ムームードメインの評判・口コミ・料金まとめ!激安は本当?

こんにちわ。

元SEOコンサルタントであり、現在web集客のコンサル企業で働きながら副業でアフィリエイターをしているあきけんです。

これから独自ドメインを取得しようと考えている方のために、ムームードメインの特徴や料金、評判・口コミを具体的に解説していきたいと思います。

既にムームードメインで独自ドメイン取得を考えている方は以下のページで取得方法から各社DNS(ネームサーバー)設定まで解説していますので、参考にしてみてください。

◆ムームードメインの特徴

ムームードメイン公式サイト

ムームードメインは独自ドメイン取得において、格安で提供してくれている有名なドメイン会社です。

ちなみにレンタルサーバーでも有名なロリポップ!hetemlを運営しているGMOペパボ㈱が運営しています。

アフィ子アフィ子

一体どんな特徴があるの??

秋田 健秋田 健

主に6つの特徴があるので、理解しておきましょう!

ムームードメインの6つの特徴
  1. ドメイン(gTLD)が豊富
  2. キャンペーン価格でドメイン取得できる
  3. Whois情報公開代行サービスが無料
  4. jpドメインオークション
  5. jpバックオーダー
  6. プレミアムドメイン

それぞれ具体的に解説していきますね。

1.ドメイン(gTLD)が豊富

アフィ子アフィ子

gTLDって何?

秋田 健秋田 健

generic Top Level Domain」の略で、「一般トップレベルドメイン」と言われています。簡単に言うと、「.com」「.net」「.biz」の事を指しています!

「ドメイン」と言われていたり「gTLD」と呼ばれたりと人によって使い方が異なるのでこの点はしっかり理解しておきましょう。

他にもccTLD(「.jp」「.us」など)、Infrastructure TLDと分類されています。

さて少し脱線しましたが、ムームードメインはどの程度豊富かと言うと。

約400種類以上のドメイン(gTLD)が用意されています。そのため「あなた」が求めているドメイン(gTLD)をほぼほぼ見つけることができます。

また400種類にとどまらず現在も増えているので、今後はさらに豊富な種類が用意されていくでしょう。

2.キャンペーン価格でドメイン取得できる

ムームードメインでは毎月というわけではないですが、かなりの頻度でキャンペーンを実施しています。

アフィ子アフィ子

でもいつキャンペーンをしているか、どうしたらわかるの?

秋田 健秋田 健

確認方法はいたって簡単です!下図をご覧ください。

ムームードメインの公式サイトにアクセスすれば、「キャンペーン情報」を確認する事ができます。

ムームードメイン公式サイト

ちなみにキャンペーンの例を以下にご紹介しておきます。

上図のように、キャンペーンによって格安になるドメイン(TLD)が異なります。

そのため、「あなた」が求めているドメイン(TLD)が安いタイミングで購入出来ればベストと言えるでしょう。

3.Whois情報公開代行サービスが無料

実はこれ、めちゃくちゃ重要なサービスです。

アフィ子アフィ子

え、そうなの?どんなサービスなの?

アフィ男アフィ男

確かにただ重要と言われてもピンとこないな

秋田 健秋田 健

まずはWhois情報公開代行について理解しておく必要がありますね!少し詳しく説明しましょう!

Whois情報とはまさに「who is(だれ?)」のことで、簡単に言うと独自ドメインの登録者情報のことです。

つまり!!

これから独自ドメインを取得しようとしている「あなた」の個人情報(名前・住所・メールアドレスなど)のことです。

そして!!

この独自ドメインの登録者情報は実はネット上で公開する事が義務付けられています。

アフィ子アフィ子

え?でもそれってなんか怖くない?盗まれたり悪用されたりしたら嫌だよ~

まさにアフィ子の言うように、出来ることなら公開したくない!ですよね。

しかし、このままでは「あなた」 の個人情報がネット上で公開され、危険に晒される可能性があります。

そこで登場するのが「Whois情報公開代行サービス」なんです。

Whois情報公開代行サービスとは

「あなた」の個人情報をネット上で公開する代わりに、「ドメイン会社名義の情報」に変更し公開してくれるサービス。

このサービスによって個人情報を公開する事がなくなるので、「情報漏洩」や「スパムメール」などの危険性から回避する事ができる!というわけです。

例えば、企業やビジネス利用を検討している方にとっては不要なサービスではあるかと思いますが、個人サイトやアフィリエイトサイトでは個人情報が公開されるだけでメリットが全く無いので、Whois情報公開代行サービスは必須とも言えます。

アフィ男アフィ男

なるほど!個人利用だったら確かに必須っぽいな!このサービスがないと逆に不安だしな

秋田 健秋田 健

そうなんです!今やネット犯罪も多いですから。出来ることなら個人情報は公開しない方が無難ですね!

