こんにちわ。

元SEOコンサルタントであり、現在web集客のコンサル企業で働きながら副業でアフィリエイターをしている秋田 健です。

 

アフィリエイトに取り組んでいるとどんな方でも必ず困るのがネタ探しでしょう。

アフィ子アフィ子

ネタ探しの方法が分からない・・・

アフィ男アフィ男

もうネタがない・・・

秋田 健秋田 健

彼らのような悩みは多くのアフィリエイターが抱えています。

特に100記事程度書くとネタ切れを起こしてなかなか執筆に移れないことが増えてくると思います。

そこでこの記事ではアフィリエイト記事のネタ探しで使えるサイトをご紹介していきます。

 

特化型アフィリエイトで使えるサイト、トレンドアフィリエイトで使えるサイトそれぞれ紹介します。

これらのサイトやツールを使えばネタ切れを解消できるのでネタに困っている方は是非使ってみて下さい。

 

※あきけん(@akitaken0530

 

◆ネタ探しに使えるサイト

ネタ探しに使えるサイト

 

実際に私が記事を書く際に利用しているサイト5つを紹介します。

基本的にこれらを使いこなせばネタに困ることはありませんし、ロングテールワードを狙うことも可能です。

ロングテールワードって何?という方は以下の記事を参考にして下さい。

アフィリエイトはロングテール対策とキーワードずらしで最速収益化!

 

①関連キーワードサイト

一番利用頻度が高くメインで使っているのがサジェストキーワードを抽出できる「関連キーワードツール」です。

関連キーワードツール

 

サジェストキーワードとはGoogleの検索結果の一番下に出てくるもので、検索キーワードと関連し良く検索されるキーワード群です。

 

Googleサジェスト機能

 

つまり、「サジェストキーワード=検索数がある程度多いキーワード」ということになりますのでサジェストキーワードを対策していけばアクセスを稼げるようになっていきます。

 

関連キーワードツールにアクセスすると以下のような画面になります。

 

サジェストツール

 

「検索キーワード」という検索窓に検索したいキーワードを入れるとサジェストキーワードが五十音順でザッと出てきます。

以下は「ブログ」というキーワードで検索してみた場合の画面です。

 

サジェストツール例

 

検索キーワード自体の検索数にもよりますが、だいたい500キーワードぐらいが抽出されます。

この情報を元にどんな記事を書くのか決めていきましょう。

200記事ぐらいまではこのツールだけでネタ探し出来るレベルのツールです。

 

このツールはネタ探しだけではなく、記事の構成を考えたりリライトする際にも使えるのでお気に入り登録しておくことをおすすめします。

記事構成やリライトについては以下の記事で書いております。

アフィリエイトで売れる記事の書き方!月収100万稼いだ構成とは

アフィリエイト記事のリライトで初心者でも失敗しないテクニック6選

 

②共起語分析サイト

次に共起語分析ツールというものも紹介しておきましょう。

アフィ子アフィ子

共起語って何?

秋田 健秋田 健

共起語とは検索キーワードと一緒に使われることが多いワードのことです。

アフィ男アフィ男

共起語と関連キーワードって何が違うの?

秋田 健秋田 健

関連キーワードは「一緒に検索されるキーワード」で共起語は「一緒に使われるキーワード」です。

共起語と関連語は似ていますが若干違います。

 

例を出すと例えば「はし」というキーワードがあった場合、Googleはどうやって「橋」なのか「箸」なのか見極めているでしょうか。

実は共起語を利用して見極めています。

「橋」であれば共起語に「川」とか「渡る」とかが出てくるでしょう。

「箸」であれば共起語は「食べる」とかが出てくるでしょう。

このようにキーワードと一緒に使われることが多いキーワードを共起語と言います。

 

話はネタ探しに戻りますが、この共起語を抽出できるツールが「共起語分析ツール」です。

共起語分析ツール

 

ツールにアクセスすると以下のような画面になります。

共起語分析ツール

 

「キーワード」という検索窓に調査したいキーワードを入れると共起語が以下のように出てきます。

 

共起語分析ツール②

 

このようなキーワード群を参考にして記事のネタを探すことが出来ます。

関連キーワードと共起語は概念として違うものの、結果的に同じキーワードが抽出されることもありますので関連キーワードツールで出てきたキーワードと被る物もあります。

 

③yahoo!知恵袋

ここから紹介する3つはキーワードを抽出するサイトではなく、世間の悩みや疑問を抽出するサイトになります。

アフィリエイト記事は基本的に何かしらの疑問や悩みを解決する為に情報を届ける内容になりますから、悩みを知っておけば記事のネタになります。

 

