こんにちわ。

元SEOコンサルタントであり、現在web集客のコンサル企業で働きながら副業でアフィリエイターをしている秋田 健です。

 

テーブルは料金比較など様々な場面で利用する事が多いです。

そこで、「アフィンガー5(WING)でテーブルを挿入するにはどうすれば良いのか?」という点を簡単に解説していきます!!

 

基本的には2つのパターンがあります。

  1. デフォルトを利用する
  2. プラグインを利用する

 

結論からお伝えしておきますと、どちらも用途によって使い分けることが出来るので、プラグインもぜひインストールしておきましょう!!

では順番に説明していきます!

 

※あきけん(@akitaken0530

 

アフィンガー5のテーブル挿入(Gutenberg対応)

まずはGutenbergにデフォルトで用意されているテーブルを挿入してみましょう!!

「投稿>新規追加」で記事執筆ページを出してください。

 

 

⊕をクリックし、「フォーマット内」「テーブル」をクリックします。

 

 

上図の画面が表示されるので、「列数」「行数」を任意で入力し、「生成」をクリックします。

 

 

こんな感じでテーブルが簡単に挿入出来ていると思います!

 

 

ちなみにポイントとしては、「テーブル設定」の欄は「固定幅のテーブルセル」を☑チェックしておくと、最適化されますのでおすすめです!!

また色設定については、背景色を選ぶことが出来るので、お好みでカスタマイズしてみてください!!

 

デフォルトのテーブルは自由度は低いです。ただ簡単に挿入できて、簡易的なテーブルを作成したい場合には有効活用する事が出来ます!

 

アフィンガー5のテーブル挿入(TinyMCE Adbanced)

続いては「TinyMCE Adbanced」というプラグインを利用する方法です。

こちらの方がデフォルトのテーブルに比べて自由度が高くなりますので、インストールしておくことをおすすめします!!

 

「プラグイン>新規追加」からインストールしていきましょう!!

 

 

インストール完了した後は「有効化」をすればOKです!

では次に「投稿」から実際にテーブルを挿入していきましょう!!

 

 

⊕から「クラシック」を選択してください。

 

 

上図の部分をクリックすると、任意の列と行でテーブルを作成する事が可能となっています。

 

また以下の様にセル同士を結合する事が出来ます。

このようにセルを結合できる
テーブル1テーブル2

セルを選択した上で、「セル>セルの結合」とクリックすれば簡単にできますよ!!

 

テーブルを作成する上で、こちらの方が幅広く対応する事ができるので、上手く活用してみてくださいね!!

 

AFFINGERをまだ購入されていない方へ

 

WordPressテーマは正直、とても悩まれると思います。

なぜなら、世の中には無料テーマが数多く存在しているからです。

 

例えば・・・

 

  • Simplicity
  • Cocoon

 

はその代表的な無料テーマとも言えます。

 

ただここでは一つだけ言わせてください。

AFFINGERは本当に「稼ぐ」に特化したWordPressテーマです。

 

「会話(ナビゲーター)」「ランキングの生成」「豊富なボックス・ボタン」などなど。

とにかく訪問してくれたユーザーに対して、「視覚的」にも強いインパクトを与えることが可能となっており、優れたデザイン性がユーザーへ信頼感・安心感を与えることが容易にできます。

 

これら以外にも本当にたくさんのおすすめするポイントがありますので、悩まれている、迷っているならぜひ購入を検討してみてください

当サイトからは2つの限定特典をお付けし、最初の初期設定などを解説しているPDFをお付けしていますから、ご安心かと思います!

 

限定特典付き「AFFINGER5(WING)」購入はこちら

限定特典付きAFFINGER PACK3(WING対応)購入へ

 

でわ!秋田 健でした。

 

無料メルマガ「アフィマガ」について

サイト未完成向けメルマガ登録ページ

サイト完成済み向けメルマガ登録ページ

 

【YouTube】⇒あきけんアフィリエイトガイド

 

<合わせて読まれている記事>