ということで、ムームードメインはこのサービスが無料で付いているので、安心です。

4.jpドメインオークション

簡単に言ってしまうと、人気のワードを含んでいる独自ドメインをオークション形式で購入する事ができるということです。

※ちなみに全て「.jp」になります。

登録や参加費は無料なので、誰でも気軽にオークションすることが可能なんです。

しかも張り付く必要もなく上限金額を設定しておけば、範囲内で自動で入札してくれます。

実際のオークション例をご覧ください。

赤枠部を例に挙げるとは「hirugao-movie.jp」となっています。

まさに「映画 昼顔」のことですよね(笑)また中には「和牛.jp」というのもありました(笑)

検索ボリュームが多かったりするので、これについてサイト運営したい方などが入札をしていき、最も高い入札者が落札となります。まさにオークション形式ですね。

ちなみに他にもまだまだたくさんあり、だいたい「6,000円~」入札が始まります。

また落札後は以下の様に更新料がかかります。

種類1年目2年目以降
.jp0円3,344円
日本語.jp0円1,518円
※税込

1年目は当然落札し入金するので、それで完了です。2年目以降は取得したドメインによって更新料が異なります。

上述の例で行くと・・・

更新料の例
  • hirugao-movie.jp=3,344円
  • 和牛.jp=1,518円

こうしたオークション形式で人気の独自ドメインを購入する事が出来るのもムームードメインの一つの特徴です。

5.jpドメインバックオーダー

jpドメインバックオーダーとは、簡単に言うと、既に期限の切れたドメインを取得できるサービスの事です。

こちらも登録や申し込みは無料なので、手軽に出来ます。

「ドメイン名」「文字数」「種類」「ページランク」で絞り込み検索が出来るので、探すのも楽で簡単に取得する事ができます。

取得後の料金は以下の通りです。

種類1年目2年目以降
.jpドメイン毎3,344円
日本語.jp1,518円
※税込

実は取得したかったけど以前に出来なかったドメインなどを取得できる可能性もあるので、このサービスもムームードメインの特徴の一つと言えます。

6.プレミアムドメイン

プレミアムドメインとは、世界中で取引されている希少価値の高いドメイン(プレミアムドメイン)を取得する事ができます。

下図をご覧ください。

プレミアムということもあり、取得価格は高いです。

上図は「おすすめドメイン」を表示していますが、価格幅はなんと「8,000~17,000,000円」まであります。

決して桁を間違えているわけではありません(笑)

それだけ希少価値のあるドメインということです。もし購入する事が出来たらそれだけ世界的な流入数が稼げたり、想像できない程のスケールなんだと思います(笑)

◆ドメインごとの料金は安い?

ドメインごとの料金は安い?

実際にムームードメインは格安なのか。

それを知って頂くのに、ドメイン会社の比較表を作成しました。下図をご覧ください。

各社ドメイン会社をさらに比較し詳しく知りたい方は以下のページを参考にしてみてください。

アフィリエイトでおすすめなドメイン会社を徹底比較!安いのはどこ?

ドメイン(TLD)は日々変動しており、さらに各社キャンペーンを行っているので「あの時はあそこが安かったけど、今はこっちの方が安い」みたいなことは日常茶飯事です。

そのため価格については一概には言えませんが、傾向や目安は持つことが出来ると思います。

その中でもムームードメインは全体的に見てもかなり安い価格設定をしています。

特に一番人気の「.com」については慢性的にキャンペーンを行っているので、常に安い印象です。

とは言え、これから初めてアフィリエイトを始められる方あるいは初心者の方に覚えておいて頂きたい点があります。

秋田 健秋田 健

実際に価格表を見てどう感じましたでしょうか。

個人的にはぶっちゃけ言うと、「そんなに大差ない」と感じています。

ドメインは基本的に年契約となります。「.com」の例で行くと1年間で1,000円前後です。

「その数百円がでかいんだ!」というのは人それぞれの感覚なのであくまで私的な意見ですが。

Point!