お悩み相談系の代表サイトと言えばyahoo!知恵袋でしょう。

yahoo!知恵袋

 

サイトにアクセスすると以下のような画面になります。

 

yahoo!知恵袋

 

検索窓に悩みを知りたいキーワードを入れれば、誰かが質問していることがザッと出てきます。

以下は「アフィリエイト」で検索した場合の悩み一覧です。

 

yahoo!知恵袋検索結果

 

このような悩みが山ほど投稿されているので、参考になりそうな投稿を探して世の中の方がどんなことに悩んだり疑問を持っているのか調べましょう。

その悩みさえ分かってしまえば、それがそのまま記事のネタになります。

 

例えばですが以下のような疑問はそのまま記事にすることが出来ますね。

 

yahoo!知恵袋からネタの探し方

 

④教えて!goo

yahoo!知恵袋と同様の使い方で「教えて!goo」も使えます。

同じように悩みを抽出して記事のネタを探すことが出来ます。

教えて!goo

 

サイトにアクセスすると以下のような画面になります。

 

教えてgoo

 

サイト上部にある「Q&Aを検索」という検索窓にキーワードを入れれば関連する疑問がたくさん出てきます。

以下は「アフィリエイト」の検索結果です。

 

教えてgoo②

 

yahoo!知恵袋同様に疑問を解決する記事を書くことでネタに困らなくなります。

 

⑤OKWave

こちらも悩み抽出用のサイトです。

OKWave

 

サイトにアクセスすると以下のような画面になります。

 

OKwabe

 

サイト上部にある「キーワードで質問を探す」という検索窓で検索しましょう。

以下は「アフィリエイト」の検索結果です。

 

OKwabe②

 

悩みを見ていきネタを探しましょう。

 

◆トレンドアフィリエイトのネタ探しで使えるサイト

トレンドアフィリエイトのネタ探しで使えるサイト

 

アフィ子アフィ子

これだけあればネタに困ることはなさそうかも。

アフィ男アフィ男

よし!早速ネタ探しを始めよう!

秋田 健秋田 健

ちょっと待ってください!もしあなたがトレンドアフィリエイトに取り組んでいる場合はネタの探し方が変わります!

もちろん紹介した5サイトはトレンドアフィリエイトでも使えます。

しかしトレンドアフィリエイトは「今話題になっていること」や「近い未来に話題になりそうなこと」について記事にすることでアクセスを稼ぐ手法です。

紹介した5サイトでは流行を加味したネタ探しにはなっていませんから、別の方法でもネタ探しをしておきましょう。

 

ネタ探しで使えるサイトは以下のサイトです。

①yahoo!ニュース

yahooニュース

 

トレンドはyahoo!ニュースさえ見ておけば毎日ネタに困ることはないというぐらいメインでチェックしておくべきサイトです。

yahoo!ニュースは様々なニュースサイトやメディアサイトから情報を吸い上げており、1日に何十記事も更新されます。

 

他にもグノシーやスマートニュースなどのアプリもあるので合わせてチェックしておくと尚良いですが、基本的にはyahoo!ニュースだけで事足ります。

yahoo!ニュース

 

②yahoo!テレビ

yahooテレビ番組

トレンドアフィリエイトではテレビ番組を把握しておくことで記事を先回りで書いておくことが出来ます。

いつどんな番組が放送されるのか知っておけば話題になりそうなドラマや特番を把握しておけます。

1週間分の番組がBS・CS放送含めて載っているので非常に便利です。

知恵袋やニュースは有名なので知っている方も多いかと思いますが、テレビ番組もyahoo!で知ることが出来ます。

改めてですがyahoo!って凄いですね。笑

yahoo!テレビ

 

③スポーツナビ

 

スポーツナビ

 

実はこれもyahoo!です。

yahoo!の回し者みたいになってきましたね。笑

 

テレビ番組同様にスポーツも抑えておきたいトレンドの1つです。

野球、サッカーなどカテゴリごとに分かれているので非常に情報を探しやすいです。

yahoo!ニュースで取り上げられている情報もありますが、合わせてチェックしておきましょう。

スポーツナビ

 

◆ネタ探しの注意点

アフィ子アフィ子

これだけ情報源があればさすがにネタに困らなそう。

アフィ男アフィ男

そうだね!でも逆にネタがあり過ぎて情報を絞った方が良いのかな?

