こんにちわ。

元SEOコンサルタントであり、現在web集客のコンサル企業で働きながら副業でアフィリエイターをしている秋田 健です。

 

アフィリエイトサイトを運営する上では必須であると言われる順位チェックツールGRCですが、まだ導入したことがない方は有料だからこそメリットだけではなくデメリットがないのかも理解し検討したいことでしょう。

そこでこの記事ではGRCのメリット・デメリットを徹底解説致します。

副業のアフィリエイターとしてだけではなく本業のwebコンサルタントとしても長年使っているからこそ分かるリアルな声を紹介しておきます。

 

世間的な評判は以下の記事で紹介しております。

検索順位チェックGRCの評判・おすすめライセンスをSEO専門家が解説

 

◆GRCのメリット

GRCのメリット

 

まずはメリットの方から解説いたしましょう。ここで紹介する項目は順位チェックツールの中でGRCが持っている良いポイントとなります。

その為「ボタン1つで順位チェックが自動で出来る」というような当たり前の項目は省かせて頂きました。

 

・順位チェックツールの中でコスパが抜群に良い

私がアフィリエイターにGRCをお勧めする一番の理由は圧倒的な安さが一番かもしれません。

もちろんこれから紹介する機能の良さもあるのですが、個人のアフィリエイターだと毎月数万円というような金額はなかなか払えない方が多いはずです。

初心者の方やまだ収益化出来ていない方であれば尚更でしょう。

 

順位チェックツールはピンキリですが毎月5千円~5万円程度かかりますから個人で払っていくとなれば、そう簡単に払えない金額です。

 

しかしGRCの場合、以下のような料金形態になっています。

・20キーワード⇒無料

・500キーワード⇒405円/月

・5,000キーワード⇒810円/月

・50,000キーワード⇒1,215円/月

・500,000キーワード⇒1,620円/月

・無制限⇒2,025円/月

キーワード数は少ないとはいえ無料で使えるということは初心者の方にとって非常にありがたいでしょうし、何より毎日5,000キーワードの順位取得をして月に810円というのは激安です。

 

私は3サイト運営しており、毎日順位取得しているキーワード数は1,000弱です。

1記事で2キーワードの登録をしたとしても5,000キーワード取れれば、2,500記事までOKということです。

5,000キーワードで充分であることが分かってもらえたと思います。

記事を書くペースにもよりますがアフィリエイト初年度であれば500キーワードでもいいぐらいですね。

 

この金額であれば個人の財力でも全く問題ないレベルですから個人アフィリエイターにこそオススメな順位チェックツールです。

 

公式サイトはこちら

検索順位を調べるなら、検索順位チェックツールGRC

 

・初心者でも簡単に使いこなせる

初心者だからこそGRCがおすすめである理由は使い方の簡単さです。

高額で色々な機能が付きすぎているツールを購入したところでwebやSEOの知識がない初心者の方では使いこなせない可能性があります。

初心者の方であれば高機能ではなく、簡単に必要な情報が手に入ることの方が重要です。

 

だからこそキーワード登録も順位チェックも非常に簡単に出来てしまうGRCがオススメです。

キーワード登録は1度やれば覚えられるほど簡単ですし、順位チェックに関してはボタンを1クリックすればあとは自動でやってくれます。

この圧倒的簡単さがGRCの魅力です。

 

・サイトスコアという便利機能がある

GRCの画面は以下のようになっていて最新の順位がキーワードごとに見られるようになっています。

 

GRC画面

 

たまにGRCのことを紹介すると、「毎日数百ものキーワード順位を見ていられない」と言われることがあります。

確かに私も毎日1,000弱のキーワード順位を下から上まで見るのは骨が折れます。

しかし、それはGRCの便利機能「サイトスコア」というものを知らないだけでしょう。

 

サイトスコアというものを登録しておくと以下の画面のように、毎日あなたのサイト順位を点数計算してスコアリングしてくれます。

 

GRCサイトスコア

 

つまり、全キーワードを1つ1つ見なくてもサイト全体の順位状況を点数で判断することが出来るということです。

アフィ子アフィ子

スコアリング?