ドメイン(TLD)はどこで取得してもSEOやGoogleなどの評価には影響しない。もちろんドメイン会社を価格差で選ぶのも重要ではありますが、どちらかと言うとアフィリエイトで言えば「レンタルサーバーの比較の方がずっと重要である!」ということです。そして価格差はもちろん性能やサーバー環境が大きく変わるんです。

この点だけはしっかりと覚えておいて頂きたいと思います。

アフィリエイトを始められる方はまずはレンタルサーバーから検討する事をおすすめします。

ちなみにアフィリエイトの始め方の全手順は以下のページで詳しく解説していますので、参考にしてみてください。

◆ムームードメインのメリット

ムームードメインのメリット

ムームードメインで独自ドメインを取得するメリットは、上述で挙げた<6つの特徴>に集約されていると言っても過言ではありません。

その中でもやはり最大のメリットとも言えるのが、「Whois情報公開代行サービス」が無料である点です。

このサービスは通常ドメイン会社では付いているサービスではあるのですが、場合によっては費用(年)がかかることもあります。

なので、確実に無料であるムームードメインで取得するメリットとも言えるでしょう。

それ以外にも「jpドメインオークション」や「jpバックオーダー」「プレミアムドメイン」があり、人気な独自ドメインを入手できるチャンスが多く用意されているというのもメリットの一つです。

そして忘れてはいけないのは、独自ドメインを取得した後の「DNS(ネームサーバー)設定」ですね。レンタルサーバーとの「紐づけ」なんて言われていたりもします。

ムームードメインで取得した独自ドメインは割と簡単にレンタルサーバーへ設定する事が出来ます。設定方法を理解している方は特にメリットではないかもしれませんが、これから初めてサイト運営をしていく初心者の方にとっては非常にありがたい点だと思います。

ムームードメイン公式サイトでも、マニュアルが用意されていたりするので、参考には出来ますが、図解が少ないので心配な方は、当ページの<各レンタルサーバーとの紐づけ方法>をご覧ください。

◆ムームードメインのデメリット

ムームードメインのデメリット
アフィ子アフィ子

何かデメリットもあるのかな?

アフィ男アフィ男

今のところ、これと言ったデメリットはなさそうだけど。

秋田 健秋田 健

そうですね!ただ1点だけデメリットとも言えることがあります。

実はムームードメインには電話サポートが用意されていません

「よくある質問」や「マニュアル」があるので、それで確認してください。と言ったスタンスです。

とは言え、「問い合わせフォーム」はあるので、本当に困ったらそちらを利用する形となります。

回答が来るまではそこまで時間はかかりませんので、気軽に利用する事は出来ます。

ですが、特に初心者だと「お問い合わせする内容すら、なんて書けば良いかわからない」となる可能性もあるので、そんな時に電話サポートがあると心強いですよね。

強いて言うならばこの点がムームードメインにおける唯一のデメリットだと思います。

ちなみにドメイン販売において国内No.1シェアを誇るお名前.comは電話サポートが付いているので、不安な方はそちらを検討してみても良いと思います。

またお名前.comで独自ドメインを取得する前に評判や特徴などを知りたいという方はまずは以下のページでチェックしてみることをおすすめします。

◆ムームードメインの評判・口コミ

ムームードメインの評判・口コミ
アフィ子アフィ子

実際に利用経験のある方はどう感じているんだろう?

アフィ男アフィ男

確かに初心者でも使いやすいのかとか気になるな。

秋田 健秋田 健

利用者の声をご紹介しておきましょう!本当はSNSに上がっている情報をそのまま挙げたいのですが、勝手に載せることが出来ないので抜粋しますね!

・悪い評判及び口コミ

口コミくん

電話サポートがないので、即解決できないのがもどかしい。マニュアル呼んでも初心者はそれを読むのに時間がかかる(言葉の意味とか)

口コミさん

2年目の価格が少し高い気もする。まぁWhois情報公開代行が無料だからその点は他社と比較してもトントンなのかな~と自分に言い聞かせている。

口コミくん

ドメイン移管が少しめんどかった覚えがある。

・良い評判及び口コミ

口コミくん

キャンペーンで安くドメイン取得できるし、全体的に価格が安いから複数のドメインをムームードメインで管理しています!

口コミさん

Whois情報公開代行が無料なのがありがたい!個人利用ではMUSTなのでこれだけでも価値がある!

口コミくん

ドメインオークションなどのサービスがあって、欲しいドメインが取得しやすいので、よく利用している!

口コミさん

ムームードメインで独自ドメイン取得してから、他社のレンタルサーバーへの紐づけが意外と簡単で初心者の自分でも楽に設定できた!

口コミくん

基本「.com」で良いと思うけど、格安で取れるドメイン(TLD)が豊富なので、いろんなドメイン会社に手を出さなくて自分に管理が楽になる!

口コミさん

取得後のコントロールパネル画面がわかりやすくて使いやすいので重宝している。

秋田 健秋田 健

正直あまり悪い評判や口コミはありません。良い評判の方が圧倒的に多いです。そしてドメイン取得においてお名前.comに次いで多く利用されているので、安心して取得できるのではないでしょうか。ぜひ検討してみてください!

