アフィリエイトのこれからを専門家が解説!なくなるって本当?

 

こんにちわ。

元SEOコンサルタントであり、現在web集客のコンサル企業で働きながら副業でアフィリエイターをしている秋田 健です。

 

一時期は「アフィリエイト」という言葉が世間を賑わせていました。

アフィリエイトは初期投資がほとんど必要なく、「パソコンとネット環境があれば誰でも簡単に始められる」ため、不労所得を求めてアフィリエイトに挑戦する人がたくさんいました。

 

また「すぐに稼げる」「月収○○万円」などといったキャッチーなタイトルのアフィリエイト本が多数発売され、ネット上には稼ぐコツや手法などの情報を販売するアフィリエイターもたくさんいました。

 

しかし、2018~2019年ぐらいから「アフィリエイトでは稼げない」ということを言い始める人が増えてきています。

 

アフィ子アフィ子

アフィリエイトってオワコンなの?

アフィ男アフィ男

そんなことを言っている人もいるよね

秋田 健秋田 健

本当にオワコンなのか?本当にアフィリエイトではもう稼げないのでしょうか?

 

今回は「アフィリエイトを取り巻く現状から今後の見通しまで」を検証していきます。

 

※フォロワー数のキリ番で記事添削企画、不定期に著名人とコラボ企画も開催しておりますので、気軽にフォローしてください!

※あきけん(@akitaken0530

 

◆アフィリエイトの今

アフィリエイトの今

 

結論から言ってしまうと・・・

アフィリエイトは「一昔前に比べて稼ぎにくい状況」にあります。

 

アフィ子アフィ子

やっぱりそうなんだ~

アフィ男アフィ男

でもなんでなの?

秋田 健秋田 健

主な理由は2つあります。

 

2つの理由①大企業の参入

②Googleの評価が厳しくなってきている

 

ではそれぞれ簡単に説明していきます。

①大企業の参入

1つ目の理由として挙げられるのは、大企業の参入です。

副業として活動しているアフィリエイターの場合、隙間時間と週末を利用して作業しています。

 

専業アフィリエイターとして活動している人は、副業アフィリエイターに比べて作業する時間は多くなります。

 

しかしながら・・・

巨額のお金を投入し質の良いコンテンツを短時間で叩き出す企業に個人が太刀打ちできるはずがありません。

 

人を雇って数十個のサイトを同時に運営し、利益を得ているような一部のアフィリエイターでない限り企業と同じ土俵に立って戦うのは難しいと言えるでしょう。

②Googleの評価が厳しくなっている

2つ目の理由は、Googleの評価が厳しくなってきているという点です。

 

アップデートされる度に、「小手先のテクニックを使った情報のないサイト」は一掃され「収益が地に落ちてしまう」ということが多発しています。

 

そのため、今はサイトに訪れる人が「本当に必要な情報を提供するコンテンツである事が必須」となってきています。

なぜなら利用者は「信用できると感じたコンテンツに定期的に訪れるから」です。

 

もっと言ってしまうと・・・

Googleは「有益なコンテンツをユーザーに提供すること」をモットーにしているため、そのモットーに則ったサイト運営を我々アフィリエイターも目指さなければならないのです

 

質の高いコンテンツであれば、Googleのアルゴリズムの更新があったとしても生き残る事ができます。

「昔は通用したやり方が通用しなくなってきているのがアフィリエイトの現状」なのです。

 

<関連記事>

 

このようにアフィリエイトがオワコンだと感じている人達は、これまでコツコツ頑張って積み上げてきたコンテンツが一瞬で使えなくなり、また新たな手法で最初から作り上げていかなければならないという現実に嫌気が指してしまったのでしょう。

 

一生懸命作ったものがまたゼロに戻ってしまうのですから、そう考えるのは理解ができます。

 

また一部の人しか稼げている人はいないということも「オワコン」といわれる要因かもしれません。

 

こちらに関しては以下の記事で詳しく書いておりますが、約60%のアフィリエイターが月に5,000円も稼げていません。

 

