こんにちわ。

アフィリエイターの秋田 健です。

これからアフィリエイトを始める方の中にはこんな方が多いのではないでしょうか。

 

アフィ子アフィ子

アフィリエイトってそもそも何?

アフィ男アフィ男

聞いたことはあるし、興味はあるけど根本がわかっていないから手が付けられない!

秋田 健秋田 健

同じ様な境遇の方は多くいらっしゃるのではないでしょうか。そこで当ページでは、これからアフィリエイトを始めたい初心者のために。

◆どんな「種類」があるのか?

◆どんな「仕組み」になっているのか?

について理解できるように解説していきたいと思います。

 

◆アフィリエイトとは簡単に言うと何か

アフィリエイトとは簡単に言うと何か

 

アフィリエイトとは

「販売業」ではなく「紹介業」。さらに言うと「自分のサイト(アフィリエイトサイト)で、企業の商品(サービス)を宣伝・販売するネットビジネス」です。

つまり、商品をネット上で紹介し売れたら報酬が貰える。ということです。

 

私がこのサイトでパソコンを紹介したとしましょう。

アフィリエイトにはこういったパソコンが合いますよ。という感じですかね。

そしてあなたがこのサイトで紹介されたリンクからパソコンの公式サイトに行き、10万円のパソコンを買ったとしましょう。

すると紹介料としてパソコンを販売している企業から5万円貰える。というイメージです。

 

あなたも生活の中で、実際に使ったものやサービスで良かった物があったり、素晴らしい映画を見たりしたら友人や家族に紹介するでしょう。

アフィリエイトはこれをネットでやっているということです。

 

実際に使ってみたり試してみたりして本当に良いと思える商品を不特定多数の人に紹介し、売れれば報酬が入るということです。

 

◆アフィリエイトの種類

まずはアフィリエイトと言ってもどんな種類があるのか先に理解してしまいましょう!!

アフィリエイトの種類は3つ
  • ASPアフィリエイト
  • GoogleAdsense(グーグルアドセンス)
  • 楽天アフィリエイト

大きく分けると主にこの3つの種類があります。

それぞれ詳しく解説していきます!

種類①ASPアフィリエイト(王道)

ASPアフィリエイトはアフィリエイトの中でも最も中核を成しており、月100万円以上目指すことのできる手段です。

実はASPアフィリエイトの中にも2種類に大別する事ができます。

1.ブログ型アフィリエイト
2.サイト型アフィリエイト

簡単に説明すると。

1.ブログ型アフィリエイト

日々更新を続けていきながら、ファンや読者を育てて稼いでいくタイプのアフィリエイトです。

テーマなど決めていたりもしますが、基本的には雑多ブログ(なんでも紹介)がメインになっているケースがほとんどです。

例えば「つじもんさん」の「まぬけブログ」なんかは「映画」や「ゲーム」「旅」など幅広く扱っており雑多ブログと言えます。

「まぬけブログ」より引用

 

またブログ型アフィリエイトでわかりやすい例を挙げると、「芸能人のブログ」はこのパターンがほとんどです。ブロガーの個性で読者を惹きつけて、多くのアクセスを集めて稼ぐタイプのアフィリエイトです。

 

芸能人であればそれだけで認知度があるので、ファンや読者というのはすぐについてきますよね。ということはそれだけアクセス数が増えるので収益化しやすいということなんです。

知っている方もいるかもしれませんが、私が好きな「うどんが主食」さんなんかも超有名ブロガーです!(一体どれだけ稼いでいるのやら)

2.サイト型アフィリエイト

テーマをガチッと定め、最終目標を決めて記事を揃えていくタイプのアフィリエイトです。

 

例えば。

 

転職について詳しく書かれているMr.ダービーBoyさんは「第二新卒キャリアアドバイザーが語る!成功する転職論」としてサイト型アフィリエイトを運営しています。

 

また結婚式について詳しく書かれているtakeshi kadotaさんの「後悔しない結婚式を」もサイト型アフィリエイトと言えます。

 

つまり!!

