こんにちわ。

元SEOコンサルタントであり、現在web集客のコンサル企業で働きながら副業でアフィリエイターをしている秋田 健です。

 

アフィリエイトを続けているとドメインを変更したくなることがあるでしょう。

・気に入っていない

・ブランディング的に変更したい

・Googleからペナルティを受けてしまった

など様々な理由からドメイン変更を考える方がいらっしゃいます。

 

しかしドメイン変更はやり方を間違えたり、正しい知識がないまま実行してしまうと今まで溜めたGoogleからの評価を失い検索順位が急激に下がってしまいます。

こうなるとまた0から評価を溜めなおさなければいけませんから、3か月程度は収益が激減します。

 

そうならないようにこの記事ではSEOコンサルの知見を活かしながらドメイン変更する際にやっておくべきことや注意点を解説していきます。

これからドメイン変更する方は是非参考にして頂ければと思います。

 

※あきけん(@akitaken0530

 

◆ドメイン変更はSEO的にマイナス?

ドメイン変更はSEO的にマイナス?

 

そもそもドメイン変更をすること自体はSEO的にプラスかマイナスかという話をしておきましょう。

基本的にはプラスでもマイナスでもありません。

ただしGoogleからペナルティを受けてしまって順位が一気に下がってしまった場合は、プラスに働きます。

アフィ子アフィ子

ドメインを変更してもGoogleからの評価は変わらないからプラスでもマイナスでもないってこと?

秋田 健秋田 健

その通りです。後ほど解説しますがリダイレクトを行っておけば、今まで溜めた評価を新サイトに引き継げます。

アフィ男アフィ男

ペナルティを受けた場合はなんでプラスになるの?

秋田 健秋田 健

Googleはドメイン単位で評価を行いますからペナルティを受けてしまったドメインは今後どんなにSEO対策を施しても順位が上がらない可能性があるので、だったら新しいサイトにしてしまった方が良いということです。

ペナルティを受けているわけでもなくドメイン変更したい方は安心して下さい。

正しくリダイレクト設定さえしておけばGoogleからの評価が下がることはありません。

 

逆にペナルティを受けてしまった場合は、ドメインを捨てて新しいサイトを立ち上げる方が順位回復しやすい可能性が高いので今のサイトにSEO対策を施してみて効果がなければドメイン変更してしまいましょう。

 

SEOに関する詳しいことは以下の記事で解説しております。

ブログアフィリエイトで効果のあるSEO対策はたった3つだけ

アフィリエイトサイトを検索エンジンで上位表示させる仕組みとは?

 

◆ドメイン変更時にやるべきこと

ドメイン変更時やるべきこと

 

ではここからドメイン変更をした際にやっておくべきことを全て解説していきます。

これさえやっておけばドメイン変更によるSEO対策やアフィリエイトサイトとしての対応は万全です。

 

①新ドメインの購入

まずは新ドメインを購入しなければ始まりません。

ドメインによってSEO的な強弱はありません。「.com」が強い「.jp」が強いなどの情報があったりしますが変わりません。

また、ドメイン名とサイト名をリンクさせておくことによってブランディングに役立ちます。

当サイトでも「afi-guide.com」としてアフィリエイトガイドというサイト名を連想できるようにしています。

 

ドメインをどこで購入すべきかは以下の記事で様々なドメイン業者を比較しているので参考にして下さい。

アフィリエイトでおすすめなドメイン会社を徹底比較!安いのはどこ?

 

②301リダイレクト

一番重要なのがこの項目です。リダイレクト設定をミスるとGoogleからの評価が新ドメインに引き継げず順位が一気に下がります。

アフィ子アフィ子

リダイレクトって何?

