こんにちわ。

元SEOコンサルタントであり、現在web集客のコンサル企業で働きながら副業でアフィリエイターをしている秋田 健です。

 

ブログの開設おめでとうございます!

アフィリエイトなどブログで稼いでいく為の第一歩を踏み出せたことは、人生を変える大きな一歩になるかもしれません。

しかし立ち上げたは良いものの最初の1記事目に何を書けば良いのか困っている方も多いでしょう。

 

アフィ子アフィ子

ブログなんて書いたことないしどうしたらいいのか分からない・・・

アフィ男アフィ男

1記事目はプロフィールとかが良いって聞くけど本当?

秋田 健秋田 健

彼らのような疑問や不安を持っている方も多いでしょう。

 

実は1記事目で迷っているということはブログの戦略が決まっておらず「闇雲に走ろうとしている状態」であることを知っておきましょう。

このまま1記事目を書き始めてしまうと無駄な記事を量産することになります。

 

そこでこの記事では・・・

・1記事目に何を書くべきか

・1記事目を書く前にやるべきこと

・最初の記事を書く際の注意点

このポイントを解説させて頂きます。

読んで頂く事で収益化を劇的に早めて頂けるのでブログ開設したばかりの方は参考にして下さい。

 

※あきけん(@akitaken0530

 

◆最初の記事を書く前にやるべきこと

最初の記事を書く前にやるべきこと

アフィ男アフィ男

書く内容は決まっているけど書き方が分からない!

という場合は大きな問題ではありません。

記事の書き方や構成だけ学んでしまえばOKなので以下の記事を参考にして早速書き出してください。

 

 

しかし以下のようなことで困っている場合は、このまま最初の記事を書いていくと無駄記事が量産されてしまう可能性が高いです。

 

アフィ子アフィ子

そもそも何について、どんなことを書いたらいいか分からない・・・

 

アフィ子のような悩みを抱えている方はそもそもサイトのゴールが描けていない証拠です。

ゴールが見えていないまま走り出しても上手くいかないのは目に見えています。

 

その場合は必ず最初の記事を書く前にサイトの構成(ゴール)を見定めてから記事を書き始めましょう。

 

主に決めなければいけないのは・・・

・参入ジャンル(サイトのテーマ)

・メインで勧める商材

・上位表示を狙うキーワード群

・カテゴリ

・差別化ポイント

これらを決めてから記事を書き始めることで今後迷うことなく、脱線することなく記事を書き続けていけます。

 

逆にこれを決めずに始めると、サイトの方向性が記事によってバラバラになったり何を書けばいいか分からなくて挫折してしまったり、収益にならない無駄記事を量産して無駄な時間を使ってしまったりとデメリットだらけのアフィリエイト活動になります。

 

「アフィリエイトで稼げるかどうか」「最初にこれらを決めておくかどうか」で決まると言っても過言ではないほど重要です。

 

アフィリエイトは副業としての認知度の方が高いですが、れっきとしたビジネスの一つです。

ですから何も決まっていないままなんとなく始めて稼げるほど甘くはありません。

 

仕事でもプロジェクトを進めたり事業を前に進める際にゴールがないまま走り始めることはあり得ませんよね。

 

アフィ子アフィ子

でもどうやって決めていったらいいの?

アフィ男アフィ男

なんだか難しそうだよね・・・

秋田 健秋田 健

安心して下さい。100%決めきらなくても大丈夫です。

 

始める前から100%ゴールを完璧に見据える必要はありません。

大枠のゴールが見えていれば問題ありません。

 

また、それぞれの項目の決め方や稼ぐためのサイト構成の作り方は以下の記事で解説しております。

 

最初の記事を書き始める前にまずはどうやったら最短ルートで稼げるようになるのかを見定めてから走り出しましょう!

 

◆最初の記事は何を書くべきか

最初の記事は何を書くべきか

 

大枠のゴールが見えたら早速記事を書いていくのですが、まずは何から書くのがベストかというと「収益に直結する記事」です。

 

おすすめなのは「商品名 評判」「商品名 口コミ」などのいわゆる「レビュー記事」です。

レビュー記事は商品購入をかなり前向きに検討している方が検索するワードですから収益に直結する為、アフィリエイトサイトでは一番上位表示されたいキーワードです。

 

アフィ子アフィ子

ライティングスキルがない最初の段階で書くの?