厳しい事を言ってしまうと・・・

私から言わせれば途中で諦めてしまってそのまま活動していないだけだと思いますし、非常に勿体ないとも思っています。

 

 

◆アフィリエイトのこれから

アフィリエイトのこれから

 

最近(といっても数年前から)では、Youtubeなどの動画コンテンツやTwitterなどのSNSを利用したアフィリエイト手法が生まれています。

 

2020年からは5Gがいよいよ本格的に始まるという事もあり、今後はさらに動画をスマホで観る人が増える事が予想されます。

 

5Gは4Gに比べて通信速度が100倍以上速いとあれば、ますます動画を楽しむ人が増加するのは当然のことでしょう。

 

Googleアップデートに左右されるSEO対策のみのアフィリエイトでは、Googleアップデートで上位表示されなくなる危険性が常に潜んでおり、運営する側にとっても精神的な負担が大きいといえます。

 

そのため、動画コンテンツやSNSを使って自分のサイトへ誘導する事が出来れば、SEOに頼らず集客する事ができます。

 

YoutubeやTwitterは、資金力がない個人でも取り組めることであり、「企業に対抗できる有効な手段」と言えるのです。

 

アフィ子アフィ子

SNSを使って具体的にどうすれば良いの?

秋田 健秋田 健

これにはまず「自分のブランディング化」が重要となってきます。

 

「自分だからこそサイトを見てくれる人、検索してくれる人=ファン(指名検索)」を増やす事がキーポイントです。

これからはファンの時代といっても過言ではありません。

 

一度自分のファンになってくれた人達は、定期的にあなたのサイトを訪れてくれます。

ですから「ファンにとって価値のあるコンテンツ」を作り続けていく事が大切です。

 

例えば私事で恐縮ですが・・・

私もTwitterやYouTube動画をアップしています。

 

Twitter紹介画像.001

※あきけん(@akitaken0530

 

【YouTube】⇒あきけんアフィリエイトガイド

 

勘違いしてほしくないのは・・・

アフィリエイトに限らずサイト運営を行う以上、やはりSEOを使った検索エンジン(Googleなど)でのサイト集客も引き続き重要度は高いです。

 

Googleのアップデートなどでサイトへのアクセス数や収益が安定しないということはネックとしてあるものの、大半のアフィリエイトサイトでは「アクセスの8割程度は検索エンジンからのアクセス」ですから無視できません。

 

サイトにSEOを踏襲し、メルマガを使って収益を安定させることも引き続き王道です。

例えば以下の感じです。

 

無料メルマガ「アフィマガ」について

 

つまり検索エンジンからの集客をメインにしながらも、メルマガやSNS等も並行して行っていくことが稼ぐためのベストアンサーとなります。

 

<関連記事>

 

◆アフィリエイトはこれから始めても遅くない?

アフィリエイトはこれから始めても遅くない?

 

結論から言いますと・・・

アフィリエイトをこれから始めても遅くはありません。

 

なぜなら、私の周りのアフィリエイターやコンサルさせて頂いている方々が直近1年以内に初めて漏れなく稼げているからです。

 

事実、私も半年で月収100万円に到達できましたから「正しいノウハウさえあれば稼げる」のです。

 

もちろんアフィリエイトは業界的にも追い風です。

これからさらに市場が伸びていくのは間違いありませんし、2020年のコロナ大流行に伴い奇しくもアフィリエイトを始める方も増え、また企業がアフィリエイト広告を出す動きが活発になってきています。

 

在宅ワークなどが増えたことで、ネットの重要性・注目度がさらに増しているのです。

 

下の表は、電通が発表した広告費の推移です。

2019年にはインターネット広告費がテレビメディア広告費を上回っており、前年比119.7%の2兆1048億円となっています。

 

インターネット広告費の推移
出展元:電通サイト「2019年日本の広告費

 

言い換えると・・・

アフィリエイト市場に広告を出したい企業は年々増え続けており、そこにかけるお金も増加傾向です。

先ほどもお伝えしましたが、「企業は現実世界からネット社会へシフトチェンジをしてきている」という事がわかります。

 

