こんにちわ。

元SEOコンサルタントであり、現在web集客のコンサル企業で働きながら副業でアフィリエイターをしている秋田 健です。

 

アフィリエイトについて調べたことがある⼈であれば、必ず「Googleアドセンス」という⾔葉を⽿にする事でしょう。

 

アフィ子アフィ子

調べてたらだいたい出てくるよ~よくわかってないけど

アフィ男アフィ男

クリック型広告とかって言われているよね!

秋田 健秋田 健

実際にはクリックだけでなく「表示」でも収益が発生します!

 

実際にGoogleアドセンスは「最も収益を発⽣させやすい広告」とも言われているので初⼼者におすすめです。

そこで、今回は「Googleアドセンスの仕組み」から「Googleアドセンスの始め⽅と稼ぎ⽅」をご紹介いたします。

 

◆Googleアドセンスの仕組み

Googleアドセンスの仕組み

 

まずはその仕組みを理解しなければ始まりませんね!

ということで、しっかりと理解してから一歩ずつ進んでいきましょう!!

 

Googleアドセンスとは「Googleが運営する広告」であり「クリックあるいは表示」されるだけで報酬が得られる仕組み。

 

では図解を見てみましょう!

 

Googleアドセンスの仕組み

 

まずは「広告出稿側」から説明していきます。

広告を掲載したい企業は「Googleアドワーズ(Google Ads)」に広告を申請し、承認されればGoogleが広告配信を開始します。

もちろん企業は広告掲載費をGoogleへ支払うことになります。

 

次に「広告利用側=あなた」ですね。

Googleアドセンスを利用する場合には「利用申請(審査)」を受けて合格する必要があります。もちろん費用は一切かかりません。

※審査については以下の記事をご覧ください。

【WordPress】Googleアドセンスの貼り方と審査手順

 

見事審査に合格すれば、あなたのブログで広告を貼ることが可能になります。

ちなみに広告は下図のような感じです。

 

Googleアドセンスの仕組み

 

一度は見たことがあるのではないでしょうか。

そしてこの広告をあなたのブログに貼り、「ユーザー」がクリックしたり記事が表示されたりすることで「あなたにGoogleから報酬が支払われる仕組み」になっています!

 

これがGoogleアドセンスの仕組みです。

 

アフィ男アフィ男

なるほど!こういうお金の流れにもなっているんだね!

秋田 健秋田 健

仕組みさえ分かってしてしまえば、理解がスムーズですよね!

アフィ子アフィ子

じゃあさ、アドセンスの単価ってどのくらいなの?

秋田 健秋田 健

当然気になるところですよね!次項で解説していきましょう!!

 

◆Googleアドセンスの単価はどのくらい?

Googleアドセンスの単価はどのくらい?

 

実はGoogleアドセンスの単価は決まっていません。

というのもジャンルや季節要因によって単価が上下するからです。

 

とは言え一般的には以下の通りです。

 

<一般的な報酬単価>

・1クリック:約10~30円程度

・1PV(表示):0.2~0.5円程度

 

ご覧頂ければお分かり頂ける通り、「決して高い!」とは言い難い単価です。

 

仮に1日で10回クリックされたとしましょう。

10円で計算すれば、100円です。

 

確かにこれだけ簡単に収益化できるのは初心者にとっては大きなメリットですよね!

 

しかしよく考えてください。

 

Googleアドセンスは広告です。

それも「THE広告」です。

 

Googleアドセンスの単価はどのくらい?

 

こんな感じで記事内に入ってくるわけです。

※次項で解説しますが、Googleアドセンスは広告の貼る位置などは指定できますが「広告自体を選ぶこと」は出来ません。

 

アフィ男アフィ男

なんかあえてクリックしたくない感があるな(笑)

秋田 健秋田 健

そうですよね。特に現代人は広告を非常に嫌います。皆さんも「広告=うざい」という認識を持たれていると思います。

 

もちろん、流入数(アクセス数)が増えれば増えるほど、クリックされる可能性は高くなりますし、PV(表示)でも報酬を得られるわけですから、こんなに簡単に収益化できるのはやはりすごい事です。

 

しかし、アフィリエイトを始めたばかりの方でいきなり数千~数万のアクセスを稼ぐことは不可能に近いです。

 

決してGoogleアドセンスが悪いというわけではなく、Googleアドセンス自体を利用することはおすすめです。

ですが、勘違いしないで頂きたいのは・・・

 

Googleアドセンスは収益を発生させやすいという反面、非常に単価が安く、初心者の場合には特に大きく稼ぐことが難しい。

 

これだけは頭に入れておいてください!

