アフィリエイトサイトを検索エンジンで上位表示させる仕組みとは?

 

こんにちわ。

元SEOコンサルタントであり、現在web集客のコンサル企業で働きながら副業でアフィリエイターをしている秋田 健です。

 

アフィリエイトで稼ぎたい!と思っていると必ずたどり着く結論が「Googleなどの検索エンジンで上位表示させたい!!」ということだと思います。

ここまでたどり着いたあなたは正解です。

 

「アフィリエイトで稼ぐためには検索エンジンで上位表示されることが間違いなく必須」です。

 

でもやり方が分からない!

という状態だと思いますので、SEOコンサルとして検索エンジンをひたすら研究し続けたからこそ分かる「上位表示させる仕組み」を徹底解説させて頂きます!

 

アフィ子アフィ子

検索エンジンで狙って上位表示させるにはどうしたらいいの?

アフィ男アフィ男

どんな仕組みで順位が決まっているの?

秋田 健秋田 健

彼らのような疑問を持っている方は是非参考にして頂き、あなたのサイトも上位表示させていきましょう!

 

※フォロワー数のキリ番で記事添削企画、不定期に著名人とコラボ企画も開催しておりますので、気軽にフォローしてください!

※あきけん(@akitaken0530

 

◆検索エンジンとは?

検索エンジンとは

 

検索エンジンとはGoogleやyahoo!のように検索ワードに対して適切な情報を提供しているサイトを表示するシステムのことです。普段皆さんも日常的に使っていると思います。

 

bot(クローラー)というロボットのようなものを使って世界中のwebサイトを巡回(クローリングと呼ぶ)しています。

そして巡回したサイトを情報として貯め込み、「検索ワードに対して最適な解だと思われるサイトを表示するような仕組み」で成り立っています。

 

イメージは下図の通りです。

検索エンジンとは?

 

ちなみに「検索エンジン=Google」と考えて貰って結構です。

yahoo!などの検索エンジンも今やGoogleと同様の方法でサイトを表示しています。Googleの仕組みを取り入れているということです。

 

つまり「検索エンジン対策=Google対策」と考えて貰えば他の検索エンジンでも上位表示されるということです。

 

◆検索エンジンが順位を決めている仕組み

検索エンジンが順位を決めている仕組みとは

 

早速ですが・・・

「検索エンジンがどのようにして表示するサイトの順位を決定しているのか」を解説していきましょう。

 

上述した内容だけでは仕組みを理解しきれないと思いますので、もう少し具体的な流れを紹介します。

①検索エンジンがサイトを表示するまでの仕組み

検索エンジンは以下のような流れで検索ワードに対して様々なサイトを表示しています。

 

もちろんいくらGoogleとはいえ、人間が目視でやっているわけではありませんから、Googlebotというロボットが自動で以下のようなことを年中無休で行っています。

 

①世界中のサイトを巡回
②巡回したサイトをデータベースに登録
③登録したサイトの中から検索ワードに合うサイトを選抜
④選抜したサイトを順位付けして表示

 

「①世界中のサイトを巡回」 は、まさに言葉の通り世界中のサイトを認識します。

この巡回することを「クローリング」と言います。なんとなくでOKです!言葉は覚える必要はありません!

 

「②巡回したサイトをGooglebotのデータベースに登録」 も言葉の通りです。

別の言葉では「インデックスする・される」と言われることもあり、こちらの方が身近な用語かもしれませんね。

 

「③検索ワードに合うサイトを選抜」 というのは、ユーザーが検索したワードに対する「解」を持っていそうなサイトを抽出してきます。

 

「④順位付けして表示」 は、「解」を持つ選抜したサイトの中でも「最適な解」を持っていそうなサイトから順番に上から表示します。

 

これが「Googleがサイトの順位を決めるまでの仕組みと流れ」です。

 

すると先ほどイメージとしてご覧頂いた下図がより具体的にイメージできるようになったのではないでしょうか。

改めてご覧になってみてください。

検索エンジンが順位を決めている仕組み

 

上位表示されるために何をするべきか(SEO対策)を理解して頂く為には、この流れを把握しておくことが非常に重要なので理解しておいてください。

②アルゴリズムとは?