下記の資料は、矢野経済研究所が発表した国内のアフィリエイト市場調査です。

アフィリエイト市場の推移は緩やかではありますが、まだまだ上昇傾向にあり成長産業だと言えます。

このことからも、まだまだ稼げるビジネスモデルだという事がお分りいただけるでしょう。

 

アフィリエイト市場規模推移と予測
出展元:株式会社矢野経済研究所「国内のアフィリエイト市場調査

 

アフィリエイトはビジネスモデルとしてはとても優秀です。

なぜなら初期投資が安く在庫を持つ必要がない上、利益率が高いからです。

確定申告時に支出が少なすぎてびっくりします(笑)

 

つまり、リスクが低く多くの資金を必要としないため、いつでも誰でも始められます。

 

アフィリエイトを取り巻く環境は昔に比べてずいぶん様変わりしました。

 

生半可な気持ちで「楽して稼げるなら」と始める人が増えており、数か月・数記事書いただけで稼げないからと辞めていく人が比例して増えています。

 

そういった方が多いからこそ「アフィリエイトは終わった」ということを言う方が増えているのでしょう。

 

しかし正しいノウハウと時間さえあれば稼げるビジネスであることは間違いありません。

続けられるかどうかの違いですから、もし今から始めたいと思っている方がいれば「続ける」という強い意志を持って一歩踏み出してみてください。

 

逆に続けられる自信がないのであれば、悪い事は言いません。

やめておいた方が時間を無駄にすることはありません。

 

「本気で稼いでいきたい」と考えているのであれば、ぜひ当サイトを読み込んでみてください。

 

なお「これからアフィリエイトを始めたい」という方は以下の記事で全て書いておりますので、参考にしてみてください!

 

 

そして最後に・・・

次項で私自信がSEO・WEB集客のプロとして、またアフィリエイターとしてのノウハウを凝縮したアフィリエイト教材「0Start~放置システム最短サイト構築~」を簡単に紹介しておきます。

 

ただこの教材は有料ですし「楽に稼ぎたい」と思っている人は読み進めないでください。

「小手先のテクニック」ではなく「稼ぐための本質」を公開しています。

 

本気の方はぜひ最後までお付き合い頂けると幸いです。

 

☆アフィリエイトで稼ぐ「0Start」とは☆

 

まず「0Start」とは・・・

定して継続的に稼ぐ為の放置システムを最短最速で構築するためのアフィリエイト教材」になります。

 

<こんな不安を解決>

 

 

<如何にして放置で稼ぐか>

時間がない中で、最短最速で「稼ぐ仕組み=放置システム」を作り上げること。

 

※0Startで公開しています。

 

私は普段サラリーマンをしています。

つまり、日中はほぼ放置した状態で「月収100万円」を安定して継続的に稼いでいます。

 

<どんな方でも簡単実践可能!>

 

そんなことは一切関係ありません

 

ありがたいことに、数多くの方からご質問を頂く中で多かった質問が・・・

 

「どうやって月収100万を稼いだんですか?」

 

これに親身にご回答したいのは山々ですが、とんでもない文量になってしまいます。

そこで、「本当に知りたい」「本気で稼ぎたい」という方だけにお伝えしたいと考え、アフィリエイトのバイブル「0Start~放置システム最短サイト構築~」の販売に踏み切りました。

 

後悔はさせないほどの圧倒的なノウハウと特典の数々。

そして、手にして頂いたならば、実践し、極論真似してください

現時点で私が持ちうる全てのノウハウを「0Start」に注いでいます。

 

これからのアフィリエイトライフの一助に「0Start~放置システム最短サイト構築~」がなれば幸いです。

 

【公式】0Start~放置システム最短サイト構築~

 

でわ!秋田 健でした!

 

限定特典付き「AFFINGER5(WING)」購入はこちら

限定特典付きAFFINGER PACK3(WING対応)購入へ

 

<合わせて読まれている記事>