そのため、基本的にはGoogleアドセンスというのは収益の柱(メイン)ではなく、サブと捉えるのが無難です。

 

この点については以下の記事をご覧ください。

 

 

◆Googleアドセンスで設定できる広告の種類

Googleアドセンスで設定できる広告の種類

 

ここでは「Googleアドセンスで設定できる広告の種類」について触れておきます。

 

Googleアドセンスで設定できる広告の種類は以下の通りです。

 

・テキスト広告(テキストのみの広告)
・ディスプレイ広告(画像付きの広告)
・記事内広告(文章内に自然と溶け込む広告)
・インフィード広告(関連記事などの紹介と一緒に紛れ込んでいる広告)

 

Googleアドセンスは基本的に「自動配信設定」です。

 

自動配信設定とはコードを設置すれば「お任せ」で広告を表⽰してくれるサービス。

 

この自動配信設定は実はすごい機能です。

例えば、あなたが「転職」や「結婚指輪」なんかを調べていたとしましょう!

すると、「それに関連する広告が自動で表示される」ようになっています。

まさに下図の通りですね!

 

Googleアドセンスで設定できる広告の種類

 

また「⾃動配信設定」にはモバイル画⾯のみ対応する「オーバーレイ広告」も含まれます。

ただしこの広告の利⽤はおすすめしません。

なぜならば「離脱率を上げてしまう確率がとても⾼いから」です。

 

アフィ子アフィ子

オーバーレイ広告ってなに?

秋田 健秋田 健

画⾯上に固定表⽰される広告です。ページを開くといきなり画面いっぱいに広がる広告が出てきて、うざいからと離脱した経験がある方も多いでしょう。

先ほども言いましたが、現代人は「広告=うざい」という認識ですから、これほどNGな広告もありません。

 

他にも携帯をスクロールしてもずっと追尾して表⽰される広告(追尾型広告)ってありますよね?

「閉じる」を押そうと思ったら広告側を触ってしまい開いちゃうとか、誰しもが一度は経験していると思います。

 

もしあなたが訪れたサイトにこういった広告が表⽰されたらどう思いますか?

おそらく広告が邪魔だと感じてサイトを閉じてしまうのではないでしょうか。

そういった「ユーザーにとって邪魔でしかない広告」は外しましょう。

 

他のサイトを見ていると・・・

「オーバーレイ広告は効果がある!収益が上がった!」という内容を目にすることがあります。

 

確かにその場では収益が上がる可能性はあります。

しかし、上述でも言った通りそんなサイトをまた見たいと思いますか?

 

私なら二度と見ません。

 

「稼ぐために」と余計な広告を入れユーザーを顧みないと、逆に離脱率を上げ結果的に稼げなくなってしまいます。ちなみに当サイトにはそもそもGoogleアドセンスを利用していません。

 

◆Googleアドセンス広告とASPアフィリエイトの違い

②Googleアドセンス広告とASPアフィリエイトの違い

 

ASPアフィリエイトとGoogleアドセンスの違いについても触れておく必要があるでしょう。

混同される事が多いのですが、「GoogleアドセンスとASPアフィリエイトは別物」です。

 

GoogleアドセンスがASPアフィリエイトと⼤きく異なる点は、あなたが選んだ広告ではなくGoogleが⾃動でサイト・ユーザーに適した広告を表⽰してくれるという点です。

この「適した広告」というのはユーザーの検索履歴をもとに決定されます。

これは上述でも説明しましたね!

 

⼀⽅、ASPアフィリエイトは「クリックされるだけでは報酬は発⽣しません」(ものによっては1クリック1円とかもある)

商品購⼊やサービス登録までの「成果報酬型」のため、報酬発⽣までのハードルが⾼いと言えます。

 

ASP登録やジャンルが決まらない、どんな広告を選んだら良いかわからないという⽅にとってGoogleアドセンスは⼿っ取り早く始められるサービス」と言えるでしょう。

 

このように・・・

ジャンル選びやキーワード選択などに時間を費やす必要がなく、⾃分の好きな記事を書き続けるだけで、Googleが最適な広告を表⽰してくれるためGoogleアドセンスはアフィリエイト初⼼者向きであると言われています。

 