もう1つ理解しておかなければいけないのが、「アルゴリズム」というものです。

 

アルゴリズムとは?アルゴリズムとは「サイトを表示する際の考え方」のようなものです。Googleが認知している様々なサイトの中から「どのサイトを何位に表示させるのか決めているロジック」のことをアルゴリズムと言います。

 

このアルゴリズムというものは日々ドンドン進化しており、大小合わせると1年間でなんと500回以上もアップデートをしているのです。

代表例を挙げると「パンダアップデート」「ペンギンアップデート」などがあります。

 

最近だとMFI(モバイルファーストインデックス)があり、以前まではPCサイトのコンテンツでランキングが決まっていましたが、今では「モバイルのコンテンツでランキングが決まる」ようになりました。

このようにGoogleも世界情勢に合わせて進化・適応をしているのです。

 

実は、これら全てのアップデートに共通していることが1つだけあります。

それは「ユーザーにとって有益な情報を持っているサイトを上位表示する」ということです。

 

これだけはどんなアップデートだろうが、いつのアップデートだろうが変わらない「Googleの方針」です。

 

Googleは「検索ワードに対してより最適な解を持ったサイトを上位に表示すること」「ユーザーが解を得やすいシステム」になれるよう日々努力をしており、その過程としてアルゴリズムアップデートを行っています。

 

つまり、一言で言ってしまうと・・・

検索エンジンで上位表示させる為には「検索ワードに対してより最適な解を提供する」ということが必要になります。

 

アフィ子アフィ子

でもGoogleはどうやって「最適な解」だと判断しているの?

アフィ男アフィ男

具体的に何をすれば上位表示されるの?

秋田 健秋田 健

彼らのような疑問を持つ方が多いと思いますので、次の項目でその全てを解説します!

 

【アップデート関連記事】

 

◆検索エンジンで上位表示させる方法

検索エンジンで上位表示させる方法

 

おそらく皆様が一番知りたい内容がこの項目ではないでしょうか。

 

いわゆるSEO(検索エンジン最適化)というものですね。

「サイトを検索エンジン最適化し上位に表示させる」ことを指します。

 

まさに私の専門分野です。

以前SEOコンサルタントだった際に様々な企業サイトの表示順位を上げてきました。

その際に培った知識や経験から以下の内容を解説させて頂きます。

 

①ユーザーのためのSEO1.情報の信頼性

2.情報の網羅性

3.検索ワードに対するマッチ度

 

②GoogleのためのSEO1.titleや記事内に上位表示されたいキーワードを入れる

2.見出しを整える

3.リンクを張り巡らせる

4.クリック率を上げる

5.直帰率を下げる

6.滞在時間を伸ばす

7.サイト規模を大きくする

8.sitemap.xmlを作成する

9.3か月待つ

 

前提として・・・

検索エンジン(Google)で上位表示される為には大きく分けて2つの項目を満たす必要があります。

 

  • ユーザー目線のSEO
  • Google目線のSEO

 

それぞれ順番に解説させて頂きます!

簡潔にはしていますが、書ききれない部分は「関連記事」を貼っているので、ぜひ読み倒して頂ければと思います。

①ユーザーの為のSEO

ユーザーの為のSEO対策

 

Googleが唯一我々に公言しているのは・・・

「ユーザーにとって有益なサイトを上位表示する」ということです。

 

たったこれだけ?と思うかもしれません。

ですが、実はこれが本質的なSEO対策になります。

 

この意図や意味を正しく理解できないと、残念ながら検索で上位を目指すことは出来ません。

いくらSEOに詳しくなろうが、無駄です。

 

では具体的に何が必要かというと「ユーザーにとって有益なコンテンツを用意すること」です。

アフィリエイトで言えば「ユーザーにとって価値の高い記事を書くこと」です。

 

アフィ子アフィ子

価値の高い記事ってどんな記事?

アフィ男アフィ男

どうやってGoogleはユーザーにとっての価値を判断しているの?

秋田 健秋田 健

良い質問ですね!Googleは「情報の信頼性」「情報の網羅性」「検索ワードに対するマッチ度」の3つで判断しています

 

ここからは「信頼性」「網羅性」「マッチ度」についてそれぞれ解説しましょう。

1.情報の信頼性

近年重要度が増してきているのが情報の信頼性です。

簡単にいえば「誰が発信している情報なのか」という信頼性です。

 

例えば、病気のガンについて解説している記事があったとしましょう。

あなたならA・Bどちらの記事を読みたいと思いますか?