ドメイン取得方法やDNS(ネームサーバー)設定方法が不安な方は以下のページを参考にしてみてください。マニュアルよりはわかりやすいと思います。

◆ドメイン契約時の注意点

ドメイン契約時の注意点
アフィ子アフィ子

初めてドメイン取得をするから心配だなぁ

アフィ男アフィ男

何か注意しておくことはありますか?

秋田 健秋田 健

2つだけ注意しておいて欲しい事がありますので、具体的に解説していきますね!

2つの注意点
  1. キャンペーンのタイミングで購入する
  2. 2年目以降の更新料をチェック

1.キャンペーンのタイミングで購入する

ムームードメインもそうですし、他社のドメイン会社もそうですが、ドメインは頻繁にキャンペーンが行われています。

キャンペーンによって都度ドメイン(TLD)の価格が変動します。

そのため、ドメイン取得する際には必ず「あなた」の欲しいドメイン(TLD)の価格をチェックしておいてください。

少しでも安く購入出来るならそれに越したことはありませんよね。

2.2年目以降の更新料をチェック

ムームードメインに限ったことではないのですが、だいたい初年度のドメイン取得料金は安く設定されています。

そこで、初年度だけに注目するのではなく、しっかりと2年目以降の更新料もチェックしておく必要があります。

2年目以降の更新料は少し割高な印象も受けます。

しかし、Whois情報公開代行が無料だったりとしっかり整備されているので、総合的に見ると安いと思います。

また取得するドメイン(TLD)によって価格も更新料も異なるのでちゃんとチェックする事を心がけてください。

◆各レンタルサーバーとの紐づけ方法

各レンタルサーバーとの紐づけ方法
アフィ子アフィ子

ムームードメインで独自ドメインを取得した後はどうすれば良いの?

アフィ男アフィ男

レンタルサーバーに設定しないといけないんじゃないかな?

秋田 健秋田 健

アフィ男の言う通りです!独自ドメインを取得しただけではサイトを立ち上げることが出来ないので紐づけ(DNS設定)をしていかなければなりません。

ということで、ムームードメインで取得した独自ドメインを各社に設定する方法をご紹介しておきたいと思います。

利用者が多く、鉄板のレンタルサーバー3社における紐づけ方法となりますので、「あなた」に当てはまる部分をご覧ください。

・エックスサーバーへの紐づけ方法

利用者が最も多く鉄板のレンタルサーバーであるエックスサーバーへのDNS(ネームサーバー)設定は以下のページを参考にしてみてください。

まだエックスサーバーにするか決めかねている方は、エックスサーバーの特徴や評判などを以下にまとめておりますので、一度確認してみることをおすすめします。

・ミックスホストへの紐づけ方法

最近人気急上昇中の新しいレンタルサーバーであるミックスホストへのDNS(ネームサーバー)設定は以下のページを参考にしてください!。

ミックスホストについて詳しく知りたい方は、特徴や評判などを以下にまとめておりますので、ぜひ確認してみてください。

・お名前.comへの紐づけ方法

レンタルサーバー大手のお名前.comへのDNS(ネームサーバー)設定は以下のページを参考にしてみてください。

またこれから初めてレンタルサーバーやドメインを契約する初心者の方は注意があります。

お名前.comはドメイン販売において国内No.1シェアを誇っており、同時にレンタルサーバーも扱っています。

お名前.comを利用する以上は「お名前.comのレンタルサーバーとドメインの同時契約」でドメイン代が初年度のみ「1円」で取得する事が出来るのでそちらをおすすめします。

もし、まだレンタルサーバーやドメインを決めていない方は、お名前.comも検討してみてはいかがでしょうか。

またお名前.comでドメイン取得しエックスサーバーやミックスホストなどにDNS(ネームサーバー)設定する方法は以下のページをご覧ください。

◆ムームードメインの特徴まとめ

さて簡単に当ページのまとめをしておきたいと思います。

6つの特徴
  1. ドメイン(gTLD)が豊富
  2. キャンペーン価格でドメイン取得できる
  3. Whois情報公開代行サービスが無料
  4. jpドメインオークション
  5. jpドメインバックオーダー
  6. プレミアムドメイン

デメリットも1点だけありました。

それは、電話サポートがない!ということです。初心者の方はこの点も考慮しておいてください。

ドメイン契約時の注意点
  • キャンペーンのタイミングで購入する
  • 2年目以降の更新料をチェック
秋田 健秋田 健

ムームードメインは悪い評判はほとんどなく、良い評判ばかりが目立つのでかなり人気があります。検討する価値のある会社ですので、ぜひおすすめしたいと思います!

当ページでの解説は以上となります。