秋田 健秋田 健

そうです。しかしリライトは後から必要になるでしょう。

 

どんな記事を書こうが、最初の記事はライティングスキルもなければ自分の文章の型も決まっていないので、スキルが付いてからリライトすることにはなります。

 

リライト前提ではありますが、アフィリエイトを続けていく以上「リライトは切っても切れない要素」です。

リライトを繰り返して記事の順位やアフィリンクのクリック率を上げる工夫をしていくので、いずれにしても必要になります。

 

アフィ男アフィ男

でもなんで最初から収益に繋がる記事なの?

秋田 健秋田 健

それはGoogleで上位表示されるまでに3か月程度の時間を要するからです!

 

立ち上げたばかりのサイトはGoogleからの評価や信頼がありませんから、記事が上位表示されるまでに3か月程度の時間を要します。

つまり収益に直結する記事を後から書いていたらそれだけ「収益化が遅くなる」ということです。

 

この点については以下の記事をご覧ください。

 

先に収益化出来る記事を書きGoogleに認識させておくことで段々と上位表示されていきますから最速で収益化出来る可能性が高まります。

 

50記事書いたぐらいで最初の記事を見直してみると凄く下手な記事であることが自分で良く分かります。

最初から素晴らしい記事を書ける人なんていません。

有名ブロガーでも最初の記事は結構恥ずかしいものが多かったりします。

もちろん私も最初の記事はしょぼすぎて見直した時に赤面しました(笑)

 

しかしそれが普通です。

後からリライトすれば良いだけの話ですから、まずはレビュー記事などから書いてみることをお勧めします。

 

 

◆プロフィール記事は書くべきか

プロフィール記事は書くべきか

 

アフィ子アフィ子

よく最初の記事はプロフィールを書くべきだ!という情報を見るけど書かなくていいの?

アフィ男アフィ男

プロフィールなら書きやすいしね!

秋田 健秋田 健

結論、書く必要がありますが記事にする必要はありません

 

プロフィールは記事というよりも「固定ページとして作成する」ことでどのページからでも遷移出来るようにしておきましょう。

実際に私も固定ページにしてグローバルナビやサイドメニューにプロフィールページへのリンクを貼っています。

 

グローバルナビプロフィール

 

サイドバープロフィール

 

同じようにフッターリンクにもプロフィールを入れております。

記事ではなく固定ページとしてプロフィールを作成しておく」ことでこのように様々なところにリンクを貼ることが容易になります。

 

アフィ子アフィ子

そんなにプロフィールって大事なの?

秋田 健秋田 健

アフィリエイトサイトにおいては非常に重要です。

 

ネットという信頼性が元々低い媒体を使って商品をおすすめするわけですから、どんな人が情報を提供しているのかということは読者にとって重要です。

「この人(このサイト)は信用して良いのか」ということを購入前に確認したくなるのが通常の心理です。その時に情報が何もなければ読者は判断が出来ませんから必要なのです。

 

さらに、作っておくことで「ファンを獲得していく武器」にもなります。

 

プロフィールは必要なページなので最初の記事を書く前に仕上げてしまっても問題ありません。

ただし前述した「差別化ポイント」が明確になっていない場合は、作り上げてから作成しましょう。

 

プロフィールページはただ自己紹介をするだけではなく・・・

 

「この人からの情報なら信用できる!」

「この人からの情報がもっと欲しい!」

 

と思ってもらえるに越したことはありません。

 

その為にも他サイトとはどんなことが違うのか、あなただから発信できる情報は何なのか。

というようなことを含めることでプロフィールに厚みが出ますから先に差別化ポイントをひねり出しておきましょう!

 

これらの点は「ブランディング」とも大きく関わる部分です。

実際に私もサイト内でプロフィールを作っていますが、より信頼を頂けるようにTwitterなどのSNSを利用したりもしています。

 

SEO・WEB集客のプロとしての情報や記事添削企画、不定期に著名人とコラボ企画を開催したりもしていますので、興味のある方は気軽にフォローしてくださいね!