秋田 健秋田 健

リダイレクトとは旧ドメインにアクセスがあった場合、強制的に新ドメインに飛ぶ設定です。

リダイレクトはユーザーにとってもGoogleにとっても有効な設定です。

ユーザーは旧ドメインのサイトにアクセスした場合、勝手に新ドメインが表示されるようになりますのでお気に入り登録などでアクセスしてきても新ドメインが表示されます。

またGoogleはリダイレクト設定がされていると旧サイトから新サイトに変更したことを理解し評価を新サイトに移行してくれます。

 

この設定がされていないとユーザーはいつまで経っても更新されることのない旧サイトを閲覧することになりますし、Googleからの評価も旧サイトに残ったままとなります。

リダイレクト設定の重要さが分かって頂けましたでしょうか。

アフィ男アフィ男

リダイレクトの設定はどうやったらいいの?

秋田 健秋田 健

方法は2つあるので紹介しておきます。

1つ目の方法は.htaccessにリダイレクトの記述をする方法です。

サーバーにある.htaccessというファイルにリダイレクトルールの記述をすることで旧ドメインから新ドメインへリダイレクトされるようになります。

ただしこの方法は専門知識が必要になりますしミスるとサイトが壊れてしまうレベルで危ないのでおすすめしません。

 

2つ目の方法はプラグインを使ってリダイレクト設定をする方法です。

これなら専門知識がなくても出来るのでおすすめします。

「Redirection」というプラグインを使えば誰でも簡単に設定することが出来ます。

設定も簡単なので安心して使用することが出来ます。

 

また1つ注意点として302リダイレクトではなく301リダイレクトを設定するようにして下さい。

302リダイレクトは一時的にリダイレクトしています。というもので、301は永久的にリダイレクトしています。というものになります。

ドメイン変更の場合は永久的なリダイレクトになりますから301が適切です。

 

③リンク先変更

リダイレクトの設定が完了したら、内部リンクのURLも変更しておきましょう。

今までサイト内に貼っていたリンクは全て旧ドメインのURLですから、それを全て新URLに変更します。

アフィ男アフィ男

でもリダイレクトされていたら勝手に新ドメインが表示されるんじゃないの?

秋田 健秋田 健

良い質問ですね!この作業はMUSTではなくWANTです。

アフィ男の言う通りリダイレクト設定がされているのでユーザーは勝手に新サイトへ飛びますので問題ありません。

またGoogleにとってもリダイレクト先に評価が移るので問題ありません。
しかしSEO的な観点で言えばこれだけではベストな対応とは言えません。

このままだとGoogleはリンク先を見つける為には毎回旧ドメインを経由してから新ドメインを発見することになります。

その為、新ドメインのページを見つけづらくなります。つまりGooglebotに優しくないサイト構造になってしまうのです。

ユーザーにとってはもちろん、Googlebotにとっても回遊しやすいサイトにしておくことで正しく評価されますから時間が許すならやっておきたい作業です。

 

④Googleサーチコンソール、アナリティクスの登録

Googleサーチコンソール、アナリティクスをもしまだ入れていない方は必ずこの機に入れておきましょう。

無料ですしサイトの分析をする際に必須のツールです。

 

既に入れている方は新ドメインも登録しておく必要があります。

手順は最初にサイトを登録した時と同様なので以下の記事を参考にしながら登録しておきましょう。

WordPressにGoogleサーチコンソールを設定する4つの方法

WordPressにGoogleアナリティクスを設定する5つの方法

 

⑤Googleアナリティクス、サーチコンソールのタグを新サイトに埋め込む

アナリティクス、サーチコンソール側の登録が完了しただけではデータが溜まっていきません。

あなたのサイトにそれぞれの計測タグを埋め込む必要があるからです。

こちらも手順はサイトを立ち上げた時と同様です。

WordPressにGoogleサーチコンソールを設定する4つの方法

WordPressにGoogleアナリティクスを設定する5つの方法

 

これらが完了したらデータが溜まっていきますから分析に活かしましょう。

 

⑥Googleアドセンスにも新サイト登録

Googleアドセンスを利用している場合はアドセンスにも新サイトを登録しておきましょう。

アドセンスもアナリティクスやサーチコンソール同様に、アドセンス側の登録とタグの埋め込みが完了しなければ広告配信が始まりませんから注意して下さい。

 