ただし最終的な収益額は圧倒的にASPアフィリエイトの方が大きくなります。

サイトのアクセス数と収益額をASPアフィリエイト、Googleアドセンスそれぞれでまとめた記事があるので収益額に関してはこちらをご覧ください。

 

 

◆Googleアドセンスを始める⽅法

③Googleアドセンスを始める⽅法

 

Googleアドセンスを始めるには、まず審査に合格しなければいけません。

Googleの審査に合格するには「独⾃のドメインを持っている事が必須」となります。

 

無料のブログやサーバーに付属しているドメインでは審査を通過する事ができないため、必ず独⾃のドメインを取得してください。

ここまでが事前準備となります。

 

なお、「今後本格的にアフィリエイトで稼いでいきたい!」という方はいずれにしても無料ブログでは限界があります。

この点については以下の記事・動画を参考にしてみてください。

アフィリエイトを無料で始める方法と無料で稼ぐには限界がある理由

 

では申請⼿順を以下から解説します。

まずはGoogleアドセンスにアクセスしてください。

Googleアドセンス

 

Googleアカウントを作る
Googleアドセンスへ申請する
個⼈情報やサイト情報を⼊⼒する
審査結果がくる
合格なら広告コードを自サイトに張り付ける
無事広告掲載!

この審査は、あなたのサイトがプログラムポリシーに準拠しているかどうか、さらにはサイトの質などもチェックされています。

 

審査が無事に通り広告が無事に表⽰されたら、⾃分のサイトに表⽰された広告を⾒ることが出来ます。

ですが、「絶対に自分自身でクリックしない」ようにしてください。

 

⾃分のサイトに表⽰された広告をクリックすることは、重大な「AdSenseプログラムポリシー違反」となります。

 

アフィ子アフィ子

違反したらどうなるの?

秋田 健秋田 健

アカウント停止や凍結という厳しい処罰を受ける上に、二度とGoogleアドセンスを利用することができなくなってしまいます。

 

私の友人は実際にアカウント停止になりました。

この規約チェックは継続的に⾏われているため、正しい利⽤を⼼がける事が⼤切です。

 

もし表⽰された広告が気に⼊らない場合はブロックも可能です。

また表⽰⽅法をカスタマイズすることもでき、よりあなたのサイトに溶け込んだ広告(インフィード広告)を表⽰させる事ができます。

 

もっと詳しい審査手順や基準、また合格に必要な条件や方法は以下の記事に全てまとめておりますので、ぜひ受験前に見ておいてください。

 

◆Googleアドセンスで稼ぐ⽅法

④Googleアドセンスで稼ぐ⽅法

 

アドセンスで稼ぐ⽅法は、「ページビュー(PV)=アクセス数を増やす」ことに尽きます。

 

計算式は以下の通りです。

 

クリック率(CTR) × クリック単価(CPC) × アクセス数(PV) = 収益

 

GoogleアドセンスはASPアフィリエイトと違ってクリックを誘導するような事を禁止していますから「意図的にクリック率を高めるのは難しい」です。

 

例えば・・・

 

↓この広告をクリックしてね↓

Googleアドセンスの単価はどのくらい?

みたいな誘導は禁止されています。

もちろん広告を貼る位置で多少は操作出来るものの、多少というレベルです。

 

またクリック単価も広告主やGoogle側が決めることなので、こちら側でどうにか出来る話ではありません。

つまり、収益が増えるのも減るのもアクセス数次第であり、あなたが努力で何とかできるのはアクセス数を伸ばすことのみ」という事がお分かり頂けたかと思います。

 

さらに掘ってお話すると・・・

アクセス数を増やすには「Googleの検索順位を上げることが最も効果的」です。

つまり「SEO対策」ですね。SEO対策に関しては以下の記事を参考にご覧ください。

 

 

アフィ男アフィ男

アクセスを伸ばす以外で出来る多少のことってどんなことなの?

秋田 健秋田 健

基本的に5つのことができます。それぞれ順番に説明しておきましょう!!

