WordPressにスワローを設定する方法

 

確認画面が表示されますので、問題がなければ「上記内容で注文する」をクリックします。

 

WordPressにスワローを設定する方法

 

購入が完了すると「ダウンロード」可能となります。

*同時に「購入完了」というメールが届きます。

 

実際にダウンロードしてください!

ここでダウンロードするのは「スワロー」の「親テーマ」となります。

zip形式でのダウンロードとなりますが、そのままデスクトップなどに保存でOKです!

【手順②】子テーマをダウンロード

続いて「スワロー」の「子テーマ」をダウンロードしていきます!

 

「なぜ子テーマが必要なのか?」と言うと、実は親テーマをカスタマイズしても問題はないのですが、販売元(ここではOPENCAGE)がテーマのアップデート(更新)をした際に、カスタマイズしていたファイルごとアップデートされます。すると今までのカスタマイズが一度消えます。そこで、活躍するのが「子テーマ」です。子テーマをカスタマイズする事でアップデートの影響を受けずに済むので子テーマのファイルを変更するようにするんです!

ちなみにこれはどのテーマでもほぼ共通です。

子テーマだけでは機能せず、子テーマを利用するために「親テーマ(購入)」が必要となるんです。

 

実際に「スワロー」の「子テーマ」をダウンロードしてください。

子テーマのダウンロードはこちら

 

WordPressにスワローを設定する方法

 

親テーマ同様、zip形式での保存で問題ありません。

【手順③】親テーマをアップロード

WordPressへログインしてください。

 

WordPressにスワローを設定する方法

 

左側のメニュー「外観<新規追加」をクリックしてください。

 

WordPressにスワローを設定する方法

 

続いて「テーマのアップロード」をクリックします。

 

WordPressにスワローを設定する方法

 

「ファイルを選択」をクリック

購入したスワローの親テーマ(swallow.zip)を選択してください。

 

「今すぐインストール」をクリックします。

 

「テーマのインストールが完了しました。」と出れば、スワローの親テーマをWordPressへアップロードする事に成功です!

もし親テーマでカスタマイズする!という方は「有効化」をクリックしてください。

 

WordPressではテーマは一つしか設定できないので、親テーマを有効化すると子テーマを有効化する事は出来ませんので、ご注意ください。

【手順④】子テーマをアップロード&有効化

続いてスワローの子テーマをアップロードし有効化していきます!

【手順③】と全く同じです!

 

WordPressにスワローを設定する方法

 

「ファイルを選択」をクリック

無料でダウンロードしたスワローの子テーマ(yswallow_custom.zip)を選択してください。

 

「今すぐインストール」をクリックします。

 

「テーマのインストールが完了しました。」と出れば、子テーマのアップロード完了です!

最後は有効化をクリックしてください。

 

お疲れ様でした。

これでスワローをテーマとしてWordPressへ設定する事が出来ました。

 

もし、WordPressの初期設定などまだ行っていない、その他設定が不安な方は以下のページを参考にしてみてください。

WordPressでアフィリエイト初心者がやるべき初期設定【完全版】

WordPressウィジェットに追加すべきおすすめカスタマイズ6選

WordPressプラグインで初心者におすすめな16選【決定版】

WordPressにGoogleサーチコンソールを設定する4つの方法

WordPressにGoogleアナリティクスを設定する5つの方法

 

◆おすすめのWordPress有料テーマ

おすすめのWordPress有料テーマ

 

アフィ子アフィ子

スワロー以外にもおすすめの有料テーマってありますか?

アフィ男アフィ男

確かに他にもあるなら知っておきたいな!

秋田 健秋田 健

そうですね!おすすめする時には実際に私が利用しているテーマをご紹介しています!

 

当ページでも少し触れましたが、私は「賢威」と「AFFINGER5(WING)」というテーマを利用しています。

おそらくどちらも最も有名な有料テーマではないかと思います。

 

当サイトでは「賢威」を利用していますが・・・

どちらのテーマを利用しても、アフィ子やアフィ男の様にキャラを作ることはもちろん、何よりの売りが「SEO対策が完璧に施されたテーマ」ということです。

少し「SWALLOW(スワロー)」とは主旨が異なりますね!

 

特にアフィリエイトを予定している方にとっては「検索エンジンにおいて上位を狙いやすい」という最大のメリットがあります。

 

ただ「賢威」の場合、多少のHTMLやCSSの知識が必要となるケースがあり、初心者の方にとっては少し使いづらい可能性があります。

 

そのため、当サイトは初心者向けということもあり、「AFFINGER5(WING)」を一番におすすめしています。

「AFFINGER5(WING)」は「稼ぐ」に特化したテーマでもありますし、何よりも初心者でも簡単に使いこなすことができますよ!

 

実際私の教え子・・・というと語弊がありますが、私の教材「0Start~放置システム最短サイト構築~」を購入頂いた方の多くは「AFFINGER5(WING)」を導入されており、私も含め大変満足されています。

 

当ページをご覧頂き「どうも自分にはSWALLOW(スワロー)は合ってないかな?」という方はぜひ検討してみてください!

 

【賢威公式サイト】

 

 

【AFFINGER5(WING)公式】

限定特典付き「AFFINGER5(WING)」購入はこちら

限定特典付きAFFINGER PACK3(WING対応)購入へ

 

 

☆アフィリエイトで稼ぐ「0Start」とは☆

 

まず「0Start」とは・・・

定して継続的に稼ぐ為の放置システムを最短最速で構築するためのアフィリエイト教材」になります。

 

<こんな不安を解決>

 

 

<如何にして放置で稼ぐか>

時間がない中で、最短最速で「稼ぐ仕組み=放置システム」を作り上げること。

 

※0Startで公開しています。

 

私は普段サラリーマンをしています。

つまり、日中はほぼ放置した状態で「月収100万円」を安定して継続的に稼いでいます。

 

<どんな方でも簡単実践可能!>

 

そんなことは一切関係ありません

 

ありがたいことに、数多くの方からご質問を頂く中で多かった質問が・・・

 

「どうやって月収100万を稼いだんですか?」

 

これに親身にご回答したいのは山々ですが、とんでもない文量になってしまいます。

そこで、「本当に知りたい」「本気で稼ぎたい」という方だけにお伝えしたいと考え、アフィリエイトのバイブル「0Start~放置システム最短サイト構築~」の販売に踏み切りました。

 

後悔はさせないほどの圧倒的なノウハウと特典の数々。

そして、手にして頂いたならば、実践し、極論真似してください

現時点で私が持ちうる全てのノウハウを「0Start」に注いでいます。

 

これからのアフィリエイトライフの一助に「0Start~放置システム最短サイト構築~」がなれば幸いです。

 

【公式】0Start~放置システム最短サイト構築~

 

でわ!秋田 健でした!

 

<合わせて読まれている記事>

 

 

無料メルマガ「アフィマガ」について

サイト未完成向けメルマガ登録ページ

サイト完成済み向けメルマガ登録ページ

 

Twitter紹介画像.001
※フォロワー数のキリ番で記事添削企画、不定期に著名人とコラボ企画も開催しておりますので、気軽にフォローしてください!

⇒あきけん(@akitaken0530