 

「一つのテーマに対して特化したサイト」を作り、集客を行い収益化をすることを目的としているのが「サイト型アフィリエイト」というわけです。

 

「ブログ型アフィリエイト」は鮮度が命な記事(流行に乗る必要がある)が多いので更新が欠かせない場合が多いのですが、「サイト型アフィリエイト」はある程度完成したら後は低頻度で記事を追加したり情報の追加や修正をしていくだけで、ある程度放置していても稼ぎやすいのが特徴です。

 

放置ってどのぐらいまでOK?と疑問な方は以下の記事を参考にして下さい。

アフィリエイトブログは毎日更新すべきは嘘!?正しい更新頻度とは

 

 

種類②Googleアドセンス

アフィリエイトの種類

Googleアドセンスは「クリックされるだけで成果が発生するアフィリエイト広告」です。

そのため、クリックされるだけで成果が発生するので、「成果までのハードルが低く初心者でも稼ぎやすい」アフィリエイトの種類の一つです。

 

「Googleアドセンス」の取得方法については別のページで紹介していますので、参考にしてみてくださいね!

 

さて!!

 

どんな所にGoogleアドセンスが反映しているかと言うと、よく様々なサイトを見ていて内容の途中であったり、最後に画像として出てくるのを見たことはあるのではないでしょうか。

(例えば以下)

 

アフィリエイトの種類

 

こんな感じの広告見たことありませんか??

 

それがGoogleアドセンスで、クリックをしたり表示されるだけでサイト運営者に報酬が支払われる様になっているんです。

しかもすごいのが、そのユーザーがクリックしたくなるような広告を自動で選定し反映させているんです。

 

1.Googleアドセンスの報酬単価

初心者でも稼ぎやすいという反面、報酬額は非常に小さです。

例えば。

 

報酬額の例◆1PV(表示):0.2~0.5円程度

◆1クリック:数十円程度

*季節要因や需要によっては1クリック=数百円となるケースもあります。

そのため、Googleアドセンスだけで月5万円を稼ごうと思ったら月間10万PVは欲しいところです。

アフィ子アフィ子

え?月間10万PVも必要なの?

アフィ男アフィ男

稼ぎやすいと言っても無理では?

秋田 健秋田 健

確かに初心者からすると、月間10万PVというのは果てしなく大変だと思うかもしれませんが、決して無理な数字ではありません。

 

月5万円を最終目標にするなら、Googleアドセンスをメインで始めていくというのも十分ありだと思います。

 

2.Googleアドセンスはあくまでサブ

 

月20万円以上を稼ぎたいんだ!!

 

という場合には正直かなりハードルが高くなります。

実際Googleアドセンスだけで月100万近くの売り上げを出している人も知っていますが、そこまで到達するにはそれなりの時間と労力が必要になります。

 

そのため、大きな金額を最終目標として目指すなら、Googleアドセンスはあくまでサブとして据えつつ、本軸を「ASPアフィリエイト」に置き、並行して取り組んでいくことをオススメします。

 

つまり!!

 

「ASPアフィリエイトで商品を紹介しつつ、サイト内にGoogleアドセンスを反映させることで両方からの収益化を目指す!」

ということです。

 

収益額で悩んでいる方は以下の記事を参考にして収益額を伸ばしていって下さい。

アフィリエイト収入が伸び悩む原因と伸ばす3つの方法

 

アフィリエイト初心者が最短で20万円稼ぐためにやるべき7つのこと

 

アフィリエイトで稼げない理由を初心者向けに解説

 

種類③Amazon/楽天アフィリエイト

アフィリエイトの種類

ここではAmazonアフィリエイトについて説明いたします。

 

Amazonアフィリエイトとは

Amazonの商品を紹介して、その売れた商品の2〜10%の報酬を受け取り、収益化するアフィリエイトのこと。

*楽天アフィリエイトも同じことです。

 

Amazonアフィリエイトや楽天アフィリエイトの特徴は、Amazonや楽天が所有している商品であれば「なんでも売れる」という点です。

 

皆さんもご存知の通り、Amazonで入手できないものはほとんどないと言っても過言ではないですよね。世の中にあるほとんどの物を紹介することができるため、商品で困ることはなく、幅広く扱うことができるというメリットがあります。