 

・A⇒ガンの専門医が解説している記事

・B⇒ガンに関わったことのない一般の方が書いた記事

 

おそらく誰もがAを読みたいと思うはずです。

これが信頼性という意味であり「誰が書いているのか」ということが重要視される理由です。

 

人の健康やお金に関わる検索ワードは特にこの信頼性が担保された記事が上位表示される傾向にあります。

もう少し具体的に言うと、有名な企業が運営しているサイトの方が上位表示される」ということです。

 

アフィリエイトで稼げない原因を初心者向けに解説!>でも書きましたが、アフィリエイトサイトではこの信頼性が担保しきれない為に「医療系・お金系に関わるジャンルには参入すべきではない」のです。

 

Googleは信頼性の高いサイトを上位表示させることで「間違った(信ぴょう性のない)情報を検索ユーザーに届けてしまわないよう」に最善の配慮をしています。

 

先ほどの例のガンに関する記事で言えば・・・

一般人が書いた「ガンに関する治療法」の記事を万が一本当のガン患者が読み、実践し「最悪の結果になってしまったら・・・」目も当てられません。(実際にあった話です)

これは皆さんも倫理的にご理解頂けるはずです。

 

よく企業のサイトで「会社概要」というようなページがありますが、実はあのページにはSEO効果があり信頼性を担保しているのです。

 

ハッキリ言って・・・

アフィリエイトサイトでこの信頼性を100%担保するのは不可能です。

 

しかし「プロフィールページ」「プライバシーポリシー」、法人化している場合は会社概要などを載せることで一定の担保は出来ます。

 

顔出しして写真を載せるようなアフィリエイトサイトも多いですが、多少なりとも信頼性を担保することに寄与しています。

まさに野菜売り場にあるような「こんな人がこの野菜を育てています!」みたいなイメージですかね!

 

もちろん私のように副業でアフィリエイトに取り組んでいる方も多いと思います。

出せる情報に限りがあると思いますが出せる情報は全て出しておきましょう。

2.情報の網羅性

検索ユーザーが何度も検索しなければ欲しい情報が全て手に入らないことをGoogleは嫌います。

つまり、「検索ワードに対して1ページで全て分かる」という情報の網羅性が非常に重要です。

 

どの検索ワードでもTOP3に入っているようなサイトは大半これが担保されています。

ビックワード(検索ボリュームの多いワード)になればなるほど網羅性が重要になります。

その為、検索ボリュームが大きいキーワードで上位表示されたいと思ったら、そのワードを検索したユーザーが知りたいであろう情報が全て解説されている必要があります。

 

先程例に出した病気の「ガン」で上位表示されたいと思ったら・・・

 

・ガンの症状

・ガンの治療方法

・ガンにならない為に出来ること

・ガンを治療できる病院

・ガンが治る可能性

などの情報が「網羅的に解説されている必要がある」ということです。

 

上記はあくまで例です。

もちろんガンなど人の健康に関わる問題は個人レベルのサイトで上位を狙うことは不可能に近いということはお分かり頂いていると思います。

 

情報の網羅性はアフィリエイトサイトでも調査することで充分担保出来る為、記事を書く際に必ず意識して下さい。

 

稼いでいるアフィリエイターは「Googleサジェスト機能」や「共起語ツール」、「yahoo知恵袋」などを駆使して「上位表示させたいキーワードのニーズ」を必死に探るようなことをしています。

 

これも情報の網羅性を担保する為にやっていることですし、もの凄く有効なSEO対策です。

 

Googleで上位表示されてアフィリエイトで安定的に稼ぎたい!と思うのであればツールやネット上の情報を使いこなして、検索ワードのニーズを探りそれらに対して情報提供することを徹底しましょう。

 

【関連記事】

3.検索ワードに対するマッチ度

「検索ワードに対してどれだけ詳しく書かれているかどうか」ということがマッチ度になります。

 

情報の網羅性はビックワードの場合に”より”重要になりますが、マッチ度はミドルワード・テールワード(検索ボリュームが小さなキーワード)で上位表示させたい際に”より”重要です。

 

ミドルワードやテールワードは基本的に2~3語の掛け合わせを指します。

 

<例えば>

・癌 治療方法

・癌 病院 東京

・癌 治療 費用

などです。

 

このようなミドル・テールワードの場合、検索ユーザーが知りたいことが明確だからこそ、その知りたいことに対してどれだけ詳しく書かれているかが重要視されます。

 

実際に「癌 治療方法」で検索するとTOP3のサイトは非常に詳しく癌の治療方法について書かれています。

もちろん書いているのは業界人・見識者です。

 

「癌 治療方法」上位表示サイトの内容・手術で治療する方法
・抗がん剤で治療する方法
・放射線で治療する方法
・それぞれの効果や副作用について
・それぞれの治療法のメリット、デメリット