秋田 健秋田 健

情報を絞る必要はありませんが1つだけ注意点があります。

これだけ情報があるとネタに困ることはなくなります。

しかし逆にネタ元となる情報が有り過ぎて対策すべきキーワードを間違えていくパターンがありますので注意して下さい。

 

情報源となるサイトを見ていると「お!これについて書けそうだ!」というネタが出てくるのですが、本当にそれは収益に繋がるのか?

ということを必ず自問自答して下さい。

 

実は私もアフィリエイトを始めたばかりの際にやってしまったミスなのですが、ネタ探しをしているうちに気づいたら「収益になるかどうか」ではなく「書けそうかどうか」という観点に変わってしまうことがあります。

結構よくあるミスなので気を付けて下さい。

 

ネタを見つけてから記事を書く前に、おすすめしたい商品やサービスの購入に繋がるかどうかを一度考えてから書くようにしましょう。

収益化する為の記事の書き方は以下で紹介しています。

アフィリエイトで売れる記事の書き方!月収100万稼いだ構成とは

アフィリエイトのレビュー記事の書き方を伝授!収益額が変わります

 

アフィリエイトはネタ探しさえ出来れば時間が許す限り記事を書き続けることが出来ます。

そして記事を書きまくることが収益に直結しますので、ガンガン書いてきましょう!

 

☆アフィリエイトで稼ぐ「0Start」とは☆

 

まず「0Start」とは・・・

定して継続的に稼ぐ為の放置システムを最短最速で構築するためのアフィリエイト教材」になります。

 

<こんな不安を解決>

 

 

<如何にして放置で稼ぐか>

時間がない中で、最短最速で「稼ぐ仕組み=放置システム」を作り上げること。

 

※0Startで公開しています。

 

私は普段サラリーマンをしています。

つまり、日中はほぼ放置した状態で「月収100万円」を安定して継続的に稼いでいます。

 

<どんな方でも簡単実践可能!>

 

そんなことは一切関係ありません

 

ありがたいことに、数多くの方からご質問を頂く中で多かった質問が・・・

 

「どうやって月収100万を稼いだんですか?」

 

これに親身にご回答したいのは山々ですが、とんでもない文量になってしまいます。

そこで、「本当に知りたい」「本気で稼ぎたい」という方だけにお伝えしたいと考え、アフィリエイトのバイブル「0Start~放置システム最短サイト構築~」の販売に踏み切りました。

 

後悔はさせないほどの圧倒的なノウハウと特典の数々。

そして、手にして頂いたならば、実践し、極論真似してください

現時点で私が持ちうる全てのノウハウを「0Start」に注いでいます。

 

これからのアフィリエイトライフの一助に「0Start~放置システム最短サイト構築~」がなれば幸いです。

 

≪不労所得で月収100万円以上稼ぐ教科書「0 Start」≫

☑月収100万円以上を目指すための放置システムを構築

☑誰でも「稼ぐ仕組み」を徹底的に最短で作りあげられる

☑当サイト管理人の秋田健が長い歳月を掛け、本気で作成

☑24時間365日フル稼働で働くもう一人の自分を構築

☑放置で稼ぎ続ける「不変型」ノウハウを赤裸々に大公開

本気で稼ぎたい方だけ手に取ってみて下さい☆

【公式】0Start~放置システム最短サイト構築~

 

でわ!秋田 健でした!

 

≪使うべきNo1テーマついに決定!≫

☑デザイン性・自由カスタマイズ・簡単設定

☑会話・ボックス・ランキングで脅威のCTR

☑初心者~上級者まで圧倒的な利用者を誇る

☑秋田健が太鼓判を押す間違いないテーマ

☑2つの限定特典を付け初心者安心サポート

限定特典付き「AFFINGER5(WING)」購入はこちら

限定特典付きAFFINGER PACK3(WING対応)購入へ

 

 

≪無料メルマガ「アフィマガ」好評配信中≫

☑「月収100万円への道」をメルマガで無料配信!

☑SEO・ライティング・Googleアップデート情報!

☑アフィリで稼ぐ為の必要な情報を限定配信

☑サイト未完成の方・サイト完成後それぞれで配信!

☆「あなた」の状況に応じて選んでくださいね☆

メルマガ登録

無料メルマガ「アフィマガ」について

サイト未完成向けメルマガ登録ページ

サイト完成済み向けメルマガ登録ページ

 

 

 

<合わせて読まれている記事>

アフィリエイトブログは毎日更新すべきは嘘!?正しい更新頻度とは

 

アフィリエイトで稼げる記事数を解説!あなたの場合は何記事?

 

アフィリエイトで稼げない原因を初心者向けに解説