①クリックされやすい場所に広告を置く

最もクリック率が高くなる位置は決まっています。

 

・記事の最初の見出し前(リード文の後)

・記事の中盤

・記事の最下部

 

この3箇所は⼀般的にクリック率が⾼いと言われています。

Googleアドセンスではありませんが、ASPアフィリエイトのリンクも実際に一番クリックされている位置は記事最下部だったりします。

 

その他、サイドバー上部も⽬に⼊りやすいと言われています。

しかし、最近はスマホを利⽤する⼈が多いため、「現状はあまり効果がない」と言えます。

②サイトに合う広告サイズにする

あまり広告が主張しすぎないよう、記事の邪魔にならないようなサイズにしましょう。

ユーザーは儲けようとするサイトに嫌悪感を抱きます。

 

「レスポンシブ形式」にすれば、Googleが最適な広告サイズに設定してくれます。

もちろんコンテンツの質にも気をつける必要があります。

 

いくら広告の位置や⾒栄えに気を使っても、肝⼼の記事が⾯⽩くなければユーザーは他のページへ移動してしまいます。

 

【売れる記事の書き方】

③クリック単価の低いジャンルでも気にしない

基本的に、クリック単価の⾼いものは競合がたくさんいるため初⼼者にはおすすめしません。

⾃分のコンテンツがクリック単価の低いものであっても気にせず、アクセスを集めることに重きをおきましょう。

 

ちなみに広告単価が高いジャンルはASPで報酬額が大きいジャンルとリンクします。

1件の成約で単価が大きいジャンルが当てはまりますね。

例えば結婚式業界・人材業界・金融業界などですね。

 

これらは1件当たり「1万~2万」など高額な報酬単価が望めますが、その分競合アフィリエイターがひしめき合っているジャンルでもあります。

 

④クリック単価が高い時と低い時がある

クリック単価は変動します。

そのためアクセスが同じ数値であっても収益に変動が出てきます。

収益の変動で⼀喜⼀憂せず、⻑いスパンで考えましょう。

 

例えば企業の決算期などは広告主側が広告単価を上げるなどして、広告単価が上がることもあります。

⑤アドセンスの悪用に備える

「アドセンス狩り」といわれる嫌がらせを受ける場合があります。

これは、サイトに勝⼿にアダルトサイトや違法リンクを貼られてしまったり、広告を⼤量にクリックされてしまうことで、そのためにGoogleに規約違反と判断され、アカウント停⽌や削除までに追い込まれてしまう場合があります。

 

こういった悪質な悪戯を防ぐために、⾃分のサイト以外で収益が発⽣しないようにあらかじめ設定をしておきましょう。

 

⼤量の不正クリックについては、クリック率をレポートに追加して常にチェックするようにすれば、不正クリックを早めにキャッチする事が可能となります。

 

Googleアナリティクスなどを見ていると、たまに海外からのアクセスがあったりします。

それらは本来、アクセスしてくるはずのないユーザーですよね。

 

もしあまりに大量にアクセスがあるようならば、プラグインなどで対処するようにしてみてください!

 

以上が「Googleアドセンスを始める方法や稼ぎ方」でした。

初心者にとって非常に有難く収益化のハードルが低い広告となりますが、収益額はあまり大きくないので最終的にはASPアフィリエイトも併用することをお勧めします。

でわ!秋田 健でした!

 

☆アフィリエイトで稼ぐ「0Start」とは☆

 

まず「0Start」とは・・・

定して継続的に稼ぐ為の放置システムを最短最速で構築するためのアフィリエイト教材」になります。

 

<こんな不安を解決>

 

 

<如何にして放置で稼ぐか>

時間がない中で、最短最速で「稼ぐ仕組み=放置システム」を作り上げること。

 

※0Startで公開しています。

 

私は普段サラリーマンをしています。

つまり、日中はほぼ放置した状態で「月収100万円」を安定して継続的に稼いでいます。

 

<どんな方でも簡単実践可能!>

 

そんなことは一切関係ありません

 

ありがたいことに、数多くの方からご質問を頂く中で多かった質問が・・・

 

「どうやって月収100万を稼いだんですか?」

 

これに親身にご回答したいのは山々ですが、とんでもない文量になってしまいます。

そこで、「本当に知りたい」「本気で稼ぎたい」という方だけにお伝えしたいと考え、アフィリエイトのバイブル「0Start~放置システム最短サイト構築~」の販売に踏み切りました。

 

後悔はさせないほどの圧倒的なノウハウと特典の数々。

そして、手にして頂いたならば、実践し、極論真似してください

現時点で私が持ちうる全てのノウハウを「0Start」に注いでいます。

 

これからのアフィリエイトライフの一助に「0Start~放置システム最短サイト構築~」がなれば幸いです。

 

【公式】0Start~放置システム最短サイト構築~

 

無料メルマガ「アフィマガ」について

サイト未完成向けメルマガ登録ページ

サイト完成済み向けメルマガ登録ページ