 

このように一言で「癌 治療方法」と言ってもユーザーが知りたいことはたくさんあります。

なんとなく思いついた「抗がん剤治療」のことについてだけ書いたところで検索ワードにマッチしていないということです。

 

つまり「情報を網羅しているだけではなく、詳しく解説されていることが重要」ということです。

 

検索ワードに対してマッチした内容はどんな内容なのかを知りたい場合は、上位表示させたいキーワードを実際に検索して、検索結果を見ることで把握することが出来ます。

 

例に出した「癌 治療方法」のように実際に検索してTOP3ぐらいのサイトを見るとどんなことを書いているのか分かります。

これにより「どんなことを詳しく書けば検索ワードにマッチするのか」が理解できるので、それを自分の言葉で詳しく書いていけばOKです!

4.ユーザーの為のSEOまとめ

ユーザーにとって有益な記事を書く為には・・・

 

  • 「信頼性」
  • 「網羅性」
  • 「マッチ度」

 

この3つが重要だということがお分かり頂けたでしょうか。

良かったらあなたが上位表示したいキーワードで実際に検索してみて下さい。

これらが満たされていることに気づくはずです。

※検索ワードによってはアフィリエイトサイトばかりで「信頼性」が担保されていないサイトが上がってきている可能性もあります。

 

また、アフィリエイトで稼ぐためにはユーザーにとって価値のある記事を書くだけではなく、「売れる記事を書く」ことも重要になります。

 

「売れる記事が書けるようになりたい!」という方は以下を参考にして頂き、記事の書き方を知っておいてください。

 

 

②Googleの為のSEO

Googleの為のSEO対策

 

ユーザーにとって有益な記事を書くことが本質的なSEO対策だと書きましたが、それで充分というわけではありません。

サイトや記事がユーザーにとって有益かどうか判断しているのは「Google」です。

 

つまり、Googleに「この記事はユーザーにとって価値があるから上位表示した方が良い!」と思ってもらわなければ意味がありませんね。

 

もっと言えば・・・

あなたのサイトや記事をGoogleが認識してくれなければ検索結果に表示されることすらありません。

 

だからこそ検索エンジンで上位表示されるにはユーザーに対してだけではなく「Googleに対してもSEO対策が必要」なんです。

 

アフィ子アフィ子

でもどうやったらGoogleに私の記事を認識してもらえるの?

アフィ男アフィ男

どうやったらGoogleにユーザーにとって価値があると判断して貰えるの?

秋田 健秋田 健

彼らのような疑問をこの項目で解決していきましょう!

 

前提としてGoogleは200以上の項目でサイトや記事を評価しランキングを決めていますが、これらの項目は開示されておらず100%は分からないです。

 

しかしSEOコンサルタントとして様々なサイトの順位を上げてきたからこそ「どの要素が順位を上げる為に大きく寄与するのか」ということは分かります。

 

SEOコンサルタント時代の調査・分析・経験値・実績から「上位表示する為に重要な要素」について紹介していくので実践して頂く価値はあると思います。

 

紹介する内容は実際に企業のサイトで順位が上がったことだけに絞っていますし、何より私が半年で月収100万円に至ったサイトで実践した内容です。

1.titleや記事内に上位表示されたいキーワードを入れる

Googleはサイトや記事にどんなことが書いてあるのかを判断する為に「タイトルを重要視」しています。

 

その為、上位表示させたいキーワード」がタイトルに入っていなければGoogleは上位表示してくれません。

「タイトルに上位表示したいキーワードを入れることは必須」と考えて下さい。

 

また、タイトルだけではなく文章内にもなるべく入れていきましょう!

記事内に上位表示したい検索ワードが入っていることでGoogleがちゃんと「その検索ワードに対する内容を書いている」と把握してくれます。

 

例えば・・・

タイトルが「サッカーのルール」なのに記事の内容が「野球のルール」であれば矛盾していますよね。

 

タイトル設定は「上位表示させる為に一番大事」と言っても過言では程重要なポイントなので、別の記事で詳しく紹介しています。

稼ぎたい方はまずタイトル設定のマニュアルから把握しておきましょう。

 

2.見出しを整える

タイトルだけではなく見出し(h2やh3)も整えておきましょう。

 

<この記事を例にすると>

タイトル⇒アフィリエイトサイトを検索エンジンで上位表示させる仕組みとは?

h2例⇒検索エンジンで上位表示させる方法

h3例⇒ユーザーの為のSEO

h4例⇒情報の信頼性

という感じです。

 