この辺は最初にサイトを立ち上げる際に行ったことと同じ手順なので特に問題なく進められるでしょう。

アドセンスとアフィリエイトの併用に関することは以下の記事で解説しております。

アフィリエイトとアドセンスを併用するおすすめの稼ぎ方

 

⑦ASPやSNSなども新サイトに変更

アフィリエイトの場合ASPに登録していたりSNSを利用している場合が大半だと思いますから、登録しているサイトを変更しておきましょう。

ASPは新規でサイトを登録すれば問題ないですし、SNSは自己紹介文などでサイトを紹介している場合のみURLを変更しておけばOKです。

そんなに面倒な作業ではありませんからサクッと済ませておきましょう。

おすすめアフィリエイトASP8社を比較!初心者に人気なのは?

情報商材アフィリエイトで登録すべきASP比較!稼げるのはどこ?

 

⑧sitemap.xmlを新サイトのURLに変更

sitemap.xmlを旧サイトでも作っていると思いますが、新サイトでも作りましょう。

Googleが新しいサイトの各ページを認識する為に必要です。プラグインで簡単に作れるのでこちらもサクッと済ませてしまいましょう。

WordPressプラグインで初心者におすすめな16選

 

◆ドメイン変更時に注意すべきこと

ドメイン変更時に注意すべきこと

 

アフィ子アフィ子

やるべきことは分かったから早速ドメイン変更してみようかな。

アフィ男アフィ男

僕はドメイン購入から始めるよ!

秋田 健秋田 健

ちょっとだけ待ってください。最後に知っておいて欲しい注意点だけ解説します。

ドメイン変更時に知っておかないと後悔に繋がる内容が3つだけありますので、紹介しておきます。

 

①一定期間は順位が下がる

リダイレクト設定が完璧に出来ていたとしても約1ヶ月~2ヶ月は今までよりも検索順位が下がります。

アフィ子アフィ子

え?評価は引き継げるんじゃないの?

秋田 健秋田 健

評価は引き継げるのですが、即時ではなく時間をかけて引き継がれます。

リダイレクト設定がされていてもGoogleが新サイトを評価するのに約1~2ヶ月かかります。

この間は新サイトに評価が引き継がれきっていないので検索順位が下がってしまいます。

 

これはドメイン変更をする際には逃れられないことです。Googleの仕様上どうしても避けられません。

扱っている商材にシーズン的な売上げの上下があるなら、あまり売れない時期を選んでドメイン変更するようにしましょう。

アクセス数が減ってしまってなるべく支障がない時期を選んでドメイン変更した方が良いということです。

 

もし1~2ヶ月経っても順位が戻らない場合は別の要因がある可能性が高いので以下の記事を参考に調査してみて下さい。

アフィリエイトブログの順位が下がった時の対策をSEO専門家が解説

 

②リダイレクトは必ず対応するページ同士で行う

リダイレクトを設定する際、やりがちなミスが旧ドメインの全ページから新ドメインのTOPページに向けてリダイレクトしてしまうパターンです。

この方法はリダイレクトとして正しくありません。全部TOPページにリダイレクトしてしまっては全て評価がTOPページに移行されてしまう為、各記事に評価が移行されません。

アフィリエイトサイトの場合、アクセスを集めるのは各記事なのに今までの評価が移せず検索順位が下がってしまっては収益額の激減に繋がります。

 

またユーザーにとっても旧サイトのどの記事にアクセスしても新サイトのTOPページに強制移行させられるので、見たい内容がみれません。

 

リダイレクトは必ず対応する旧ページから新ページへ設定しましょう。

・旧TOPページからは新TOPページへ

・旧Aという記事からは新Aという記事へ

・旧プロフィールページからは新プロフィールページへ

という具合に全て対応するページにリダイレクト設定して下さい。

 

③ASPによっては再審査が必要

ASPに新サイトを登録する際に、ASPによっては再度審査が必要になる場合があります。

ASPからするとサイトが移管したということではなく全く新しいサイトと見なしますから再度審査が入るということです。

ある程度記事数もある状態だと思いますし、そもそも審査に受かっているサイトですから落ちることはないと思いますが審査に多少時間がかかることだけ事前に知っておきましょう。

