こんにちわ。

元SEOコンサルタントであり、現在web集客のコンサル企業で働きながら副業でアフィリエイターをしている秋田 健です。

 

副業でアフィリエイトをしていると、どうしても記事を執筆する時間を確保する事が難しくなりますよね。

また記事を定期的にUpしていかないと、検索順位も落ちていく傾向にあります。

 

そこで、記事を外注する事で足りない時間を確保しましょう!

ということで当ページではクラウドワークスをご紹介していきたいと思います!!

 

クラウドワークスの登録方法

クラウドワークスの登録方法

クラウドワークスに登録をしていきます。とても簡単ですのでご安心ください。

まずは以下より公式サイトへアクセスします。

CrowdWorks(クラウドワークス)

 

クラウドワークスの登録方法

メールアドレスを登録します。

Facebookなどがありますが、任意でOKです!アフィリエイトをする以上、Googleアカウントはあると思いますので、Googleがおすすめです!

*ここではメールアドレス登録で進めていきます。

・個人情報の登録

 

クラウドワークスの登録方法

必要次項を入力し「入力内容を確認する」をクリックしてください。

すると下図の様なメールが届きます。

 

クラウドワークスの登録方法

メール内のURLをクリックしてください。

 

・登録内容の確認

クラウドワークスの登録方法

最後は確認画面が出ますので、「会員登録を実行する」をクリックして完了です。

 

クラウドワークスで仕事を依頼する方法

まずはクラウドワークスにログインしましょう!!

 

クラウドワークスで仕事を依頼する方法

「新しい仕事を依頼する」をクリックします。

ここからは実際にSTEP①~⑥までを順番に進めていきます!!

STEP①依頼したい仕事を選びましょう

クラウドワークスで仕事を依頼する方法

求めている仕事を選びましょう!!

ここでは記事執筆の外注に焦点を当てているので、「ライティング・記事作成」>「レビュー・口コミ」で進めていきます!

STEP②依頼の形式を選びましょう

クラウドワークスで仕事を依頼する方法

「プロジェクト形式」と「タスク形式」が選べますが、プロジェクト形式の方が報酬単価なども相談しながら進めるのでおすすめです!

STEP③仕事の内容を入力しましょう

クラウドワークスで仕事を依頼する方法

ここで注意すべきは「求めるレベル」「記事単価」です。

「求めるレベル」 は「経験あり」が無難です。「初心者」にすると質が著しく低下したり、「プロ」にすると記事単価を多く求められるケースがあるからです。

 

「記事単価」 は相場として1円程度ですが、「0.5円」から初めて応募者と適宜決めていくのが良いです!最初から高くしすぎると自分の首を絞めてしまいかねませんので。

 

クラウドワークスで仕事を依頼する方法

「依頼詳細」 ですが、ここではテンプレートに沿って記載しておけばOKです。

何か特別に応募者に伝えておくことがあれば、ここで指示をしておきましょう!!

 

クラウドワークスで仕事を依頼する方法

「継続依頼あり」にしておくことで、今後も長く付き合えるクラウドワーカーと接点を持つことが出来る可能性もあります。

また応募者としても継続的に依頼がある方が嬉しいので、Win-Winということですね!

STEP④予算と支払い方法を決めましょう

クラウドワークスで仕事を依頼する方法

「支払い方式」 はライティングにおいては「固定報酬制」にしておきましょう!!

「募集人数」 は任意でOKです!依頼記事数にもよりますが、あまり多く募集人数を募ると対応が面倒になります。

「予算」 も任意でOKです!

STEP⑤期限を決めましょう

クラウドワークスで仕事を依頼する方法

「応募期限」 は最短で0日、最長で14日をプルダウン選択出来ます。

ライティングで急募というのはあまりないと思うので、広く募集できるように14日後に設定しておけば良いと思います!!

STEP⑥どのくらい依頼を目立たせますか?

クラウドワークスで仕事を依頼する方法

この部分は全てクラウドワークスのオプションとなり、基本的に有料サービスです。

ここで費用を割くのはもったいないので、特に必要はありません。

 

最後は「確認画面に進む」をクリックしてください。

確認画面が出てきますので、「この内容で登録する」をクリックすれば依頼完了です!!

マイページで確認する

クラウドワークスで仕事を依頼する方法

依頼した記事はクラウドワークス内で公開されるまで少し時間がかかります。

そのため、ステータスで確認するようにしておきましょう!

実際に相談などがあった場合には適宜対応し、妥協点を決め依頼する形でOKです!!

 

クラウドワークスを上手く利用して、記事をUpしていくようにしていきましょうね!

でわ!秋田 健でした。

 

<合わせて読まれている記事>