Googleは記事の内容を把握する際に見出しを参考にしています。

つまり、ユーザーにとってもGoogleにとっても見出しだけでどんな内容が書いてあるのかが把握できるようにしておくことが重要」ということです。

3.リンクを張り巡らせる

リンクと一言で言っても2種類あります。

 

リンクの種類①内部リンク
②外部リンク

 

ここで挙げているリンクとは①内部リンクのことを指しています。

内部リンク とは「あなたのサイト内で記事と記事をリンクで繋ぐこと」を指します。

 

例えばこの記事でも以下の画像のように、他の記事へのリンクを貼っています。

 

内部リンクとは

 

このようにサイト内で関連する記事へのリンクを貼ることで、リンクを貼っているページも貼られているページもGoogleからの評価を上げることが出来ます。

 

外部リンク とは「あなたのサイト以外のサイトからリンクを貼られること」を指します。

 

有益な記事やサイトであればネット上で自然と紹介されたりするので、それを待ちましょう。

外部リンクに関しては基本的に自分でどうこう出来ることではありません。

「基本的に」と言っているのは、ある程度外部リンクをコントロールすることは可能だからです。この点については「0Start~放置システム最短サイト構築~」を手にし本気で稼ぎたい方のみに公開しています。

 

ちなみに外部リンクを販売しているところもあります。

お金を払って他のサイトで紹介して貰うことでGoogleからの評価を上げようという魂胆ですね。

 

しかしこれはブラックハットSEOといってGoogleからペナルティを受け順位が急激に下がるリスクがありますから、私は一切おすすめしません。

 

もう少しブラックハットSEOやホワイトハットSEOについて、内部リンクの重要度について詳しく知りたい方は以下の記事・動画を参照してください。

 

4.クリック率を上げる

Googleはユーザーに見られている記事を上位表示する為、「クリック率も上位表示の要素」に入ります。

アメリカの企業の研究結果でクリック率を上げることが一番SEO効果が高かったというデータも出ているぐらいです。

 

参考までにデータを載せておきます。

2017年度で少し古いですが、大きく変動はありません。

 

Googleクリック率データ

 

なおクリック率を上げる方法は以下の3パターンしかありません。

 

クリック率を上げる方法①順位を上げる
②クリック率の高いタイトルにする
③クリック率の高いディスクリプションにする

 

たった3つだけです。

①の順位を上げるというのは、この記事で解説している内容なので割愛します。

 

②③のクリック率の高いタイトル・ディスクリプション設定については以下の記事で解説していますので理解した上で設定して下さい。

 

 

5.直帰率を下げる

直帰とは、「サイトに入って1ページだけ見てすぐ離脱してしまうこと」を指します。

 

アフィリエイトブログの場合は1記事で必要な情報を網羅することの方が大切なので、結果的に1記事で全て解決されて離脱されてしまうこともあります。

 

これ自体は問題ありません。

ただ、なるべく関連リンクなどを貼りながら「他の記事も読んでみたい」と思わせる記事を書くことを意識しましょう。

 

記事の内容が良く、「この人の記事は為になる!」とユーザーが思ってくれれば自然と直帰率は下がるので、前述した情報の網羅性やマッチ度を担保すれば勝手に解決できると思います。

 

まさに以下のように関連リンクを貼りながら・・・ということですね!

 

6.滞在時間を延ばす

「ユーザーがあなたのサイトにどれだけの時間いたか」というのが滞在時間です。

もちろんですが長ければ長い方が良いです。

 

たくさんの記事を読んでくれたり、1記事をじっくり読んでくれたりすれば自然と滞在時間が延びます。

つまり、これも情報の網羅性とマッチ度を上げていくことで解決できます。

7.サイト規模を大きくする

アフィリエイトで稼ぎたいと考えている方々は「どのぐらい記事を書けばいいの?」という疑問にぶちあたり、「アフィリエイト 記事数」とかで検索された方も多いのではないでしょうか。

 

よく書かれている内容が「まずは100記事書け」というような非本質的なことです。

ユーザーにとって価値のあるサイトが上位表示されるので、「まずは書け」で順位は上がりません。これは断言します。

 

しかし「100%間違っているか」というとそうではありません。

ユーザーにとって有益な記事を書くという前提であれば、記事数を増やすということは必須のSEO対策となります。

 

理由はシンプルで、「サイト規模が大きい方が内部リンクの数を増やせるから」です。

 