 

1.Amazonアフィリの報酬単価

Amazonアフィリエイトの紹介料は2〜10%程度。

平均すると1商品あたり数十円が基本となり、数百円でも高い方と言えます。

そのため、Googleアドセンスの様に初心者でも収益化しやすい反面報酬単価が低いという点は理解しておかなければなりません。

 

ちなみに1回あたりの紹介報酬上限は1,000円となっていますので、たとえ10万のパソコンを1台売ったとしても1,000円の報酬になります。

アフィリエイトの種類

「Amazonアソシエイト」より引用

 

そのため、Amazonアフィリエイトや楽天アフィリエイトもGoogleアドセンス同様にあくまでサブとして位置づけ、本軸はやはり「ASPアフィリエイト」で稼いでいくというスタンスが最も収益を最大化させるのにおすすめです。

 

◆ASPアフィリエイトの仕組みを図解

当サイトに訪れて下さった方の中でもアフィリエイトに対して、なんとなくのイメージしか出来ていない方が多いのではないでしょうか。

 

アフィ子アフィ子

アフィリエイトって広告収入じゃないの?

アフィ男アフィ男

自宅で出来る在宅ワークみたいなもの?

秋田 健秋田 健

その認識は間違ってはいませんが、それでは浅いので当ページでしっかり理解し、アフィリエイトライフを始めましょう!

 

アフィリエイトとは

「販売業」ではなく「紹介業」。さらに言うと「自分のサイト(アフィリエイトサイト)で、企業の商品(サービス)を宣伝・販売するネットビジネス」です。

 

さらに掘り下げて、図解を交え理解を深めてみましょう!!

 

例えば、〇〇化粧品という会社が「弊社のクレンジングジェルを紹介し売ってもらえれば購入1回につき1,500円の報酬を渡します」という依頼を出していたとしましょう。

 

アフィリエイターはその依頼を見つけ、クレンジングジェルを宣伝するサイトを作り、自分のサイトに「広告」を貼り付けて、ネットユーザーにクレンジングジェルが売れるように集客をします。

 

「〇〇化粧品のクレンジングジェルは使ってみたけど化粧落ちが良くておすすめです!」みたいにネットユーザーに購入してもらえるように誘致を促すといった感じです!(きっと見たことあるはずです)

 

アフィリエイトの仕組みを図解

アフィリエイトサイトに貼っておいた「広告」からクレンジングジェルが1個売れれば1,500円の報酬を受け取ることができます。

これが月に20個売れれば3万円、100個売れれば15万円の収入になるというわけです。

 

つまり!!

 

商品を売りたい企業(ここでは〇〇化粧品)の代わりにクレンジングジェルを「あなた」が紹介をして、それが売れれば「あなた」にも報酬としてその分け前がもらえる!

アフィリエイターがうまく宣伝すれば、商品(クレンジングジェル)がたくさん売れるので企業としても売上が増え、その分け前でアフィリエイターも儲かる。

企業と「あなた」にとってWin-Winの関係性があるビジネスが成立する!ということなんです。

このように成果報酬型(売れた分だけ成果になる)の広告で収入を得ていくのが、最も典型的なアフィリエイトの仕組みの一つです。

 

じゃあ、どこからその依頼(広告)を見つければいいの??

 

と疑問になるはずです。

 

それが図解の真ん中にあった「ASP」

詳しくは以下を読み進めてみてください。

 

◆アフィリエイターを繋ぐASPの役割

いきなり依頼を受けることなんて出来ませんし、ましてやネット上で偶然にも依頼を見つけた!なんてことはあり得ません。

 

そこでASPの出番なんです!

 

ASPとは?

Affiliate Service Provider」の頭文字をとって「ASP」と言われています。簡単に言うと、「アフィリエイターと企業を繋いでくれる仲介屋」と認識しておきましょう!