 

Twitter紹介画像.001

※あきけん(@akitaken0530

 

◆最初の記事を書く際に注意すべき5つのこと

最初の記事を書く際に注意すべき5つのこと

 

では早速記事を書くとなった際に注意した方が良いことを紹介しておきましょう。

 

5つの注意点①最初は文字数を意識しなくて良い

②事前調査する練習をしておく

③咲いて源のSEO対策を施す

④装飾やデザインは後からでもOK

⑤真似することから始める

ではそれぞれ順番に説明していきます!

①最初は文字数を意識しなくて良い

これは本当によくあるのですが・・・

 

「何文字書けば上位表示されるのか?」

「どのぐらいを目安にしたら良いのか?」

 

というような質問を受けますが、まずは文字数を意識せずに書いてOKです。

ライティングスキルがない状態で文字数を意識しても到達できず、挫折する原因になります。

続かなくなるので、まずはブログを書くことを楽しみましょう!

それだけで十分です。

 

SEO的な観点で文字数を考えると「3,000字~5,000字」とかかなりのボリュームになってしまうことが大半です。

 

しかしこれはあくまでライティングスキルがある場合の話です。

文字数はライティングスキルや事前調査スキルが上がることによって自然と解決出来てしまいますから、たくさん記事を書くことで解消されます。

 

実際に私も最初に書いた記事はどんなに頑張っても1,000文字ぐらいでしたが、今では気づけば5,000字になっているということが良くあります。

当サイトの記事でも10,000字を越える記事がたくさんあります。

これは単純に私のライティングスキルと事前調査スキルが上がったからに他なりません。あとは慣れというのも大きいと思います。

 

最初の記事から文字数は意識しなくてOK!まずは書いてみてどの程度書けるのかを試してみてください!数十記事も書いていると自然と書けるようになっていきます。

 

なお、文字数については以下の記事・動画を参考にしてみてください。

アフィリエイト記事の文字数目安は?多い少ないの判断基準とは

②事前調査する練習をしておく

事前調査とは他サイトの調査です。

実際にあなたが上位表示されたいキーワードでTOP5に入っている記事やサイトにどんなことが書かれているのかを調査する」のです。

 

「上位表示されているサイト=Googleの評価が高いサイト」ですから、どんな内容を書けばGoogleの評価が高いのか把握することが出来ます。

 

勉強や情報収集も含めて狙うキーワードで上位表示されているサイトを読んでみましょう。

そしてそれらのサイトに書いてあるような内容は自分の言葉であなたの意見を書いていきます。

これをすることであなたの記事が自然と「情報を網羅」することが出来ますので「初心者の方でも出来るSEO対策」となります。

 

なお「情報の網羅性」というのは今後アフィリエイトをしていく上でとても大切な要素です。

この点については長くなってしまいますので、以下の記事・動画を参考にしてみてください!

 

③最低限のSEO対策は施す

アフィ子アフィ子

SEOって知識がないから分からないよ・・・

アフィ男アフィ男

具体的にどうしたらいいの?

秋田 健秋田 健

手法は様々ありますが、最低限抑えておくべきことを紹介しましょう。

 

最初の記事であれば、やるべきことはたった2つだけで充分です。

 

①タイトルに狙うキーワードを入れる

②見出しに狙うキーワードを入れる

 

これだけで充分です。

 

少し具体的に例を出すと、例えばあなたが「アフィリエイト」というキーワードで上位表示を狙うとしましょう。

その場合の悪い例と良い例は以下のようになります。

 

悪い例タイトル⇒ネットビジネスの副業でお小遣い稼ぎする方法

見出し1⇒ブログの始め方

見出し2⇒ネットビジネスで稼ぐ方法

 

良い例タイトル⇒アフィリエイトでお小遣い稼ぎする方法
見出し1⇒アフィリエイトの始め方
見出し2⇒アフィリエイトで稼ぐ方法

 

このように記事のタイトルや見出しにキーワードを含めることでGoogleが「何について書いている記事か」を把握しやすくなり狙ったキーワードで上位表示されやすくなります。

 

最低限これだけはやっておきましょう。

更に詳しくSEO対策について知りたい方は以下の記事を参考にして下さい。

 

 

また自分でSEO対策を施すのは専門知識がないと出来ませんから、SEO対策に強いWordPressテーマを導入するのも1つの手です。

 

SEO対策で圧倒的に強く、なおかつ私が実際に使用しおすすめできるテーマは2つあります。

 

<おすすめのテーマ>

賢威

AFFINGER5(WING)

 

当サイトも「賢威」を使って作っていますが、別のサイトでは「AFFINGER5(WING)」を使用しています。

どちらも非常に優秀なテーマですが、残念ながらどちらも「有料テーマ」となります。

 

とは言え、今後アフィリエイトで稼いでいくのであれば圧倒的に紹介した2つのテーマはおすすめですから、ぜひ検討してみてください!