アフィ男アフィ男

どうやって点数計算しているの?

秋田 健秋田 健

サイトスコアは1位の場合10点、10位の場合1点というように計算されサイト全体の順位が高ければスコアも高くなるようになっています。

例えば3つのキーワードでサイトスコアを計算すると以下のようになります。

「アフィリエイト」⇒10位・・・1点

「ブログ」⇒5位・・・5点

「副業」⇒1位・・・10点

合計⇒16点

このようにしてGRCに登録してある全キーワードの順位を点数計算し合計したものがサイトスコアです。

※厳密には満点に対して%で計算されていますが上記の理解をしておけば問題ありません。

 

このサイトスコアを毎日見るだけでサイトの順位がどう変化しているのか見ることが出来ます。

数百・数千のキーワードを毎日見るわけにはいきませんからサイトスコアは非常に便利です。

 

・100位追跡機能も便利

100位追跡機能とは、指定したキーワードでTOP100位のサイト順位を追うことが出来る機能です。

収益に直結するキーワード順位で100位追跡しておくことによって

・各競合サイトがどのように順位変化しているのか

・検索結果がどのように変化しているのか

・新しく上位表示されているサイトはないのか

などがキーワード単位で分かります。

アフィ子アフィ子

それってそんなに重要なことなの?

アフィ男アフィ男

そのデータの使い方がいまいち分からないね・・・

秋田 健秋田 健

一番分かりやすいのはGoogleのアップデートがあった時でしょう。

Googleのアップデートがあると検索結果の傾向が変わり、上位サイトが変わる可能性があります。

このような時にアップデート前と後でどんなサイトが順位上昇・下落したのかが分かりますから、上位表示されるサイトの傾向を把握することが出来ます。

 

例えば、「アフィリエイト」というキーワードで100位追跡をしていてアップデートがあったとしましょう。

アップデート前は「アフィリエイトの収益化」に関する記事がTOP10に多くランクインしていました。

アップデート後は「アフィリエイトの仕組み・やり方」に関する記事がTOP10に多くランクインするようになりました。

これは大きな変化ですよね。

 

このようにアップデートのビフォーアフターが分かれば、アップデート後は「アフィリエイトの仕組み・やり方」に関することを書けば評価される可能性が高いことが分かりますね。

 

大きなアップデート以外にも検索順位は日々変化していますし競合サイトも増えていく一方ですから、過去から遡って検索結果を把握できるのは非常に分析の役に立ちます。

 

・ランクインページが分かる

GRCで分かるのはキーワードの順位だけではなく、どの記事(ページ)がランクインしているのかが分かります。

アフィ男アフィ男

自分で記事を書いているんだからどのキーワードをどの記事で狙っているのか分かるけど?

秋田 健秋田 健

狙った通りの記事がちゃんとランクインページになっているとは限りません。

記事をたくさん書いていると似たようなテーマについて書いている記事が出てくると思います。

例えば「アフィリエイト 収益化 方法」というキーワードを狙った記事と「アフィリエイト 稼ぎ方」というキーワードを狙った記事があるとしましょう。

狙ったキーワードは違えど記事の内容は似た感じになるでしょう。

これにより本当はこっちの記事で狙ったキーワードなのに別の記事が表示されている・・・

というような状況が往々にして有り得ます。

 

特にビックワードに関してこのような現象が起きやすいです。

例えば、当サイトでもたくさんの記事に「アフィリエイト」というキーワードが入っています。

その為、記事を書いた私本人も「アフィリエイト」というキーワードではどのページが表示されているのか調べてみなければ分かりません。

 

さらに言えば、日によってランクインページが変わることも良くあります。

なぜか数日に1回順位が急に下がったりするキーワードが存在し、ランクインページを見てみたら順位が落ちている日は想定とは別の記事がランクインページになっていた!