実はGoogleは1ページごとに点数をつけています。

そしてリンクが貼られている場合、その点数のうち何点かをリンク先のページに加点します。

 

下図をご覧ください。

 

 

このように内部リンクはSEO効果が高いのです。

つまり、ページ数が多い方がリンクをたくさん張り巡らせられるので1ページごとの評価が高くなっていく」ということです。

 

だからこそ、記事をたくさん書いてサイト規模を大きくすることで1記事1記事の評価を高めることが上位表示への道となります。

 

Googleがどのページに何点つけているかはもちろん公表されていませんが、その点数を上げる為に必要な要素がこの記事で紹介している内容です。

Googleにもユーザーにも評価される記事を書いて1記事ごとの点数を上げていきましょう。

 

【関連記事】

8.sitemap.xmlを作成する

Googlebotはあなたのサイトに「どんなページがあるのかどのように把握しているか」というと、以下の方法で認識しています。

 

各ページの認識方法①内部リンクをたどる
②sitemap.xmlを参照する

 

①の内部リンクをたどるパターンの場合、どうしてもたどり切れないページが出てくる可能性があります。

リンクが様々な記事から貼られていればGoogleが認識してくれる可能性は高いものの、そうでなければGoogleが認識出来ない可能性があるということです。

 

こうなってしまうと、せっかく時間をかけてユーザーにとって有益な記事を書いたにも関わらず「Googleが認識できなかった為に検索結果に出て来ない」ということになります。

これを回避するために必要なのが「sitemap.xml」というものです。

 

簡単にいえば・・・

「Googlebot用にサイト内のURLを全て記載したファイル」です。

 

「Google XML Sitemaps」というプラグインで簡単に作成できるので必ず作っておくことをお勧めします。

 

よく人間用のサイトマップと混合して理解している方がいますが、人間用のサイトマップ(このサイトで言えばhttps://afi-guide.com/sitemap/)とは別にGooglebot用で作成する必要がありますので注意して下さい。

 

作り方は簡単でプラグインを入れるだけなので、必要なプラグインは以下の記事を参考にして下さい。

 

9.3か月待つ

上位表示される為のSEO対策というわけではありませんが、記事を挙げたらすぐ順位がついてくると思っている方が多いので解説しておきます。

 

Googleは慎重に表示するサイトを選びます。

これはおそらくあなたが思っている以上に慎重です。

 

その証拠として新しく開設されたサイトだと、どんなに良い記事ばかりでも上位表示されるまでに2~3か月かかります。

つまり、「サイト全体でGoogleに信用して貰えるまでにそのぐらいの時間がかかる」ということです。

 

アフィ男アフィ男

もしかしてアフィリエイトは最低3か月続けろ!と言われているのはこれが理由?

秋田 健秋田 健

勘が良いですね!まさにその通りです!

 

アフィリエイトで新しくサイトを開設したら3か月ぐらいはGoogleに信用されるまで時間がかかります。

 

サイト自体が信用されれば、記事をアップした3分後には上位表示させたい検索ワードでTOP3に入っているようなことはあります。

 

私の場合はそんな状態です。

これを「ドメインパワーが高い・低い」と言ったりもしていますね。

 

ただ、「始めたばかりではそうならない」ということだけ認識したうえでアフィリエイトに取り組んで下さい。

これを知らないと全然上位表示されないじゃん・・・と諦めてしまうことになりますので。

 

◆Googleの思想と収益モデル

Googleの思想と収益モデル

 

検索エンジンで上位表示される仕組みを理解して頂いたところで「Googleの思想と収益モデル」に関しても解説しておきます。

 

これを知っておくことで、Googleがどんなサイトを上位表示させるのか」という傾向をより深く知ることが出来ます。

 

Googleは「世界中の情報を整理し、世界中の人々がアクセス出来て使えるようにすること」を使命として掲げています。

そして収益モデルは「企業や個人がGoogleに広告を出稿することで料金を貰う」というビジネスモデルです。

 

この2つを整理すると・・・

 

Googleは検索ユーザーにとって最適な解を届け続けることで利用者数を増やし、Googleに広告を出すことのメリットを強めている。もっと言ってしまうと、検索ユーザーにとって有益なサイトを上位表示させることがGoogleにとっては使命であり売上アップに繋がる

 

これを理解して貰うことで、今まで私が解説してきたことの納得度がさらに増したのではないでしょうか。

 

Googleも一企業ですから、売上アップは重要です。

その為に必要な要素を満たしてあげれば自然と上位表示されるということです。

 

