こんにちわ。

元SEOコンサルタントであり、現在web集客のコンサル企業で働きながら副業でアフィリエイターをしている秋田 健です。

 

WordPressテーマを検討している方の中でWEBのことやSEOのことを少し詳しい方であれば、レスポンシブwebデザインに対応しているかどうかが1つの判断基準になることでしょう。

そしてレスポンシブwebデザインを導入しているテーマだと「賢威」が有名なテーマです。

 

そこでこの記事では「そもそもレスポンシブwebデザインって?」という方から賢威を検討している方まで、皆様に向けてレスポンシブwebデザインと賢威の導入理由について紹介させて頂きます。

 

◆レスポンシブWEBデザインとは

レスポンシブWEBデザインとは

 

非常に簡単に言えば、スマホで見てもパソコンで見ても同じ内容が同じURLで表示される仕様をレスポンシブwebデザインと言います。

(長いので略してレスポンシブと言われます。)

アフィ子アフィ子

え?スマホとパソコンって普通同じ内容なんじゃないの?

アフィ男アフィ男

スマホとパソコンでURL変わることなんてあるの?

秋田 健秋田 健

彼らのような認識の方が多い気がしますが、実は良くあることです。

 

実はwebデザインには3つの種類があります。

①セパレート⇒スマホとパソコンでURLが変わる

②ダイナミック⇒URLは一緒だが内容が変わる

③レスポンシブ⇒内容もURLも一緒

レスポンシブが推奨されている&管理が楽なのでだんだん増えてきているものの、まだセパレートやダイナミックの企業サイトもたくさんあります。

 

例えば有名な「食べログ」でも

パソコン⇒https://tabelog.com/

スマホ⇒https://s.tabelog.com/

というようにスマホの場合は「s.」がつきURLが変わります。これをセパレートと呼びます。

 

また、パソコンでは画面が大きいので表やグラフなどが綺麗に表示出来ますがスマホでは画面が小さく表やグラフなどが綺麗に表示出来ないことがあります。

このような場合、スマホでは表などを出さずにパソコンだけ出すということがあります。

これがダイナミックと呼ばれるスマホとパソコンで見せる内容が変わるというものです。

 

そして最後にレスポンシブは、当サイトのようにURLもコンテンツ内容も変わらないデザインです。

パソコンでしか見られないコンテンツ(表など)があったりするわけでも、URLが変わるわけでもありません。

URLが1つなので何かしら更新を行っても、スマホ用とパソコン用で更新を行うなどの手間がなく非常に管理がしやすいのが特徴です。

 

◆レスポンシブWEBデザインはSEOに強い?

レスポンシブWEBデザインはSEOに強い?

 

結論からお伝えするとレスポンシブデザインはSEOに最適であり、Googleは上記3つのWEBデザインの中でレスポンシブを推奨しています。

つまりSEOに強いと言えるでしょう。

 

Googleはスマホ最適であるサイトの評価を高めるようなロジックを組んでいる為、SEO対策でモバイル最適化は必須の項目となります。

そしてモバイル対応として非常に適しているのがレスポンシブなのです。

モバイルでもパソコンでも、コンテンツやURLが変わりなくSEO対策がバッチリなwebデザインだと言えます。

 

実際にモバイルファーストインデックスというGoogleのプロジェクトが動き、スマホベースでサイト評価を行い始めているのですが、世界中の全サイト一斉に変えるのは無理なのでレスポンシブのサイトから優遇して移行しています。

レスポンシブを優遇しているのはスマホ対応がちゃんとなされているからという理由です。

 

このことからもGoogleはレスポンシブがスマホ最適であり優遇している(SEOに強い)と言えるでしょう。

 

更に詳しくSEOに関して知りたい方は以下の記事を参考にして下さい。

アフィリエイトのやってはいけない基本SEO対策を専門家が解決

アフィリエイトサイトを検索エンジンで上位表示させる仕組みとは?

ブログアフィリエイトで効果のあるSEO対策はたった3つだけ

 

◆賢威がレスポンシブを導入している理由

レスポンシブデザインとは?賢威がレスポンシブを導入している理由

 

賢威をご存知の方はここまでの解説で賢威がレスポンシブを導入している理由を勘づいていると思いますが、賢威がレスポンシブを導入しているのはSEO最適だからです。

 

様々あるWordPressテーマの中でも賢威は異常なまでにSEOにこだわっており、SEOに強いと言えば賢威というレベルまで認識されています。

そんな賢威だからこそ、今ほどレスポンシブやスマホ対応が重要視されていない頃からレスポンシブを導入しています。

さすがという一言でしょう。

 

賢威を制作した企業ウェブライダーはSEO業界では知らないと恥ずかしいレベルの企業であり、常に先を見据えた本質的なSEO対策を行ったり情報発信しています。

そんなウェブライダーだからこそ賢威も常に最新のSEO対策が施された状態で提供してくれています。

 

SEO対策なくしてアフィリエイトで稼ぐことは出来ませんから、本気で稼ぎたいなら賢威を導入することをお勧めします。

当サイトも賢威です。

 

賢威についてさらに詳しく知りたい方は以下の記事を参考にして下さい。

賢威の評判・メリット・デメリットをSEO専門家が徹底分析!

 

公式サイトはこちら

SEOテンプレート【賢威】

 

◆賢威以外にレスポンシブ対応しているテーマ

賢威以外にレスポンシブ対応しているテーマ

 

賢威以外にもレスポンシブ対応しているテーマはたくさんあります。

その中でも賢威以外にオススメなのは「アフィンガー」です。

ぶっちゃけ当サイトも賢威かアフィンガーか非常に迷った程に優秀なテーマです。

 

賢威は約25,000円と高額ですが、アフィンガーであれば15,000円と有料テーマとしては相場ぐらいの金額で買えます。

私は個人的に「賢威」を購入するとついてくるウェブライダーのSEOマニュアルに興味があったので賢威にしましたが、そういった理由がなければアフィンガーでも良いかと思います。

特にまだ稼げていないアフィリエイト初心者の方は出来るだけ安い方が良いでしょうから、アフィンガーで始めてみることをお勧めします。

 

簡単に紹介すると、アフィンガーはアフィリエイトで稼ぐことに特化したテーマであり分析が非常に簡単に出来るようになっています。

デザイン面なども初心者の方が難しい設定をしなくても多彩なものから選べるようになっています。

 

アフィンガーについて詳しく知りたい方は以下の記事を参考にして下さい。

WordPressテーマAFFINGER(アフィンガー)の評判・口コミ

賢威とアフィンガー徹底比較!アフィリエイトで稼ぎやすいのはどっち?

 

公式サイトはこちら

AFFINGER公式サイト

 

賢威やアフィンガーなら買って後悔することはないと思いますが、WordPressテーマを選ぶ際にはSEO対策を考えてレスポンシブ対応であるテーマを選ぶようにしましょう。

 

では!

秋田 健でした!

 

<合わせて読まれている記事>

 

賢威はSEO効果なし!?賢威がたたかれる理由をSEO専門家が解説

賢威とシリウスの違いを比較!アフィリエイトで稼げるのはどっち?

賢威はアフィリエイト初心者に向かない?SEO専門家が解説