というようなことですね。

このような事象を発見したら、ランクインページが変わらないように順位が安定している方の記事をリライトしたりリンクを集めたりして強化すれば結果的に順位が急激に下がる日をなくすことが出来るかもしれません。

 

このように順位状況だけではなくランクインページを把握することによって

・想定通りの記事がランクインページになっているか

・順位が上下しているキーワードはランクインページに変化がないか

などを調べて改善の一手を打つことが出来ます。

 

公式サイトはこちら

検索順位を調べるなら、検索順位チェックツールGRC

 

◆GRCのデメリット

GRCのデメリット

 

メリットがたくさんあることを分かってもらったところでデメリットについても紹介しておきます。

 

・順位チェックには時間がかかる

登録しているキーワード数によりますがGRCは自動で検索にアクセスし順位を記録してくれるという性質上、キーワードの順位取得には相応の時間がかかります。

ザックリですが1時間で500~1,000キーワード程度のスピードです。

異常に遅いというレベルではありませんのでストレスを感じる程ではないと思いますが、こればっかりは待つしかありません。

 

順位取得しながら別の作業は問題なく出来ますから、私は本業から帰ってきたらまずGRCで順位取得を始めておき取得中は記事を書いています。

毎日順位状況を細かく見て分析するわけではありませんから特に問題ないとは思います。

 

・無料契約だと20キーワードまでしか追えない

順位取得ツールでは珍しいですがGRCは無料でも使えます。しかし無料版だと登録できるキーワード数が20個なので本格的にアフィリエイトに取り組む場合には向いていません。

無料なので文句は言えませんが20キーワードぐらいなら手動で検索して順位を見れるレベルです。

本気で稼ぎたいと思うのであれば最低100記事ぐらいは書くことになりますから、500キーワード登録出来て405円/月は最低払っておきましょう。

 

・年間契約しかなく途中でプラン変更は不可

GRCは契約期間が1年間というものしかなく、途中でプラン変更は不可です。

もしプラン変更をしたい場合は新しく上位プランを購入しなおす必要があり、被っている期間の返金はありません。

 

実は私はGRCで無駄金を払っています。

最初は500キーワードで405円/月というプラン(ライセンス)を購入したのですが、想定よりも自分が頑張れたので1年間経つ前に500キーワードでは足りなくなり途中で1つ上の5,000キーワードで810円/月というプランに変更しています。

たしか9ヶ月目ぐらいで足りなくなったので3か月分×405円=約1,200円は返金されず無駄金となってしまいました。

 

その頃には月収100万円に到達していたので特に問題ないと判断してプラン変更したのですが、そんなことも有り得るよ。ということだけ理解しておいて頂ければと思います。

 

・順位チェックは1日1回まで

GRCの順位チェックは1日1回までと決まっています。

1日に何度も順位取得してもあまり意味がないので特に問題ないかと思いますが。

たまに本業で帰りが遅くなり順位チェックスタートが午前0時を回ってからになると、その日はもう順位チェックが出来なくなります。

1日順位チェックが出来なかったからとそんなに問題もないかと思いますが、一応デメリットとして挙げておきます。

 

◆GRCのメリット・デメリットまとめ

最後にこの記事の内容をまとめておきます。

・GRCのメリット

①圧倒的に安い

②操作が非常に簡単

③サイトスコア機能が便利

④100位追跡機能で分析の幅が広がる

⑤どのページでランクインしているかも分かる

 

・GRCのデメリット

①順位取得には時間がかかる(1時間で500キーワード程度)

②本気で稼ぎたいなら無料版では足りない

③年間契約で途中プラン変更不可

④順位チェックは1日1回

大きなデメリットはなく個人アフィリエイターでも負担にならない料金で順位チェックが出来るGRCは稼ぐために必須のツールです。

稼ぎたい方は必ず導入しておきましょう。

 

公式サイトはこちら

検索順位を調べるなら、検索順位チェックツールGRC

 

では!

秋田 健でした!

 

<合わせて読まれている記事>

GRCはアフィリエイト初心者に必要?できることを徹底解説

GRCのライセンスキー取得から契約まで導入方法を徹底解説