アフィリエイトの仕組みやGoogleアドセンスなんかを始めると、よりビジネスモデルや「報酬・収益」の流れが見えてくると思います。

 

 

◆Googleにサイトや記事を登録する方法

Googleにサイトや記事を登録する方法

 

ここまではあなたのサイトがGoogleに認識されている前提で話を進めてきました。

 

しかしアフィリエイトサイトを立ち上げたばかりで記事数が少ないと「Googleがクローリングしきれず認識されない」という問題にぶち当たります。

 

Googlebotは高性能なので記事数が増えてきて時間が経てば自然と解決される問題ではありますが、なるべく早めにGoogleに認識して貰うに越したことはありません。

 

なぜなら早ければ早いほど、収益化の可能性が高くなるからに他なりません。

この項目ではGoogleにサイトや記事を認識して貰う方法を紹介いたします。

 

2つの方法①sitemap.xmlをサーチコンソールから送信する

②URL検査

 

ちなみに①はMUSTで②はWANTと考えて下さい。

①sitemap.xmlをサーチコンソールから送信する

まずMUSTで行うべきは「sitemap.xmlの送信」です。

「sitemap.xml」はGoogleにサイト内のページを認識してもらう為に必要だとお伝えしましたが、実は作るだけでは不十分なんです。

 

「作成したうえでGoogleに送信する」ということが必要になります。

 

アフィ子アフィ子

Googleに送信ってなんだか難しそう・・・

アフィ男アフィ男

そういうの苦手なんだけど大丈夫かな・・・

秋田 健秋田 健

彼らのように思われた方も多いと思いますが、実はもの凄く簡単でたった1分程度あれば完了します!

 

サーチコンソールは登録してある前提になりますが・・・

ログインして頂き以下の手順で進めて下さい。

 

まずはサイドバーにある「サイトマップ」というところをクリックしてください。

すると以下のような画面になりますので、ドメインの後にsitemap.xmlと入力して「送信」をクリックしましょう。

 

sitemap.xml送信方法

 

以上です。

1分かからなかったかもしれません。

これであなたのサイトのURL一覧が記載されたsitemap.xmlがGoogleに届きますので、あなたのサイトをGoogleが認識してくれます。

②URL検査(旧Fetch as Google)からbotを呼び寄せる

次にWANTの内容を紹介しておきます。

必須ではありませんが、これをやっておくことであなたの書いた記事が検索結果に出る(インデックス)スピードが速くなります。

 

Googlebotがあなたの記事をクローリングしてくれるのを待つのではなく、「こちらから強制的にbotを呼び寄せて認識させる方法」となります。

 

こちらも難しいことはなく、1分あれば終わります。

以下の手順で行ってください。

 

まずは先程同様にサーチコンソールにログインしてサイドバーにある「URL 検査」をクリックしてください。

 

すると以下の画像のように検索バーのようなものが上部に出てくるので、そこに認識してほしいページのURLを入力します。

 

インデックス登録方法

 

すると以下のような画面になりますので「インデックス登録をリクエスト」をクリックしましょう。

※インデックス登録されていないと以下画像の「URLはインデックス登録されています」が「URLがGoogleに登録されていません」と表示されます。

 

インデックス登録方法2

 

以上で完了です。

こちらも非常に簡単ですよね。WANTの内容ではありますが、手間も時間も大してかからず、「作成した記事を少しでも早く検索結果に表示されるようにできる」のでやっておくことをお勧めします。

 

ちなみに、ある程度サイトがGoogleに信頼されるとこれをやった10秒後には検索結果に出てきます。

そのぐらいのスピード感なのでやっておく価値はありますよ。

 

◆上位表示までにかかる期間と早める方法

検索エンジンで上位表示されるまでの期間と早める方法

 

アフィ子アフィ子

そういえば3か月待つって言ってた気がする

アフィ男アフィ男

もう少し詳しく知りたいな!

秋田 健秋田 健

割とサラッとお伝えしたので、状況によっての解説を入れておきましょう!

