こんにちわ。

元SEOコンサルタントであり、現在web集客のコンサル企業で働きながら副業でアフィリエイターをしている秋田 健です。

 

ブログ初心者の方は導入文の重要度をご存知でしょうか。

導入文の良し悪しによって記事の読了率が上がり収益額が大きく変わります。

導入文の役割やコツを知っておくことで、あなたのブログ収益が激変します。この記事では導入文について詳しく触れていきますので稼ぎたい方は是非参考にして下さい。

 

◆導入文とは?

導入文とは?

 

アフィ子アフィ子

そもそも導入文って記事のどこを指しているの?

アフィ子のように導入文の定義があいまいな方の為に解説しておくと、導入文とは一般的に最初の見出しまでの文章を指します。

 

この記事で言えば以下の文章が導入文にあたります。

こんにちわ。

元SEOコンサルタントであり、現在web集客のコンサル企業で働きながら副業でアフィリエイターをしている秋田 健です。

 

ブログ初心者の方は導入文の重要度をご存知でしょうか。

導入文の良し悪しによって記事の読了率が上がり収益額が大きく変わります。

導入文の役割やコツを知っておくことで、あなたのブログ収益が激変します。この記事では導入文について詳しく触れていきますので稼ぎたい方は是非参考にして下さい。

 

また、導入文は2つのセクションで成り立っています。

1つ目があいさつ文で以下の部分です。

こんにちわ。

元SEOコンサルタントであり、現在web集客のコンサル企業で働きながら副業でアフィリエイターをしている秋田 健です。

 

2つ目がリード文で以下の部分です。

ブログ初心者の方は導入文の重要度をご存知でしょうか。

導入文の良し悪しによって記事の読了率が上がり収益額が大きく変わります。

導入文の役割やコツを知っておくことで、あなたのブログ収益が激変します。この記事では導入文について詳しく触れていきますので稼ぎたい方は是非参考にして下さい。

 

これら2つをまとめて導入文と呼びます。

簡単にいえば、本文に入るまでの「繋ぎの文章」です。

 

この部分で読者はこの記事を読むかどうかを決める可能性が非常に高く、読者の心を掴めなければ本文を読んでもらうことなく離脱されてしまいます。

あなた自身もネットで情報を探す際に最初の数行を読んで全てを読むかの判断をしているでしょう。

つまり導入文で「読む」という判断をして貰えなければ、記事本文に貼ってある広告をクリックして貰うどころか見てもらうという土台にすら立つことが出来ないのです。

アフィ男アフィ男

そんな大事な文章だなんて考えたことなかった・・・

秋田 健秋田 健

アフィ男のような方もこの記事を読んで導入文の書き方を学べば問題ありません。早速あいさつ文とリード文それぞれに分けて解説していきましょう。

 

◆あいさつ文の役割とは?

あいさつ文の役割とは?

 

あいさつ文をただのあいさつ文だと思ってはいけません。

実はあいさつ文にも重要な役割があるのです。それは「ブランディング」と「信頼獲得」です。

 

私は全記事で「元SEOコンサルであり現webコンサルである」ことをあいさつ文で読者に伝えています。

これは「ブランディング」と「信頼獲得」に繋げるためです。

アフィリエイターは様々な方がいらっしゃいますが、実際にweb集客に特化した知識を持っていたりそれを公開している方は非常に少ないです。

その為、私がコンサルタントであることが差別化要素や信頼獲得に繋がると考えています。

 

様々な記事がありSEOのことに触れているサイトもありますが、正しい情報を伝えているサイトは正直少ないと思っています。

だからこそ専門的な知識のある人間が正しい情報を伝えていくことに価値があると思い情報を公開することにしました。これが当サイトのブランディングです。

 

あなたのブログでも他サイトとの違いを暗に示しながら信頼してもらいやすい情報をあいさつ文に含めておくことで、読了率を上げていきましょう。

 

◆リード文の役割とは?

リード文の役割とは?

 

リード文の役割は、「ターゲットの明確化」と「メリットの明示」です。

簡単にいえば「どんな人によって価値のある記事なのか」を示すのがリード文の役割となります。

 

まずはターゲットの明確化について紹介しましょう。

当たり前ですが、検索ユーザーは自分が欲している情報が書いてある記事を探すために検索しています。

つまり、記事を読むかどうかの判断は「自分が欲している情報が書いていそうか否か」です。

これが書いていなければ読者は離脱してしまいます。

 

こんなことに悩んでいるあなた!というようにターゲットを明確にすることで読者は「私に当てはまる」と思い記事を読み進めてくれるようになります。

 

次にメリットの明示は「この記事を読んだらどうなれるのか」を明確にするということです。

情報を探している方がターゲットであれば「この記事を読めば情報が全て載っているよ」ということがメリットかもしれませんし、「この情報を得たらこんな嬉しいことが待っているよ」ということかもしれません。

悩みを抱えている方がターゲットであれば「悩みの解決方法が書いており解決できるよ」ということがメリットの明示になるでしょう。

アフィ子アフィ子

なんとなく分かったような気がするけど・・・

アフィ男アフィ男

もう少し具体的な例とかあると理解が深まるんだけどね。

秋田 健秋田 健

ではこの記事の導入分を例にしてもう少し解説しましょう。

 

この記事のリード文は以下です。

ブログ初心者の方は導入文の重要度をご存知でしょうか。

導入文の良し悪しによって記事の読了率が上がり収益額が大きく変わります。

導入文の役割やコツを知っておくことで、あなたのブログ収益が激変します。この記事では導入文について詳しく触れていきますので稼ぎたい方は是非参考にして下さい。

この記事のターゲットとメリットがちゃんと書かれていることが分かるでしょうか。

 

ターゲットとメリット・ターゲット⇒ブログ収益がないor少ない初心者の方
・メリット⇒この記事を読めば導入文の書き方が分かり収益が上がる

上記の内容を文章にしているだけです。

これで分かってもらえたのではないでしょうか。

 

リード文はターゲットとメリットを明確にすることで読者が「私が欲しい情報が書いてある」と判断してくれて記事を読み進めてくれるようになります。

これにより記事内にある広告をクリックしてくれる可能性が高まりますから、リード文を整えることで収益額を上げることが出来ます。

 

◆導入文の書き方

ここまでで導入文の書き方が分かってもらえたと思います。

・そもそも導入文は「あいさつ文」と「リード文」に分かれている

・あいさつ文ではブランディングと信頼獲得を意識する

・リード文ではターゲットとメリットを明確にする

これさえ守って頂ければブログを最後まで読み進めて貰える可能性が高まり、収益額に影響が出てきます。

誰でも簡単に実践できる内容なので是非試してみて下さい。

 

では!

秋田 健でした!

 

<合わせて読まれている記事>

アフィリエイトで売れる記事の書き方!月収100万稼いだ構成とは

 

アフィリエイト記事のリライトで初心者でも失敗しないテクニック6選

 

アフィリエイト収入が伸び悩む原因と伸ばす3つの方法