 

◆ドメイン変更まとめ

これでドメイン変更に関する知っておくべきことは網羅できました。

最後に記事の内容をまとめておきましょう。

・ドメイン変更は基本的にプラスでもマイナスでもない

・ペナルティを受けてしまって順位が上がらないならドメイン変更は有効

・リダイレクトをやっておけば一時的に順位が下がるものの1か月程度で元に戻る

・リダイレクトは対応するページごとに設定する必要がある

・アナリティクス、サーチコンソールなどの設定もサイト開設時同様に必要

以上

ドメイン変更はリダイレクト設定が一番重要であり正しく行わないと収益が激減してしまうことだけは把握しておきましょう。

 

☆アフィリエイトで稼ぐ「0Start」とは☆

 

まず「0Start」とは・・・

定して継続的に稼ぐ為の放置システムを最短最速で構築するためのアフィリエイト教材」になります。

 

<こんな不安を解決>

 

 

<如何にして放置で稼ぐか>

時間がない中で、最短最速で「稼ぐ仕組み=放置システム」を作り上げること。

 

※0Startで公開しています。

 

私は普段サラリーマンをしています。

つまり、日中はほぼ放置した状態で「月収100万円」を安定して継続的に稼いでいます。

 

<どんな方でも簡単実践可能!>

 

そんなことは一切関係ありません

 

ありがたいことに、数多くの方からご質問を頂く中で多かった質問が・・・

 

「どうやって月収100万を稼いだんですか?」

 

これに親身にご回答したいのは山々ですが、とんでもない文量になってしまいます。

そこで、「本当に知りたい」「本気で稼ぎたい」という方だけにお伝えしたいと考え、アフィリエイトのバイブル「0Start~放置システム最短サイト構築~」の販売に踏み切りました。

 

後悔はさせないほどの圧倒的なノウハウと特典の数々。

そして、手にして頂いたならば、実践し、極論真似してください

現時点で私が持ちうる全てのノウハウを「0Start」に注いでいます。

 

これからのアフィリエイトライフの一助に「0Start~放置システム最短サイト構築~」がなれば幸いです。

 

≪不労所得で月収100万円以上稼ぐ教科書「0 Start」≫

☑月収100万円以上を目指すための放置システムを構築

☑誰でも「稼ぐ仕組み」を徹底的に最短で作りあげられる

☑当サイト管理人の秋田健が長い歳月を掛け、本気で作成

☑24時間365日フル稼働で働くもう一人の自分を構築

☑放置で稼ぎ続ける「不変型」ノウハウを赤裸々に大公開

本気で稼ぎたい方だけ手に取ってみて下さい☆

【公式】0Start~放置システム最短サイト構築~

 

でわ!秋田 健でした!

 

≪使うべきNo1テーマついに決定!≫

☑デザイン性・自由カスタマイズ・簡単設定

☑会話・ボックス・ランキングで脅威のCTR

☑初心者~上級者まで圧倒的な利用者を誇る

☑秋田健が太鼓判を押す間違いないテーマ

☑2つの限定特典を付け初心者安心サポート

限定特典付き「AFFINGER5(WING)」購入はこちら

限定特典付きAFFINGER PACK3(WING対応)購入へ

 

 

≪無料メルマガ「アフィマガ」好評配信中≫

☑「月収100万円への道」をメルマガで無料配信!

☑SEO・ライティング・Googleアップデート情報!

☑アフィリで稼ぐ為の必要な情報を限定配信

☑サイト未完成の方・サイト完成後それぞれで配信!

☆「あなた」の状況に応じて選んでくださいね☆

メルマガ登録

無料メルマガ「アフィマガ」について

サイト未完成向けメルマガ登録ページ

サイト完成済み向けメルマガ登録ページ

 

 

<合わせて読まれている記事>

アフィリエイトで稼ぐための平均サイト数と正しいサイト数

 

アフィリエイトブログは毎日更新すべきは嘘!?正しい更新頻度とは

 

ブログのタイトル変更する際にやること・注意点・デメリット