①新しくサイトを新設した場合

Googleはあなたのサイトをクローリングして認識はしていたとしても、検索結果に表示するまでには1か月ぐらい様子を見ます。

 

そしてサイトを上位表示するまでには「2~3か月程度の時間」がかかります。

これはGoogleがあなたのサイトを信用してくれるまでの時間なのでどうあがいてもかかります。

 

最速で上位表示されるためにやれることは・・・

 

  • 「高品質な記事」
  • 「高頻度でアップし続けること」です。

 

ユーザーにとって価値の高い記事をアップすることはGoogleの評価を上げるうえで必須ですが、単発で1記事だけアップしたからといって3か月後にはGoogleがあなたのサイトを信用してくれるわけではありません。

 

「このサイトは情報を更新し続けており、ユーザーにとって有益な最新の情報をドンドン発信してくれている」と認めてもらう必要があります。

 

だからこそ「高頻度でアップしておく必要がある」のです。

最初は1日1記事アップした方が良いと言われているのは、これが理由です。

 

ただし副業でやっていると高品質な記事を1日1記事アップするのはハードルが高いので最低でも3日に1記事はアップするようにしましょう。

 

もちろん記事アップのペースが早いほど上位表示されるのが早くなり収益化も早くなります。

あなたが出せる最高速度で高品質な記事をアップしていきましょう!

 

 

ちなみに私のプロフィールにも書いていますが・・・

私も日中はSEO・WEB集客のプロとして企業勤めをしていますが、「平日は1記事・休日は2記事」を半年は続けていました。

②既にGoogleから信用されているサイトの場合

既にGoogleから信用されており、様々なキーワードで上位表示されているようなサイトであれば記事をアップして数秒後にはTOP10に入っていることも珍しくありません。

ただし、高順位で安定するには1か月程度かかります。

 

傾向として、記事をアップした日はTOP3に入っていたのに次の日から段々と順位が下がっていきある日を境に段々と上昇していきます。

 

その後、「記事をアップした日の順位ぐらいで安定する」というのが良くあるパターンです。

この期間がだいたい1ヶ月ぐらいかかります。

 

おそらくですが・・・

Googleがその記事を何位ぐらいに持っていくべきなのか様々な観点から効果観測している期間が生まれるので、このような動き方をしているのでしょう。

 

ユーザーにとって有益な記事であれば「自ずと順位は上がっていくので焦らず待つ」ことをおすすめします。

この期間を待たずしてむやみやたらにリライトなどをすると、かえって順位が悪くなる場合もありますので、「待ち」も大切な要素です。

 

【リライト関連記事】

 

◆まとめ

まとめ

 

最後にこの記事の内容を簡単にまとめておきます。

 

・検索エンジンはbotがクローリングすることでデータを貯め、検索ワードに最適な解を表示する

・上位表示されるためにはGoogle用のSEO対策ユーザー用のSEO対策が必要

ユーザーにとって有益なサイトを作り上げることが本質的なSEO対策であり、Googleの売上アップに寄与する

・上位表示には3か月程度かかるので焦らず待つこと

 

これだけ長い解説をしておいて、すごく簡単にまとめてしまいました(笑)

と言っても、まとめはまとめです。

 

詳しくは本文をちゃんと読み理解して頂ければOKです!

 

なお次項ではおまけ程度になりますが・・・

SEO・WEB集客のプロとして、半年で月収100万に到達したアフィリエイターとしてのノウハウを凝縮したアフィリエイト教材「0Start~放置システム最短サイト構築~」について簡単に紹介しております。

 

ここで解説した内容は実は基本的なことです。

それでも約15,000字のボリュームになってしまいましたが(笑)

 

「0Start」はもっと「稼ぐ本質的な所」まで追求しており、PDFで約1,000ページにも及びます(笑)

アフィリエイトのバイブルとして将来に渡ってお役立て頂けると思います。

 

興味のある方は最後までお付き合い頂けると幸いです。

 

☆アフィリエイトで稼ぐ「0Start」とは☆

 

まず「0Start」とは・・・

定して継続的に稼ぐ為の放置システムを最短最速で構築するためのアフィリエイト教材」になります。

 

ここでは簡単にポイントだけ触れておきます!

 

 

 

 

 

私は普段サラリーマンをしています。

つまり、日中はほぼ放置した状態で「月収100万円」を安定して継続的に稼いでいます。

 

後悔はさせないほどの圧倒的なノウハウ特典の数々

そして、手にして頂いたならば、実践し、極論真似してください

現時点で私が持ちうる全てのノウハウを「0Start」に注いでいます。

 

これからのアフィリエイトライフの一助に「0Start~放置システム最短サイト構築~」がなれば幸いです。

 

【公式】ゼロスタはこちら

 

でわ!秋田 健でした。

 

特典付「AFFINGER5(WING)」購入へ

特典付「AFFINGER PACK3」購入へ

 

無料メルマガ「アフィマガ」について

サイト未完成向けメルマガ登録ページ

サイト完成済み向けメルマガ登録ページ