 

アフィ男アフィ男

強いて言うならどっちが良いの?

秋田 健秋田 健

使いやすいのはAFFINGER5(WING)です!初心者でも簡単に吹き出しやボックス、ランキングなど使用できるので選んで間違いありません。

 

それぞれについて詳しくは以下に解説記事を貼っておきます。

 

【賢威について】

 


公式サイト⇒【賢威】

 

【AFFINGER5(WING)について】

 

限定特典付き「AFFINGER5(WING)」購入はこちら

限定特典付きAFFINGER PACK3(WING対応)購入へ

 

④装飾やデザインは後からでOK

最初の記事から見やすく書こうとテキストに装飾したりする必要はありません。

これもライティングスキルやCSSの知識が付けば後からいくらでも出来るようになります。

 

最初からやろうとすると知識がない為に膨大な時間がかかりますから辞めておきましょう。

まずは記事を書きまくってライティングスキルを身に着けることの方が圧倒的に大事ですから、最初から綺麗な記事を書く必要はありません。

 

だいたいの無料ブログやWordPressテーマにはデフォルトで太字赤文字を入れるぐらいなら出来るようになっているので、それだけ使っておけば充分です。

特に強調したい部分だけ赤文字にしてみたりすれば読みやすくなります。

 

アフィ子アフィ子

やっぱり装飾とかデザインってCSSとかHTMLとか必要になるの?

秋田 健秋田 健

その知識がなくてもWordPressテーマによって簡単にできるようになりますよ!

 

ただWordPressテーマというのは、人それぞれによって異なります。

それこそ、私の場合は「賢威」や「AFFINGER5(WING)」という有料テーマを利用しています。

 

しかし中には当然、無料テーマを利用している人もいます。

このテーマによってサイトのデザイン性はもちろん「ボックス」「ランキング」「吹き出し」なども大きく異なります。

場合によってはボックスなどをCSSやHTMLを使わなければいけないこともあります。

 

有料か無料テーマか悩まれている方は以下の記事をご覧になってみてください。

 

 

アフィ男アフィ男

なるほど、テーマってめちゃくちゃ大事なんだね。

秋田 健秋田 健

その通りです。無料テーマ(Simplicity)を利用した経験もありますが、今でも有料テーマから抜け出せないくらいです。

 

ちなみにAFFINGER5(WING)なら「ボックス」も「ランキング」も「吹き出し」も超簡単に設定できるので、初心者には本当におすすめできます!

 

限定特典付き「AFFINGER5(WING)」購入はこちら

限定特典付きAFFINGER PACK3(WING対応)購入へ

 

⑤真似をすることから始める

アフィリエイトで重要なのは真似から入って自分の型を決めていくことです。

 

アフィ子アフィ子

なんとなくこの人の記事読みやすいなぁ~。

アフィ男アフィ男

このサイトみたいな記事が書けるようになりたいなぁ~

秋田 健秋田 健

というサイトを見つけて自分なりに真似してみましょう。

 

真似をするうちに段々と自分なりのアレンジが出来るようになります。

装飾やデザインではなく特にライティングスキルを真似して下さい。

 

  • こういう構成で書いたら分かりやすいのかな?
  • こういう言い回しや口調が上手だな~

 

というような惹かれる部分をガンガンパクっていきましょう。

 

ちなみに以下は「note限定」になっていますが、私の執筆手順などを公開していますので、興味のある方はぜひお手に取ってみてください。

 

 

◆初心者が最速で収益化する近道とは?

初心者が最速で収益化する近道とは?