このASPから広告をもらい、さらに企業(広告主)からの報酬もASPを経由して受け取ることができるようになっています。

 

例えば以下は実際のASPの広告検索画面です。

上記でも例に挙げた様に「化粧品の買取成立で1,500円の報酬」というような広告があります。

あくまで一例ですが、「あなた」はその中から自分のアフィリエイトサイトに合った広告などを探して掲載し報酬に繋げるというわけです。

<ASPの役割>

①様々な広告を紹介しており、自分にあった広告を得ることができる

②企業からの報酬をASP経由で受け取ることができる

勘違いしないで欲しいのは「ASP」というのは企業ではなく、「アフィリエイターと企業を繋いでくれる仲介屋」総称です。

ASPをメインにしている企業がありますので、以下にご紹介しておきます。

 

おすすめASP

A8.net(エーハチ):ASPの最大手

バリューコマース:独占案件が豊富なASP

afb(アフィb):ユーザー満足度No.1

Link-A:初心者サポートあり

もしもアフィリエイト:Amazon・楽天アフィリエイトに鉄板

この中でもアフィリエイトを始める上でまず登録をしておけ!というのがA8.netです。

ASPの登録には基本的には「自分のサイト」を持っている事が条件となっている事がほとんどですが、A8.netだけは持っていなくても登録することができ、「どんな広告があるのか」など簡単に調べることができるんです。

 

ASPを比較したい方は以下の記事を参考にして下さい。

おすすめアフィリエイトASP8社を比較!初心者に人気なのは?

 

◆アフィリエイト初心者のためのまとめ

いかがでしたでしょうか。

これからアフィリエイトを始めていこうと考えている方のためにアフィリエイトを始める上での超基礎ともなる「種類」や「仕組み」について解説してきました。

 

簡単に当ページのまとめをしておきます。

アフィリエイトには3種類ある
①ASPアフィリエイト(王道)

②Googleアドセンス

③amazon/楽天アフィリエイト

アフィリエイトの仕組み

ASPを介して、広告を探し、それについての商品紹介を行いネットユーザーに購入、あるいは登録を誘致する。

例えば。

ASPからクレンジングジェルの広告を受け取り、自身のサイトで紹介。ネットユーザーが購入してくれたらASPを介して報酬を得ることができる。

いわば、成果報酬型アフィリエイトであり、月100万円以上を目指すことができるため本軸に据えるべきアフィリエイトの王道。

アフィリエイターを繋ぐASP

ASPとは「アフィリエイターと企業を繋いでくれる仲介屋」であり、総称。

アフィリエイト広告を扱っている具体的な企業は以下の通り。

A8.net:ASPの最大手

バリューコマース:独占案件が豊富なASP

afb(アフィb):ユーザー満足度No.1

Link-A:初心者サポートあり

もしもアフィリエイト:Amazon・楽天アフィリエイトに鉄板

初心者が稼ぐためには
結局何をすれば稼げるのか。私が実際に月100万円実現したアフィリエイトの手段は以下の通りです。

本軸:ASPアフィリエイト(サイト型)

サブ:Googleアドセンス

まさにアフィリエイターにとっての王道パターンです。

では実際に初心者がアフィリエイトを始めるのに「準備するものは?」「何か必要なスキルとかあるの?」という点は以下のページで詳しく紹介させて頂いておりますので、参考にしてみてください。

アフィリエイトを始める前に準備する物と必要なスキル

 

いきなり全てを理解する事は大変だと思います。

「色々覚えることも多そうだし、なんだか難しそうだな」と感じる方も中にはいると思います。

始めたは良いものの、なかなか成果が出ず、1年未満でアフィリエイトを辞めてしまうという方もたくさんいらっしゃいます。

 

ですが、アフィリエイトに関しては「努力が必ず実る」んです。

当サイトではそんなアフィリエイト初心者の方が少しでも稼げるように、また稼ぐための方法など解説していきますので、困ったときの参考書として活用してみてください!

 

以上

秋田 健でした。

 

<合わせて読まれている記事>

アフィリエイトの始め方!初心者が実際に3万稼ぐまでの手順

 

WordPressテーマでアフィリエイトにおすすめは有料?無料?

 

アフィリエイトの勉強方法!半年で月収100万に至った学び方とは