 

最後に初心者の方が最速で収益化するための近道を紹介しておきます。

アフィリエイトで稼ぐために必要なのは「正しい稼ぎ方を知る」ことです。

 

これを知らないまま独学かつ手探りで始めてしまうので90%以上の方が稼げずに挫折していくのです。

実際にアフィリエイトを始めて1年以内で辞める方は7~8割にも上ります。

 

個人的におすすめなのは・・・

「優秀な教材を購入して稼ぐための正しい考え方をインプットしてから始める」ことです。

 

実際に私もそうしました。

約30ぐらいの本や教材を購入して最初にインプットしまくったので半年で月収100万円という大台を越えられたと思っています。

本気で稼ぎたいと思っているのであれば最初に多少の投資を恐れないことです。

 

但し、情報教材は当たり外れが激しいです。

私自身、約30本に加えて、様々な書籍を読んできました。

その中で参考になるのはほんの一握りです。これから情報教材や書籍を読み漁ろうと考えている方は注意してください。

 

決してお金を無駄にしたとは思っていませんが、やはり「良いものは良い」ですし、情報教材において言うならば「信頼できる人の教材」を購入することをおすすめします。

 

ちなみに、私が読んだ数々の書籍は以下のページでご紹介しています。

【2020】アフィリエイト初心者におすすめの本(書籍)15選!

 

さて、そんな中ありがたいことに、私もある程度稼いでいる1アフィリエイターとして様々なご質問を頂きます。

 

それは・・・

 

「どうやって月収100万を稼いでいるんですか??」

 

これは、稼ぎ方を知っているからに他なりませんが、回答としては不十分。

とは言え、お伝えしようにもあまりの文量でそれもまた難しいのが現状です。

 

そこで、私が如何にして普段サラリーマンをしならが「放置して稼ぐ」に至ったのか、その全てを私自身が教材作成に携わることで、興味のある方、本気で稼いでいきたいという方のために、「0Start~放置システム最短サイト構築~」というアフィリエイトのバイブルの販売に至りました。

 

もし少しでも興味を持って頂けたのなら、ぜひ公式サイトをご覧になってみてください。

正直言って、そこら辺の上辺だけのテクニックを記載した教材よりもよっぽど有意義な内容をご提供していると自負しています。

 

必ずご納得頂けるでしょう。

 

【公式】0Start~放置システム最短サイト構築~

 

一応、少しだけ「0Start」について次項で触れておきます!

最後までお付き合い頂けると幸いです。

 

なお「楽して稼ぎたい」とお考えの方にはあまり響かないと思いますので、ご遠慮いただいた方が良いかもしれません。

 

☆アフィリエイトで稼ぐ「0Start」とは☆

 

まず「0Start」とは・・・

定して継続的に稼ぐ為の放置システムを最短最速で構築するためのアフィリエイト教材」になります。

 

<こんな不安を解決>

 

 

<如何にして放置で稼ぐか>

時間がない中で、最短最速で「稼ぐ仕組み=放置システム」を作り上げること。

 

※0Startで公開しています。

 

私は普段サラリーマンをしています。

つまり、日中はほぼ放置した状態で「月収100万円」を安定して継続的に稼いでいます。

 

<どんな方でも簡単実践可能!>

 

そんなことは一切関係ありません

 

ありがたいことに、数多くの方からご質問を頂く中で多かった質問が・・・

 

「どうやって月収100万を稼いだんですか?」

 

これに親身にご回答したいのは山々ですが、とんでもない文量になってしまいます。

そこで、「本当に知りたい」「本気で稼ぎたい」という方だけにお伝えしたいと考え、アフィリエイトのバイブル「0Start~放置システム最短サイト構築~」の販売に踏み切りました。

 

後悔はさせないほどの圧倒的なノウハウと特典の数々。

そして、手にして頂いたならば、実践し、極論真似してください

現時点で私が持ちうる全てのノウハウを「0Start」に注いでいます。

 

これからのアフィリエイトライフの一助に「0Start~放置システム最短サイト構築~」がなれば幸いです。

 

【公式】0Start~放置システム最短サイト構築~

 

でわ!秋田 健でした!

 

無料メルマガ「アフィマガ」について

サイト未完成向けメルマガ登録ページ

サイト完成済み向けメルマガ登録ページ